« ひみつの嵐ちゃん 12/2 ② | トップページ | VS嵐 12/2 ② & FNS歌謡祭 12/4 »

VS嵐 12/2 ①


VS嵐。
関東地区、WバンビのドンキーコングのCM、一番好きなのが流れたのでちょっと嬉しかったです。しかもニノちゃんのチョコラニューバージョンも。既に捕獲済みだったけど嬉しい。
やっぱり、ニノちゃんのCM捕獲の時に比べて、ゆるい心持で参加できるので、逆にうまいこと拾えている気がする。(でも大ちゃんと相葉ちゃんのスポーツのは1個しか捕獲できていない…ヤバい…)

本日、まずは二宮さん。
オープニングの、文字が踊るところ。

なんですか、その動き。

大野さんにあやつられているのか?あらまあ、珍しい。
そしてなんで大ちゃんはニノを主役のように扱うのか。(笑)やはりその衣装を「見て見て~」な感じだったんだろうか。 (´∀`)

「やっぱりね、分析好きのね、ここは大野さんに」



「!!」


(ムチャブリ!) ←この文字が毎回、的確すぎて大好きです、VS。

そして山のこのバランスが大好きだ。


「12月2日です、今日は」


「!?…どうしたんすか?」


「くふふ」 ←お~て~て~がっ!!!!!


「えっ?」


「今のが一言ってことでいいですね?」


「ぇあっ、今日の一言?」


「今日は12月2日ですよ」


真顔でカメラ目線な大野さん。

このあとニノちゃんが言ったセリフが翔ちゃんにかぶってよく聞き取れなかったけどまたも「ぐふふ」って笑ってましたねえ~可愛い。

本日のプラスワンは哀川翔さん。
翔ちゃんの翔さん呼び、氣志團以来の今年2度目ですよね?

早起きした哀川さんへ「眠くなる可能性はないですよね?」 「まだ大丈夫」 「早く行こう、早くやろう!」な二宮さんにニヤニヤしていたら、きたー!!!


デュアルカーリングを叫ぶ二宮さんが。

美人さんだ。 (*´∀`*)


…『美人さん』っていうのはみぃ。はあんまりニノには思わない、というかはじめてかも?
なんでこんなに色っぽいんだ、今日。
女性誌なんかでよくあるし、歌ってる時とかに色気を感じることも有るけど、こんな衣装着て、こんなド派手なセットの中のニノちゃんが色っぽいなんて、うーん、まいった。

で、もう、このゲーム名を叫ぶ言い方は、あの、どう聞いても松岡修造さんがしやがれにゲストに来た時の「カーリング」って言い方で、固定なんですね(笑)
棒で遊ぶ二宮さんが、子どもすぎて、もう、なんだあれ。
そして、哀川さんの横の大野さん。なんですか、その中途半端すぎる指の動き(笑)

天の声伊藤さんが喋っている間にぼそりと「楽勝楽勝」なニノちゃん。
哀川さんと、大ちゃん、なんか、若干、親分と舎弟に見えるのは身長差と、髪と顔の色のせいでしょうか…?

11/25は松本さんに調子を狂わされた感が若干あったニノちゃんですが、今回は団体戦にてまたもや100Pゲット。


…才能。 ☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!


なんかみんなそれぞれ、得手不得手があっていいよねえ、VS嵐。
あたふたする嵐さんも、キメテくれる嵐さんも見れる。うーん、一粒で二度美味しい。みたいな?

哀川さんとオトコらしくこぶしのハイタッチ(?)しながら吠える二宮さん。
いつもよりオトコらしいんです、なんだか色んなことが。 (´д`*)


個人戦は松潤?!って思ったら、


「まあ、僕が出てくるほど余裕があるってことですよ、うちのチームは。」


「ちなみに松本君は、さほど得意ではありません」


と翔ちゃんに言われて親指を立てる松本さん(笑)どちらかというと、けなされているのに何故得意げ。何故喜ぶ。
マメ知識を披露する中田さんにきょとんとする翔さん。可愛い。

「何の役にも立たないですよ!なんっ…の役にも」 ←ここの翔ちゃんの声のトーンが好きなんです、ワタシ。

そして。


「ね、ちょっと質問なんだけど、あっちゃんさぁ?そんっ…なに顔でかかったっけ?」

えっとね、まあ、このいきなりの質問の内容にもびっくりしましたけど、お腹が。


カメラさんナイスアングル。でも字が邪魔!
なんで、ニノちゃんここ、そのポーズなの?お、おなかが…。


        チラリズム。 (=´Д`=)heart04



…もっとちょーだい。

          
(/▽\)きゃー♪


と思って思わずテレビの斜め下あたりに行ってしまった人はきっと、いるはず。
おパンツは見えなかったなあ…(これじゃホントの変態じゃん)


松潤、上達してる!
このゲームではボロボロの松潤が可愛かったのに上達してる。
上達しないで欲しいんだけどなあ(ひどい?)…。失敗して苦笑したりペコちゃんになる松本さん、結構好きなの。




