« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/3 ⑤ | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/3/31 ③ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/3 ⑥


「私は受験を終え、この春から高校生になります。部活は、軽音部に入って、ギターをやろうと思っています。でも、ギターのコードとか覚えるのが大変そうなので、迷っています。二宮くんは、どのくらいでコードを覚えられましたか?」





ニノ「俺全然覚えてないっすよ、コード。」


STBY「覚えてない?」


ニノ「うん。」


STBY「覚えてなくても出来るもんなんですか?僕、ちょっと楽器弾かないんでわかんないんですけどぉ」


ニノ「いや、覚えてないと弾けないと思いますね。」




※そんなことも、ないと思うけどな…。どうなんだろう??
そういえば、たまたまかもですがみぃ。の周りではだけど、ピアノやってた子はあんまりコード詳しくない子多い気がします。エレクトーンの子は詳しいんだよなあ。
みぃ。も…コード、全然わからないので、コードじゃなくて普通に音で覚えちゃいます。ドレミ~で。(一応、ギターもベースも少しだけ、弾けます。ドラムはできない…ピアノ弾きながら歌えないのと同じで足と手を違う事、できないからドラムは多分無理)
意外と、コード詳しくないプロのミュージシャンも、全然、居ます(笑)







STBY「ですよね?」


ニノ「うん。」


STBY「となると…、どういう事ですか?(笑)」


ニノ「くふっ(笑)いや、もう~1からやってますよ。」


STBY「あっ、1から。」


ニノ「毎回、毎回。曲作る…」


STBY「ふぅ~ん。」


ニノ「事にあたっては。もっ、ホンッ…トに、もっ大変ですよね。」


STBY「大変なもんなんですか?やっぱり。なんか、色々。」


ニノ「そのぉ~、ABCDEFG…Gまでだよね?もぉ~わっ…、そんな感じだもん、俺、リアクションとしては。」


STBY「ふぅ~ん。」


ニノ「ABCDEFGがあって、メジャー…、それに付随するメジャーがあって、マイナーがあって、セブンスがあって、ぐらいじゃないすか?多分…ああ、ナインスもあるか。そう。そうすっと、もう今度、アドナインスとか、もっ、アド4とか、ね?もうね、めちゃくちゃでてくる…でも、数学得意な人は、多分得意だと思います。」


STBY「ふぅ~ん」


ニノ「多分。」


STBY「ふぅ~ん。」


ニノ「俺、数学が苦手だから、ホンットに苦手。」


STBY「あぁ~そうなんですね。」


ニノ「うーん。なんか。…転…調するのとかも。」


STBY「はい。」


ニノ「その…、数学が出来ると出来るんだよね?」


STBY「へぇ~…。」


ニノ「もっ、その数学的に、理論…立…てられるのよ。」

STBY「ほお。」


ニノ「もっ、計算できるの。」


STBY「成程成程。」


ニノ「だから、最終的にAに行きたいから、今はEで始まろうっていうのが、こう出来る訳よ。」


STBY「ふんふんふんふん。」


ニノ「俺みたいのが、だから、ここから転調してってなった時にぃ、もう~なんか、Eフラとかに飛んじゃうの。この、コード進行だと。みたいな。もお~訳わかんなくなっちゃうのよ。だから転調すんの止めようっ?みたいな。」





※あー、でもそれはちょっとわかるかなぁ

昔、友達のミュージシャン(彼は歌い手さんなのですが、ギターは殆ど弾けず、鍵盤で作曲する人でした)と一緒に曲作りして遊んでた(いや、彼は真剣なんだけども)時に、いいフレーズ浮かんで提案して、彼もいいねいいねって言ってくれたんだけど、実際、そのフレーズを後日、ギターの子に弾かせたら「超難しい」って言われたっていってました。多分、こう、手の動き的に、無茶な感じだったんでしょうねえ。鍵盤なら簡単に弾けるのにね。





