« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ③ | トップページ | わたくしごと。~いろいろ&ロシア旅行記①~ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ④




ニノ
「へぇー。」

STBY「へぇ〜?」

ニノ「ほんと。…ま、僕、雰囲気ですからねぇ。漢字とかほんとに。」

STBY「同じですね。僕も。」

ニノ「でもこれ、『やまいだれ』っていうんですね。」

STBY「ねー。今、初めて、聞いたことばです。」

ニノ「は〜。なんっかそういうの習いましたね。中学校ん時とかに。」

STBY「そう。にんべんとかごんべんとかね。」

ニノ「うん。も〜、でもやまいだれまでいくと、共通認識としてないでしょ?」

STBY「ないですね。」

ニノ「ね。しんにょう、とかまでは憶えてるかな。もんがまえ、とかね。」

STBY「ほーっ、賢いっすね。僕、一切憶えてない。」

ニノ「賢くないんじゃないっすか?」

STBY「ふはははははっはっ。」

ニノ「むふふふふふっ。全然…も、普通ですもん。たぶん。…絶対。」

STBY「よく、なんか、電話とかでなんか人の名前を、伝える時に、なんか言うじゃないですか。」

ニノ「うん。」

STBY「なにべん、とか。」

ニノ「何…。」

STBY「な、な、な…。」

ニノ「なにべん?」

STBY「なにべんとか、なんか色々言うじゃないですか。」

ニノ「にんべんの方です、みたいな。」

STBY「あっ、そうそう。結構ツライっすよねー。難しいんすよ。」

ニノ「結構ツライの?」

STBY「あのー。わかんないんですよ。」

ニノ「なんで?」

STBY「えっ?なんとかべんとか言われても。」

ニノ「ぎょうにんべんとか?」

STBY「そうです。あの文字です、とか言われて。ぎょう…とかはわかりますけど。」

ニノ「こざとへんです、とか言われても?」

STBY「ちょっとわかんないですね〜。」

ニノ「じゃあ、こざとへん、書いてみて。」

STBY「こざとへん?!」

ニノ「こざとへん書いてみてよ。」

STBY「ぅ、へぇっ?」

ニノ「じゃ、知ってる文字書いてよ、こざとへんで。」

STBY「はい。そうっすねぇ…ちがう?…んっふふふふふ。」

ニノ「(ため息混じり)え、えーっ?」

STBY「えっ?ちょっと書いて下さいよ。こざとへんって。何…?」

ニノ「えー?こざとへんって、むふっ、何だっけ。え〜?これじゃないの?」

STBY「ああー。阪神とかの「はん」?あ、あー、合ってる合ってる。合ってますよ。」

ニノ「そうだよね。」

STBY「うん。」

ニノ「あっぶねぇ〜。」

STBY「ほら。こういうことですよ。」

ニノ「だって。STBYの。カタカナの「コ」ですからね。」

STBY「ぶふっ、うはっはっはっはっ(笑)」

ニノ「書いてあんの。なんなんですか。ほんっとに。」





「私は、この春から中学デビューです。正直、勉強も不安なのですが、何より小学校より上下関係がはっきりしているので、先輩に目をつけられないか心配です。まして、私は小学校で部活に入ってないのでもっと不安です。そこで、ニノとSTBYに質問なのですが、中学で少しでも上手くいくコツやアドバイスをください。」







STBY「はい。」

ニノ「いきなり先輩とかになりますからね。」

STBY「うぅ〜ん。」

ニノ「う〜ん。」

STBY「す、ですね。」

ニノ「めんどくせ〜な、ってイメージがあります。」

STBY「でも、大丈夫ですよ。」

ニノ「ま、普通にね、生活してて目ぇつけられることってなかなかないんじゃないですか?」


STBY「うん、ない。…ないと思いますよ。まっ、いい意味でね、目、付けられるのも、まぁ〜それはそれでいいか。」

ニノ「まー、まぁね。」

STBY「うん。」

ニノ「そりゃそうですけども。僕、結構、普通の活動じゃなかったじゃないすか。」

STBY「あぁ〜はいはい。」

ニノ「それでも別に、目ぇ〜付けられなかったですよ。」

STBY「うん。まーそういうもんですよね。」

ニノ「ま〜学校内でね。やることやってたら、べつに…そ〜んなに、なんか…。」

STBY「大丈夫ですよね。」

ニノ「ねぇ。ましてやそういう心配してるぐらいだったら。たぶん大丈夫なんじゃない?」

STBY「大丈夫ですよ。」

ニノ「ちゃんと、そういう…、関係性を築いていくんじゃないすかね。…どうしたんすか?」

STBY「いやいや、そうですよね、はい。」

ニノ「大丈夫な。」

STBY「だい、だいじょうぶ。」

ニノ「あ、よかった。」

STBY「すいません。」

YUKI 「ひみつ」




〜ペンネーム大賞・メール宛先 など〜




ニノ「ということで、BAY STORM、そろそろお別れの時間なのですが。最後にじゃあ。」


 
STBY「はい。」


ニノ「STBYから一言いただいて、お別れしようと思います。」

STBY「はい。…『焼肉定食』」


ニノ「ということで、お相手は、嵐の二宮和也でしたぁ、また来週!」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ③ | トップページ | わたくしごと。~いろいろ&ロシア旅行記①~ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39821014

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ④:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ③ | トップページ | わたくしごと。~いろいろ&ロシア旅行記①~ »