« わたくしごと。2011/7/30 | トップページ | Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ② ~みぃ。バージョン~ »

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ① ~みぃ。バージョン~

皆さまお待たせしました。

札幌ドームレポになります。

ネタばれしまくりですので、これから参戦される方などでネタばれが嫌って方は申し訳ありませんがこの記事は飛ばして下さい。



















大阪に続き、ツアー2本目となる札幌ドーム初日。

東京から当日の早朝に札幌入りしたみぃ。ですが、いやあ、もう、ホントに涼しい。
すっかり秋だなあと感じる札幌の風を受けながら、サクラ屋ゆきさんやもっぴちゃんと遊んだ後、札幌ドームへ向かいました。(でも時々めっちゃ暑かった)

去年とまず違ったのが、フラッグがひとつもない。
あれはコンサートの醍醐味のひとつというか、参加する立場としてはこう、嵐ちゃんの王冠マークのフラッグがなびくドームの通路で写真を撮ったりするのも楽しいので、ちょっぴり残念。節電のみならず、こういうところもシンプルにしているんでしょうか?


トイレがめちゃ混みで開演5分前に入ったので、緊張する間もなくみぃ。にとっての初日コンはスタート。
実はみぃ。は大阪コンの前から、どうもリハーサルの音漏れをしたらしい人のブログ?かツイッター?かなんかを見たっていう方から、セットリストの一部らしきものを又聞きの又聞きの又聞きくらいのレベルで耳にしていたのと、大阪に参加したお友達から一部ネタばれももらっていたので、正直、今年のこのセットリストはどうなんだろうなー?と思ってました。
演る曲自体もそうだし、順番も「えー?」なんて思う部分が多々あって。
でも、字面で見ているのと実際に自分がコンサートで観て聴いたのとでは雲泥の差で、意外と、これはこれで、満足というか、割としっくり来るセットリストでした。

ステージ構成も昨年とは違い、花道が一本少ない。
フロートは2台のみ、しかもモニターもなしで、電飾も地味なものだけ。セットもシンプルで、スクリーンに色々な画像が映ってそれがセットの一部、っていうくらい、なんというか節電のみならず全体的にシンプル、ECO仕様でした。メインステージの前方はライトがガンガンなので場所によっては光っちゃって眩しいんだけど(2日目はスタンドでしたが肉眼でメンバー見える良席だったのですが、メインステージがとにかく眩しくて眩しくて…)逆にバクステ側のスタンドの後方なんかは恐らく相当暗かったかもしれないなあ~



1.僕が僕の全て


オープニングには、スクリーンに、Beautiful Worldとは何か、みたいな文章が少し流れるのですが、その最後の文字が『ありのままでー』という文章。そこからこの曲の♪ありのままで~♪のところからコンサートはスタート。
Jのソロ部分のアカペラからのスタートでしたが多分CDから1音位低かったと思います。

♪それだけは変わらない♪部分までで終わり。


『嵐ライブツアー。…Beautifur World!』


で2曲目へ。
ここのJは思いっきり力強く叫んでいたので「びゅーてぃふるわぁるどぉおうっ!」的な感じ。






2.Believe



最初の♪it's a brand new world♪のところで特効バーン!
とりあえずいきなりみぃ。のテンション、

「俺、MAX!」な感じ。

メッセージ性を思うとまあ、演るだろうなって曲ではありますが、結構ガッツリ演ってくれた(フルじゃないんだけど)のですっごい嬉しかった。
メインステでガッツリ踊ってくれました。
まあ、歌の方はニノちゃんもJも物凄い音はずしてましたが…(^-^;
サクラップの中で、これは、みぃ。の個人的ベスト3に入るくらい大好きな曲なので、かんっぜんにサクラップ部分では翔担化してました。



3.言葉よりも大切なもの


最初の衣装は白。
王子さま系キラキラ衣装です。
大阪ではこの曲でメインステからセンターへの移動時にJが思いっきりコケたという…ああ、観たかったよぉ~。(最近、何故か周囲から『…J担J担』と言われますが、違いますよぉ!ニノ担でしょう、どっからどう見ても!!!)だって笑いすぎて暫く立てなかったんですよ、Jが。ああ、観たかった。どうか、是非、オマケとしてDVDへ入れて下さいね?Jスト様…。



4.Oh Yeah!


