« 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~あっこさんレポ②~  | トップページ | 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~ぷぅさんレポ①~ »

嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~あっこさんレポ③~

〜5時間目〜  「大野先生のもしもしの授業」 

コミュニケーションの手段がいろいろあるという話から、ちょっと仕掛けをしたと話す大ちゃん。
すると、大ちゃんが1台のケータイを持ち、
「この会場のかた1人とお話しします!」と言って、持ってるケータイでコール。
客席から悲鳴!
スタッフが、1台のケータイを事前に決めていた席に行き、その方に渡す。
選ばれた方はこの回も大ちゃんファンの方でした。

会話が終わった後。
たぶん相葉ちゃん 『嬉しそうだったね!』 
大ちゃん 『僕のファンですから・・・ドヤ顔)』
嵐 『それはいわなくていいから!』

渡されたその携帯電話は記念にプレゼントされるそうで。
ちなみに、ワクワク学校の校章シールが貼ってあり、待受も校章になっていると!

「もしもし」といい始めたのはいつからかと大ちゃんが質問すると、
ニノ 『(かなり悩んだふりして)少女時代!!』
大ちゃん 『・・・少女時代って何だ!!』ご立腹ポーズしながらも
大ちゃん 『ほーら ぷっちゃぷっちゃ♪』
Geeを適当に歌い、踊りだす。
みんなに歌詞がわけわかんなくてつっこまれて
大ちゃん 『あれ、なんて歌ってんだ・・・?』

結局、もしもしが使われるようになったのは、明治時代。
J 『明治時代ってどの辺ですか?』 
大ちゃん、わざと???な顔する。
たぶん相葉ちゃん 『じゃあじゃあ、今はどの辺?』
大ちゃん 『ここらへん』  (手を目の高さくらいに持っていく。)
嵐 『じゃあ、明治時代は?』
大ちゃん どや顔しながら、手は胸の位置でアイーン。
嵐 『少女時代は?』
大ちゃん 『(両手を万歳して)ぷっちょ♪ぷっちょ♪』 また踊りだす。
ニノ 『先生、ふざけてるよ!!』

今度は、客席の隣の人と手を繋ごうってなり、嵐も5人で手を繋ごうとしたら、
翔ちゃん、腕をクロスして握ってたもんだから、両隣にいるニノと相葉ちゃんに手を引っ張られる。
翔ちゃん 『痛い!痛い!痛い!』

客席で通路端に座っている人同士も手をつないでるのをみて、
翔ちゃん 『通路の人、すげー!』
ニノ 『手ぇ〜、なげーな!』

次は「大野光線」…大野君が出す光線の事らしい 笑)
大野光線を浴びると、自然と両手が上に上がってしまうとのことで、
まず、嵐5人でやってみることに。

この回の大野光線は超ひっぱる!あまりに長くて、
4人『出るまでが長すぎて、出るか!・・・と思いきや出ない。』
J 『まだですか?』
ニノ 『長いよっ!ふざけんな!』
ニノ 『ためすぎですって!ためすぎなんですって!』
気を取り直してショートバージョンに・・・ 。
でも、大ちゃんの動きが止まっても何もおきず、会場中が「?」

大ちゃん 『待って!』
もう1回。
(今日は脇から光線が出ており、肘を曲げた状態で腕を上げていたので
スタッフさんがわからなかったそう。)

やっと、音と共に光線が出て、光線を出している
大野ちゃんと受けている4人は一緒にジャンプ。
すると 、
ニノ 『何で光線を出しているあなたも飛んじゃうの?』 
その後、会場にも光線。
光線があたった会場は、黄色いライトが照らされて、ライトがあたったところから
手が挙がっていく。会場がウエーブみたい。

一周して終了。
結構、息が上がっていた大ちゃん。
J 『どうしたんですか?』
大ちゃん 『これ、疲れるんだよ・・・。』
全員、大爆笑!

最後は、毎回交代でやっているメンバー1人に対して感謝の気持ちを伝えるというもの。
今回は相葉ちゃんに。

大ちゃん 『まず、最初にしょーちゃん!』
翔ちゃん 『毎回ぼくいちばんなんですけど、いいんすか?』
大ちゃん 『いいんです!しょーちゃんには、イチが似合う!!』
「じゃあ」といって、翔ちゃん移動。
モニターに2人が横並びになって映っているとお互いに殴り合いのように遊んでる。

翔ちゃん 『ぼくが、相葉君に感謝していること。それは、相葉君が、ロケだいすけ・・・」 (またも、カミカミ!)
相葉ちゃん 『雅紀ですけど・・・?』
翔ちゃん 『 ロケ大好き人間だということです。船員のあなたとは、数々の船に乗ってきました。塩の船、こんぶの船、紙の船・・・まだみんな、スタンバイもできてないのに、あなたはひとりで外に行って、からあげたべてました。あなたとロケいくと、たのしいです。また、船、のろうゼ』  (敬礼)
相葉ちゃん 『ありがとーせんちょー!!』 (敬礼)


次はニノ。
ニノ 『相葉氏。相葉氏とは、もう随分長い付き合いになりますね。よく一緒に帰ってました。よく一緒にラーメン食べました。よく一緒に仕事行きました。思い返すと……何    も浮かんできません。』
相葉ちゃん『おおいッ!!』
ニノ 『相葉氏は、ぼくのとなりに、ずーーーーっと、いてくれましたね。でも……何もありません!!真っ白な15年間をありがとう。』
相葉ちゃん 『おいおいーッ!!』
大ちゃん 『(にの)何か言い残したことは?』
ニノ 『ありませんッ!!』
相葉ちゃん 『まじかよー!!、校長先生、これ、いじめです!』
大ちゃん 『ひと、それぞれッ!!』(ひどいまとめ)
ニノ 『せんせい、やさしーッ。』

途中から、相葉ちゃんの表情がどんどん虚無の表情になってて。
でもこんな感じになったのは、この前の11時の回で相葉ちゃんからニノへのメッセージも結局何が感謝なのかわからないって内容だったようです。
でも、幼なじみのようにずっと一緒にいる君たちには、お互い言葉なんかもう必要ないんだよね・・・?