STBY「ほお~。」


ニノ「なんか、もう~、妥協の。んふっ(笑)連続ですよね。」


STBY「(笑)」


ニノ「わかんない…、人にとっては。」


STBY「へぇ~。」


ニノ「だからぁ。ほらっ、Fが抑えらんないとか言うじゃん?」


STBY「はい。よく聞きますよね。」


ニノ「ねっ?俺、あの。…Fの形がぁ、すごく嫌いだからぁ。」


STBY「はい。」


ニノ「もっ。やらないんすよ。だから、あんまF使わないです。」


STBY「はい。へぇ~。」


ニノ「そうやって。組み立ててって、もっ、限られた。…その…、コードになってくるんすけど。もっ、俺は、それでしか作らないですねぇ~。」


STBY「成程ね。」


ニノ「うん。あとは、もう鼻歌で歌って、ha-jと一緒に…」


STBY「音を…」


ニノ「合わせて、これだったら、このコードがいいんじゃないとかって言うのを」


STBY「へぇ~。」


ニノ「をー、はめてくパターンが」


STBY「多いって事ですね。」


ニノ「多いっすねぇ。」


STBY「へぇ~。そうなんすねぇ~。」


ニノ「うん。でもねぇ~、覚えれる内に覚えた方がいいんだよっ。」


STBY「ねぇ~」


ニノ「うん。」


STBY「ねぇ~、やるんであれば、早めにね?覚えて。」


ニノ「あの。何のコードかわかんなくても、特に、その曲で、1個しか出ないコードとかも出て来んだけどぉ。」


STBY「う~ん。」


ニノ「形を覚えてるだけでもぉ、あの、凄い…、のちのち楽ちんになってくるから。」





※それは確かに。
形がわかってると、それが何のコードかわからなくても、絶対いいとは思います。





STBY「そうなんですねぇ~。」


ニノ「うん。いいと思いますよ?」


STBY「はあ~。」


ニノ「がんばりたいな、俺もがんばりたいっ!俺も、軽音…、軽音部とかに入ろうかなっ。」


STBY「(笑)」


ニノ「んふふふふふ(笑)」


STBY「頑張りましょう。」


ニノ「ねっ?頑張りましょうよ。ホントにね?」





※個人的には、音楽の話、楽しいし、音楽の話をするニノちゃんも大好きなので凄く嬉しかったです~heart04



Lotus



~ペンネーム大賞、お便りの宛先など~





ニノ「ということでお別れの時間なのですが。」


STBY「はい。」


ニノ「なにか?あれば?」


STBY「またね?来週。楽しくやって行きたいですね。」


ニノ「ああぁ~…そうですね。」


STBY「はい。今日は、ちょっと、ギターの話し、凄く為になりました。」


ニノ「是非、来週ね。」


STBY「はい。」


ニノ「あっ!」


STBY「えっ!?」


ニノ「でも、もう。言うの忘れてたんですけど、今日が最終回なんですよ、STBY。」


STBY「あっ。今日が最終回!?…、って、言って、次出てたら、どうします?」


ニノ「いやぁ~、それは、なんで出てんのかなぁ~って、こちらサイドとしては。」


STBY「成程。」
 

ニノ「だから、最終回なので。」


STBY「はい。」


ニノ「是非、今まで、聴いてくれてた…」


STBY「そうですね。」


ニノ「ファンの人に、メッセージ、で、お別れしましょうか。」


STBY「皆さま、ホントにね?色々と、ありがとうございました。この番組は続きます。是非是非、ね?楽しんでく…頂きたい。」


ニノ「最初、ちょっと噛むという事で。」


STBY「(笑)」


ニノ「んっふふふふ(笑)最後の方、ちょっと噛むという事で、終わりましたけどね。」


STBY「はい。よろしくお願いします。」


ニノ「はい。じゃあ、来週から、是非聴いて下さいね。」


STBY「はい。聴きます。」


ニノ「お願いします。」


STBY「はい。」


ニノ「という事で、お相手は、嵐の二宮和也でしたぁ~、また来週。」



※STBYファンには申し訳ないけど、ほんとだったらみぃ。はすっごく嬉しいんだけど…
ま、ないよね、多分(笑)

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/3 ⑤ | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/3/31 ③ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39515707

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/3 ⑥ :

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/3 ⑤ | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/3/31 ③ »