« 嵐 二宮和也 BAY STORM 11/14 ⑥ | トップページ | 嵐電車 »

VS嵐 11/25

前も書いたような気がするのですが。

勿論人それぞれなんだけど、意外と、VSの人気は嵐ファンの中でも低かった。
ように、思います。結構、VSは見忘れたらまあ、それはそれで…とか、早送りしてみるよ、なんて声をずっと聞いてきたので、普通に好きだったみぃ。は「んー??」って感じだったんですけど、嵐を好きになってから、ますますのめりこんだVS嵐。みぃ。的、VSを100倍楽しむ方法を伝授しましょう。



1→みぃ。のブログを読みながら見る。(注:自画自賛)
2→ゲームやってる本人ではなく、サポートしている人に注目すべし
3→ひたすらコンビ愛に注目すべし
4→スニーカーに至るまで、衣装に注目すべし
5→細かい発言や視線も拾いまくるべし

ですかね。


彼らはプロのアイドルなので、勿論本番中はアイドルの顔をしているんですが、やっぱり、トーク番組ではなく、自ら体を動かすので、痛いときは痛い顔、楽しい時は楽しい顔、悔しい時は悔しい顔、と、時折素が垣間見えるような気がします。(たまに翔ちゃんとか変な顔したりリアルに鼻すすったりしてるからね)

他の番組は座り位置や立ち居地、並び順が決まってるような感じですがこの番組は結構うろうろするので、気がつけば、珍しい並びになっていることもしばしば。
まあ、基本みんな仲良しさんだから誰が誰と隣になってもわちゃわちゃしてるんだけど、そのわちゃわちゃっぷりが、結構また、いつもと違ったりミラクルがおきたりするのです。
もう、こうなってくると、全て見逃すことはできないので、瞬きする暇も、ありません。


さて

11/25のVS嵐。

ピンクのお衣装、しかもニノちゃんお得意の萌え袖。
もう、なんか、これだけで、満足したから、ええぃ、もう、消しちゃえっ!

…とは、なりませんけど。



毎回思うけど、生放送じゃないし、大体1ヶ月位前に収録してるから、「お誕生日おめでとう」的な、「三十路兄」呼びされても、実感なんかないわけだけど。
それでも苦笑しつつ客席にもぺこぺこしている大野智さんが、可愛い。


「30代も10年しかない、ということで本当、精一杯生きようと思います」


「重た~…」


な山コンビ。翔さん、あなたももう、すぐですよー(笑)


VSのプラスワンゲストって、ホントに嵐さん知らないのかなあ?
なんとなく、知ってるような気がするんだけど…
でも、今日、翔ちゃん、ゆうこりんが出てくるのをやけに真剣に「ん?誰?」な表情で見てましたよね(あれね、ホント、もくもくしてるし回るから見えないんですよ)。
うーん、知らないのかなあ?

こりん星のキャラ捨てたって言ってる人に向かって


「こりん星で運動した思い出はあんの?」


どうしよう、なんか、二宮さんが、『こりん星』っていいながらなんか、おてて回すだけで、もう、超、かわいい。わぁわぁ。どうしよう。…なんか、最近どんどん二宮さんへの沸点が低くなってる気がする。(*´д`*)

全然記事のUPが追いつかないからもうスルーしちゃおうかなって思ったみぃ。をひきとめたのは今回も末’S。

ああもう、しつこいけど、みぃ。はやまたろ萌えです。そして山コンビ萌えです。
だけどやっぱり末’Sがっ…!!!なんで最近この2人、こんな、こんななんだろう。
みぃ。ですらこんなに萌えるんだもん、昔からのファンの方にはもう、たまらんでしょうなあ、ここ最近の末’S。



まずはジャングルビンゴ。


「まあそのコンセンサスとった、とっといたほうが~」

難しい言葉を敢えてつかって、噛んでしまう。
それがやっぱり翔様クオリティー。


ちなみに『コンセンサス』とは、『同意』とか『合意』とかそんな感じですね。異なる立場の意見が一致させるとかで使用されることが多いですね。この意味、嵐さん、使用した翔ちゃん除いた4人中、何人が理解していたのだろうか。失礼だけども、相葉ちゃんと大ちゃんに理解できたのであろうか。そこが疑問。そして更に、「ニュースやってると思って難しい言葉使って」的な事を言われ、嬉しいのか、立ちあがって



