« 出張徹子の部屋 2011/4/27 | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/4/28 ② »

ひみつの嵐ちゃん 2011/4/28 ①

いつも通り、ニノちゃんアゲアゲ記事です。
みぃ。が勝手に思ってる事をつらつら書いてます。
そして普通の人が読んでも「???」なツボ万歳の記事です。
他担さんにはイラッと来ることもあるかと思いますが、お許しください。

早くもニノちゃん2回目の登場のVIPリムジンです。
まあ、このあと3週間ニノちゃんの登場はないらしいので…
心して拝見しようと思っておりました。


VSを観た後に観たので、まあ、あれだよね。
衣装も髪型も違うからさー、なんか緊張するんですけども。


まずは、オープニング。
コーナータイトルを叫ぶ大宮のお二人なんですが、首が…首が…。
モニターに出た文字を読んでいるのか?なんでしょうけども、こう、首をかしげたその角度。
そして車内のキラキラ感、ソファーの色、照明等々色んな条件が満たされたおかげで、なんかもう、おめめが必要以上にきらっきらshineなことになってるし。(まるでプリクラの撮影ブース内)



このコーナー、いい点を挙げるならば、やっぱりコンビ。

それぞれのコンビの特色が色濃く出ると言うか。
前回も書いたけれど、5人の時とは違う部分も見えたり、見えなかったり。
みぃ。はニノちゃん絡みでいくとやっぱり断然やまたろ派な訳ですが、VSとかでしょっちゅう大宮がいちゃこいてる姿は観ているけれど、こういう形で観るのはかなり久々な感じがして、なんかワクワクしていました。

そうしたら、いやあ、やっぱなー、なんかもう、絶対こうなるだろうなーっていう展開通りのトーク満載でした。 ・゚・( >∀<)σ



でもね、んーっと、これって担当贔屓…なのかもしれないけども…。
やっぱり、二宮さんって凄いトーク力を持ってるなあってすんごく思った回でした。
いや、それはもうずーっと思ってる事なんだけど。

嵐にはどうしても、翔ちゃんという、司会に関してはこの人、っていう人がいるので、司会進行役っていうのは、どのレギュラー番組も基本、翔ちゃんで。
だからいつもはニノちゃんは、翔ちゃんっていう柱に花を添える形で場をまわしているのだけれど、こうして、翔ちゃんのいない場面になった時の二宮さんというのは、翔ちゃんとは違ったタイプで、そりゃあもう完璧な司会者だと思います。
あ、勿論翔ちゃんがイヤとかじゃなくてね、この、コンビロケをしたことによってより見えてくるというか…勿論振り返ってみれば、昔の色んな番組でも、こういう場面は多少なりとも勿論あったのだけれど、ここ最近はもうずーっと無かったので、あー、やっぱ、凄いなって思いました。
声のトーンと話し方。間の取り方とスピード、話の緩急のつけ方。
自分発信で喋ることの少ない大野さんは、下手すると、お客さん状態になってしまいがちなのだけれど、まあそこは大ちゃんのことが良くわかっているからなんでしょうね。ここは大ちゃんに話をふれば面白い、ここは何も言わずに自分が黙っていれば大野さんが勝手に喋るだろう、なんてことも恐らく計算されていて。
なので、きちんと大ちゃんも巻き込んで面白くしてくれました。
決して二宮さんだけが喋り続けるのではなく、大ちゃんも(いつもより)喋る。
勿論堀北さんも楽しませる。
勿論、他のメンバーだって全然うまいんだけれども、こと、こういった喋りに関してはやっぱり、二宮さんの得意分野なのだろうなあと思いました。

それと、翔ちゃんが司会者ならば、二宮さんは、ホストっていう感じがみぃ。はします。
あ、ホストクラブの人っていう意味ではなく、まさに、『客を招く主人』です。
二宮さん、海外ドラマにでてくるセレブの主婦みたいだもん(笑)ほら、しょっちゅうご近所さんを集めて、来るお客さんのニーズに合わせた完璧な昼食会とか開いちゃう人。んふふ。



しょっぱなから酔っぱらってないか聞かれたり、91年に3歳だと2011年には13歳だったり(で、あるならばアナタは今20歳。うふ。)堀北真希ちゃんが以前ゲストに来た時の印象をニノに聞かれて何も言えずだったりな大ちゃんがまあ、ステキ。
みぃ。個人的には話がどんどん進んで行く知性派やまたろが好きだけども、ホント大ちゃんって口数は少ないのにたまに発する発言は面白く、ああ、ホントにエコな人だなあと思う訳です。



