« ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆11/21 東京ドームレポ◆ ぬーさんバージョン ① | トップページ | お誕生日おめでとう、大ちゃん »

ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆11/21 東京ドームレポ◆ ぬーさんバージョン ②

ぬーさんからのレポの後半になります。






ぬーです。後半レポが完成したので、お届けします。誤字脱字が酷いかもしれません




胃をコネクリ回す大野さんが可愛い(笑)
智の記憶でさらに一体感が増した会場。
それでは後半戦スタートです。


Don't stop
メインステからセンステに移動。


リフレイン
そのままセンステで。
残念ながらニノちゃんは私がいる位置とは反対側にいて、見えませんでした(´;ω;`)ブワッ

歌の途中でメインステに戻ります。


Dear Snow
モニターには次々と大奥風紋章が流れていきます。
「雪はただ静かに〜♪」
で大量の雪が降り注ぎます。
ラストニノちゃんソロ「それでも愛しい人よ♪」
でモニターはニノちゃんアップ。
確か横顔だったと思います。もちろんニノちゃんの声と切なそうな表情にやられました///////


あの日のメリークリスマス


Comeback to me
これが噂の……!!
モニターには「MJDER GAME」の文字。


ワイヤーで宙吊りにされた松潤。
ゲームの主人公になった松潤が華麗に飛んでくる岩を避けていきます。(ポーズがウルトラぽい(´`*)笑)

あ、あ、あ、
ででで出た!!!!!
〓の中にニノちゃんの顔。それが大きくなったり小さくなったり、ドクドクと動いています(笑)
松潤がそれをゲット!!!!

最後に大きな岩が飛んできて、それをグーパンチでバコーンと破壊すると、宝箱が降ってきます。
その宝箱が開き、
「NEXT STAGE come back to me」

パッとスポットライトがあたります。
蛍光黄色のピカピカジャージ(??)を身に纏い、帽子を斜めに被り、でっかいサングラスを掛けている松潤。
演出で光線のような光りが注すのがカッコイイ!!
それを掴もうとしていたのは内緒の話(笑)

ロボットダンスというか、MCハマーというか、イヤ、MCハマーはよく知らないんですけど、メンステを左へ右へと行って結構ガシガシ踊っていました。

松潤の歌を生で聞いて改めて思ったのが、とにかくエロいですね!!(笑)
CDから聞こえてくる歌声ももちろんエロいんですけど、生は可愛いさプラスされて………。ああやっぱりこの方は末っ子で正解です(笑)



Magical Song
バクステでお披露目。
ヒョウ柄のハット&ヒョウ柄の相葉丈パンツに白のジャケット。
大きなサングラスにスクロールするのは赤い文字の「マジカルソング」

間奏では、電飾でピカピカ光る相葉様。

みぃ。さんの札幌レポでも書かれていましたが、東京でもソロの中では相葉ソロが一番盛り上がっていたように思います。

「ヒェー」……じゃなかった(笑)「イエー」の部分では相葉ちゃんの振りをマネしてピースを目の高さから横に流してみました(´`*)
楽しかった〜!!!!!!!



PIKA☆☆NCHI DOUBLE
フロートで登場。
オケツガン見(笑)


Love so sweet
ニノちゃんは相変わらず見えない位置に(;ω;)笑

相葉ちゃんが大の字になって高く飛んでいるのを目撃(^p^)ムフフ

私は松潤の煽りに合わせペンライトを上げました。
あの、嵐さんが両手を上げ下げして煽っている姿、すごく萌えます。

なんか、なんとなく可愛い(´`*) 



言葉より大切なもの
イントロが流れた瞬間、相方ちゃんが「これスキー!!!!」と大興奮。
はい私も好きですヽ(o゜ω゜o)ノ
出だし大野さんのソロ「切りとったメロディー♪」の後の「言葉よりも大切なもの〜♪」の部分を相葉ちゃんが歌ってしまい、松潤が止めに入ってました(笑) 



Believe
翔さん以外が掃けます。



サーカス
Jr.たちはメインステで傘での演出。
翔さんはセンステへ。

あれ?翔さんが何か喋ってるけどわからない、と思ったら英語でした(笑)

モニターに和訳が出ていましたが、ほとんど見ず、走る翔さんの背中を見つめていました。
SHOW TIME!


