« 嵐 二宮和也 BAY STORM 8/22 ① | トップページ | 8/22 MUSIC LOVERS ④ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 8/15 ②

裏嵐




アルバムの初回プレス盤買いました。そのブックレットで、みんながサングラスをかけているページを開いた瞬間、1人でツボっちゃいました。ポップなジャケ写と、ギャップがあり過ぎてすごくおもしろいです。その時の撮影のエピソードで何かあれば、是非教えて下さい。





STBY「なんかエピソードあります?その時の。」

ニノ「凄い楽しい撮影会だったなぁ~と。」

STBY「そうですねぇ~。」

ニノ「んっふっふふふ(笑)」

STBY「(笑)そうですねぇ~。」

ニノ「絶対居ないでしょう?あなた居た?」

STBY「居なかったです。居ないです。」

ニノ「あなたさぁ~、いつ居るの?」

STBY「へっ!?」

ニノ「いっつも思うんだけど、いっつ居るの?ラジオん時しか…」

STBY「いえいえいえ。えっ!?いつ居る?…」

ニノ「Mステん時とか…、あっ!Mステん時とか居るか。」

STBY「居ますよ。存在感があまりないんですかねぇ?」

ニノ「いやっ、そういうジャケ写とか、そういう時って、絶対来ない…、絶対来ないっすよね?」

STBY「ジャケ写はあんまり行ってないですね。」

ニノ「ジャケ写はぁ、来ないのに、なんでPVは来るんですか?」

STBY「まあ~あのぅ~色々…」

ニノ「時間ですか?」

STBY「違います。」

ニノ「いつも嵐のスケジュールって。」

STBY「はい。」

ニノ「朝、からジャケ写を撮って…」

STBY「はい、で、午後からPV。」

ニノ「午後イチぐらいからPV撮るじゃないですか?」

STBY「はい。そうですね。」

ニノ「でも、ジャケ写ん時、絶対居ないのにPVの時に絶対居るってどういう事なんすか?朝早いから、やっぱり行くのめんどくさいなとか?」

STBY「全っ然違います。何かがあるんですよ。何かとかぶってるんですよ。」

ニノ「(笑)そん…な朝早くから?」

STBY「えー…。」

ニノ「なんかかぶるかね?」

STBY「とー。まあ、いやぁ、そのぉ~、あれですよ、仕事の状況とか。」

ニノ「じゃあ、もう~次やめましょう?次どっちも行きましょう。」

STBY「もう~、わかりました。お約束します。」

ニノ「お願いしますよ。」

STBY「はい。」

ニノ「じゃあ、続い…」

STBY「…て。」


この前ニュースで、ギョサンが人気と言うのをやってました。理由は使い易さと言われていましたが、私は、マネキン5でのリーダーの服装のせいなんじゃないかと思っています。ニノはどう思いますか?またこれを機に、リーダースタイルでギョサンを履いてみようと思いますか?



ニノ「いやっ、それはたぶん使い易さが、…やってると思います。」

STBY「はい。使い易さで流行ってると。」

ニノ「そうですね。…別に…。」

STBY「マネキン5の影響ではないと。」

ニノ「そうですね。大野の影響ではないです。あんな大野みたいのが、勝手に押してる、ギョサン…。」



※大野呼び~!!!声のトーン低いし(笑)いつ収録したかはしりませんがきっと相葉ちゃんとまたしても2人で飲みに行った大ちゃんに対して傷ついているに違いない(妄想です、完全に)…大野呼びって…


STBY「はい。」

ニノ「そこで人気出たんじゃない。使い易さですよ。」

STBY「そうですね。」

ニノ「履いてみたいと思いますか?」

STBY「いやっ、思いますね。」

ニノ「思うんですか?」

STBY「はい。まっ、いくらで売ってるかは、ちょっと…わかんないですけど。」

ニノ「あれ、でも、最近どこでも売ってますよね?」

STBY「売ってます?」

ニノ「売ってる。売ってる。」

STBY「あぁ~。」

ニノ「どこでもっつったら変だけど…」

STBY「まあまあまあ~。ある程度は、あちこちで買えるって事ですよね?」

ニノ「買える。買える。へぇ~。そういうのがあるんだなぁ~。」

STBY「なんか色々カラフルなのもあるらしいですね、最近。」

ニノ「ありますね。いっぱいあったなぁ~、俺が行った所は。あっ!これリーダーが履いてるヤツだと思ったもん、俺も。」

STBY「(笑)」



近、よく翔ちゃんがピアノを弾いてると聞きますが、ニノや嵐のメンバーは、演奏を聞いた事はありますか?もし、聞いた事があったら、どんな曲を弾いてるのか教えて下さい。




ニノ「1回もないっすね。いやっ、俺、それって凄いなって思うんすよ。趣味…、趣味って言うか、習い事でしょう?そうなってくると。」

STBY「まあ~そうですよ。凄い…、ですよね?お仕事しながらねぇ。」

ニノ「そうなのよ。」

STBY「うーん。」

ニノ「で、どう考えても、1番忙しいのに、ロケだ、なんだ、あるわけだからぁ。」

STBY「うーん、そうですね。」

ニノ「そこまで先のスケジュールがわかってるってのが凄くない?俺、そこにちょっと感動しちゃってんだよね。ピアノどうこうより。俺だって、明日のスケジュールとかも、何回聞いてもわかんないもん。」