C&Rが超楽しい。
ここで恒例の挨拶をはさみますが。

超個人的意見としましては。

Attack it!が大大大好きなみぃ。としては。


もう、何が今回のコンサートで凹んだってこれが消えた事…。

大怪獣ならぬ小怪獣観たかった…。



「札幌ドーム!逢~いたかったぜぇー」

に続き恒例の、幸せになる準備はできてるか?俺ら5人で幸せにしてやるよ~な感じ。



「いらっしゃいませー!いらっしゃいませー!あぁらし(嵐)が来たぞー!」

に続きまだまだ行けるだろーもっといけるだろー。ああ、もう、ホントこの時はオトコらしいんだからまいりますわ、二宮さん。惚れなおす…heart04



「ねぇ盛り上がってんのぉ~?暑いねー!」

から暑いね×数回、もっと暑くなろうぜのあと、よろしく的なことを言ったと思うんですが既に声が枯れちゃってたのか裏返ったのか?(笑)かすれてました。


「はぁ~いheart01×数回のC&R(ってこれも言っていいのかな?)で、
「久々の札幌祭りでぇいっ!」
のあとになんか一言言ったんだけど、聴きとれなかったですsweat01



「調子はどうだ」
でいつものように、上の方・上の、上の、上の方、とか下の方、とか煽りつつもっと声を聞かせて、調子はどうだ、等を数回。そしてこちらも恒例の「もっと嵐!」「嵐!」のC&R。個人的に翔ちゃんの「もっと嵐!」コール、大好きです。ホントテンション上がる。



5.A・RA・SHI


この曲と、a day~に関してはクリップ集を見るたびに、CDを聴くたびに、「ニノちゃんは本当に唄っているんだろうか」と悩むみぃ。であります(笑)
確か昨年はどこの会場でもやってなかった…ような?

今日の翔ちゃんもラップは絶好調超であります。



この曲のあと、ステージからメンバーは消えて、いつものツアーのオープニングみたいに、メンバーの顔が順番に映し出され、イラストと重なって(今回はBeautiful Worldってことで、芽が息吹く感じとか、森の中の小動物だとか、花が咲いたりあと、空とかだったかな?なんかそういった感じの緑とか、大地、自然、そういう感じ)


この映像の流れのままジャニーズJr.が旗を持って登場、次の曲へ




6.Rock this


ということで、多分、ここからがツアー、Beautiful Worldツアーなんですね、きっと。最初の5曲は震災関連含むメッセージソングというか、応援的なところもあっての感じなのかなあと。


先ほどが白の王子さま系ならば、ここからは黒のハード目なかっこいい系の衣装。
メインステのスクリーン上からワイヤーで吊られて現れました。



7.always


スクリーン上にはモノクロの5人が円になっている映像。
手を前に出して球?炎?(自分のカラーの)をこう、包み込んでいるような感じで、くるくるまわる。照明は暗いし、ステージ上にJr.が多くて正直ちょっとメンバーがどこにいるのか観にくい感じもありました。Jがこの振り付けをして筋肉痛になった的なことをラジオで言っていたのでガッツリ踊るの楽しみにしてたんですが、結構ガッツリ踊ってました。昨年のリフレイン的な感じかと思っていたので、踊ってくれて凄く嬉しかったです。



8.Yes?No?


メインステからセンターステージに移動。

いやあ、この曲も音はずしまくってましたね、風っ子(苦笑)。

でも、それをすべて吹き飛ばしたのがコチラ。

千手観音してくれて、モニターではちょっとこう動きの流れをスロー的に加工していて綺麗でした。
更には何が感動したって、間奏部分で、あの、会場の照明落としての蛍光テープ回しをしてくれました。最近ファンになった人で生で観れて感動した人は多かったんじゃないかな~と思うし、昔からのファンの方は懐かしかったんだろうな~って。みぃ。もホントに感動。



9.STORY


事前にネタばれで聞いていた中で一番テンションあがったのがこの曲がセットリストに入っていた事。個人的に大好きな曲なので、めっちゃテンション上がりました。
イントロにて特効有。
大好きな曲にも関わらず何故かそんなに印象が残らなかったというか、ニノソロあったかなあ?とこの日、終わってからしばし悩む……。うん、明日もう一度確認しよう、と思ったのでした。