メインステのモニターの前で宙ぶらりんの相葉ちゃんと松潤。
MJウォークもお披露目です。
くるくる回ったり、お互い足の裏を合わせて松潤が相葉ちゃんの上に立ったり、手を合わせたり、すごいけどヒヤヒヤしてました'ー'


イントロ開始。
淡いピンクと水色の衣装でニノちゃん、大野さん、翔さん登場。
天女のような乙姫様のような、テレサ・テンさんの衣装のような。
ちょっと学芸会ちっくな衣装です(笑)

2番の後半で相葉ちゃんと松潤がただいま。


モニター前にぶら下がったキラキラのジャングルジム??みたいなキューブに乗ります。
センターはニノ。一人で乗っています。
どちらに乗っていたかは定かではありませんが、翔さん&松潤。相葉ちゃん&大野さんペアでそれぞれ左右のキューブに。
うーん違うかもしれません。

モニターで翔さんのお顔を見ましたが、すんごいキメ顔で真っ直ぐ前を見据えていました。
これはどう捕らえていいのでしょうか(笑) 




アクセントダンス
ガシガシ踊っていました。やっぱりカッコイイです嵐さん。
センステへ移動。



Monster
ああまさかガシガシ踊る嵐さんをこんなに近くに見られるなんて……!!!!

センステの周り、5ヶ所くらいから火が出る演出がありまして、最初は本気でビビりました(笑)
そして熱い!!!臭う!!!!

近くで見るとやっぱり一際しなやかに踊る大野さん。
そしてそして、ニノちゃんの立ち位置が私側だったため目を見開いて見つめていました(笑)
真剣な表情の嵐さんもイケめてます(´`*)



そして挨拶へ。
この辺りは究極に曖昧です………〓


まずは翔さん


「今日はありがとうございました。普段、僕らの仕事は一人ですることが多くて、孤独なシチュエーションが多いんだけど、ここは違くて、HPつーか、MPつーか、満タンになりました。今ならどんな魔法でも使える気がします。いじょう、イチメンでしたっ!!!!!」



大野さん

「今日は本当にありがとうございました。今日は驚くことばかりで、僕のコンサートみたいでした。」

(メンバーに突っ込まれる大野さん(笑))


「それぐらい嬉しかったです。みんなも嵐なので、みんな30です(笑)本当にありがとうございました!!」



相葉ちゃん


「ありがとうございました。
これからも(コンサートを)ずっと続けていきたい。杖をついても(笑)だからみなさんも杖をついて来て下さい!!!また一緒に遊んでくださいっ!!!」




ニノちゃん


みなさん、ありがとうございました。
サプライズ企画で、みんなそれぞれ設定があって、4人が毎日一緒にいたら怪しまれるからっつって、潤くんは(サプライズの)リハをしてから1回外に出て、(大野さんが来た後に)戻ってきて、 翔さんはお昼が楽しみでしかたなくて早くきたって設定で(2回食べたそうです)、 相葉さんの設定は……ちょっと覚えてないんですけど、 (相「コンサートが楽しみでしかたないから一番乗りだったの、はいみんなに伝えて」) (笑)あのー、コンサートが、楽しみで、一番乗りだった、そうです(笑) リーダーのサプライズがバレないように、真剣になってる、一生懸命になってる嵐の人たちって、自分も嵐のメンバーなんですけど、イイ人たちだなって、改めてメンバーで良かったと思いました。」




