« ネンマツネンシノアラシ VS嵐 12/31  | トップページ | わたくしごと。1/2 »

ネンマツネンシノアラシ 12/31 紅白歌合戦

母のような気持ちで観ていた今年の紅白。

ええ、もう、19:30に、出てきた嵐さんを観て「キター!!!」と叫んだのはみぃ。だけではありませんよね。

まず最初のあのお衣装。袴部分がキラキラキラキラ…。

ヤバーい、カッコいいっ…(ここ、身もだえ。) ★━━━キャo(>∀<)o━━━☆


なんかもう、歌番組の司会をやってる嵐さんが新鮮すぎます。
歌手の皆さんにインタビューしたり、曲の紹介をする姿がホントに新鮮。

「では、歌って頂きましょう」とか「歌のご準備の方をお願いします」とか。

普段彼らが言われていることを、言い、されていることをする、お姿。

例えばバラエティー番組でゲストさんを、真ん中に促すお姿とかとはまた全然違うので、こう、ホントにもう、なんだろう、不思議な感じでしたよ。

ニノちゃんがEXILEの時に「ホントに勢いがありますんで」みたいなことを言ってましたが、そのセリフを、嵐さんが言うのって不思議っていうか。


ハッキリ言って、ホント大変だよね。座る暇もなくずーっと、他の歌手の方が歌ってる時も横に立って手拍子したり。
30前後の男子がウタウッキーに真剣に語りかけるお姿。



…なんてミラクル。 ((´∀`))

そういえば事前番組で、ニノちゃんがすっごい真剣な顔してウタウッキーの小さいぬいぐるみ?をいじっている可愛らしいお姿も拝見しました。萌えるぜ。
 ★.:゚+。☆幸(uωu人)福★.:゚+。☆

だって表情は超真剣なんだもん。


もうホントに、時折詰まったり、緊張気味のメンバーが観れてこれはもう、ホント貴重な紅白だったんだけど、ニノちゃんはものすっごい流暢にやってたけど、よそいきモードでしたよねえ。うふ。もう、このあとのカウコンのキラキラアイドルっぷりが半端なかったんだよ。それに比べると紅白ではなんというか、大人でしたね(笑)
そう、よそいきモード。

でも、所々でいつもの嵐さんのわちゃわちゃぶり…をちっちゃくした縮小版で観れて、それはそれでまたニンマリ。ちょっと遠慮がちにわちゃわちゃしている姿が可愛いのなんのって。

(そういえばAAAの時、ニノちゃん一生懸命相葉ちゃんに喋ってるのに相葉ちゃんおすまししてましたね…(笑)力強く「頑張ってね」って送り出す松本さんも新鮮だったわぁ。)

怪物くんにはまさかのオオカミ男やドラキュラも登場でおおーっと。
まさか上島さん達、紅白で舞台に上がることになるとは思ったことなかっただろう。
フランケンは裏番組に出てましたね、多分…(笑)怪物ランドから応援してるはずだけど。
そしてNHK、神。横で一緒に踊っている嵐さんを映してくれてありがとう。
他の唄の時もちょいちょいあったけど、これは嬉しい。
だってなんかもう、歌いながら振り付けしているニノちゃん、もう、幼稚園児みたいなんだもん。幼稚園児がテレビの前で一緒に踊っている姿、もう、それにしか見えないんだもん。超真剣なんだもん…ヤバい、どっきゅーん。 興奮Σ(*´Д`)p[wヘ√レv─]q

終わった後の怪物太郎くんと嵐さんの絡みは嵐コンのようでした。
で、やっしーの松下さんへのツッコミ、あれ台本になかったんでしょうね。みんなちょっと、「!!」な感じの中、ニノちゃんが「シー」って指立てたのがもう、とんでもなく可愛すぎた。 (>艸<)

しかし、紅白って真剣に見たことないから、知らなかったんだけど、ゲゲゲの鬼太郎の唄の時に、踊りのところに、『砂かけばばあ』とか『ねずみ男』とか書いてあって、うけてしまいました。『●●ダンサーズ』とかじゃないんだ。そこにリアルを求めないんだ。
なんだ、NHKって意外と、ディズニーみたいじゃん。徹底してるじゃん、って。妙なところに感心してしまった年末でした。

しかし嵐を司会にしたのもあれだけど、なんか、色んな歌手のバックにAKBが…。
まあ、今年はホントに嵐とAKBと韓国勢ばっかりの音楽業界だったからNHKは上手く使ったなあって感じですね。

ところどころに萌えポイントはいっぱいありすぎて…
書ききれません。以下、超乱雑に。




・地デジカがやっぱり気になる二宮さん。


・ポルノグラフティの紹介時、「地方に行くと必ず」のあと、「タワーに上ってしまう」とつなげるところで松本さんの手つきが!!あれは何かこう…あれよね。一瞬なんか可愛らしい手の動きで萌えてしまった。なんとなく一瞬セリフ出てこなくなりそうだったのかなーとか。


・他のみんなのカメラ目線は気にならないのに、二宮さんのカメラ目線はこっ恥ずかしくてなんか目をそらしたくなってしまうみぃ。 ←完全に恋する乙女。


・翔ちゃんや大ちゃんは結構真面目な顔していることも多いのに、ニノちゃんは笑顔が多い。なんだろう。もう、もうもう、ホント、そんな優しい瞳でみぃ。のこと見ないで… ←ん???