「だから誰がイニシアチブをとるかっていう話に…」

本日の翔ちゃんは賢いのひけらかしたいDayなんだろうか。いいよいいよ、全然いいよ。ちょっと得意げなお姿も、ステキです。

そんな翔さんを見つめる大野智さんのおめめが超可愛いし。
また、「すげえなー翔ちゃん。」って思っているんだろうか。
ええ、もう、君たちは、お互いずっと互いに褒めあってればいいのさっshine
でもそのあと大野さん、下からのアングル、ガチャピンみたいな顔になってますけど…(笑)



「5から25行きますか?」

「松本イニシアチブね」

「共有したよ」

「共有した?コンセンサスとれた?よし行こう」




松潤って…翔ちゃんの言った言葉使いたがるよね。
そういうところは可愛いなあと思うところでもあります。

毎回毎回、ジャングルビンゴのニノちゃんのお尻に萌えているのはみぃ。だけでしょうか。
うーん…。
今回はニノちゃんは2箇所オープン。どっちも狙い通りでした。よくできました。
松潤が違うところを開けたのは意外だったなあ…

が、最後、ニノと翔ちゃんと松潤がてっぺんにいるときに、松潤が超嬉しそうにいたずらっこバージョンで、翔ちゃんに、何か言ってるんですよ。
多分あれ、翔ちゃんの位置から20番に行けたんじゃないのかな?もしかして。
で、松潤もニノも、翔ちゃんは20番に行くと思っていたのに24番だったから「えへへ」笑いが出ちゃったのかな?って。翔ちゃんが呆然としてから一瞬顔ひきつらせて笑うところが、もう(笑)しかも松潤ってば、翔ちゃんを2回も振り返ってるし。
そうかいそうかい、そんなに翔ちゃんが気になるのかいheart01と言いたくもなります。
ホント、松潤って、翔ちゃん好きだよなあ。


「ニノ、かっこよかったよ」

って言われた後の、疲れてる&若干照れてる二宮さんがっ!!

キュート、かつ、セクシー。

ああ。もう、

「ありがとう」


この言い方。


ウッキャー!!!

み、みぃ。も、い、言いたい…そして、言われたい…

「カッコいい」って言って「ありがとう」って言ってくれるのなら、ええ、そりゃもう。


何度でも。


   (*´Д`*)

何度でも。


…その「ありがとう」プライスレスです。







・デュアルカーリング




「僕ね、ちょっと新しい技やりたいんですよ、今回」


「それ、ちゃんと、できんの?」


大ちゃんの言葉ってなんか、ひらがなだなあって思ってしまう。

『雅紀スペシャル』という名前を聞いて苦笑する大野さん、のリアクションが正しかったということは勿論このあと証明されてしまうのですが、その前に、ごきげんようチームがびびっている中、

「あっ、でも、多分そんなに中身ないんで大丈夫だと思います」


と翔ちゃんにバッサリいかれてましたけど(笑)
雅紀~雅紀担は大丈夫か?心、折れてないか?(笑)と不安になります。



そして

ここにはあんまりいないみたいだけど(笑)全国の末’Sヲタの皆さん。

見ました、かっ????


座っている松本さんの肩をとんとんと叩く二宮さん。


全国の末’Sヲタの皆さん。
もう、祝杯はあげましたか?☆(*^o^)乂(^-^*)☆

これ、なんのとんとんなのかというと、翔ちゃんがそろそろいきそうなことに気付いたニノちゃんがわざわざ(なんでよ)松潤に教えてあげてる…?(なんでだ)

「そろそろ」ってしかも声に出している!!!

