« 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ③ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ②

お願い!新コーナー




STBY「イエイッ!」

ニノ「イエイって言う割に拍手とかも一切しないんですね。」

STBY「いや…。」

ニノ「腕組んで、イエイッって言うだけなんですよね。」

STBY「こっちが伝わるかなぁ~っと、思いまして。」

ニノ「あっ、そうなの。くふっ(笑)…ぶつかっちゃった。タタタってヤツ、何ですか?」

STBY「いやぁ~、いっちゃいましょっ!」

ニノとんでもなく久しぶりのコーナーなんですけども、えー…、最近ラジオを聞いた人は、何だこれ?と、思うかもしれませんが。この『お願い!新コーナー』では、皆さんが考えてくれたコーナー案を元に、実際レギュラー化するものがあれば、スペシャル企画でやってしまおうと言うコーナーだと。じゃあ、どんな新コーナーが届いてんのか?ご紹介いたしましょう。」




「私が考えた新コーナーは、リスナーが嵐以外のお薦めの曲を紹介します。その紹介文を読んで、ニノが気になった1曲を選びます。それを次週放送する、と言うコーナーです」




ニノ「でも、これはいいんじゃないですか?」

STBY「えっ!? お薦め…、曲?」

ニノ「嵐以外のお薦め曲って言うのは…。」

STBY「う~ん…。」

ニノ「ねぇ。だってこれはさ、嵐のファンの人たちも居るけども、嵐のファンのひ…じゃない人たちも居る訳で。じゃ実際、嵐のファンの人たちが、嵐以外に何を聴いているのか?って言うのは、非常に面白いと、僕は思いますけどね。」

STBY「まあ~……。はい。」

ニノ「STBYどうでしょう?なんか、あんまり乗り気じゃない…。」

STBY「(笑)これは、そうですね、いいですね。はい。」

ニノ「びっくりですよ。」




※恐らく、STBYの躊躇い(ためらい)は…
やっぱり、他のレコード会社、音楽事務所、さんの所属のアーティストさんの宣伝的なことになってしまうのでそのへんの躊躇いかなあとみぃ。は思いました。
一応、J-STORMの人ですもんね、STBYは…。
ニノちゃんはそういう難しい大人の事情を考えず単純にいいねって言ってたと思いますが。





「私が考えた新コーナーは、『アラシークレット』みんなが秘密にしてる事、秘密にしてるけど誰かに喋りたいと言う事を募集するものです。コーナーの最後の締めは、STBYが雑誌にもテレビにも発表してない嵐の意外な出来事を川柳にして発表して下さい。」



STBY「ほえっ。これはちょっと、あれですねぇ。」

ニノ「なんすか?」

STBY「ハードル高いっスねぇ。」

ニノ「高いの?」

STBY「いやっ、ないです。あの~、シークレットな事は。」

ニノ「テレビでも、雑誌でも、言ってない事です。」

STBY「はい。」

ニノ「別にシークレットじゃなくていいんですよ。」

STBY「あぁ~、まぁ~、そうですけど。はい。なるほどね。」

ニノ「んふっ(笑)えっ!?」

STBY「(笑)あれっ?ごめんなさいっ。今日…、ちょっと、おかしいなぁ~。」

ニノ「ちゃんと聞いてますよね?人の話?」

STBY「聞いてます。聞いてます。」

ニノ「ねぇ。」




「私が考えた新コーナーは、『死神さぁ~ん、いらっしゃぁ~い』です。(STBY「爆笑」)
ベイストームのスタッフさんに、死神さんが居ますが、これは『神が来た』の逆で、ホントについてなかった事を募集するコーナーです。例えば、私の死神さんが来た瞬間は、卒業式ん時、卒業生が名前を呼ばれたら着席するのですが、いざ、自分の名前が呼ばれ…、自分の名前が呼ばれると思った瞬間、先生が私の名前を呼ぶのを忘れて、立ちっぱなしで居た時です。」