・とにかくファンモンではガッツリ噛みすぎの翔ちゃん。その後の大野さんとのイチャイチャが神。


・『あとひとつ』というタイトルを聞いて『もう一歩』を想い浮かべた人はみぃ。だけではあるまい。


・3着目の衣装。クロのジャケットになんかこう、雪の結晶みたいなキラキラは可愛いんだけど、ニノちゃん、首元、ごつすぎ。もっとすっきりしたいよねえ。ニノちゃんは鎖骨だしてあげてください、スタイリストさん。巻物は似合うけど、あんな、雪国の小学生みたいにしないでください。色もちなみにあれはあまりニノちゃんには似合わない色です…。
もうちょっと淡いピンクの方が似合います…sad


・Perfumeとは一緒に踊ったしちょっと親しくなったのであろう、思わず後ろに入りこむ松本さん。こんなところで茶目っ気だしてくるとは…やるな。smile


・身長が低いので埋もれがちですが、やっぱり足が長い二宮さん。


・4着目の衣装については何も言うまい。


・ふるさと…。やっぱりニノちゃんのナレーションする声はステキすぎる。


・みぃ。母から「ニノってピッチが安定しているね」というおほめの言葉がでました。


・ニノちゃんと一眼レフってなんであんなにあんなに似合うの???


・ニノちゃんとコートって神。


・♪僕のふるさと~♪でのやまたろに萌え。


・小林幸子さん…っていうより、多分、『鶴』に対してものすっごい手を振っているニノ。そして連鎖反応。相葉ちゃん→大ちゃん(笑)


・「ニノ」 「ごろーちゃぁん」 に一瞬心臓が止まる。



・「これからニノって呼んでいい?」優しいごろーちゃんに思わず一瞬絶対「いいよ」っていいそうになったよね、ニノ(笑)「ぇ、い…是非とも宜しくお願いします」


・『流星』って聞いたらどうしてもやっぱり『流星の絆』なみぃ。です。


・去年同様中居くんが嵐さんを紹介。


・「カッコいいーカッコいいー」と出た瞬間に騒ぎまくり父親に鼻で笑われるみぃ。


・曲が始まる直前の、一人だけめっちゃ姿勢のいい笑顔のニノちゃん。
コンサートのワンシーンみたいです。既に楽しそうな松本さんの姿勢も見逃せません。


・Troublemakerでいつも思うコト。このイントロの時のニノちゃんの肩。これすっごい好きなの。そして相葉ちゃんの腰のひねり具合も気になるの。


・翔ちゃんと相葉ちゃん…ぐふっ。


・♪あゆれでぃ♪のとこのニノちゃん。NHKさん、ほんっとにほんっとにいい抜き方、ありがとうございますぅうううう (´∀`ノノ


・ここでもう我慢できなくなって「お、踊っていい?」と両親に許可を取って踊り出したみぃ。



・大野さんのフリがなんか…(笑)


・今年は早着替えなしでした。ちょっと楽しみにしてたのに。あれ?今の衣装は…5着目かな?


・は、花火はあんなふうに上に向けて手に持っちゃいけないんだぞっ…


・花火投げるニノちゃんに激萌え。松潤めっちゃふっとばしてませんでした?(笑)


・いつになくニノちゃんの後頭部が愛おしい。


・大ちゃんのMonsterの最初のところの指が凄く好きなのに、DAIGO手袋にはガッカリです…。まさか花火持つからかしら。


・やっぱりニノちゃんのここでのジャンプはホントに高い。揃うあんよが可愛い。


・松潤好きな母に思わず「次の松潤変なダンスするから見て」と言ってしまいました、ホントにごめんなさいshock


・おひとりだけ、あんよがあんよがあんよが………
『ぴょん』がガッツリ映ってました。ΣΣΣd(d゚Д`l|i((.+゚*天才的可愛☆。:゚+))


・そのアングルからは今までなかったよぉおおおお!!
いやーんいやーん(≧▽≦)


・あ。今日のおててぐるんぐるん、ちょっと手抜きだ。だってあんま怖くない…。


・NHKなのにあんなエロスな腰でいいんでしょうか櫻井さん。やっぱりあそこの翔ちゃんはホントーにエロいと思います。


・みぃ。の大好きなラストのおててパンってやってから踊るところ、正面から見たかったのになんでそこ後ろ…。しかも全体を映してくれ最初から…


・にしてもいやーん、やっぱりカッコいい。 ☆:*:・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・:*゜☆


・母の一言、「やっぱり嵐は踊ってるのが一番カッコいい」う、嬉しい…。


・友人から「紅白見てる?」ってメール。あったり前だろー邪魔するんじゃない!と返事はスルー。


・6着目は恐らくラストの衣装であろう、白スーツ。


・やっぱりここまできても緊張しているように見受けられる松本さん。…そういうとこ、好き。



・ラスト。

ニノちゃん、頭に白いの乗ってるよ…(´・ω・)シュン…


・優勝旗を持つ大野さんとマイクを差し出す翔ちゃんに萌え。




終わった…終わったよ…

燃え尽きたよ…  (-ω-◎)


でもやっぱりニノちゃんって、なんでも器用にこなしすぎて大きな失敗がないな。
失敗するニノちゃんも観たい(基本Mだけど時々S)…。


クソ忙しい日常に、こんな大役が入ってきてホントに大変だったと思いますが、いい年末をありがとう。

…で、これ、どうやって編集したらいいの?もう諦めて全部残しておくしかないのか今年は…。


いやあ、ホント緊張あり、萌えドコロあり、なんだよ、産まれて初めて紅白、楽しかったです。ありがとう。

これさ、大変だし、カウコン出て欲しいから来年はなしでいいやって思う反面、最初から最後までずーっと嵐さんが観れるこの幸せ。これ、ちょっと癖になるなあ~

|

« ネンマツネンシノアラシ VS嵐 12/31  | トップページ | わたくしごと。1/2 »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/38287205

この記事へのトラックバック一覧です: ネンマツネンシノアラシ 12/31 紅白歌合戦:

« ネンマツネンシノアラシ VS嵐 12/31  | トップページ | わたくしごと。1/2 »