10.Lucky Man


マイクの音量が上がってなかったのか♪呼ばれて飛び出て~♪のところで翔ちゃんの声が最初が聞こえず。



11.Shake it!(J ソロ)


この日初めて観たのに、一瞬にして踊りのコツをつかむ(笑)
3か所位しかまだ覚えてませんが、とりあえず一緒に行ったじゃすみんさんに後で、「観た事あるのかな?って思う位最初から踊ってましたよね?」と突っ込まれましたが…

うん、もう、みぃ。ずっと踊ってました。ノリノリ(死語)すぎました。

いや、もう、ホントに楽しい。
今年のJソロは、みぃ。は大絶賛です、過去最高と言ってもいい!

エロいエロいと聞いていたけど、みぃ。としてはそんなにエロいとは思わず。
まあでも一般的にはエロスに入るのかな。

衣装は裸に赤のシャツを羽織り、赤のパンツ。(上下全く同じ赤ではなかったような気がしますが定かではありません)この時点でボタンを1~2個しか止めていないので、若干こう肌が…チラチラ見えます。
メインステージの坂になっているところを滑りながらの登場。衣装+この登場に会場からは悲鳴と笑いが…

あ、いえ、決してバカにしているんではなく…

昨年の翔さんのT・A・B・O・Oがいい例ですよ。
好きだけど、みぃ。も笑ったもーん、翔ちゃん。

でもね、今年のJソロ、去年の翔さんのT・A・B・O・Oの20倍ぐらい爆笑しました、最初。
ホントに涙が出るほど笑い転げ、そのあとはもう、これ、「超楽しい~!」って思って一緒にほぼ、最初から最後まで踊りまくりでした。
勿論初見なので、見様見真似ですけども、これが意外と踊れるもんで。
♪Shake it!Shake it!♪のところは両手を交互に上下にリズムにのってシェイクする感じなので、まずイントロからいきなり結構簡単に入れます。そのあと、サビのところとかも結構覚えやすいし、身体のところはこう、女性のボディーラインを描くJの手つきがまた、この、「コイツめっ!」とJに言いたくなる感じ。
そして「郷ひろみか!」といいたくなるようなこう、途中でシャツ思いっきりバッと脱いで…上半身真っ裸状態が少しあります、で特効が来て、会場大絶叫。ただ、最後まで真っ裸ではなく割とすぐ羽織ってたような…。いや、でもねえ、真っ裸よりも裸にシャツ羽織るほうがエロいと思うんだよなあ。パンツの位置も割とJにしては腰の位置が低めで見せパン系だったような気もするのですがここは確認しておりません。
しかも後ろのスクリーンにがなんか割と劇画タッチのJのイラストが映し出されてて(でもみぃ。は踊り覚えるのに真剣であまり観てない)それも面白かった。
腰のローリングローリングもありましたね。

まあ、とにかく、いい意味で相当ネタになっている振りだと思います。
もうホントに大好きです!

みぃ。の周囲はホントにニノしか観てない方が多いのですが、このJソロに関してはほぼ100%皆さん、大絶賛してました。
どんだけみぃ。がこのダンスで楽しかったかって、そりゃあ、31日、友達と待ち合わせすれば友達を見つけた瞬間信号ひとつぶん位遠くからでも踊りだしますよ、ってくらい気に入ってます。

今すぐJソロだけでもいいからDVD化して欲しい…

まさに、「神が来た」と思いました。

周囲にJ担さんは、全くいらっしゃらないのでJ担さんの感想は是非ともブログめぐりしてみたいなあと思っちゃってます。
次に観れるのが楽しみすぎます。


…ってここまででこの曲のレポが一番行数長い…
またみんなにJ担だって言われちゃうんじゃないんでしょうか…でも、ホントに楽しかったですよ(>ω<)。これからコンサート行かれる方、是非とも一緒にしぇけしぇけしてきて下さい。

|

« わたくしごと。2011/7/30 | トップページ | Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ② ~みぃ。バージョン~ »

嵐:コンサート・イベント レポ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296456/41042484

この記事へのトラックバック一覧です: Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ① ~みぃ。バージョン~:

« わたくしごと。2011/7/30 | トップページ | Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ② ~みぃ。バージョン~ »