※あぁ…どこまでも、ワタクシの大好きだった人に似ているニノちゃん…もっ、なんか悲しくなってきた。ニノちゃんのインタビュー読んだり話すこと聞いたりすると似てるところが多くて、全然ニノには関係ない人だけど勝手に自分の中でリンクしてしまいます。しかもどこまでもニノちゃんみたいな人がタイプなんだなあ、私(笑)こんなとこまで似てなくても…いーのに。ってとこが似てたりして(笑)




STBY「ねえ~。」





GANTZのパブリックビューイング…行きました。私が座っていた所は、日が当たってすごく暑かったんですが、最後にニノが来てくれた時にテンションが上がって、そんなのすぐに吹き飛んでしまいました最後にヤエンに来てくれて…

(ここで、ニノちゃんいい間違えに気付き、ヤエンじゃない…と呟く。可愛い。)

野音に来てくれてホントにありがとう。ところで会見の中で、ニノは本郷くんの事を、待ち時間の使い方が上手と、先生と呼んでいましたが、ニノは待ち時間何をしていたんですか?面白いエピソードがあったら、なんか教えて下さい。




STBY「はい。」

ニノ「ん。だから、僕がいちっばん待ち時間なかったんじゃないすか?結果。
あの~…、本郷くんのキャラクターって、戦ってる時も、最後に、あの…、最後にって言うか、常に、透明になってんすよ、あの人。透明になって、隠れてる役だから、全然出て来ないんです。最後に出て来て、いいとこ持ってく、って言うキャラクターなの、西って。だから、正直2日間待ちとかあったと思うんすよ、あの人。俺の計算式で言うと。」


STBY「はぁ~…。2日間?」

ニノ「うん。多分ね。だって、俺もいちんちオフになったもん。」

STBY「ふぅ~ん」

ニノ「そのシーンを撮ってて、そのシーン出てんのに、多分、ニノさんが出て来るとこまで撮れ、撮りきれないと思うんで、明日オフ、で、お願いしますって。」

STBY「へぇ~。」

ニノ「言われた事あるから。先生に関しては、多分、2日、3日…、あると思うんだよねぇ~。
でも、GANTZん時に流れてた映像を見て、早く観たいなぁ~っと思ったなぁ~。」


STBY「ねぇ~。早くホント観たいっすねぇ~。」

ニノ「なんか、プレミア試写会みたいのあるじゃないですか?」

STBY「はい。」

ニノ「下手したら、そこが初出しになるんじゃねぇ~っかっつってました。」

STBY「ほお~。」

ニノ「なんか、映画って出る前に、みんなで、観て。」

STBY「そうですね。」

ニノ「初号みたいのあるでしょう?あれが、もっ、プレミア試写会になんじゃねぇ~っかっつってた。ギリギリですよね?」




※初号とは、全ての作業を終え、最初に仕上げた試写用プリントフィルムのことです、ちなみに。




STBY「ギリギリですねぇ~。」

ニノ「ちょっと挑戦的ですよねぇ。」

STBY「CGも結構…、撮影…多かったじゃないっすか?」

ニノ「うん。」

STBY「実際観ないと、やっぱわかんないっすよね?」

ニノ「わかんない。しかもパブリックビューイングやった、日の、4日前ぐらいまで撮ってたらしいよ。」

STBY「えぇ~。凄いですねぇ~。」

ニノ「何撮ってんだろうねっ?オレ大奥やって…、んふっ(笑)たのに…。」

STBY「んっふっふふふ(笑)」

ニノ「不安になったよ。4日前まで撮ってましたよーっとか、監督に言われたんだけど。
えっ!?っと思って。」


STBY「はぁ~…。大作ですね。ホントに」

ニノ「楽しみですよねぇ~。」

STBY「ねぇ~。是非…。」

ニノ「観て頂きたいですよね。」




私はよく即興で、曲を適当に作って歌ったりしています。すぐに忘れてしまうんで、作曲をちゃんとしてみたいと思います。質問ですがニノが曲を作る時は、コード進行とか、和音とか気にして作ってるんですか?今回のアルバムでも作曲なさっていたので、すごく気になりました。




STBY「ほお。どうなんですか?」

ニノ「いやっ、もお~、やりたいように、やったらいいんじゃないんですかね?曲なんて。」

STBY「ですよね。」

ニノ「うーん。」

STBY「まっ、その方がいい曲が作れるかもしんないですねっ。」

ニノ「俺も、今回、普通に、ha-jと。」

STBY「はい。」

ニノ「飲みながら、『いやぁ~、いい曲いっぱいあるよね』つって。名さ…名…嵐も名曲…、嵐も名曲ぞろいだなっ、みたいな、飲みながら言ってて。で。ま、嵐の。アルバム…、っとコンサートとかで1回もやらなかった曲を、リストアップして、ちょっと…、ドンで歌ってみようよって話になって。」

