« 嵐 二宮和也 BAY STORM 10/3 ① | トップページ | +act 2010.11月号 「俺の人生そんな薄っぺらくないんでね」なニノちゃん。 »

嵐 二宮和也 BAY STORM 10/3 ②

裏嵐



『フリーター、家を買う。』で、関ジャニ∞の丸山くんと共演するんですよね。私は、嵐も関ジャニ∞も好きなので、今からとても楽しみです。撮影現場で、共演者さんたちとの裏話があったら教えて下さい。



ニノ
「いやぁ、もう、順調ですよ。」

STBY「順調ですか。」 

ニノ「『フリーター、家を買う。』う~ん。なんか、昼ドラ撮ってるみたいです。」

STBY「昼ドラ…。」

ニノ「はい。まっ、昼ドラ出たことないんですけど。(笑)」

STBY「はい。」 

ニノ「昼ドラ…、ほらっ、隣りのスタジオで昼ドラとかやってる時あるじゃないですか?」

STBY「あ~。はいはい。」

ニノ「そういうスケジュールを見たりすると、なんか、昼ドラみたいだなぁ。って思いますよ。」

STBY「う~ん。」

ニノ「もう、ここ1ヶ月ぐらいスタジオに行ってないんじゃないんですかね。」

STBY「あっ、ずーっとロケなんですね。」

ニノ「ずーっと、ロケなんですねぇ~。で。ちょう…ど、過ごしやすい季節になってから、スタジオに入るんでしょうね。」

STBY「あぁ~成程。」

ニノ「だからぁ。お父さんとか、お母さんとか、に、1ヶ月ぐらい会わない感じですよね、ホントに。」

STBY「う~ん。」

ニノ「ずーっと就職活動してたり、バイトしてたり、してるシーンを撮ってるから、…家のシーンとか全く撮ってないですね。そう考えると。でもねぇ。順調に進んでると思いますねぇ。うーん。」

STBY「ねっ。10…、10月19日から、放送です…、開始ですよね。」

ニノ「そうですね。」

STBY「ねっ。」

ニノ「開始しようって、言う、意気込んでます。」

STBY「意気込んで…。」

ニノ「僕ら。はい。10月19、かぁ~。あっという間だなぁ~。もう今年も終わりますね。」

STBY「もう、すぐですよ。」

ニノ「ねっ。」




僕は、小学校から約9年間、ピアノをやっていて、中学に入ってからは、 毎回、合唱コンクールで、伴奏を弾くぐらい出来るようになりました。ニノも、『虹』でピアノを弾いていましたが、弾き語りって難しいのですか?俺も、ニノみたいに弾けるようになりてぇと思い、挑戦したいので、こつとかあったら教えて下さい。」だって。




STBY「う~ん、難しそうですよね、あれ。弾きながら歌う、ですよね。」

ニノ「いやっ、弾きながら歌う方がいいんじゃないんすか?俺、弾きながら歌うことしかやったことないから…。」
 
STBY「ごく普通…、自然に、こう~出来るもんなんですか?弾きながら歌うって。」

ニノ「俺、ただ、それしかやったことないんですよ。 」

STBY「あぁ~そういうことか。はい。」 

ニノ「逆言うと。そういう合唱コンクールとかで、伴奏をやったことないんですね。人の歌に合わせる方が難しいんじゃないんですか?」




※私も学生時代よく伴奏やってましたけど、むしろ私は歌いながら弾くのがムリです…
音楽の先生になりたいなあと思ったこともありましたが弾きながら歌えなくて諦めました(笑)




STBY「うーん。」 

ニノ「多分。」

STBY「成程。」

ニノ「自分で歌ってると、自分のペース、で弾けるでしょう?でも合唱コンクールって、ねえ。誰に合わせていいかわかんないでしょ?」


※いや、合唱コンクールだったら、指揮者にあわせます、よ?
やまたろで御村くんとやったじゃーん!(笑)




STBY「う~ん。」 

ニノ「聴こえてくる音に合わせる訳でしょう?伴奏するって。そっちの方が難しいと思うんだけど。自分が……弾いてる………、カウントで歌ってくれるんだったら、そんな楽なことはないけど。」


※トントントンと、机をたたきながらリズムをとってました



STBY「うん。」

ニノ「ねぇ?走っても、遅れても、自分で弾いてるから、合わせられるじゃないすか。歌いながら弾くのが難しい、って、思うと、難しいかもしんないですけど。考え方変えると、俺、絶対、そっちの方が…。」