これは、なんだろう。雅紀スペシャルよりも、翔さんの一投の方が気になるって、どういうことですかね(笑)

そして予想通りの展開すぎる翔さん、やっぱりアナタは凄いお人だなあって思いましたよ。もう、欲しがってるの、わかってるなあ。


「相葉さんまず、ねぇ…もうなん、か回転するんだろうなっていう予測はありました。」


恐るべし幼馴染。やっぱり読んでいたのですね。


個人戦。サイコロに指名された後のニノのペコちゃんが。
うきゃあ。

サイコロ抱えてニッコリニノちゃんがこれまた可愛くって。


(ノ´∀`*)




「ちなみにウチで一番うまいっすよ」

松潤のかわいいところは、嵐のメンバーを全力で褒めるところ。
しかも一番このゲーム、下手であろう人が、自分のことは棚に上げてめっちゃ得意げに…まるで自分が得意なように「うまいっすよ」なんだもん。ナニ自慢よ、あーた。
そして特点2倍のパックはいらねーよと。いや、だからアナタがゲームする訳では…。


「いや、松本さん、なんか、俺に、絶大なる信頼を置いてて」

なニノちゃんの若干照れが。
ニノちゃんの「!」な表情。続く、

「いや、だからさっ…」

コート(?でいいのか?)に入ってきて

「お前ならできるよ!」

と力強い松本さん、×2を普通のと変更します。

「いや、えっ、どっちの味方なんですか?トータル。えっ?!」

そうです、松本さんは、結果、楽しかったらそれでいいんです。多分ね。(´∀`*)ウフフ



ごきげんようチームの素敵なところは「いいの-?」なんて聞いて下さるところ。ありがとうございます。

ダメだけど、いいんです。

も、松本さんが、楽しそうだから、多分、これでいいんです。

うん、でもね。

この瞬間、いつもはこのゲームに敵なしのニノちゃんだけど、多分、失敗するんだろうなあってみぃ。は予想しましたよ、なんとなく。はい。

でもね、いいの。

だって。

結果よければ全てよしなんで。




…す、拗ねてる。

二宮さんがっ!!


拗ねてる~!!!!



v(≧∇≦v)三(v≧∇≦)v 


あのね、皆さん。これ、翔ちゃんに

「ちょっと調子悪かったね、ニノ」

って言われてカメラがよってから拗ね始めたんじゃないんですよ?小堺さんが棒をくるくるして喜んでいるところからもう、既に、ニノちゃんは、足もうじうじして、拗ねてるんですよ!ちゃんと!!そしてそのお姿を観る翔ちゃんの、憐みの表情がこれまたなんとも。

拗ねたニノを励ますために

「もう一回やらせてもらおっか!」

な相葉さん。ああ、もう、ホント、にのあい万歳。とたんに

「そうだよねぇ~heart01

って元気になるニノが可愛い。が、キリさんに「ダメだよ!」と予想以上に強くつっこまれ、

「この子だって分かって言ってるんですよ!」

と相葉ちゃんの腕をとる翔さんが、お母さんheart02
松潤も参加し、わちゃわちゃ。

「そんなに強く言わなくたって!」

「やめてくださいよそんな強く言うの」

「そんな怒んないでよ」

んふふ。

♪♪( ̄д ̄)八(  ̄д ̄ )八( ̄д ̄)♪♪仲間!



番協行かれた方、羨ましい…拗ねちゃった二宮さん、見たかったな~。(# ̄3 ̄)



・ローリングコインタワー



並ぶやまたろがみぃ。には幸せ。
にのあいも、末’Sも堪能したから、はい、ここはやまたろで。
まさかの味方からの「編みかけ?」の問いに「こんな服です」と答えたキリさんへ

「オシャレね」

と返す二宮さん、やっぱり最高に冴えてるオトコだ。

普通のコメントをしてつっこまれたゆうこりん。ちょっと困惑。
ここでも救いの手を差し伸べたのは我らが王子さま。



「いいんですよ、あのね、ごきげんようの人たちがトーク力がありすぎるんですよ。これで正解なんです!これで正解なんだから!」


あんなふうにかばわれて、ゆうこりんはニノに惚れないんだろうか。
なんだろう、こういう優しさって、みぃ。はもう、くらくらっとしてしまいます。
しかもどちらにも角が立たない。できるオトコだなあ。