・ローリングコインタワー



「これは倒れるの?これ?」

「アニキのところは倒れないです」


「そういう設定です」
 ←ちょっと小声だったのを


「そういう設定ですよ」 ←拾った。(笑)


っていうかそれじゃ八百長じゃねーか(笑)


「これ、観たらわかりますよね、もう絶対、10で、勝負、す・る・ぞってことですから」


ねえ、なんで、今、そこ、『す・る・ぞ』って跳ねた?ねえねえ?(´ω`)
しかもお手振りつき。

きゅーん。きゅーん。 ゚+。:. ゚(惚´∀`*人)゚.:。+゚



「当然だね」


「当然ですよね」


「これしかいかないよ」


「これしかいかない。」



ねえ、なんで、哀川さんの言葉、全部、繰り返すの?
…りぴーとあふたーみー?なの? (*´Д`*)



「大野君はどうですか?」

「ハイ。………………」 ←沈黙長すぎ。


「いや、でも、僕、これ倒してないですよね、最近」


「アナタぜんっぜん倒してない。」 ←力強く頷く二宮さん


「倒してないよね?」 ←たるったるの声で確認する大野さん。

倒してないなとは思ってたけど、ゴールデン進出以降一回も倒していなかったとは。なんか、大ちゃんってほわーんとしてるからこういうのめっちゃ倒しそうなのに、なにげに冷静沈着に積んでいくんだよね。きっと相手もノーマークなんだろうなあ。
大ちゃんってコンサートとかでも、しっかり一人ひとりのうちわの文字を、歌いながら読んで、返事するから、非常に冷静沈着な人なんだろうな。どーもおとぼけに見てしまうけど。(でもそこがいいんだけど…)

「いつも。前の人が、倒して、終わるパターンが多いです」


「今日倒しますよ、きっと。」

「いや、多分、それ無理なんですよ」


なんか、変な会話なのに可愛いのは大野さんだからなんでしょうか?

更にゲームがスタートしてからのニノちゃん。
今日はどうも、心理攻撃することにしているのかしら。

「いいのぉっ?それでっ?ええっ?」としょっぱなから西川さんにたたみかけてます。
あー、可愛い。 (*´ェ`*)

藤森さんが哀川さんへ「翔さん翔さん翔さん」と言ったところで、藤森さんをチラ見する櫻井翔さん。「俺?」って思ってるのかと思ったら、どうやら違う。単純に藤森さんの喋ることに反応していただけのご様子。(だって哀川さんの手元見た後、また藤森さんが喋ったらそっち見たからね。)翔ちゃんって、なんか、子どものような顔で、喋ってる人見るんだよねheart04
「落ち着いて」と声をかける小島さんの横で、こっそり無言でお袖を直してるところ二宮さん。なんかもう、そんな普通のこと、それすら可愛いheart02


「翔さん10全部使い切りました」


「うち、リーダーも10全部使ってます」


♪はなれていても~こころはひとつ~♪翔さんの横にいたのにちゃんと大ちゃんを見ていたのねえ、ニノちゃん。
ネタをやろうとする小島さんを笑いつつ、二宮さん、アナタ、鬼ですか?


「しめちゃえしめちゃえ」


「何を?何を?」

「しめちゃえしめちゃえしめちゃえ…」 ←この会話、エンドレス。


何回、「何を」って言って「しめちゃえ」って言ったんだろうこの人たち。



もう、アナタ。

可愛すぎ。 (*´Д`*)ポポンッ
 

しかしみぃ。は次の瞬間、「…え?」と思ってしまいました。

松本さん。

なんで。


二宮さんの。


場所、とったの? ( Д )



………あれぇ? (;´Д`)



無視して次へ進むW翔さん。


…えっと、二宮さんは…

どーこーかーなっ?


……あ、居た。かろうじて、かろうじて。  ε-(´▽`) 




・クリフクライム



服を着た小島さんにつっこむ松潤。
でもさっき、脱ぎ出した時若干ひいてなかった?アナタ(笑)
小島さんの言葉に、なにか口を開きかけたニノちゃん。
これ、編集で切られちゃったのかなー。その場ではなんか言葉発してたんじゃないのかなー…気になる。じーって見てると、「もしかしてここ編集されてるかなあ」と思えるところがあったりして、ああ、もう、すげぇ気になる。
いや、勿論全部を放送するのは無理だってわかってるけど…

ニノちゃんって若手と喋っているよりも年上の人と喋っているときのほうが、見ててもしっくりくるのはなんでだろう(笑)クリフクライムの時に宮本さんになにか説明しているお姿が、カップルのようで、思わず、一時停止。

相葉ちゃんが登るのちょっと久々のような気がいたけど、翔ちゃんの方が久しぶりだったか?

