« フリーター、家を買う。 CM | トップページ | 24時間テレビ 8/29 翔ちゃん ~世界の貧困と格差社会の現実~ »

ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆9/4 国立霞ヶ丘競技場レポ◆ さくらさんバージョン ②

♪Come back to me


"ゲームの世界の中の松潤"
かわいかったです。あの発想はすごいな〜。
ニノポイントゲットでパワーアップするのもツボ(笑)


♪Magical Song


相葉ちゃん、バクステから登場!
潤くんもね、もちろんよかったんだけど、相葉ちゃんが出てきた瞬間の客席のテンションの上がりっぷりったら、すごかったです。
みんな待ってたんだね〜(*^_^*)
なんて言うか…会場の温度が何℃か上がった感じ?相葉ちゃんパワー、恐るべし!!
もちろん「ひぇー(笑)」もやりましたよ(b^-゜) 


♪ピカ☆☆ンチダブル


サイドステに、ニノキターー!!(≧▽≦)
大好きなこの曲で、ニノが近くにいるー!最高だー!


♪Love so sweet


松潤がムービングで通り過ぎ、そっちに目を奪われる私。
なんかもう、メンバーがあっちこっちに移動するから、どこを見ればいいのやら(@_@)


♪Monster


やっぱり今年はこの曲でクライマックスですよね。
花火がほんとにきれいでヤバい!Monsterの雰囲気とぴったりだし!
鳥肌たっちゃいましたもん。
けど、踊りも見たいしで、忙しい忙しい…。



★ここで、メンバーからのあいさつ


もちろん5人ともぐっときたんですけど、この3人の流れが面白かったので…

大ちゃん「ずっとひとりひとりの顔を見てました。もうみんな嵐だよね。みんな家族だよ。これからも、嵐家族でいきましょう!」
(これ、"うらあらし"でも書いてて、次の日読んで泣きそうになりました(T_T))

相葉ちゃん「もっと嵐が大好きになりました。みんなも嵐だからね、大好きだよ!これから厳しい芸能界を戦っていきましょう!」

ニノ「どうやらこれからみなさん嵐みたいなんで(この言い方!ニノらしい(^-^))、明日から一曲ずつ振りを覚えてもらって…。相葉さんといつでも代われるように」
ここで相葉さん乱入!
「卒業とかいう制度じゃないから!みんなで嵐だから!ゆとり教育だよ!(ゴメン相葉ちゃん、よく分かんない(^^ゞ」

そしてまた静かに話し出すニノ。
「今、この便利な時代。色んな所で嵐は見れますが、嵐が見たい嵐はここにしかありません。
これからね、多分嫌なこともあると思うけど、そんな時はまたここに来て、辛いこと、悲しいこと、全部置いていってほしいと思います。」

ニ〜ノ〜〜〜…(;_;)


♪To be free


ただただ感動…


〜アンコール〜


♪Still…


きたきたきたーー!!!ヾ(≧∇≦*)ゝ
ムービングで来たのは、にのあい+翔ちゃん!
このトリオ、大好きなんですよね〜なんか3兄弟みたいで(*^_^*)

Still…を生で聴くことをどれだけ楽しみにしてきたか…もう、ただただ浸りました…


そして奇跡が!
かなり下とは言え、ステージがほぼ正面に止まりまして!!

そこできたのは


♪ファイトソングー!!

最初のところはセリフ調で言うニノ〜潤くん。
大ちゃんは普通に歌ってました(笑)

櫻葉の2人はめっちゃジャンプしてて、翔ちゃんはお気に入り(?)のボルトのポーズ(^-^)
にのあいはくっついて何やってるんだろう?って思ったら、相葉ちゃん、タオルを振り回してニノを追いかけてるし(笑)
その後も3人で、何かの戦隊ポーズらしきもの?を、バージョン変えて何回もやってました(^_^)v

♪Beautiful days


ニノ「はーなびーがきーれいーだねー♪(*'-^)-☆」


〜ダブルアンコール〜


♪Love Rainbow

にのあい翔ちゃんは、またまたおふざけ(*^_^*)
わちゃわちゃくっついたり、ポーズとったり、とにかく楽しそうでした。
その代わり(?)、大ちゃんと潤くんはよくイチャイチャしてましたね〜(^ε^)


