« 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ① | トップページ | 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ③ »

嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ②

 
 
これまた4月の話になりますが、えー、4月の頭にえー、
フジテレビ50周年企画三夜連続でわが家の歴史というドラマをえー、放送したんですがえー、
たくさんのメール、葉書、お便り頂いたのでご紹介しながらえー、わが家の歴史、
振り返りながらご紹介したいと思います
 
 
 
 
三夜とも両親と娘と親子三代で見ました。CMの時に両親が色んな話をしてくれて良かった。
 
 
 
 
いやー、嬉しいですね。親子三代っていうのは、ねー?それこそ平成…今22?でしょ?だから22歳以下の人は平成しか自分の生活の中にはないんだと思うんですけど…
まあ僕も昭和は五年位かな?だからまあうろ覚えだったりとかすると思うんですけど実際そのお父さんお母さんとかおじいちゃんおばあちゃんの世代っていうのは、
実際にその長く昭和の時代を生きてる訳だしまあ自分の先祖というかおじいちゃんおばあちゃんよりもっと前の方たちは
実際にその時代を生きていて、ねぇ、今僕らが居るってことを凄く感じた作品だと思うんですが嬉しいですね。えぇ。
みんなで一緒に見て「あの時はこうだったんだよ」って言って貰えるっていうのは凄く嬉しいです、ありがたいですね。ありがとうございます
 
 
 
 
母方の叔父が洞爺丸事故の生き残りなのです。といっても当日乗船券を持っていたけど寝坊して乗れなかったのです。今はひ孫に囲まれて幸せに過ごしています
 
 
 
 
 
ちょっとびっくりしました僕、この手紙頂いて。
そうですよ本当にまあ昭和、の、話なんで実際にそのまあ実際にこのゆきやんさんの叔父様はあのー…
船には乗られなかったってことですけれどもまあ船に乗って実際生存してる方もいらっしゃる訳ですし実際にあった話なんで
あのー凄いタイミングなんだなあと思いますね、それこそあのー
少し調べ…たら、その前に出てた船とかは雨とか雨風は勿論あったんだけどちゃんとその到着地についてたりとかする訳ですよね
その前、一本前の船とかっていうのは。だから本当にタイミングというかなんかね、うーん
なんか色んなこと感じましたね。うん。
 
 
 
 
中島みゆき『時代』
 
 
 
 
 
改めて三谷さんは凄いと思いました。どのキャラクターも良かったし、ゆかりさんとのキスシーンもよかったです
 
 
 
 
 
キスシーンね。
 
あれ初日なんですよ、撮影の(笑)。
あのゆかりさんのお父さんお母さんに会って「何がいけないんですか」っていうところが僕がクランクインしたファーストシーン。
あのー…あそこのゆかりの家の前で撮ってるのが全体の撮影初日だったんです。で、それこそ僕が入る前に柴崎コウちゃんと長澤まさみちゃんとお父さんお母さんの4人のシーンを撮っててでその後に僕が訪ねてって「何がいけないんですか」っていうシーンとかを撮ってその後に外でなんかこう家が差押さえられてる所とかキスシーンのところとか全部撮ってたんですけど、あのー門のさ…間に挟まるじゃない、キスする時に。あれ最初もっと等間隔だったんですよなんていうの?あの、縦の棒が
でこれじゃ顔突っ込めねーなって話になってその…(笑)家の中を、撮影してる間に美術さんがわざわざ開いて作ったんです。あのとびら。あれありもんじゃなくて実際にあるもんじゃないんで作りもんなんですけどそう、あれが初日でした。ものすごい蚊に刺されたのを覚えてます(笑)
 
 
 
 
 

|

« 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ① | トップページ | 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ③ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/34488516

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ②:

« 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ① | トップページ | 嵐 松本潤 JUN STYLE 5/1 ③ »