そしてやっぱりワイプのニノちゃんが凄く好きなんです、ワタクシ。


「とうだぁい?えっ?」な横顔のワンコ。


流れる曲を聞いて

「この歌聴いたなぁ~」と空を仰ぐワンコ。 →からの、口ずさむワンコ。


ワイプになると、ワンコ度がアップするような気がします、Mステとかでも思うんですけどね。




そこに畑でスカウトされたと聞いて開口一番


「スカウトの人…も、凄いな」な大野さんと


「情熱ありますよねぇ。畑ですもん。」な二宮さん。


これぞ大宮な感じのゆるさをありがとう。(はたからみたら決してゆるくないけれど、大宮らしさ、というのかな?)この大野さんの発言に「ええっ?大野さんそこぉ?」ってつっこまないのが二宮さん。つっこむのは多分、櫻井さん、じゃないかなぁ?と思うんですけど、どうでしょう?いや…もしかしたらいつものあの、ウケすぎちゃった時の感じで…笑っちゃって声がでなくなっちゃうかもなあ、翔ちゃんはhappy01




東大生に人気のあるらしい堀北さん。
東大生に出逢えば結婚できる確率は高いってことですよね、みたいな流れの後のニノちゃんの「早稲田とかよりは高い」がかなりツボでした。


更には「筋トレが好きなの?」と聞いてから、堀北さんが「ストイッ…クなタイプでぇ」と話しだすところ。あそこの、堀北さんを観る横顔とその瞳、さらにはキュッと結んだ口元。

…わたくし。
二宮さんのああいう表情がとても大好きなので、もう、TVをあやうく抱きしめるところでした。 (oノ∀`)


更には堀北さんが話している時に、キョロキョロあたりを、何かを探しながら(なんとなく…ティッシュを探していたのかしらと思った…) 「うーん」「はいはい」「なるほど」「うーん」「うーん」と相槌を打つ二宮さん。なんだろう、この、漫才的な、素晴らしい間の相槌は。やっぱり凄いなぁ。とただただ感心せずには居られませんでした。


さて。
若沖のミラクルワールドなんておいといて、大野ミラクルワールドへ行きましょうか。

「ボクねぇ。自慢じゃないんですけどぉ」

と言って一瞬ニヤリとした大野さん。

堀北さんは真剣に聞いてくれてるけども、この時のニノちゃんの顔、観ました?もう、「どーせつまんないこというでしょ?言っちゃうんでしょ?すべっちゃうんでしょ?んふふふ…」みたいな(笑)楽しそうな顔。
徹子の部屋で、相葉ちゃんが、徹子さんのお悩みに固まった時の末’Sもそうなんだけど、こういう時、本当に、末’Sって楽しそうですよね。やっぱ、こういう部分ではドSなんだよな、この2人は。そして勿論期待にこたえるのが、このオトコ。



「3日30回やって割れるんですよ」


「へ~ぇ…………」


「世界一どうでもいい話だよね」


「……」 ←えっ?なんで?的な取り残されてる大野さんが可愛すぎる。




更には


「リーダーもね、ちょっとテンション上げて頂きたいなということで。」


「えっ?ボクも上がんの?」 ←イヤちょっと違う。テンションあげろよってことでしょ(笑)


「ハイ。恒例の。」


「えっ?」


「テンション上げる。あの。…一言で。」


本番中にティッシュを…二宮さん。ヒノキは辛いか。花粉症の人たちを「どんなかなー」と観ていたのはつい最近の収録だったのに。遂にデビューしちゃったそうで…可哀想に。


「恒例って俺これ初めてやる…」


でも意を決した大野さん。

…結果…やっぱりすべった…(でもそこが可愛い。)
でも、「テンション上がる」って言われてるんだから、「もりもり」より「あげあげ」とか以前折角習った「あげぽよ」とか使ってみたらいいのに…とか思ったり(笑)でもこれが、大ちゃんなんだよなあ、多分。
みぃ。個人的にはですね、大ちゃんには、爆笑よりも、若干失笑寄りの微笑を求めます。
「ぎゃはは」よりも「んふ」って笑ってしまうようなそんな話題を提供してくれればいいなあって思うので、もう、のっけからずーっと、最高に合格ですわ~♪

しかし、これ、どっかで良く聞くトークの流れだよな…





…そうです。

お気付きですか?


STBY…………。

どーも、STBYへの振りに似ているんですよねえ、このへんの流れ。
ホント、ニノちゃんってこういう人いじるの好きなんだよなぁ。



さて。アゲアゲデート。
まずは東大。
なんで東大で筋トレ?な感じで全くテンションが上がったようには見えない2人に無理やり




「あっ!上がってきてるぅ~テンションが2人ともぉhappy02heart04どうしたんですかぁ?急にそんなぁ」



いやいや、あんま、上がってないし。どうしたんですかぁ?ってアナタがね。二宮さん。この、あんまりテンションあげてくれない2人を、無理やりのせようとする二宮さんが。・゚・(*ノ∀≦)ノいいテンションすぎて、萌えるわ~heart04



