« ひみつの嵐ちゃん 9/16 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 9/19 ② »

嵐 二宮和也 BAY STORM 9/19 ①

『あじゃぱっ!!』



ニノ「はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『受験生だけど、やっぱ嵐&ゲーム…欲し…」

STBY「はいっ」

ニノ「…フッ(笑)」

STBY「ほし…?」

ニノ「…、さんから、頂きました。凄いっ!……本名!どこの人?」

STBY「はい」

ニノ「…凄いっ!本名!どこの人?」

STBY「えっ!?」

ニノ「府中の人かっ。へぇ~…」

STBY「おぉ~。凄い。」

ニノ「なぁ~…んて読むんだろう?」

STBY「ねぇ~?」

ニノ「ねえ~…。あっ!行かなきゃっ。」

STBY「はい。」




最近、私は、ゲームとかでミスすると、つい『あじゃぱ』と言ってしまいます。友達には『変だよ』と言われるんですけど、二宮くんはどう思いますか?ちなみに、あと二宮くんがつい言ってしまう一言はありますか?




ニノ「『あじゃぱ』ってどういう意味ですか?STBY?」

STBY「あじゃぱー?」 

ニノ「あっ、はい。」

STBY「な、な、なんでしょう?パジャマ?違う?あじゃぱ?…、あじゃぱって、なんか…聞いた事あります?」

ニノ「あじゃぱぁ~?」

STBY「あじゃぱぁ~。」

ニノ「あじゃぱ…?」

STBY「えっ!?」

ニノ「我々よりずっと上の人はわかるんだ。えっ?」

STBY「あ~。お聞きした事はありますねぇ~~。伴淳三郎さん?」

ニノ「の、ギャグなんすか?へぇ~。」

STBY「あじゃぱ。まっ、ギャグの一言ってことですね。」

ニノ「でも、そういう時に使ってたギャグなんですかね?」

STBY「ねっ?」

ニノ「失敗しちゃった時に…。」

STBY「あじゃぱーっ、みたいな?」

ニノ「はい。ちょっと、本気で言ってもらっていいっすか?」

STBY「あじゃぱーーーっ!」

ニノ「はぁーーい…」 (←テンション低っ)

STBY「はい。」




Love Rainbow


どうか穏便に



ニノ「あぁ~…、★★これなんだろうなぁ~。はいっ。」




※★★部分聴きとれず…小声&超ぼそぼそ…。



STBY「こ~れは、もう~…。」



先日、友達からBBQをやろうとメールが来ました。私はやりたいと思ったのですが、日にちを見て、不参加にしてしまいました。9月の15日だったのです。嵐の結成日。毎年嵐ファンの友達とパーティーをするので、まだ予定は入ってないけど、『予定がある』と言ってしまいました。みんなゴメンなさい。




STBY「うん。グループ結成日。」

ニノ「ねっ。」

STBY「はい。」

ニノ「そう…。大事なんすね。やっぱりね。」

STBY「ねっ。ありがたい話じゃないですか。」

ニノ「11月3日じゃダメなんですか、やっぱり?」

STBY「ええ」

ニノ「9月15日ってのは。」

STBY「11月3日が、CDデビューですよね。」

ニノ「はい。」

STBY「はい。9月15日が、グループ結成。」

ニノ「はい。」

STBY「です。はい。」

ニノ「あっ、じゃっ、やっぱり、その…、9月15日って言うのは、大事なんですね。9月15日なんすか?ホントに?」

STBY「まっ、現地時間ですけどねっ。」

ニノ「あっ、現地…」

STBY「ハワイ…、ハワイでやりましたよね。」

ニノ「ハワイの、9月15日なんすか?」

STBY「そうです。」

ニノ「ハワイの9月15日なんすか?」

STBY「そうです。日本で言う…16になるんですかね。」

ニノ「えっ、じゃあ16日なんじゃないですか?」

STBY「いやっ、でも、まあ~、ハワイで…、ねっ、結成しましたから、9月15日と言うのは、合ってます。」

ニノ「あっ、そうなんですね。」

STBY「はい。」

ニノ「へぇ~。そうなんですねぇ~。」

STBY「ねっ、そうですねぇ~。」




お盆でお墓参りに行った時のことです。近くに居た家族のお父さんが、蝉を捕まえて子供に見せてました。そして、その蝉を逃がしたら、なんと一直線に私の方に飛んで来たんです。 この世で一番蝉が苦手なので、パニック状態になり、そのお父さんに文句を言いながら逃げ回っていました。何を言ったのか覚えてないくらいビックリしたので、ひどい事言ってたらゴメンなさい




