« VS嵐 2011/2/3 ④ | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/6 ② »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/6 ①




「グッドイブニング!!」




ニノ「はいこんばんは、嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。今日のオープニングの一言はぁ~、ラジオネーム『ニノちゃんが娘のお婿さん候補№1です。早くガンツスーツで、お嫁…』あっ、『お婿に来て下さい』さんから頂きました。」



※もうもう、しょっぱなからこのいい間違い!!可愛すぎる~!!
しかも、お嫁さんも似合いそうなところが(山田太郎ものがたりのメイドさん参照)また…んふ。




「GANTZ、1月20日に、ロサンゼルスの近所の映画館で、15歳の娘と一緒に見ました。凄く面白かったです。海外在住で、日本映画はDVDでしか見れないので、初めて映画館の大画面でニノちゃんを見て感激でした。上映後には、チャイニーズシアターでの舞台挨拶と、質疑応答の映像も流れて、大満足でした。英語のスピーチ、とてもよかったです。ニノちゃんのかわいい『グッドイブニング』に、全部もってかれました。前に座っていたアメリカ人の、GANTZの漫画の大ファンだという男の人と、少し話をしましたが、『とてもよかった』と言っていました。『パート2の時、また劇場で逢おう』と、私たち日本人親子と、なぜか握手して行きました。是非次もアメリカに舞台挨拶来て下さいね。」




ニノ「かっこいいね。住所がね。…へぇ~……、いやっ、そうやってね。お話をする事、は大事ですよねっ。こうやって映画を観て。そのぉ、会場内に、居る人たちと、お話を出来るって事は?素晴らしい事なんではないかとっ!GANTZ、凄いね。是非ね、みなさん、観に行って欲しいですねぇ。こうやってねぇ~。まっ、パート2も、そのぉ~、アメリカに、持って…、行けるんであれば、持って行きたいってゆっていますし。まっ、その、アメリカ以外の、国でも、やりたいって言って、いましたので。是非、そこら辺も、期待して頂けると、嬉しいなぁ~っと、いう風に思います。」



※あれ…????

あれあれ…?????




Lotus


ニノの小部屋




ニノ「さあ、これはですね、ラジオネーム『嵐の歌はみんなを温める』さんが考えてくれたコーナーです。イラッとした事、ありえないと思うエピソードを送ってもらって、ストレスを発散してもらおう!と、いう、事なので。さっそく、来たやつに…、行きますか。えーっと…?」




「最近、イラッとくる事、それは、隣りの席の人の侵入問題です。私の学校(ん?会社?)では、学校の給食の時間のように、机を並べて仕事をしているのですが、ふと気付くと隣りの席の人が私の机の上に、自分のペットボトルや携帯などを置いているのです。境界線をきっちり守って欲しいのですが、なかなか言い出せません。先日は、私のいない間に、椅子にまで自分の鞄を置き始めました。さりげなく、感じ悪くなく、意志を伝えるには、ニノくんならどうしたらいいですか?教えて頂きたいです。」




ニノ「もう、言ったら?ダメ?ゆったら?えっ!?なんて?んふっ(笑)いや、だからっ、いやいや、そこは私の席ですよって、いうのをさっ。ねっ?逆に、侵入するか、だよね?こっちが。もっ、机かぁ~。机の整理とかは、もっ…出来ないからなぁ~…。難しいよねっ。机って。置こうと思ったらいくらでも置けんだもんっ、あれっ。えぇ~っ、でも、あっ、そういう事か。でも、そういう会社だと…、難しいよねぇ?でも、なんで置けるんだろう?でも、そういう人って、いくらでも置けるんだろうねっ。その隣りの…、違う、逆っかわの隣りの人んとこにも置いてそうだもんねっ。でも、同じ仕事しててー、そんだけの酌量が必要って、み、珍しいよね?…その人だけなんか特殊な事やってる訳…でもない訳じゃん。多分きっと。あぁ~、でも、これはもうねぇ、早い内に言わなかったら、もうゆえないよ。次のタイミングとかもう、全然わかんないもんっ。」