STB「ほお。」

ニノ「で。なんか、全然、歌えない、みたいな遊びやってたんですよ。」

STBY「(笑)全然歌えない…。」

ニノ「全然思いだせない、みたいな。その派生で生まれたのが、あのソロです。」

STBY「あぁ~そうなんですか?」

ニノ「うん。」

STBY「へぇ~。」

ニノ「なんとなく歌って…歌ってみようよ、みたいので。」

STBY「ふんふんふんふんふん。」

ニノ「全然わかんないながら、歌った中に、」

STBY「に?」

ニノ「あれっ?このフレーズ良くない?みたいな。」

STBY「はぁ~。そうだったんですねぇ~。」

ニノ「そう、だから、最初の♪ラララララララ~ララ♪とかも、元は、『YOUR SONG』を歌おうとしたんすよ。」

STBY「ほお~。」

ニノ「♪ラララン、ラララ~♪ってヤツ。あれを~、歌おうと思って…」

STBY「ちょっと思い出せずに?」

ニノ「歌ったらああなっ…」

STBY「ああなっちゃったと。」

ニノ「…たんすよね。」

STBY「あぁ~。」

ニノ「でも、そん時ね、やっぱYOUR SONGって、超いい曲だね、みたいな話をしてたんですよ。自分のソロの、歌い回しで。で、ちょっとYOUR SONG聴きたくなったね、つってYOUR SONG聞いたら、全然違くて。」

STBY「(笑)」

ニノ「あれっ?みたいな。あれっ?こんなんだったっけ?みたいな、酔っぱらって。
って事は、これ、使えるね、みたいなので、どんどん…。」


STBY「へぇ~。」

ニノ「合体させてって。」

STBY「なるほどね。」

ニノ「たんで。気にしなくていいんすよねっ。」

STBY「ねぇ~。いろんな作り方があると。」

ニノ「後で、コードなんて絶対当たるんすから。人間が出す…音、ですからね。
機械に当てはまんない訳ないんですから。だいじょぶですよ。うん。そうそう。やってみたら意外に楽しかったりするしね。」


STBY「ふんふん。」





~ペンネーム大賞、お便りのあて先など~



ニノ「bay storm、そろそろお別れの時間ですが。ちっと…。」

STBY「はい。」

ニノ「STBYに言いたい事あるんですけど…。」

STBY「な、なんでしょう?」

ニノ「あの、嵐の、人たちが言ってたんですけど。」

STBY「はい。」

ニノ「STBYの髪型すげぇ~不評っす。」


※あれ?なんか、凄いデジャブ。(笑)先週も話してたよねえ?


STBY「なるほどっ!切ります。」

ニノ「切る?」

STBY「髪の毛…、切ります。」

ニノ「それストパー掛けましたよね?」

STBY「あ~、ま~そうですね。」

ニノ「実は、その…、ストパー…、が…。」

STBY「不評だと。」

ニノ「はい。」

STBY「はい。」

ニノ「1回パーマ取って、もっかいチャレンジすれば?長さは気になってないのかもしんない。」

STBY「いやいやいや…。でも、ま~短くした方がいいっすよ。夏ですから。」

ニノ「どれぐらい行きます?」
 
STBY「まっ、昔ぃ~短かったからですね。」

ニノ「そうですよね。」

STBY「ねぇ~。」

ニノ「リーダーぐらいに行って欲しいなぁ~。」

STBY「まぁ~。リーダーぐらいに行きますかっ!」

ニノ「う~ん。の、方がいいと思う。」

STBY「ねっ。」

ニノ「それじゃないと、まっ、みんながやっぱ納得しないって言うか…。」

STBY「そうですね。」

ニノ「みんな、すげぇ~…。」

STBY「みんな納得してもらうって言う事で。」

ニノ「みんな、すげぇ~、不評だったんで。」

STBY「はい。切ります。」



※いや、だから長さじゃなくてストパーが問題なんでしょ?
…でも確かに、40歳くらいの人で男の人でストパーってあんまり…見ないけどどんななんでしょう?会社に1人ストパーかけてるオジサンいるけど気持ち悪いもんなあ、確かに




ニノ「是非お願いします。」

STBY「わかりました。」

ニノ「じゃあ明日。」

STBY「明日っ?」

ニノ「お待ちしてます。明日会うじゃないですか?朝8時から。」

STBY「8時からっ!?」

ニノ「だいじょぶです。はい。じゃあ、明日お待ちしてますんで。」

STBY「(笑)明日っ!?」
  
ニノ「是非よろしくお願いしたいなぁ~っという風に思います。って事で、お相手は、嵐の二宮和也でしたぁ~、また来週!」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 8/22 ① | トップページ | 8/22 MUSIC LOVERS ④ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/36331815

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 8/15 ②:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 8/22 ① | トップページ | 8/22 MUSIC LOVERS ④ »