うわ〜なんかすっごい長さに…。
読んでいただいた方、いらっしゃいましたら本当にありがとうございましたm(u_u)m

最後に少しまとめますと、スタンド後段っていうこんなに遠くの席で、こんなに嵐のみんな全員がお手ふりしてくれるとは思わず、ほんっとに5人ともこっちを見てくれた気がしたんですよね。
みんなを幸せにしたい、っていう嵐の想いが、ほんとにほんとに伝わってくる3時間半でした。

ニノが「嵐が見たい嵐はここ」って言ってくれてすっごく嬉しかったけど、でも、レギュラー3本もある中で、自分たちがやりたいことがやれてないのかなーって思うと少しさみしい気もしちゃいました。
台本なしのアドリブ嵐も面白いけど、ぴあの記者さんも書いてたけど、嵐発信の番組がいつか1つでもできたらいいね、って思うな。

ありがとうございました!







ということで、さくらさん、ありがとうございました。


ニノの挨拶。
その場にいた訳じゃないのに、文章を読んでちょっと涙ぐんじゃいました。
すっごいすっごい嬉しいですよね。


私も、ブログを初めてから、嫌なこととか辛いことがあった時に、ブログを読んでくださってる方のコメントやメールに癒されてたり、嵐ちゃんのわちゃわちゃしているところとか観て癒されてたりするんですけど、私たちが嵐に癒されているように、きっと嵐ちゃん達もも私たちの存在に癒されてるんじゃないかなって勝手に思ってます。

『嵐が見たい嵐』っていう言葉は色々な解釈の仕方があるんじゃないかなと思いますが、私はその場にいた訳じゃないので、細かいニュアンスはわからないんだけど、字面で思うことは、
TV番組とかが嫌っていう意味ではなく、コンサートってやっぱり直接ファンのみんなの笑顔が見れるから、みんなの顔が見れて直接の反応が見れる、一番近くで接することができるから、なのかな?と思いました。TV番組だったりで番協でファンの子も来てますけど、その時は
嵐とコミュニケーションとるわけでもないし…。
その点コンサートはみんなの楽しそうな顔、メンバーに指をさされて喜んで照れる顔、一緒に振りをする顔、コーラスする声…みんなのキラキラした顔、笑顔なんかを直接生で感じることができるから、嬉しいのかなあ?って思いました。

だた、嵐ファンだからといってコンサートに全員が参加できる訳ではないので、なかなか受け取り方は難しいかもしれないけれど、嵐ファンってきっとみんな、普段、嫌なこととかあった時も、音楽聴いたりTVで観たり、嵐から元気いっぱいもらってるってヒトが多いと思います。
そんなファンのみんなと一番近くで触れ合えるのがコンサートだから、嵐自身も「嵐やっててよかったなあ」とか「みんながこんなに喜んでくれるなら俺らも頑張ろう」みたいな感じなのかな???って勝手に思いました。

あのニノの発言で、参加できなかった人達の中で「ニノ酷いよ…」みたいな意見があると、聞きました。でも、うーん、私の勝手な想像ですけど…

勿論参加できなかった人が沢山いることも、ニノは承知の上だと思うんです。というか、ニノが、知らないはずがない。そしてニノが、参加したくてもできなかった人たちをないがしろ、っていうか無視した意見を言うはずはない、と私は思うんです。だから、決してあの場にいた人達だけに向けた訳ではなく、あの日国立にいたファンを代表に、全ての嵐ファンに対しての感謝の気持ちじゃないのかなって思いました。そして勿論、あの場に実際居たみんなの笑顔、楽しそうな姿を観て、「この風景が大好きだ」って思ったことも事実なのかなと。
あの日、嵐のみんなと一緒に盛り上がっていっぱい笑顔を、嵐の5人に見せてあげた参戦組のみなさんを通して、きっと嵐の5人は、嵐ファン全員の笑顔を見ていたんじゃないかなあ、と…勝手な想像なんですけど、そう思いました。

だから、これから参戦される皆さんは、行けない人の分の笑顔も一緒に持って、嵐の5人に見せて来ましょうね!

|

« フリーター、家を買う。 CM | トップページ | 24時間テレビ 8/29 翔ちゃん ~世界の貧困と格差社会の現実~ »

嵐:コンサート・イベント レポ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/36660980

この記事へのトラックバック一覧です: ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆9/4 国立霞ヶ丘競技場レポ◆ さくらさんバージョン ②:

« フリーター、家を買う。 CM | トップページ | 24時間テレビ 8/29 翔ちゃん ~世界の貧困と格差社会の現実~ »