« 今日は楽しい木曜日。 | トップページ | VS嵐 3/4 ② »

VS嵐 3/4 ①

毎週木曜日はホントに忙しいですね
本日のVS嵐、対戦相手はアスリート軍団、高田延彦さん、長谷川穂積さん、小倉隆史さん、高橋みゆきさん、名和秋さん、宮下純一さん。プラスワンゲストはますだおかだの岡田圭右さんです。
今日の衣装はですね。個人的には青系より赤系の方がなんとなーく好きですが。
岡田さんにいきなりニノ、「お願いだから帰ってもらっていいすか?」
岡田さん「ホントにね、今日早めに終わってラッキー…どアホ!!
ニノ、嬉しそう
私の知人も、デビューして初めて本物の芸人さんにどつかれた時ホントに
嬉しかったって言ってました
まずはジャンピングシューター。
シューターが長谷川さんと小倉さん、キーパーは岡田さんと相葉ちゃん。
今回から下だけゴールが少し小さくなり、ボールも一個ずつしか投げられなくなりました。
前はホントにこのゲーム酷かったもんね、大体キーパーが途中で諦めちゃう
心が折れちゃうっていう…
相葉ちゃんが、自分は番号伝えて岡田さんに止めてもらう、みたいな発言をすると
「多分、結構上来ると思うよ」
「来るかなあ?」
「だってこの感じだったら上の方が絶対入るもん」「広いもん」
「えっ、ちょっと待って!」
そして長谷川チャンピオンは体力は勿論大丈夫だと思いますが…と聞かれ
「今日も朝10キロ走ってきたので1分間は動き続けます」
凄い〜!!
「チャンピオンはちなみに、なぜこの番組に出て下さったのですか?」
敬語だぁ
「確かに聞きたい」
長「身体を使うテレビって見ててたまらない」
「ちょっとテンションあがりますか」
長「そうですね」
「嬉しいなあ〜」←ん?なんで?
そして小倉さん、右のシュートか左のシュートか聞かれ、「僕右です。右投げ左打ちです、野球は。」
周りから「…?(このゲーム手だけど)サッカーでしょ?」と失笑されますが
聞かれてないのに喋り続けます。「バレーは右でバスケは左です。そしてキックは左です」
あまりにも滑らかな説明に翔ちゃん思わず
「なんか持ちギャグみたいだったよ」
そしてゲームスタートするなり一投目が岡田さんの股間に命中…松潤、大爆笑。アスリートチーム200ポイント。
続いてはシューターに翔ちゃん&松潤、キーパーは高田さん&シンちゃん。
(すみません、女子バレーファンとしては高橋みゆきさんはシンちゃんなのです、やっぱり)
「シンさんはさぁ、スパイクする方でしょ?ゴールを守る自信はあるんですか?」
シンって呼んだこと、バレーファンからしたら超嬉しいっ
シン「はい」
「え、なんでそんなに自信あるの?
なんでそんなに自信あるんだ、あの人?」
「だって翔ちゃん、思っきり投げたってやっぱり、アタック…
ひゃ、ひゃく…どれくらい出るんですか?」
シン「100キロです」
「100キロ出ないもん、だってそのボール」
「どっちも狙えないよ〜これ」
「そうだね、どっちもだね」
「一回上投げればいいじゃん」
「どういうこと?」
「最初の一球」と、腕上げて上のゴールを指差す
「それ言っちゃダメじゃん」と冷静に手をはたく。
「あ、そうか」←超素
「何のゲーム?それ」
こちらは160ポイント。翔ちゃんも松潤もバテバテ〜このゲームはでも絶対キツイよね。シンが余裕でレシーブしてたのをニノが再現すると
翔ちゃん「あ、心折れるってこういうことかと」

|

« 今日は楽しい木曜日。 | トップページ | VS嵐 3/4 ② »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/33633491

この記事へのトラックバック一覧です: VS嵐 3/4 ①:

« 今日は楽しい木曜日。 | トップページ | VS嵐 3/4 ② »