・バンクボウリング



松潤が、先ほど、デュアルカーリングで自分のことのようにニノが上手いって自慢していましたが今回は翔ちゃん。

「僕たちは、赤いピン倒せちゃうっていうか。…あっ!僕じゃないっすけど。松、松本君、松本君が赤いピンをよく倒してくれるんでぇ、なので僕は心にゆとりがあります。」



「僕じゃない」ってのがめっちゃ早かった(笑)
『ですよね』の文字が(笑)VSってなにげに、伊藤さんのコメントとか、出てくるテロップがすごい面白いから好き。

松潤が倒してくれるって説明する翔ちゃんの横で、首を、右に左に倒している、あの、可愛らしい人はなんですか…?首の座っていない赤子ですか…いちいち、することが可愛いんだってば。
ピンクだから尚更、可愛く見えちゃうんだよねえ。
そして翔ちゃんのこのセリフ。どんな顔で松本さんが聞いていたのかと思うと…ぐふっ。

20代最後のボウリングなんだから、と言われて「そうだ。どうしよっかな…」と呟く大野智さん。今、一生懸命、コメント考えてるんだろうなあと思うと、期待が膨らみます。なんだろう、また重たいコメントくれちゃうんだろうか、この人。ドキドキ。

「20代の思い出を全部ここにかけます」


…やっぱり、重っ!!!(笑)

ニノが「だいじょぶだよぉ」っていうのが、もう、なんて可愛い…。でもそのあとの「だいじょぶだいじょぶ、」のあとがよく聞き取れませんでした…なんとかでいいんだから、って言ってるなんとかはなんでしょう?
気持ち入れすぎ、全然顔が笑っていない大野智29歳。
「こわいこわいこわい」な二宮さんがっ。もう、なんか、大ちゃんをいじりたくて仕方ないんだなあっていうのが。

レッドピンは倒せなかったけど、結構いきましたよ、大野さん。
そして非常に、やりにくくなりました、松本さん。

しかし最近時々、大ちゃんが胸とか胃とか押さえているのが気になるみぃ。でございます。大丈夫か、三十路兄!

二宮さんの「まっちゃん」呼びを聞くとGANTZの松山さんが浮かぶのはみぃ。だけでしょうか。(ネタばれになりますが…into the 「G」…あ、やっぱやめときます)
上げたテンションではなく、あくまでも超普通に、しかも若干早口目に、吐き捨てるような


「まっちゃんがんば。」←ここ、絶対全部ひらがなだと思うの。


なんて…ああ。

他人にはイケイケなのに、打たれ弱い松本さんが、思いっきり、守りに入っている!(笑)



「1とか……ねぇ?」


「ウドピンだけは気をつけて!赤ピンだけ行って!あれ、ウドピンです。ウドピン、吸い込まれるから、途中で、『ふっ』って。気をつけて?」



最近、ほんとーにVS嵐の末’Sが可愛らしい。


「頼むよ松ちゃん。松ちゃん!」


最初はちっちゃく、恐る恐る呼んでみる大野智さんが可愛い。


「松ちゃん頼むよ!」 


「松ちゃん!」


「Yes We Canだよ松ちゃん」


あ、また櫻井さんが(笑)
ニノちゃんがウドピン話をしている間、一人、真剣な表情で頷いている間…

絶対、考えてたんだろうなあ~っと思うともう可愛い。
言う前にちょっと口動かして、なんか、言うタイミング見計らってたのか?と思うと更に、可愛い。なんだかなあ。

あんまり口を開かない大野さん、この「松ちゃん」呼びはお気に入りのようで、結構連呼してましたが、最初は楽しんでいたものの、だんだん、松本さんのプレッシャーを感じ取った櫻井さんは無口になっていくし。二宮さんと顔を見合わせてるし。(でもすぐ逸らした。なんだこれ。)


「いけるぞぉっ!」

な二宮さんがこれまた可愛い。

ああもう、今日可愛いって何回言った?(いつもか。)

そして松ちゃんコールの時、手拍子も忘れて松本さんを見守る櫻井さん…。

翔ちゃん、今日は、みんなのフォローにまわっていて、実に、良き母です。


「さすがの松ちゃんも今日はねっ」


「んー」


「でも俺たちはあきらめずに松ちゃんと呼び続けるぜ☆」 ←ここ絶対語尾に☆がついていると思ったの~!!


「おうっ」←オトコマエすぎるのぉおおおお!!!



「ね?」←何故かまさかの再確認。見つめあうやまたろって!もう!



「そうだなっ☆」←オトコマエすぎるのぉおおおお!!!②




「いやっ…変えてもらってもいいですよ」←あ…あれぇええ?


