« ひみつの嵐ちゃん 2011/4/14 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/24 ② »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/24 ①




『起立!気を付け!礼!』




ニノ「はいこんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。今日のオープニングの一言は、ラジオネーム『KMCY』さんから頂きました。紹介致しましょう。…えー…。」




「私はクラス委員長になりました。毎時間の号令が上手く出来なくて、毎日全力投球です。それで、二宮さんが委員長だったらいいなぁ、嬉しいなぁ、なんて考えていました。これから1年間、号令を、全力投球で頑張りたいと思います。」





ニノ「はーぃ。えぇ~…?」


STBY「はい!」


ニノ「えっ!?ぁ…!凄い遅れて来ましたね。」


STBY「あっ!すいません。」


ニノ「いーえっ、とんでもないっす。」


STBY「いえいえいえいえ。全力投球でねっ。」


ニノ「うぅ~ん。委員長ねっ。」


STBY「うぅ~ん。」


ニノ「やった事ありますぅ?」


STBY「いやっ、そういうなんかこうリーダーシップ的な、所はぁ…、ないですねぇ。」


ニノ「でも、まあ~、わたしもやった事あるのかな?そういう事で言うと。」


STBY「おっ!そうなんすか?」


ニノ「多分やった事あると思うよ?」


STBY「へぇ~。」


ニノ「多分ねっ?。」


STBY「号令とか…」


ニノ「あっ、号令とかは、日直の人だから、俺の学校は。」


STBY「あっ、そっか。ふぅ~ん。」


ニノ「多分やってたと思いますね。」


STBY「そんな過去があったんですねぇ?」


ニノ「ぅん…、まっ、そんな…、あのっ、」


STBY「はい。」


ニノ「なんて言うのかなぁ。知られてない、んふっ(笑)過去っていう…感じでもないけど。」


STBY「あっはい。」


ニノ「そんな大きな事でもなかった…けど…」


STBY「まあ~。」


ニノ「なんかやってたなぁ~。」


STBY「ふぅ~ん。」


ニノ「うーん。でも、代表って感じはしなかったけどねぇ~?小学校だもん、俺、だって、やってたの。」


STBY「あっ、そっか、小学校だもんね。」


ニノ「うーん。」


STBY「そんなにね、あれですけど…」


ニノ「でもやってないもんなぁ~、別になぁ~。」


STBY「緊張しますよね?」


ニノ「はいっ?」


STBY「緊張しますよね?」


ニノ「あっ、しないです。」


STBY「あぁ~…。」



『ランウェイビート』  FUNKY MONKEY BABYS



シャッフルファイト・キーワード



キーワード→『季節外れ』



「先日登校途中に、蝉を見つけました。(ニノ「へぇ~…。見つけてた?見つけましたかな?」)最初はおもちゃかと思っていましたが、近づいてみるとやっぱり本物。これも地球温暖化の影響でしょうか?桜と蝉の、異色のコラボレーション、ある意味貴重な体験となりました。二宮くんは…、STBYさんは、最近、季節外れのもの見たりしましたか?」





STBY「おおっ!蝉!?」


ニノ「蝉見たんすって。」


STBY「へぇ~。この時期に。」


ニノ「はい。」


STBY「春…ですよねぇ~。蝉は、普通、夏ぅ…、なんすかね?」


ニノ「夏、じゃ、んふっ(笑)ない、の?ぐふっ(笑)そりゃ。」


STBY「夏ですよね。」


ニノ「わたしは、夏以外に会った事はないすけど。」


STBY「なかなかレアな…、貴重な体験を、ねぇ。」


ニノ「はい。」


STBY「なんかありますぅ~?季節外れの…、あっ、春なのに、こんな…」


ニノ「今日なんか、すごい喋りますね?」


STBY「あれっ?(笑)喋ってますぅ~?」


ニノ「いやっ、結構今日、なんか…」


STBY「あっ、いい感じですか?」


ニノ「仕切りみたいにして、喋ってますけど。」


STBY「あっ、すいません。」


ニノ「いやぁ~、なんですかねぇ~、季節外れのモノってねぇ~。」


STBY「ねぇ~。」


ニノ「でも、蝉は見た事ないかもなぁ~…。」


STBY「まあ~、蝉はなかなか…、この時期は、見ないですよねぇ。」


ニノ「うん。桜もすぐ…、なんか、散っちゃいますよね。桜の季節って、なんで、あんなに風がスゲェ~強く吹くんすかね?」


STBY「ねぇ。ずーっと風吹いてますもんね。」


ニノ「ずーっと吹いてるよねぇ?」


STBY「ずーっと吹いてます。」


ニノ「ホンットになんにも無くなっちゃってさぁ。…うぅ~ん。まあ、まぁ、まぁ、全然、あるにはあるんだけどぉ~。」


STBY「ええ。」


ニノ「こう~、散っちゃうよね?」


STBY「散っちゃいますね。」


ニノ「でも、ああいうのがいいんだろうな。桜吹雪とかもな。」


STBY「そう、そう、そう、そうですよ。」


ニノ「豪華だよね。」


STBY「なんか明るくなるじゃないですか。桜が、咲くと。」


ニノ「あ~ホントですかっ。」


STBY「なんか明るくなりません?」


ニノ「えっ、なんで2回言ったんすか?んふっ(笑)」


STBY「(笑)」


ニノ「2回とも、おっきな声で。」


STBY「いやっ、なんか、こないだね、ふと思ったんすよ。」


ニノ「うぅ~ん。」


STBY「なんか桜が咲いてる所を通ると、なんか、明るい感じが…」


ニノ「まっ、好きなんでしょうねっ、おたくが。」


STBY「あぁ~、成程。」


ニノ「うん。桜の、植えてる、所って、相当計画的に植えてるはずじゃない?ああいう並木になるって事はさ。」


STBY「う~ん。まあね。」


ニノ「学校とかさ。」


STBY「はい。」


ニノ「やっぱ、いいとされてる、いい印象があるな、桜って。」


STBY「うぅ~ん。」


ニノ「別に悪くはないんだけどさっ。」


STBY「まあね。」


ニノ「なんか、そういう印象があるよね、やっぱね、季節の始まりっていうかさ。」

|

« ひみつの嵐ちゃん 2011/4/14 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/24 ② »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39746851

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/24 ① :

« ひみつの嵐ちゃん 2011/4/14 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/24 ② »