ニノ「うわぁ~超~かわいそう。ふっ(苦笑)」

STBY「ねぇ。かわいそうですねぇ~。」

ニノ「このコーナー、すげぇ~かわいそうになるねぇ。」

STBY「(笑)」

ニノ「んふふ(笑)」

STBY「そうですねぇ~。」

ニノ「うん。まあ~ありですけどね。」

STBY「はい。」




日々の、生活の中で、これはなしだったなぁ~って思う事をラジオで告白して、それがT・A・B・O・Oに当たるか判定してもらう企画なんていかがでしょうか?」




STBY「(笑)なるほど。」

ニノ「……どうですか?そこに関しては?」

STBY「これは、もう~、あの…、BGM決まりましたよね?(笑)」

ニノ「そうですね。」

STBY「決定ですね。」




「コーナー名は、『俺のアンサー』リスナーがふと思った疑問…ふと疑問に思った…一見どうでもいいことを、和くんに質問し和くんが…即興で、適当に、その質問への『俺のアンサー』を作って、それっぽく喋ると言うコーナーです。」




STBY「ほお。なるほど。高度ですね。」

ニノ「大変だなっ、それ。」

STBY「う~ん。」

ニノ「やっぱ、大変な事って、なんでこんなやりたくなくなるんだろうねっ。んふっ(笑)」

STBY「(笑)」

ニノ「へへへへへっ…(笑)いやっ、『仕事だよっ!』ってさ。言われちゃったら、それまでだけど、おじさんも。たださぁ。まあ~、まあ~、それはそれで、まあ~、忙しいとこ…、で、あんまり、なんか、やりたくない…、みたいなとこも、あったりするんだろうなっ。」



※本音がポロリどころかガッツリ出ましたね(笑)



STBY「(笑)」

ニノ「うーん。」

STBY「まっ、なかなか、ハードルが高い…。」

ニノ「ハードルが高いって言うか…、まあ~まあ~なんて言うのかなぁ~?なんか…、なんだろうね?」

STBY「うぅ~ん。」

ニノ「なんでだろ?なんで、大変な事ってやりたくないんだろうねっ?」



※…いや、「大変だから」ですよ、そりゃあ(笑)




STBY「まあ~…。」

ニノ「さっ、続きまして、ペンネーム『受験生の嵐のファン、みんなにサクラ咲ケ』さんから頂きましたよ。」

STBY「はいっ。」

ニノ「いい人だなっ。」

STBY「はい。」





「新コーナー名は『ダジャレの嵐』です。Monsterの最後に、レアグッズのプレゼントがなくなりましたが、ベイストリスナー、らしい素晴らしいダジャレが聞けない事を残念に思ってる方も多いはずです。そこで、レアグッズのプレゼント有無にかかわらず、シングルやアルバム発売前に、新曲にまつわるダジャレを募集してみてはいかがでしょうか?不定期にはなりますが、新曲の宣伝にもなると思いますので、ぜひお願いします。」


STBY「ほおっ。」

ニノ「どうですか?」

STBY:「ねぇ。宣伝マンって感じですよねぇ~?この方。」

ニノ「はいっ?」

STBY「はい、ダジャレ…。」

ニノ「はい。なんスか?」

STBY「はい?」

ニノ「んふっ(笑)いやっ、こっちが聞きたいんです。」

STBY「(笑)」

ニノ「なんすか?その『はい』の言い方。」

STBY「いやいやいやいや。もうちょい、気分的に、楽な方向に行きましょうよ。」

ニノ「というのは?」

STBY「ダジャレ大会とかね。ただ単に。こう~新曲だけに関わらず、」

ニノ「ただ…、しっしっしし(笑)ダジャレ大会!?」

STBY「はい。」

ニノ「ダジャレ大会じゃダメだと思って、それを、か、多分、考えたんだったんでしょっ?この人。」

STBY「ああっ、なるほどね。そうですか。」

ニノ「うん。」

STBY「うぅ~ん。」

ニノ「じゃっ、次行ってみよっかな。」

STBY「はい。」

ニノ「なんだろ?ダジャレ大会とか。あっ!」

STBY「ああぁ~、あぁ~。あぁ~。」

ニノ「まだまだ、この後も紹介しますが、とりあえず、ここで1曲聴いて頂こうと思います。」




『Family~ひとつになること』 Kinki Kids

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ③ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/38147101

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ②:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ① | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 12/19 ③ »