« ひみつの嵐ちゃん 2011/2/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ①

「俺がやるっつってんだろっ。」 


←残念ながら全然玄野くんではなく、ふつーの棒読みです。最早いつものように「!」すらない感じ(笑)





ニノ「はいこんばんは嵐のKAZUNARI NINOMIYAです!!今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『ニノ、100点』さんからいただきました。ご紹介いたしましょう。えー…。」





「GANTZ見ました!アクション系は苦手なんですが、松ケンさんを始め、とてもリアルで、原作を知らなくても自然にGANTZの世界に入り込め夢中になれる素晴らしい作品でした。印象に残るシーンは、大仏を相手に、玄野くんが戦うシーンです。その時のニノは、とても新鮮でカッコいいです。『俺がやるっつってんだろっ』の一言が、ものすごく素敵だったので、是非、ニノ!玄野くんっぽく言って下さい。2回見ましたが、GANTZにハマり、もっとニノが大好きになりました。 これからも、いろんな嵐とニノに期待しています。」


STBY「素晴らしい!」


ニノ「観ました?」


STBY「はい。」


ニノ「GANTZ。」


STBY「はい、観ましたよ。」


ニノ「どこで観たんですか?」


STBY「あのおぉ~、完成…、披露…、試写会。」


ニノ「って事は、じゃあ、去年?」


STBY「去年でしたっけ?」


ニノ「11月の。プレミア?」


STBY「あぁ~、そうそうそうそうです。」


ニノ「えっ!?プレミアで見たの?」


STBY「プレミア!?えっ、違う…。あのお~、一緒に観た時ですよ。観ましたよ?キャストの方と。」


ニノ「だからプレミアでしょっ?」


STBY「プレミアです、プレミア。」


ニノ「じゃあ去年だね、あれね。」


STBY「去年ですね、見ました。」


ニノ「じゃあ、ちょっと、もう~、記憶も…」


STBY「えっ!?」


ニノ「だいぶ薄まってる頃だと思うんですけど…、この…」


STBY「いやっ、記憶薄まんないです、この映画は。」


ニノ「僕…、が、と言うよりも、これはSTBYが、玄野くんっぽく、『俺がやるっつってんだろっ』」




※えぇええええええええーーーーーーーーーーーーっ!!!!




STBY「はい。」


ニノ「っていうのを。覚えてる限りでいいんで、ふっ(笑)だいぶ、つ…、を、」


STBY「あ~…」 


ニノ「相手に戦うシーンらしいんですよ。そこは。」


STBY「はい。そうですね。」


ニノ「なので、それを、ちょっと、玄野くんっぽくお願いします。」


STBY「俺がやるっつってんだろーっ。」 ←勿論全然似てない


ニノ「……」


STBY「いかがですか?」




※ニノちゃんの玄野くんが聴きたかった…cryingSTBYがいると、こうなるからなぁ…




ニノ「このように、まだまだ、オープニングで僕が叫ぶ一言をですね、皆さんから募集しておりますので、詳しいエピソード付きで送って来て頂きたいと思います。」


『バラード』 /ケツメイシ




ニノの小部屋





STBY「おっ!」


ニノ「STBYが居ない間に始まった新コーナーです。」


STBY「ぁえっ!?ですよねえっ?」


ニノ「はい。」


STBY「はい。」


ニノ「なので、ごめんなさい、ちょっと…、黙っててもらっていいですか。」


STBY「あ~ごめんなさい。」


ニノ「すいません。ペンネーム『STBYが嵐のPVに出てくれたらなぁ~』んふっ(笑)さんから。こんな人が、もう~…。」


STBY「いやいやいやいや。」


ニノ「って、ついに出て来ましたねぇ。」


STBY「とんでもないです。」




※ホントにとんでもないです 却━━━━(゚Д゚x)━━━━下!!






ニノ「えーっと…。」





「職員室に荷物を運んだ時、両手がふさがっていて、ドアを開ける事が出来なかったので、仕方なく足で開けたら、横に居た先生に凄い大きな声で怒られました。怒るんだったら、開けてくれればいいのにと思い、イラっとしました。」





ニノ「あぁ~、まあ、わかるな、でもそれは。」


STBY「うぅ~ん。」


ニノ「でもこれ、運だなっ。タイミングですよ。」


STBY「そうですねぇ~?」


ニノ「運が悪かったんだなぁ~。」


STBY「まぁ、両手がね、ふさがってた訳ですからねっ。まっ、運が悪かったと。」


ニノ「俺は、もう~学生生活の頃って、そう考えると、ホントになんにも覚えてないやっ。」


STBY「同じく。」


ニノ「職員室ってどこにあったんだろう?1階かなぁ?」


STBY「1階…、が、多いんでしょうねぇ~?あんまり行った事なかったっすねぇ~、職員室。」


ニノ「俺もなかった、特に用はなかったもん。」


STBY「そう~。そうなんですよ。呼び出される事もなく。」


ニノ「そうそうそう。」


STBY「行く事もなく(笑)」


ニノ「なにで行ったんだろっ?ぐらいの話だよっ、そうなってくると。」


STBY「そうですね。う~ん。」


ニノ「小学校の時も、ほとんど行ってねぇ~んだろうなぁ~。」






※みぃ。は小中高と結構ずーっとクラス委員とか、やってたので結構職員室って行ったなあ。
そういえば中学の時は憧れの先生がいて、まあ、恋とかそんなんじゃなくって、ただの憧れなんだけど、中2から中3になった時に担任じゃなくなっちゃって、しかも、もう一年中2の担任になっちゃったから、3年になったみぃ。とは授業でも接点がなくなっちゃって。でも逢いたくてしょっちゅう行ってたなあ、職員室。その先生が授業終わって帰って来ると、みぃ。が先生の席に座ってたりとかねー。なんっておませな…(笑)でも楽しかった想い出しかないなあ。あー、懐かしいなあ。

|

« ひみつの嵐ちゃん 2011/2/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39047696

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ① :

« ひみつの嵐ちゃん 2011/2/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② »