STBY「う~ん、やりやすいと。」

ニノ「と、思うけどね。」

STBY「う~ん。」

ニノ「溜めたい時に、溜めれるでしょうし。…全然…、そっちの方が俺は。楽だな。で、逆を言うと、それしかやったことないんだ、俺。」



※なんかここで妙に「友達いないから1人でバンドができるようになっちゃった」ネタを思い出してちょっとワタクシはしんみり




先日、ある番組で、パリで行われたJAPAN Expoの特集をされていました。そこで、Myojoや、Duet、POTATO、WinkUp、などと言った日本のアイドル雑誌が、なんと日本語のままで販売されていました。そして、パリの女の子たちにも、嵐のページを開いて『キャーキャー』言っていましたよ。特に『私はニノ、ニノの眼差しや、演技が大好きなの』と言った人も。パリにも、ニノファンが多いようです。ニノは、パリの女性は好きですか?




STBY「おっ!これ、僕、見ましたよ。」

ニノ「何ですか?これ。」

STBY「これね、あの~…まっ、なんか、パリで、ま~日本ブームと言うところで、こういう…、エキスポ?まっ、アニメだったりとか…。」

ニノ「多分、GANTZも持ってってんじゃないすか?」

STBY「あっ、持っててますか?」

ニノ「多分。JAPAN Expoって。」

STBY「で、なんか、女の子が、その…、アイドル雑誌見て、『ニノのこの目が好き』みたいなこと…、言ってましたよ。」

ニノ「あっ!書いてありますね。」
 
STBY「はい。 書いてますよね。」

ニノ「はい。」

STBY「凄い。人気…、大人気でしたよ。」

ニノ「ホントですか?」

STBY「嵐さん。凄かったですよ。」

ニノ「嵐さん凄いですねっ。だから、俺、ゆったんですよ、何年か前に…。」

STBY「言ってましたよね。」

ニノ「そう。」

STBY「パリに…。」

ニノ「誰も信じてくれないからさっ。だから、ほらっ、言ってんじゃないかって、俺は今思ってますよ、むしろ。」

STBY「はい。」

ニノ「んふふ(笑)」

STBY「事実です。」

ニノ「んっふ(笑)」

STBY「大人気でしたよ。」

ニノ「ねぇ~。こういうこと…、あるんですよね。GANTZがね、凄く人気あるんですよ。」

STBY「あっ、そうなんすか?」

ニノ「ヨーロッ…、うん。パリとかヨーロッパとか…。」

STBY「へぇ~。」

ニノ「だから、Expoにも持ってったような気がしますけどね。夏菜とかは行ったんじゃないんすか。多分。」

STBY「う~ん。」

ニノ「なんか、凱旋門の前で、GANTZスーツ着て、写真撮ってましたよ、んふふ(笑)」

STBY「(笑)」

ニノ「スポーツ新聞に載ってましたね。」

STBY「へぇ~。」

ニノ「うん。」

STBY「凄い。」

ニノ「もう~、俺、恥ずかしくって、あれ出来なかったなぁ~。」

STBY「(笑)」

ニノ「凄いねぇ~。」




※凱旋門の前でGANTZスーツは確かにキツイ…。




私の家からは、富士山とスカイツリーが並んで見えるんです。その眺めと言ったら、もう最高で、私のお気に入りです。ニノは自分ちから見えるお気に入りの風景ありますか?あったら教えて下さい。

ニノ「うちの姉ちゃんちからも、富士山見えましたけどね。」

STBY「う~ん。富士山。」

ニノ「うん。」

STBY「おっきいですねぇ~、富士山ね、やっぱり。」

ニノ「………そうですね。日本一ですからね。」

STBY「ねぇ~。」

ニノ「はい。」



※またもSTBYに呆れる様子のニノちゃん。


STBY「風景…。あります?」

ニノ「ありますか?」




※あ、また逃げた…あの。
私たちはSTBY情報になんて詳しくなりたくないんです…(あ、でもファンいるのか)
ニノちゃんのこと聞きたいんだけどな…



STBY「いやっ…。」

ニノ「STBYは何階ですか?」

STBY「1階なんですよ。マンションの。」

ニノ「なんで1階なんですか?俺、1階の人に必ず聞くんですけど。」

STBY「あのぉ…凄く便利です。すぐ、外に出れるし。」

ニノ「うん。」

STBY「まっ、裏が駐車場なんですけど」

ニノ「うん」

STBY「駐車場もすぐだし。」

ニノ「うん。」

STBY「こう、階段とかエレベーターとか、も、なく…、そう…、そういうあれです。」

ニノ「でも、開けらんなくないですか?…窓。」



※そりゃあニノちゃんは1階には住めないでしょう…
でも、会に1階に住んでる芸能人一人知ってるなあ(笑)窓あけてますね、あの人は。見つかったり覗かれたりしないんだろうか…