誰も聞いてないけど言わせて頂こう。
みぃ。の男性の苦手な感じ…それは、以前すね毛についてはかなり熱く語った事があるのですが、まあ、基本、毛は全般的に苦手なので胸毛とかも駄目なんですけど…筋肉も、駄目なんです…いや、ちょびっとくらいはあってもいいんですよ。まあ、ね。でも…あの写真に出てきてたようなのとか、もー、無理無理。なので若干この回、最初に出た写真もそうだし、先生の筋肉も、辛かったです(苦笑)。



「なんだこのだいがくぅ!…決まっちゃってるなぁ」



ニノちゃんのあの、演技中の声のトーンも最高に大好きだけど、この甘々な喋り方、嫌いじゃないの。くぅ~…か、可愛い…happy02heart02 (´∀`)
そしてここ、カメラがねえ、残念ながら映してくれてなかったんだけど(んもう、バカバカ!)、ニノちゃん。

台本(っていうか進行表みたいなやつね)、投げましたな。(コラ。)

そして大野さん、拾ってうやうやしく献上しましたな。



…お・お・み・やheart01 (*´ω`人*) LOVE…





さて。

ニノ担の皆さん。

落ち着いてますか、まだ?



みぃ。は、もう、最初から結構やばかったんですけど、ここで、心臓がすっごいめっちゃ早鐘のように…ドクドクドクドク言い始めて…。
その昔、某Lっていうバンドのメンバーに、「(音が厚くて)聴いてると凄い心臓に響いて、ドキドキする~heart04」みたいな事を言ったら(みぃ。ってば青い…)「心臓が弱い人はアンプの前には立たないように」と言われたことを思い出してしまうくらい(っていうか今にして思うとその人も、随分すっとぼけた人ですよねぇ…意味がちげーよ!みたいな。褒めてるのに。心臓、別に、弱くないし。)ドキドキ…
みぃ。は二宮さんを観続けていたらいつか心臓が破裂してしまうんではなかろうか…。


いきますよ。


用意はいいですか?




堀北さんが。
倒立する時。



「大丈夫?倒立?」


「うーん」なんて普通に会話をしながら。



マットがずれないように。すべらないように。
さりげなく…


足で押さえたの、観ました???? (* Д *)





なんだ、あの男。


ソツがなさすぎる。


もうここ、マジで、 リアルどっきゅーん でした。

     ((゚Д゚))))))heart01


「マット支えててやるよ」とか言葉で言われちゃうと萎えるんだよねえ。
ふつーに会話しながらなんでもないかのようにああいうことサラッとスマートにやれちゃう男って、ホンットに好き。

(しっかし超鼻声…(笑)

花粉症デビューしちゃったんだもんねぇ…可哀想に。
まあ、本人相当辛いだろうから可哀想だけども…あんな、本番中に思いっきりティッシュで鼻を拭いている姿だとか観れちゃって、ファンとしては貴重なものを…って感じですけども。)




しかもしかも、堀北さんが倒立やめたタイミングで、サッと足を引っこめる。


ちょーできるオトコ。


二宮さんに出逢ってから、何回恋に落ちたか知れませんが、またも、落ちました。ええ、堕ちましたとも。

ビュンッ━.+゚*━(゚д゚心)━。:゚+━→ブスッ



「バク転してーの?」

この時の二宮さんの顔、疲れたおじさんみたいになってますけど全国ネットでON AIRしてもだいじょーぶでしょうか。(みぃ。には勿論だいじょぶでぇすheart01

この会話の後、ニノちゃんが大ちゃんに手を添えてなんか、堀北さんの方に促してたので、もしかしたら「やってみせてあげたら?」みたいなことになったのかもしれないけどどうだったのかなー?

嗚呼。

二宮さんの、バク転が観たい。←心の叫び。





さて。

流行りのスロトレ。


先生が一生懸命説明しながらやってる訳だけど、当然ながら、説明を受けている間ずっとあの状態な訳で。早く止めたい(多分)二宮さんは「カチカチ」を超早口で連呼して次に行こうとしてましたね(笑)

でも、期待してたほど、へばってはいなかったなあ。
もうちょっと駄目駄目なニノちゃんが観れるかと思ったんだけど。
嵐にしやがれの東山さんの回はそう思うと神回だったのね、やっぱり。

しかし、
いいネタ来ましたね。

ニノ担の大半の好物でもある、あの、ぽにょ腹ですよ。




ぽっこりお腹。


「わたしは歳以上にでてますけども。」


「これからはそういう自虐ネタはこれからは言わなくても済む」


先生!

神!(笑)

まさかこんなツッコミが嵐のメンバー以外から来るとは…heart04

|

« 出張徹子の部屋 2011/4/27 | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/4/28 ② »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39791952

この記事へのトラックバック一覧です: ひみつの嵐ちゃん 2011/4/28 ①:

« 出張徹子の部屋 2011/4/27 | トップページ | ひみつの嵐ちゃん 2011/4/28 ② »