« 嵐にしやがれ 5/15 | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 5/16 ① »

真夜中の嵐 枕崎〜 翔ちゃん②

 
「波の音がする…海だ!フツーに海。どこぉ!?砂むし温泉は…あれ?これかなぁ、砂むし温泉て」
 
 
翔ちゃんは、どうやら砂むし温泉を普通のお湯の温泉だと思っていた様ですが、砂むし温泉とは、砂風呂のことです。そっと砂に手をおいてみて
 
「あ〜、暖かい」
 
ここで水着に着替え、入浴タイムの翔ちゃん。
 
「ホットカーペットに寝てるみたい…」
 
 
しかし、突然灯りがついて人がやってきました。
これが、ズームでやってたやつですね、責任者の方「説明をして頂けます?」
囲いの外は普通の砂浜だと思ってたことを一生懸命説明すると、わかってくれました。
しかし…体についた砂が取れない(笑)海で洗い流すことに。
 
「夜の海はマジ怖い!いい経験だけどもういいや(笑)」
しかもお気に入りのTシャツが、満潮で濡れてしまいました…
服がないので、水着で出発。←完全不審者だよ…
 
 
AM 1:00
 
「何だあれ?…サッカー場かなあ?」
 
闇の中に続く無数の光の帯。
 
「明るい!全部ビニールハウスの灯りだ、これ。綺麗だな〜」
 
あかりのついている民家を発見し、
「すみませ〜ん」
…って夜中に水着にリュック、金髪にピアスの男が現れたら…普通めっちゃ警戒しますよね、変質者だよ〜(笑)
 
「このへん何を作ってるんですかビニールハウスで」
「菊やっど。菊であん。電照菊」
 
この方のお知り合いの菊を見せてもらうことになったのですが、ビニールハウスに成っているぶどうを発見。
「ぶどう1個頂いちゃダメですか?」
 
食べて…
 
「うめー。超うめー。夕方から何も食べてなかったんすよ。腹減ってたんですよ、もう1個頂いていいっすか…すげぇ美味しい。…食べますか?」
 
とまさかの、くれた方に逆オススメ(笑)
「自分達で充分食べてますんで…」
 
更に翔ちゃんは、「あの、ちょっとお願いがあるんですけど…花とかにこう…名前つけて…育ててもらったりとかできないですか…」
 
 
菊の花に、嵐の5人の名前をつけてもらい、育ててもらうことに。深夜のお願いなのになんていい人…
 
メモ→「ぶどうおいしかったです、そして、この花が咲く事を楽しみにしています。」
 
 
そして最初に訪ねたお家の方の仕事場へ。こちらは鶏!9000羽のニワトリです。
おじさんに持ってごらんといわれ恐る恐る…
 
「痛い痛い痛い!…あったかい。…今日あったかいずくしだな」
 
鶏の体温はは41℃。
更には鶏に餌をやることに。9000羽の鶏の真ん中で記念撮影
 
メモ→「鶏のみなさん、おそわないでくれてありがとう。でもあんまり写っていなくてごめんなさい。」
 
 
AM 2:00
 
再び自転車を走らせます。「この格好は寒くなってくるなあ」
(VTRをスタジオで見てる松潤が「そりゃそうだろ…」と苦笑)
 
 
すると今度は大きな船を発見。
暫く見ていると男性がやってきました。
 
「スミマセン、あのさっき海入ってTシャツびしょびしょになっちゃったんですけど乾かせる所なんてないですよね」
 
「誰?」
 
「ぼくです…」
 
「あん?何なんだよ、なんだ、撮るなよ」
 
「スミマセン…(笑)」
 
「九州地方だけ?全国?バカ、撮るな!だから…撮るなって、俺も色々事情があんだからな」
 
翔ちゃんの後ろに隠れる男性…一旦船に戻り、翔ちゃんに
 
「200円のTシャツやるから」
 
「200円ですか?俺…僕、お金持ってないんですけど」
 
「いいや、いらねぇ」
 
言葉は荒いけど優しいこの男性は、南洋漁業から1ヶ月ぶりに帰港した海の男なのでした。
頂いたTシャツを着た翔ちゃん。
 
「なんか俺夏休みの少年みたいになっちゃった」
 
 
 
 
→続く
 

|

« 嵐にしやがれ 5/15 | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 5/16 ① »

嵐:TV 真夜中の嵐」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/34718366

この記事へのトラックバック一覧です: 真夜中の嵐 枕崎〜 翔ちゃん②:

« 嵐にしやがれ 5/15 | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 5/16 ① »