« 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ② | トップページ | 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ④ »

嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ③

ニノ「ヒロフミって誰?ってよく、ゆってるんですけど。」
 
 
STBY「たしかにそうですね。」
 
 
ニノ「うん。あっ、もうひとりいるんすか?」
 
 
STBY「なんか…いる…みたいっすけど、ぼくちょっと知らないですねぇ。」
 
 
ニノ「あ、そうなんだ。すいません、なんか…。」
 
 
STBY「はい。」
 
 
ニノ「知らないこと聞いちゃって。」
 
 
STBY「すいません、ほんとに。」
 
 
ニノ「いやいや、とんでもないっす。は〜。」
 
 
STBY「ありがたいじゃないですか。」
 
 
ニノ「ね〜。」
 
 
STBY「ほんと。」
 
 
 
私の「戻りタイム」は今朝です。翔ちゃんがアフラックのCM会見をやっていたので朝のワイドショーでやると思い、目覚ましをかけておいたのに、それに気付かず10分寝坊したんです。そしたらもう翔ちゃんの会見は終わっていました。(以下略)
 
 
 
 
 
ニノ「ま、朝のワイドショーってね。」
 
 
STBY「う〜ん。」
 
 
ニノ「うん。早いからね。10分だったらも、あっという間に次のコーナーいっちゃってるよな。」
 
 
STBY「そうです。」
 
 
ニノ「だってね。生とかで出さしてもらってもね、ほんと…1…3分とかそれぐらいですもんね。」
 
 
STBY「そうです、そうです。」
 
 
ニノ「ねっ。めっちゃ朝から入ってるけどね。」
 
 
STBY「そうですね〜。」
 
 
ニノ「うーん。俺いっつも思うんだけどさぁ、あぁ〜んなに早く入ってさ、3分くらいの出番じゃないですか。」
 
 
STBY「はい。」
 
 
ニノ「ほんと、よほど、やることいっぱいある、んだ、ろう…。」
 
 
STBY「いや〜もう。」
 
 
ニノ「なぁ〜って思わない?」
 
 
STBY「ね。」
 
 
ニノ「なんか、当たり前に見てるじゃない?テレビとか。点けてさ。あ、こんなことあるんだ、あっ、こんなことあるんだ、とか言ってるけど。こう…ひとたび出る側に回ると、こ〜んなにたくさんの、情報をやってるからって思うと、たいへんですよね〜。あれねえ。」
 
 
STBY「てんこもりってことですよね。」
 
 
ニノ「てんこもりだよね。」 
 
 
STBY「情報が。」
 
 
ニノ「だって、行って出してよって言ってさ、3分とかってな訳じゃないんだよ。」
 
 
STBY「そうですね。」
 
 
ニノ「ね、行って出してよで3分だったらまだわかんじゃない?でもそうじゃなくてね、たいへん、いっぱいあるんだよね。やることね。ほんとにね。」 
 
 
STBY「あります。」
 
 
 
私が戻りたいのは中3の夏休み。だと。私が中学に入っていたバスケ部は、3年の夏休み前に引退するのですが、夏休みに1・2・3年全員で集まってお別れ試合をするんだと。え〜、そしてそこから、後輩から3年に色紙のプレゼントをするのですが、私はずっと色紙を後輩から貰うことにあこがれていて、引退したときに早くもらいたいなとワクワクしていました。そして待ちに待ったその日が来たのですが、私はその日用事ができてしまい行けなかった。と。色紙は後日、友達から貰いました。なので、あの日に戻って後輩から貰いたいです。と。
 
 
 
 
STBY「う〜ん。」
 
 
ニノ「いや、ま、そういう楽しみ方もあるんだなっ。」
 
 
STBY「なるほどなるほど。」
 
 
ニノ「う〜ん、3年かぁ。なんで夏休み前なんすか?試験とか色々あるからってこと?そのぐらいからやらんと間に合わんだろうと。ってこと?」
 
 
STBY「ん〜、受験、ですかねえ。なんでしょうね。」
 
 
ニノ「夏期講習みたいのがあるってことなの、かなぁ?」
 
 
STBY「うーん。」
 
 
 

|

« 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ② | トップページ | 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ④ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/40153591

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ③:

« 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ② | トップページ | 嵐二宮和也 BAY STORM 2011/4/10 ④ »