※今日、なんと、STBY不在です、バンザイ。文字起こしがいつもより楽なんです…

この、陣地問題ってねえ、難しいよね。みぃ。は、隣の人との間に、壁を作っちゃいました(笑)だってね、ホントにみぃ。の書類の上に自分の書類とか置く…っていうか雪崩が起きてきて、わかんなくなるんだもの。あは。
しかし相変わらずニノちゃんのポイントって…
同じ仕事してるのに「酌量」が違うのはなんで、って、そこかぁー。そこなのね、アナタの疑問は、やっぱりいいよね、こういう目線。大好きです。








ニノ「続いてペンネーム、『STBYのSはスケベのS?』さんから頂きました。ちょっとねっ?STBYさんの方は、もう、ちょっと…、もう~現れないんですけどもねぇ?まあまあ、そんな、人もいたよねっ?って言う…いい人だったよねっ?って言う…、Sですね。うん。いい人だったよねって言うSです。えー…。」



※いい人だったよねっていうSです、って、その文章のどこにもS付かないし(笑)




「ちょっとイラッとした瞬間なのですが、私が学校で、筆箱のパンのストラップをいじっていたら先生が近くに来て、『それぇ、あなたにソックリですね』って言ったんですよ。しかも、そのストラップ、横幅があったんで、女子には失礼過ぎます。先生は男なんですよ。二宮さんと近い年齢なんです。どう思いますか?怒り爆発しちゃいました。」




ニノ「そっかっ。んふっ(笑)俺と近いのか。…近いんだって。びびるよねぇ~…。
しかも、これ、気ぃ~利かしてくれてぇ~、じゃないかって思うのが、もしかしたら下かもしれないってミラクルあるよね?でも、しょうがっ…くせいでしょっ?たぶん!割と近いんだなっ、先生と歳が。…でもまあ…、ボケ…、の人ですよね。先生ね。ボケの人の…ツッコミですよね。あのぉ、ボケの人のツッコミほど、面白くない物ってないですよねっ、んふふふ(笑)
…なんか、嫌味に聞こえますよね。ボケの人のツッコミって。そういう…感じしない?そういう…、それ、すぐわかるわっ。あっこの人ボケなんだなって言うのは。でも、そっか、今、そこじゃないんだよなっ、俺の問題は。
そっかぁ~…。近いのかぁ~…。1番早くて23歳とか?24歳?…うん。24ぐらいかぁ。でも、小学生ってさぁ、今は、あれなの?種目によって違うの?
(ニノちゃん、そこ、科目では…?)って事は、もう、そりゃそっか、それだったら、俺と…、俺より上だよねっ?そんなぁ~エリートいるかねっ?学校で、6年生の授業教える。でも、俺、6年生の授業受けて、今、全部わかると思う?自信あるぅ?俺ないわ。
分数の…、掛け算とかも全然わかんないわ。あの、分…母と、分子を、クロスして、あの…、掛け算して、みたいな。……ねえ?割り算とかも、わかんねぇんだろうなぁ~!今、小6のテスト受けたら何点ぐらいになるんだろっ俺。…怖っ!!
やってみる?うわっ。怖っ。理科とか怖いなぁ~!ミジンコ…の形とかさぁ。そういうやつだよね?なんかね?顕微鏡で見たらとか。あんなのあ``
ぁ~!やってみよっか?絶対出来ないと思うな、でも。ねぇ?

ま、まっまっ、こういうねっ、コーナーでございますけどもね。えー、こうやって、まだまだね、メールもいっぱい来てますので、是非ともね、送って来て頂きたいなぁっと。皆さんのですね、ありえないと思った瞬間、ちょっとイラッと瞬間を、まだまだ大募集してますので、是非とも『ニノの小部屋』まで送って来て頂きたいと思います。それではここで1曲聴いて頂きましょう、山ピーで♪はだかんぼー♪」

『はだかんぼー』 /山下智久

|

« VS嵐 2011/2/3 ④ | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/6 ② »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/38774747

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/6 ① :

« VS嵐 2011/2/3 ④ | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/6 ② »