« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ④ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ③

「この前、電車に乗ってる時、椅子の端に座っていたおじさんと、立ってその椅子の横にある手すりによっかっかってた人がいました。おじさんは、手すりから肘が出ていたのですが、おじさんがそのよっかっかってた人を10回ぐらいチラチラ睨みつけていました。なんて小さな男なんだと思い、見ててこっちがイライラしました。」





STBY「これ、でもわかりますよ。」


ニノ「どういう意味?」


STBY「なんで乗りかかって来るんだよぉみたいな。感じだったんでしょうねっ、この座ってる人にとっては。」


ニノ「あぁ~なるほどねっ。」


STBY「はい。」


ニノ「あぁ~そういう事?あ、俺ぜんっぜんないわっ!」


STBY「はい。」


ニノ「俺、別に…。そんなの。じゃっ、もう、満員電車とかも、イライラしてしょうがないって事でしょっ?この人。このおじさんねぇ?」


STBY「うぅ~ん、まあ~、そういう…、人も居るって事ですよ。まっ疲れているんですよ。」


ニノ「みんなね。」




※はぁ~い!はい!はい!疲れてます!癒して、ニノちゃんheart04





STBY「みんな疲れてるんです。」


ニノ「うん。じゃあ~、もう…肘なんか置かなきゃいいのにね。」


STBY「ゆっくりね、休んで、頂いて。」


ニノ「もう~書いとけばいいんだよね?だから、そういうの、もう~。」


STBY「はい。」


ニノ「手すり…、手すり、って書いとけばいいじゃん。したらよっかっかんないよ。」




※か、かわいい…heart02


STBY「(笑)手すりって。」


ニノ「そうそうそう。それ、腰かけとか書いてあったら、もう~、手、置かないんだから。いやぁ~、そうなんだぁ~。まあ~、色んなとこで、そういうイライラしてしまう事が多いんですねぇ~。」


STBY「まあ~ねぇ~。」


ニノ「春ですからね。」


STBY「春ですから。」


ニノ「花粉症とか、でも、イライラするんじゃないですかっ?STBY、花粉症ですもんね?」


STBY「いやっ、違います。 あれっ?」


ニノ「あれっ?」


STBY「花粉症じゃないですよ?」


ニノ「あっ!花粉症じゃなかったんでしたっけ?」


STBY「ないないない、ないです。」


ニノ「あっ、ごめんなさいっ。」


STBY「はい。」


ニノ「なんか花粉症なのかなぁ~?って思って。」


STBY「あっ、いやいやいや…。ちょっと、噛んだりしますけど~。」


ニノ「あっ、それ、花粉のせいじゃないんですね?」





※んははっ(笑)花粉症って…目がかゆいとか鼻が出るとかだけじゃなくって、言語障害も出るんだ。噛んじゃうんだ?(笑)
みぃ。は幸い花粉症ではないので、一年中で一番好きな季節は春だし、お花見大好きです。






STBY「花粉のせいじゃないです。」


ニノ「あぁ~、あ~、あっ、それは自前ですか?」


STBY「自前の、こっちの問題ですね。」


ニノ「あぁ~、そうなんですね。」


STBY「はい。」


『distance』 /西野カナ



裏嵐

「大野君がラジオで、『数えきれないほどの冬眠中のイモリとカエルが居る所で一泊するか、冬眠中のクマと添い寝で一泊する。どっちがマシか?』と言うお題を、自分で考えて自分で答えていました。大野君は、『イモリとカエルの方がマシで、クマは本当に苦手だ』と、言っていましたが、ニノだったら、どちらを選びますか?ちなみに私は、クマと添い寝をする方がマシです。クマが、冬眠から目覚めない事を願います。」



※読みながらニノちゃんは一生懸命笑いをこらえ、でも途中一箇所かな、んふふっとちょっと笑ってました。




STBY「(笑)」


ニノ「んふっ(笑)っ、おーのさん!何をやられてるんですか、これ?」


STBY「(笑)大野さんっ、ねぇ。どぉ、こからそういう話しになったんですかねぇ?」


ニノ「でも、ラジオで、」


STBY「はい。」


ニノ「自分で考えて、自分で答えてたんですって。」


STBY「(笑)」


ニノ「で。『うぅ~ん、ちょっと待ってね』、つって。『イモリとカエルかなぁ~?クマ苦手だからなぁ~。』…って。ぐふっふっふふふふ(笑)ぃやってたんですっ…(笑)。」





※もう、ホンットに耐えられない感じでした(笑)




STBY「っていう事は、もう~問題出す前から、答えは決まってたというね。」


ニノ「そうですね。だってクモ…クマが苦手なんですもんね?」


STBY「苦手だって事ですもんね。」


ニノ「えっ?これ、もう~、何か…個人的に、電波借りて放送してる、んっふ(笑)んですか?大野さん?」


STBY「(笑)」


ニノ「違うんですよね?ちゃんとした…」


STBY「違います。ちゃんとした…、」


ニノ「放送局から流してるんですよね?」


STBY「ちゃんとした放送局から流れてますけどね。」


ニノ「うぅ~ん。」


STBY「まっ、まっ、なんか…、きっかけがあって、そういう流れになって、なかなか珍しい…」


ニノ「だいぶ、だいぶ!…ハードな、」


STBY「ねっ。」


ニノ「事やってますよね?この人。」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ④ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39047716

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ③ :

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/2/27 ④ »