「変えてもらってもいい???」


「…本っちゃん?」←ぎゃはは、好きだ!もう、二宮さん、大好きだ!


「本っちゃん?…本っちゃんだったら、松ちゃんがいいですね」

松潤ってホントに、すげー全力でみんなからフォローされるよね、こういう時(笑)



・ジャイアントクラッシュ


どうしてだろう。
ジャイアントオープンの時に、相葉さんはちゃんとこう、「オープン!」って感じするのに二宮さんのおててはなんだか、ただもう、可愛らしいだけで、「オープン!」っていうより「どーん!」とそのまま倒してしまいそうに、見える、のは、なんだろうか。

「サイコロ、これ、倒れたら、転がんのかな?」

翔ちゃん素朴すぎるぞ。ほっこりをありがとう。超棒立ちだし。
そんな翔ちゃんをチラチラ見る二宮さんも不思議だ。そこ、何が、気になった?

「あきらめないで」を

真似するにのあいが。なんか、嬉々としてるんだもん。o(^◇^)o

松本さんの後ろを歩く萌え袖のちいちゃい子はなんだろうか。
ピンクのカーデが萌え袖っていうのは…
いやもう、この人、実は、下着は派手なんですよと叫び出したいくらいに可愛らしい。

ゆうこりん。
天然なんだけど、潔いな。
嵐さんが「これは?」って相談するのに口に出したブロックをさくさく落とします(笑)
「け、決定じゃないのに~!!」ってアセアセしました、みぃ。も。

「凄いね、ゆうこりん早いね押すの」びっくりしすぎて松潤ってば倒置法使って喋ってます。
が、ニノちゃんは「その方がいいよ」とこれまたナイスフォロー、なんだ、二宮さん、ゆうこりんに、優しい。ニノちゃんは基本、みんなに優しいけど、年齢の比較的近い可愛らしい女性ゲストにはあまり自分から寄って行かないんだけど、ゆうこりんのアウェー感がいたたまれないのか、結構今日はフォローしてあげてます。でも、嫌じゃない。サラッとしててファンとしても「ゆうこりん、キーっpout」ってならない感じで。うまいなあ、やっぱり。

しかし今日のジャイアントクラッシュは、かなりおもしろかった。
嵐の勝ち、と思いきやごきげんようチーム有利、嵐大ピンチ。残り3本までされたらもう、絶対勝てる気がしないし、翔ちゃんのあのお顔。呆然とした顔。

セットのふちをハイハイする二宮さん。

萌え袖ピンクのハイハイって…

殺人兵器だってばさ。(*´Д`)

「いこう11」


「11だぁ。」←可愛いすぎるぞ三十路兄!!

うん、これは嵐さんが勝つなんてホント、思わなかった~。凄い。
こういうゲーム、面白いですよね、途中もホントの同点とかだったし。

そしてクラッシュしたあと、サイコロを指さすニノちゃん。
とっても嬉しそうな松潤。
ホントはやりたかったのかもしれないけど(なんかうろうろしてたし)末っ子に譲ってあげましたよ、そのお役目。だってもう、松潤すっごい幸せそうに「恋の話!略して?こいばな~」ってやってるんだもん、背中向けて元の位置に戻っていく兄’Sからの愛を感じました。


さて。
10秒チャレンジは相葉ちゃんの3Ptシュート。

相葉さんのおかげで映ったニノちゃんの腰の「くいっ」っていう動き…
あはん。 (*´Д`*)

ありがとう、ありがとう。
相葉さん、VSのカメラさん、ありがとう。


うふん。 (´ε` )


ま、ゲームの結果は…さておき。

本日、まさか、最後の笑いがここにあるとは思いませんでした。


「翔さん!」


「ぅん?」


「ど、どうしたらいいんですか?これ…」


「『あきらめないでheart01』なんで俺言ったんだろう、今?なんで俺言ったんだ?」


何故、松本さんはそこで翔ちゃんに救いを求めてしまったんだろうか。そして何故翔さんは答えてしまったんだろうか。

Wバンビの謎は深まるばかりでございます。


…なんか最近、松本さんが、美味しい(笑)

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 11/14 ⑥ | トップページ | 嵐電車 »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/37921768

この記事へのトラックバック一覧です: VS嵐 11/25:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 11/14 ⑥ | トップページ | 嵐電車 »