« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/5/1 ④ | トップページ | 嵐にしやがれ 2011/5/7 ② »

嵐にしやがれ 2011/5/7 ①

OPトークでのWバンビにちょっと笑うところからスタートしました今回の嵐にしやがれ。

翔ちゃんって衣装いじるの好きだよね~んふ。
そう思うと翔ちゃんの衣装ってどのレギュラー番組でも、つっこまれるようなのってないよね。松潤はスタイリッシュな衣装が多いからカッコいいんだけども、今回のTシャツのように時折つっこまれたり、ニノちゃんはVSでのぶっとんだ衣装だとか(たまにVSでは大ちゃんや相葉ちゃんもそういうことがある)があるし。翔ちゃんが「オーイ!」って言われるような衣装を着てるイメージってあんまりないなあ。
まあ、あの幻の髪型…セイムレイヤーには思わずつっこまずには居られなかったけども。



「ピョン吉だったらびっくりするレベルの話ですけれども…」


「ピョン吉だったら?」


「流して下さい」


どうしよう、もう松本さんが目がキラキラしている(笑)




本日のアニキは末’Sと共演歴のある佐々木蔵之介さん。
松本さんはちょと前だけど、二宮さんは結構最近の共演者ということもあってか、二宮さんがちょっと嬉しそう。
翔ちゃんが教えて頂くこともいっぱいありそうって言った時のニノの
「いっぱいあるよ~!」がもう、やたらに元気で凄く嬉しい。
いつもより饒舌にOPトークで喋り続け蔵之介さんからSTOPがかかる一幕もありました。



「えっ?駄目なの?」


「まあまあまあ…」


「京都の話だめなの?」



「いやいや…いいよ」



「おっ、おみせ…えっ?実家。とか出てくるの?」



「いやいやいいよ」



「えへへへっ(笑)」


ああ、いまだかつてこんなにニノちゃんがOPトークで中心になったことがあっただろうか。

蔵之介さんとニノの顔を交互に観て微笑む翔ちゃんが父と息子の会話を聞いているお母さんのようでした。


お土産は勝負パンツの赤パンツ。
衣装によってはすけることもあるので赤パンの上に黒パンをはくと聞いて、もうこれ絶妙のい~いタイミングでツッコミ来ましたね。


「駄目じゃんそれ!駄目、『黒やん!』なるじゃんそれぇ」


どーしよーどーしよー、子犬がなんかじゃれてる。
あんなハードな革ジャンとか着てるのに可愛いなんて罪すぎるぞニノミヤ…。

赤パンはいて、二宮さんがガッツリカメラ目線のところがあったので一時停止してみました。まあ、ニノちゃんといえばお派手パンツが常識なので、別に真っ赤でも「ふーん」としか思わないみぃ。が居たりするのですが


「こんなん言うのもなんだけどそんっ…な撮る必要あります?」 ←巻き舌


「ンフフ」


「写真ね?写真」


「そんな無いと思うなぁ?うん」



この信号トリオ(すみません、勝手にみぃ。が心のなかで呼んでいる呼び名です…赤、青、黄色。)が可愛いの。


そうそう、子供の頃の話。ニノカットされてましたね…
なんか、蔵之介さんから始まって全員、『いい話に聞こえるけどそうでもない』っていう流れに持って行ってったっぽいので聞きたかったなあ。
個人的には松本さんの


「どこを守ってたんでしたっけ?」


「キャッチャーです」


「え、でも僕らが見た写真センター…」


「セカンド」


「あ、セカンド」


「セカンド、セカンド」


「…いやだから、本当にやってたぞ?」


このくだりとか
(内容自体もなんだけど、翔ちゃんがやっぱり野球音痴っぽくてニノちゃんに訂正されているあたりの流れとかも可愛い。)