STBY「うん。」

ニノ「まあ~、蝉って、なんか特殊ですもんねぇ~。」

STBY「特殊です。」

ニノ「好き?イマイチ。うん。俺もイマイチだなっ。虫ってイマイチだなっ。俺は全部。大体。
好きなのあります?」


STBY「虫で?」

ニノ「カブトムシ、とか。クワガタ、とか…。」 

STBY「苦手ですね。」

ニノ「ああぁ~…やっぱねぇ~。もっ、ダメなんだ、なんかなぁ~。カブトムシとクワガタだったらどっちがいいっすか?」

STBY「クワガタです。」

ニノ「なんで?」

STBY「なんか、こう~シャープじゃないですか? カブトムシはなんか…こう~丸いイメージがあるンですけど…。」

ニノ「うん。」

STBY「シャープな方が好きです。」

ニノ「クワガタ?」

STBY「はい。」

ニノ「のがシャープなの?」

STBY「シャープに見えますね。こう~、ねっ、こう~、ハサミがあって…こう~…」




この前、友達と遊ぶ時に、妹の服を借りたんです。ところが家に帰って来たら、後ろがほつれて破れてしまいました。妹のお気に入りの服を頼みこんで貸してもらったので、すぐ縫いました。でも、同じ色の糸がなくて色が違います。バレなかったのですが、破ってしまってゴメンなさい。





ニノ「可愛いですね。」

STBY「(笑)」

ニノ「そういうのありました?僕…」

STBY「ないです、僕は。」

ニノ「上が、姉ちゃんだから、そういうの絶対ないですね。」

STBY「あ~。まっ、同性だったらね…、まっ、でも僕も同性なんですけど…なかったですねぇ~。」

ニノ「それ、なんでですか?おうちの方が…、裕福…?で、あられた?」

STBY「いやっ、裕福ではないです。」

ニノ「あれが欲しいつったら買え、た?」

STBY「ないです。弟は僕のお下がりを着てましたけども。」

ニノ「まあまあまあ。」

STBY「借りたり、貸したりってのはなかったです。」

ニノ「あぁ~…、まあ~確かにそうだなぁ~。あげるか、あげないか、の、話だってことでしょ?それ?」

STBY「そうです。そうです。そうです。」

ニノ「それ、やっぱり、あれですか?もう、こんな服、ダサくて着れないから…」

STBY「いやっ…」

ニノ「もう~…」

STBY「そんなことないです。」

ニノ「弟に、くれてやるって言う…考えで。」

STBY「いえっ、いやいやいや…、服にはね興味なかったですよ。わかんないですよ。」

ニノ「あっ、でも、それはねぇ~、なんとなく、今見てても思います。」

STBY「(笑)」

ニノ「服には、んふっ(笑)興味ないんだろうなぁ~って言うのは。」

STBY「(笑)」

ニノ「んっふっふふふふ(笑)昔っからとかじゃ…。」

STBY「まあ~、まあ~、まあ~、そうですねっ。」

ニノ「はい。」

STBY「はい。」

ニノ「ちなみに、これ、なんて名前なんですか?」

STBY「これタローです。タローカー。」

ニノ「タローカ?タローカ?」

STBY「はい。タローカ。」

ニノ「タローカ?」

STBY「まだ未完成なんですけどね。タローカー。」

ニノ「じゃっ、それを、是非っ。」

STBY「はい。」

ニノ「タローカー?」

STBY「タローカー。あげタローカーみたいな。あれっ?」

ニノ「…」

STBY「……」

ニノ「タローカー、あげタローカー。」

STBY「あげタローカー。」

ニノ「じゃっ、それを、是非。」

STBY「はい。」

ニノ「んぐふっ(笑)」

STBY「えっ!?是非…?」

ニノ「ステッカーの方にあげて。」

STBY「ホントですか?」

ニノ「はい。はい。」

STBY「ステッカーにします?」

ニノ「します。」

STBY「(笑)わかりました。」

ニノ「じゃっ、また、もう1つ、もう1つぐらい製作に入ってもらっていいですか?」

STBY「あっ、わかりました。」 

ニノ「はい。すいません。というコトで、まっ、このコーナー、今だから言えるゴメンなさいエピソードをですね、ぜひとも、告白してもらおうと…。それ、もう~書き足さなくて大丈夫ですよ、んっふふふ(笑)」

STBY「あっ、大丈夫ですか。」

ニノ「はい。なんか、どんどん、謎な…。」

STBY「あっ、わかりました。」

ニノ「あっ、もう~次、新しいの行って下さい。」

STBY「あっ、はい。」

ニノ「はい、お願いします。」

STBY「はい。」



『LIFE~目の前の向こうへ~』 関ジャニ∞

|

« ひみつの嵐ちゃん 9/16 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 9/19 ② »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/36834648

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 9/19 ①:

« ひみつの嵐ちゃん 9/16 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 9/19 ② »