天の声伊藤さんに名前を呼ばれ、お返事した後、伊藤さんが「インテリチーム、」と喋り出した時の翔ちゃんのコクン、という頷き。
あれねえ、もう、凄い好き。 (´艸`)
翔ちゃんって、頷き方とか、あとは前出の、きょとん顔とかね、なんか、赤ちゃんみたいなんだもん。(いや、ホントの赤ちゃんは頷かないしきょとんとしないけど) (´∀)
 

「いや久しぶりなんですよ僕、コレ」


「でも得意じゃん!これ。」


「いや。オイ!」 ←相葉さんのおててを…


「え~っ!!!」 ←会場。


「『え~!』じゃねえよ」


「んははっ」 ←相葉ちゃんから手を払った。


「なんだよ『え~っ!』って!」 ←キレた翔ちゃんも凄く好き。


アウェーって呟いてるの、どなたですか(爆笑)


「やめてよ!」


「なんだよ『え~っ!』って!」


「見てくださってるお客様でしょ?」


「俺が言うんだよ、『え~っ!』って」


もう、なんだろうなあ。
VS嵐のおかげで(せいで?)すっかり、残念なキャラが定番と化した翔さん。
でも、その残念っぷりがなによりもいとおしいです、アナタは。 (*´д`*)
どうか、できれば、本日も、思う存分。



くぼみにハマってください。



美味しく頂きますので。

失敗して小島さんネタをやるはめに…?なトークで

「ちょっと待って!俺マジでパンツしか穿いてないよ!」と股間を指さす櫻井さん。



ええ。

それって。

下準備さえあれば。


…やってくださるというのでしょうか? Σ(´Д` )

貸すよって言われて、

「めんどくさいわ。なんで裏で1回穿きかえなきゃなんないんだよ」


え?


めんどくさくなかったらやるってこと?
それより小島さんの海パンそのまま穿くのはOKなのか?

ゴールデン、7時代に、今をときめく嵐の翔さん、ニュースキャスターもこなすインテリなアナタが、そんなお姿を披露して下さるというのですか。



…これってananより衝撃だと思うのだけど。

是非。

お願いします。 ∑(・∀・)



「だからぁ、下手コケないってことですよ」


「下手コケない…うまいな、おーいぇいっ!」



よくわかんないんだけど。
いいよいいよーsmile



「俺すぐ帰ってくるからね」


「わかった、待ってるよ。待ってるよ?連絡頂戴?」 ←お互い指をさしあう櫻葉。


「電話しなくていいからタッチして」 ←一人タッチがなんか可愛らしい


「ハイタッチね。これじゃダメだって。ハイタッチで」


「時間かかっちゃう、時間かかっちゃうから。」 ←相葉さんを見つめるおめめっていつもなんだか、優しい。



ゲームスタート。
順調に登っていく翔ちゃん。グリップ貰った後、なんで、後ろ、振り返ったの?
グリップ貰ったはいいけどどこにさしたらいいんだ、もう俺ダメだ的な表情が。
さした翔ちゃんにニノちゃんから「なんでー?」と声が飛び、伊藤さんも「どうした?」って。
もうそのあとの翔ちゃんのボロボロ加減に、なんか、心臓が痛くなってドキドキ見守っていたみぃ。ですが、「降りていいよ!」って相葉ちゃんにキュン。 (+´д`+)

しかし次の瞬間爆笑してごめんなさい。

翔ちゃん、降り方酷過ぎ。
華麗さのかけらもなかった。べちょって潰れた(笑)

そのあとの相葉ちゃん、グリップもらわずどんどん上に行き、頂点を極め、華麗なジャンプ。

…ぶはっ。

この対比が面白すぎた。


翔さん大好きな松本さんが、司令台が下がる間、なんだか、物凄く、いじいじしている(笑)


「ちょっと整理しまーす」


客席の「あ~」に対して、


「あの、『あ~あ』とかよりね、まず相葉さんがよくやったっての褒めましょう」


「早かったheart01


「うん」


なんだろうか、もう。やっぱりニノってカッコいいなあ。
こういう時の場の繋ぎ方が、スマートすぎるぜ、おい。 (p´∀`*q゚+o。。o+゚



「なんかさ…」


「あの、翔さんねぇ。」


「んふ」


「い…ろいろ言わなきゃいけないことがあるんだけどぉ、まずいっちばん最初に言うのはぁ、遅い」


「これ、こうかけたじゃん?なんか、あれも全て遅いんだよね」


「わかんない、俺が見てたイメージだよ、上から。壁がないのになんか壁にハマったみたいだった」


「あのぉ。あそこで一番思ったことは、『早く帰りてぇな』って…」




うーん、どこまでも可愛らしい翔さん。 (*´ω`*)
しかし相葉ちゃんかっこよかったねぇ。



→続く


|

« ひみつの嵐ちゃん 12/2 ② | トップページ | VS嵐 12/2 ② & FNS歌謡祭 12/4 »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/37932972

この記事へのトラックバック一覧です: VS嵐 12/2 ①:

« ひみつの嵐ちゃん 12/2 ② | トップページ | VS嵐 12/2 ② & FNS歌謡祭 12/4 »