松潤



「リーダーのサプライズでカンペを出したときに、みんなすぐに理解してくれて、ああ、説明なんていらないなって。会場の一体感を感じました。
楽しいことやろうよ、といった時のみんなの楽しそうにしてくれる空気が大好きです。本当にありがとうございました!!」




(挨拶はこういうことを言ってたなあ、というのを文にしているので実際の内容、ニュアンス、喋り方が違います〓)




私の位置から、他のメンバーが挨拶しているときのメンバーの横顔が見えるんですけど、松潤かな?が挨拶をしているときにやまたろコンビが笑い合いながらお話してました。
何をお話してたんでしょうね……ふふふ〓



To be free
うーん。センステ横の花道を歩いていたような……。
相葉ちゃんと大野さんが目の前を通っていったと思います。



空高く 
メインステへ。
銀テープ、リボンがパーン。
銀テープが降ってくる瞬間がスローモーションでした(笑) 
相方ちゃんのもとにニノちゃんカラーの銀テープがきて、なんと私にくれました〓
たまたま手に収まった相葉ちゃんカラーのリボン。
たまたまショッピングバッグに着地したらしい大野さんカラーのリボン。
我が家の家宝です〓



「ばいばーい」
と掃ける嵐さん。


終了アナウンス。



係の方が座ってくださいというジェスチャーを無視して(すいません(笑))嵐コール。


嵐さん登場。
ツアーTシャツを着てアンコール開始。



Summer Splash
翔さんのサマースプラッシュに続き、サマースプラッシュしました!!!!
ほんと、お気に入りなんですね(´`*)



きっと大丈夫
フロートに移動。



Happiness
相葉ちゃんがぐるぐるタオルを回しているのが見えます(笑)
「走りだせ〜♪」で腕振りました。




マイガール
最終的にメインステへ。
「ばいばーい〓」



ダブルアンコール
松潤が不機嫌そうな顔をして「呼んだあ?」と言います。

会場「呼んだー!!!!!」

「来ちゃった〓」

かーわーいーいー!!!!!

「もう一曲ききたい?」
に会場はもちろん
「聞きたーい!!!!!!」


すると松潤がニノの方を見て、

「カズっ!!!!!!!!!」


おお〓松潤のカズ呼びです〓〓〓んもー「カズ」って言ったときの松潤の表情がすっごく嬉しいそうで。



それに反応する照れ笑いニノちゃんの「はいっ。」が「ふぇいっ」とか「へいっ」にしか聞こえませんでした(笑)


「それでは聞いてください、果てない空。」


はああああああ(´`*)
二宮さんちの和也さんが曲を振りましたよ。
どうしてそんなに恥ずかしいそうに言うのでしょうか(笑)


最後の方、ニノちゃんが
「ありがとう」って言ってました。


掃ける嵐さん。
松潤が大野さんを捕まえて「リーダー、最後に一言」というと
大野さんがくるりと振り返り、少しためて
「みんな、30だー!!!!」
っと言って帰っていきました。


終了アナウンスが流れますが、会場はますますヒートアップ。嵐コールが止みません。



すると最高に不機嫌そうな(笑)松潤、不機嫌そうな顔をしようとして顔が緩んでいる他メンバーたちがやって来ました。


「呼んだあ?」


会「呼んだー!!!!!」


「呼んだあ?」


会「呼んだーー!!!!!」


「来ちゃった〓」
ニコッと笑う松潤。

そして少し悔しそうな顔をして
「言葉より、の時ももっと出してよ。」 

この時の言い方が、本当に悔しがっているというか、振り絞るように言っていて、もしかしたら東京最終日だからって、この時の嵐コールが嵐さんたちに届くようなものでなかったのなら、トリプルアンコはなかったのかなと思いました。