「なんて優しいソフティな。匂いなんだ。俺はこれを、に、なりたいと思って」


「俺はこれになりたい。」


パン屋さんではなくパンになりたいのか、大ちゃん?っていうのに笑わせて頂きました。


更には相葉ちゃんのマニアック話をみんなが理解してくれなくて恥ずかしがっちゃうところとか歯医者さんネタで「痛くなったら左手あげて下さい」と言いながら右手を挙げた大野さんに蔵之介さんと翔ちゃんが同時に素早いツッコミをしたところとか、そのあとの松潤ネタも面白かったです。
「豚がどうや~」の話だけでも若干うっとおしいのに「先輩達におごりました」だとか「今後の嵐はどうあるべきか」とか…松本さん、アナタ、それ、ホントにただのうっとおしい酔っ払いですよ(笑)あはは。松潤だから許されるけど会社のおじさんがこんなんだったらみぃ。は置いて帰りますよ(笑)


「From松潤ってことね」


「蔵さん嵐だっけ?」


「あれ演出家?役者でしょ?役者でしょ?あの人」



などなどニノちゃんのツッコミが沢山聞けて嬉しかったし、松潤ありがとうって感じなんだけど(笑)
更にはオリラジの登場に


「はんなりしたいのよこっち~」

と叫ぶ二宮さん。
二宮さんのひらがな言葉、大好きなのでなんかほっこり。 (*´ `*)




『そうだったのか京都』



ニノちゃんも言ってましたが今までの『そうだったのかシリーズ』の中で今日のが一番中身のある感じでした(笑)。


「いや、ごめんなさい、いや、『そうだったのか京都』ですよねぇ?これもう逆と。『そうだったのか佐々木蔵之介』になってますよねぇ?」


「ハイ!」 ←元気良すぎ


「お寺!」 ←なんでそんなダンディ風っていうか古畑任三郎風のポーズ?


「そんな惜しいの?そんな惜しい?倒れてお願い倒れて!」 ←可愛すぎ。


「倒せ倒せ!あっちゃん倒せ!」


「ぜんっぜんノーダメージ!」


「ハイ!」
 ←いい声だ。



「国宝!」 ←だからイケめすぎだってば



「世界遺産」



「世界遺産だぁ!!!」 ←翔ちゃんに途中からかぶって。



「いーったぁーっ!」


……どーしよう、どーしよう、二宮さんがめっちゃ楽しそう。 (*゚д゚*)



そりゃもう、病める時も、健やかなる時も、ずーっと愛してますけども、やっぱりTVで見るお姿としては、元気だと、なお、嬉しい。



「五重塔って東寺なんすか?」とまんまるおめめで驚く二宮さん、アナタの『東寺』のイントネーションでは、『湯治』だと思うの。 (*´д`)

途中蔵之介さんの説明がなんか外人さんのカタコトみたいになってたりとか、お昼御飯を出店で買ってもいいか聞く松本さんに「いいよ」なところとか、蔵之介さんって嵐とすっごく相性がいいんじゃないかと思いました。蔵之介さんは大人~な感じなのでこっちの5人は子犬がじゃれてるみたいなんだけども、なんかいい空気で凄い楽しかった。


二問目の『おいでやす』と『おこしやす』


「その場の空気で使い分けている」

「ノリでね?」 ←このツッコミ、蔵さんやっぱ嵐と相性いいんでは…

松本さんの解答に動いたあっちゃんの真似を嬉々とする二宮さん(このブログでも何度も書きましたがホントニノちゃんって、人の真似っこが大好きなんだからheart04)のものすっごい嬉しそうな笑顔。正解した後真剣に解説を聞くお姿。
なんか今日いつもにも増してお肌つるつるだわぁ…


「でもそれなんかちょっと…こっちもテンション上がるよね、その、『おいでやす』から『おこしやす』に変わる瞬間ってのが。」


この話を聞いて瞬時にこういう思考が顔を出す二宮さんがやっぱりみぃ。は大好きです。



そしてそれにのっかってじゃれるワンコ達のコントも可愛かったけど(笑)


「もう1回言って?もう1回言って?」


「えちょ、今なんつった?なんつった?」


「おこしやすぅ~ってなるよね?絶対、ねぇ?」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/5/1 ④ | トップページ | 嵐にしやがれ 2011/5/7 ② »

嵐:テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39904142

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐にしやがれ 2011/5/7 ①:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/5/1 ④ | トップページ | 嵐にしやがれ 2011/5/7 ② »