STBY「いやっ、開けます。開けます。」

ニノ「いやっ、だって、何にも見えないでしょう?」




※ん?覗かれるから窓開けられないという話ではなかったのか…?
相変わらずニノちゃんの注目ポイントって謎。





STBY「見えないです。だっ、空しか見えないです。横になってると。」

ニノ「まあっ、そりゃあなたが上向いてるから、そりゃ空しか見えないんだろうけど。」

STBY「まぁ~そうです。そうですけどね。」

ニノ「そりゃ何階でもそうですよ、別に。空しか見えない訳ないでしょう、むしろ。」



※横になって窓から上見たらまあ、基本、空が見えます…ね。
が、横にならなければ他のものも…見えるはず…ここのやりとり絶妙でした。





STBY「まあ、そうですけどね。」

ニノ「その…1階ってほらっなんか、木!とかでさぁ~…。」

STBY「あ~はいはい。」

ニノ「その、つう…、歩いてる人と、に、見られないように、みたいな、そういうプライバシーの保護をされてるじゃないですか?」

STBY「う~ん、ありますね。」

ニノ「だから、見れないでしょう?木しか?」

STBY「まっ、木とか」

ニノ「フェンスとかになってるでしょう?」

STBY「はい。あ~なってますね。まっ、でも、全然気にならないですねぇ~。」

ニノ「何が見えるんですか?」

STBY「駐車場が見えるって言うか…。」

ニノ「だから、その、家から見える風、景で、お気に入りってありますか?って言う。」

STBY「ですねぇ。ないですよ。僕はないです。」

ニノ「お気に入りが。」

STBY「お気に入りがないです。お気になさらない感じですね。いやっ、便利ですよ、1階は。」


ニノ「なんでですかぁ~?」

STBY「えっ!? (笑)すぐ外に出れるから。」

ニノ「んふふふっ(笑)」

STBY「(笑)」



Dear Snow




~ペンネーム大賞、お便りの宛先等~.



ニノ「ということで。10月19日から、『フリーター、家を買う。』が始まる、と。」

STBY「はい。」

ニノ「えー、火曜9時だと。フジテレビ系列にてね、やりますので、是非ともチェックして頂きたいな、と。」

STBY「はい。」

ニノ「いう風に思います。そういえば、なんか…、お伝えしたいことがあれば。」

STBY「はい。♪Dear Snow♪間もなくシングルが、発売しますんで。」

ニノ「はい。」

STBY「聴いて下さい。」

ニノ「何月何日ですか?」

STBY「10月6日。ですね。」

ニノ「何枚目の?」

STBY「通算33枚目ですよ、もう。」

ニノ「33枚目だっけ?」

STBY「はい!」

ニノ「あっ。あぁ~、そうでしたっけ?」

STBY「はい…。」

ニノ「あっ、なるほど。♪Dear Snow♪が出ると。」

STBY「是非。いい曲ですよ~、これも。」

ニノ「それ、1番聴いて欲しい所とかありますか?」

STBY「聴いて欲しい所!?」

ニノ「うん。聴きドコね。」

STBY「うぅ~ん、ま~…、」

ニノ「ということで、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週~。」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 10/3 ① | トップページ | +act 2010.11月号 「俺の人生そんな薄っぺらくないんでね」なニノちゃん。 »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/37075392

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 10/3 ②:

» GANTZ 29 (ヤングジャンプコミックス) |奥 浩哉 [教えてください]
GANTZ 29 (ヤングジャンプコミックス)奥 浩哉集英社 刊発売日 2010... [続きを読む]

受信: 2010年10月10日 (日) 19時21分

» 二宮和也 ビストロ 椎名法子 [フリーター、家を買う 二宮和也 最新情報 ]
ARASHI・嵐情報交換しましょ 10/19(火)の嵐 来週はビストロにⅤ6岡田くんが来るようです。 【私事】国勢調査、出すの忘れてた!期限:7日!HPを見たら「調査票の提出が確認できなかった世帯には、10月20日過ぎから、国勢調査員が調査票の回収に伺います」「まだの人は早く出して!」って書いてあった ので、書き上げまし .... 志村どうぶつ園; 【5・20日】non-no『2/嵐 アラシブンノニ』; 【7日】duet『月刊嵐IZM』; 【7日】Wink up『あらまし嵐』; 【15日】TV Ja... [続きを読む]

受信: 2010年10月25日 (月) 15時30分

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 10/3 ① | トップページ | +act 2010.11月号 「俺の人生そんな薄っぺらくないんでね」なニノちゃん。 »