« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ④ »

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ③



裏嵐




ニノはソロ曲を自分で作ると言っていましたが、今までのソロの中で作るのが一番難しかった、また簡単だった曲は何ですか?




STBY「はぁい。」

ニノ「はははははっ、何で返事しちゃったんすか?」

STBY「ふふふっ、いやいやいやなんとなく。」

ニノ「なんだと思います?じゃぁ。今回は一番難しかったのにしようかな。」



STBY「難しかったやつ。」


ニノ「うん。」

STBY「ま、去年の…、アルバムの中に入ってるソロ曲じゃないですか?難しかったの。」



ニノ
「じゃなんで…そう思った?」

STBY「いや、音的に難しそうだなと」

ニノ「…なんだろなあ?難しかったの。」

STBY「あまり簡単だった曲って無いんじゃないですか?曲作るのってたいへんですよね?」

ニノ「どうなんすかねぇ。」

STBY「アレンジ型になるんですか。曲をまぁ作ります、で、そっからいろいろアレンジしていきます…。」

ニノ「アレンジじゃないですか。圧倒的に時間がかかるんのは。僕は曲は一日(いちんち)くらいで作りますから。 しかも朝から晩までって感じじゃないですからね。3、4時間ぐらい…で、」

STBY「しゅしゅっと。」

ニノ「ん〜、作る感じですねぇ。」

STBY「で、アレンジですね。」

ニノ「そう。曲はね。難しかったの…、ま、どれも難しいかもしれないですね。えぇー。意外と。うぅ〜ん。でも、楽しいですよ、やっていて。どんどん作って、こう、段階が見えるから。ほら、聴いている人は、これがいいと思った形を、聴くわけじゃないですか、1曲しか聴けないじゃないですか。」

STBY「そうですね。」

ニノ「で、ぼく去年の曲に関してゆったら、も10曲分くらい聴いてるんですから、一番最初に作った時からぁ、何がしかこう入れて、足してってもう、工程を聴いているから楽しいですよ。ああ、このCDに入ってる1コ前のやつで出しときゃもうちょっと、良かったかな?とか。」

STBY「なるほど、そういうこと考えてますね。」

ニノ「そういうことも考えてますからね。だから、楽しいですけどね。そういうのがやれる環境にあれば、の話だよね。曲をただ作るっていうのであると、まぁ、なんか、…またたぶん考えは変わってくるんでしょうけど。」

STBY「なるほどね。」

ニノ「アレンジ、とかもしてくると、またいろいろとあるんでしょうね。」



STBY「ね。アレンジってどう…どういう風に、どうするんですか?」



ニノ
「ぐふっ(笑)」

STBY「自分で作った曲ありますよね。」

ニノ「はい。ありますよね。はい。」

STBY「次の作業として、何をするんですか?」

ニノ「で…、構築ですね、曲の。」

STBY「音を足していくんですか?それとも減らしていくんですか?」



ニノ
「足していきます。」

STBY「足していくんですよね。基本的には。」

ニノ「何が、あるか、ってことですよね?」

STBY「そうですそうです。」



ニノ「たとえば、え、ギターで作りましたってなったら、じゃあ、この曲…、じゃあ仮に、じゃあ、ロックな曲を作ったとしたら。じゃあ、ドラムを足していきましょうとか。ベースを足していきましょうとか。でーその、ドラムの、種類とか、ベースの種類を、こう…シークェンスの中から選んでいって、あ、これかな、みたいな。」

STBY「なるほど。」

ニノ「あと、なんか…じゃ、ギター、もう、2・3本入れときましょうとかさ。そういうことじゃない?」

STBY「ほお〜。パズルみたいですね。」

ニノ「そうっすねぇ。」

STBY「ねぇ。」

ニノ「どれが一番ハマリがいいかっていうのを、…当て込む作業ですよね。」



STBY「ふーん。」


ニノ「だから、ドラマみたいな感じじゃないっすか?」


STBY「あぁ〜、ドラマ。」

ニノ「うん…この役、が、二宮くんだから、じゃあ、この役は誰々にしようとかっていう…。あああいう…、そういうもんじゃん。GANTZ、とかもそうだと思いますよ。」



STBY「なるほど。」


ニノ「ニノとまっちゃんがいるから、じゃあ、ここはこうしようとかっていうのが。人によって違ってくるわけじゃないすか。 だから、それと一緒…、ま、感覚的には近い…。」



STBY「一緒だ、近いと。」


ニノ「うん。」

STBY「で、最後に歌詞を足すってことですか?」

ニノ「俺はもう…最後の最後ですねぇ。」

STBY「ふ〜ん。」

ニノ「歌詞は。だから、曲聴いて、まぁ、7割ぐらい、のアレンジん時に、ま、だいたいそっからもう…方向性ぶれることないんで。きいた感じの、詞を、はめていくかんじですかねぇ〜。」

STBY「なるほどねぇ〜。」

ニノ「まぁ…なんでも聞いてよ。フッ。」

STBY「ふははっははは。楽しみです。」

この間、ズームイン!で羽鳥さんにメッセージを書いてあげましたね。二宮くんのメッセージの中に『おつかれさまでした』…ん?おつかれさまでした』とあったのですが、『疲れ』のやまいだれが、さんずいになっていました。西尾さんのメッセージの時はちゃんと書いてあったのに、わざとかなぁ〜?と思いましたが、どうなんでしょうか。」

|

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ④ »

嵐:ラジオ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/39821008

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ③:

« 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ② | トップページ | 嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/4/17 ④ »