松潤が小さい声で何か言ったらしく、囁くような声のため聞こえず、会場が反応しませんでした。
それを見て相葉ちゃんが

「もう一曲聞きたいのって言ってるよ!!!!!!」
とフォローしていました。

すごいや、やっぱり。
嵐さんて、みんな状況判断が上手ですよね。
会場の反応を見て、瞬時にフォローする相葉ちゃん。素敵です。



サクラ咲ケ
とにかく煽りに合わせてペンライトを振り、飛びまくりました。
松潤の思いに応えるように最高潮の盛り上がり。



そして嵐さんが掃け始めます。


松潤がまた大野さんに最後の一言を求めるんだけど、無視して掃ける大野さん(笑)
松潤も一回掃け、大野さんを連れて来ます。

「……………みんな、30だー!!!!!」


(笑)


終了アナウンス。
ここで終了アナウンスとは別のアナウンスが流れたみたいなんですけど、私は聞き取れませんでした。
ぱったり嵐コールが収まったので、21時も過ぎていたしその関係のアナウンスかな??



えー。こんな主観だらけのレポを掲載してくださったみぃ。さん。
またこんなあやふやレポを読んでくださった方々、ありがとうございました。
最後に小ネタを。


・確かLφve Rainbowの時。
確か相葉ちゃん?と松潤?がチュー寸前まで近寄って、パッと前を向いていました。
私は横から見ましたが、そこからだと本当にチューしたみたい(笑)



・残念ながら目の前の花道に1回しかニノちゃんが通らなかったんですが、1回、一人でムービングステージに乗ってセンステまでやって来ました。

たまたま周りにニノちゃんファンの方がいなかったみたいで、なんと見ているのは私だけ。
ここぞとばかりに胸元でニノちゃんうちわをパタパタさせましたが、気づいてもらえませんでした(笑)

でもじっくり見られたので嬉しかったです〓



・嵐さんて本当、ファンサが素晴らしいなと感じましたが、その中でも大野さんのファンサがすごいなと。
ファンサをしているときの大野さんの表情、とっても優しそうで。
嵐さんのファンサ、「ファンのみなさんがあっての自分たち」というのが伝わってきて、自分がしていただけたわけじゃないんですけど、すごく心が温かくなりました。



・オレンジ色のツナギを着る嵐さん。
翔さんとニノちゃん?が上の部分をダラリと下ろして紺色のTシャツ見せているのに萌えました。


・Monsterの時の様なひじき服(脇バージョン)を着ていた相葉ちゃん?。それをニノちゃん?がヒラヒラと持ち上げて遊んでいました(笑)
悪戯っ子〓〓〓


どうしても肉眼で見たくて、モニターをあまり見なかったため嵐さんのわちゃわちゃ感をお伝えできるエピソードを書けず、申し訳ございません〓



すっかり燃え尽き症候群な私です。
ますます嵐さんが好きになりました。
嵐中毒〓ニノちゃん中毒〓です。
誤字、脱字。乱文、長文。非常に読みにくいレポになってしまいましたが、書いている時も楽しかったです。







ぬーさん、ありがとうございました。
やっぱり皆さんのレポを拝見すると、当たり前だけど、毎回毎回コンサートはナマモノだなあって実感します。自分が行ったコンサートが物凄く楽しかったとしても、やっぱりもう1回、2回、3回…って観たいなあって思います。

ドーム最終日の大ちゃんのサプライズのくだりは絶対DVDに入ると思うんですけど…
楽しみに待つことにします。

まだまだレポ、お待ちしてますので是非よろしくお願いいたします。

|

« ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆11/21 東京ドームレポ◆ ぬーさんバージョン ① | トップページ | お誕生日おめでとう、大ちゃん »

嵐:コンサート・イベント レポ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/37835922

この記事へのトラックバック一覧です: ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆11/21 東京ドームレポ◆ ぬーさんバージョン ②:

« ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ ◆11/21 東京ドームレポ◆ ぬーさんバージョン ① | トップページ | お誕生日おめでとう、大ちゃん »