次は、J。
  『あいばまさきさんへ。いつもありがとう。こないだ発売されたドームのインタビュー映像。ぼく最後に撮ったんだけど、あいばさんが、友だちとはごはんたべにいくけど、メンバーとは行かないんだよね、今度いこうって言っておいて!と言っていたと、ディレクターから聞きました。それが嬉しかったです。まだ実現してないけど、夏くらいまでには実現しよう。いつもありがとう。』


最後は、大ちゃん。
  『あいばちゃん。数は少ないけど、コンサート中のホテルだったり、たまに2人でお酒飲みに行くことありますね。そのとき、二人で「あらしでよかったよね」って泣きますよ   ね。あの時間、ぼく、とても好きです。また、そういう時間増やせるといいね。あいばちゃん、いつも泣いてくれてありがとう。』


全員分のあいさつが終わり、

相葉ちゃん 『すっごいうれしかったですよー、にのみやくん以外はッ!!いやー、すごくうれしいものですね。』
ニノ 『そうだろ?ジーンとくるだろ??』
相葉ちゃん 『おまえ以外はなッ!!』
翔ちゃん 『相葉君、ニノからのあいさつのとき、からっぽの顔になってたぁー』
相葉ちゃん 『・・・』
ニノ 『こいつは、ありがとうの使い方がおかしいんですよ!』

 ※なぜかというと・・・、2回目のこのコーナーの時の相葉ちゃんの言葉。
    「ニノはなんでも付き合ってくれた。でもタイに行ってムエタイを見るのだけは断った。・・・ありがとう」 だったと。

相葉ちゃん『お互い様か。』
翔ちゃん 『あれ待ち受けにしたらげんき出そうー』  ←えっ??? マニアックな・・・。
ニノ  『しっかし、なーんど思いだしても、相葉氏との思い出でてこないんだよなァー (チラチラ相葉ちゃんみながら。)」
相葉ちゃん 『いっぱいおもいでがありすぎて、えらべないんだろ?もーう、ありがとッ』(ニノ、真っ赤な顔して、相葉ちゃんをにらみつつ全く反論できずにいました!)


   〜大野先生の伝えたいこと〜
       《大切な人にありがとうをたくさん伝えよう智 》




最後に、校歌として“ふるさと”を歌い、2番はイベント用に新たにつくった歌詞でした。
2番のサビは客席も一緒に!と大合唱〜。
2番の途中からは、嵐くんたち、それぞれステージから降りてきてくれて!
1塁側のバックステージ近くから順に、翔ちゃん→ニノ→相葉ちゃん→大ちゃん→J。

歌が終わると、いつもコンサートで使うのより小さいトロッコでみんなにバイバイしてくれました。
バックステージ1塁側から、翔ちゃん、ニノ、相葉ちゃんの順で乗り込み。3塁側から、J、大ちゃんが。
私、ちょうど1塁側のトロッコ近く、それも7列目に座っていたので、トロッコに乗った翔ちゃん、どストライク!!!!!

あー、この一瞬で神様に感謝しました!私。

トロッコ上で・・・。
翔ちゃん 『相葉先生!』
相葉ちゃん 『なんですか、櫻井先生!』
翔ちゃん 『(無言)』
相葉ちゃん 『どうもありがとう櫻井先生!』
翔ちゃん 『楽しかったね、相葉先生!』
相葉ちゃん 『楽しかったね、櫻井先生!』
 かわいすぎる・・・ 。

最後に、バックステージに5人並んで、
翔ちゃん 『起立! 気をつけ! 礼!』
みんなで 『ありがとうございました〜!!!』

トロッコからそれぞれ降りて、「ありがとう〜! バイバ〜イ!」言いながら、退場。


夢のような時間だったな〜・・・。






※ということで、あっこさんからのレポでした~♪
ホンットにいっぱいありがとうございました。
基本の流れは同じだけど、ちょいちょい違うところがあって、あーやっぱり全部行けば良かったなあ~と今更ながらかなり後悔しております。
あっこさんのレポで印象的だったのが、大ちゃん→翔ちゃんの「一番が似合う」発言。
なんだかなんだか…もう。
いいなあ、山のこういうところ、癒されるなあ~って思いました。あとはにのあいもね。
色んなインタビューとかでもこういう、ずーっと一緒にいて、居すぎるからこそ、特にこれって思い出も、言いたいことも、ないなあ、みたいな2人の関係って可愛いなと思うし、そこで顔を赤くしてなんにも言えなくなっちゃうニノちゃんも様子が目に浮かぶなあ~。

あっこさん、お忙しい中ホントにありがとうございました。
引き続きレポ募集しておりますのでみぃ。のアドレスにメールで送って頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

|

« 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~あっこさんレポ②~  | トップページ | 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~ぷぅさんレポ①~ »

嵐:コンサート・イベント レポ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/40631965

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~あっこさんレポ③~:

« 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~あっこさんレポ②~  | トップページ | 嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)17時 ~ぷぅさんレポ①~ »