« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

HAPPY BIRTHDAY JUN MATSUMOTO

 
 
 
潤くん、お誕生日おめでとう
 
 
とにかく今年いいたいのは、素敵なソロ曲ありがとう(笑)来年も再来年もずっとみぃ。はシェケ推しでいきます
 
 
 
これからも迷うことなく潤くんは潤くんでいて下さい
 

| | トラックバック (0)

嵐のワクワク学校 2011/6/25(土)11時 ~ようたんさんレポ~

ようたんさんからもワクワク学校のレポを頂いていたのですがずーっとUP出来ておりませんでした、ごめんなさいcrying
遅くなってしまったのですがUPさせて頂きます。

〜嵐先生登場〜
白衣に身をまとった 5人の先生達。
どんなに 照明が 暗くても セットが地道でも そこに嵐さんがいたら もう会場全部が キラッキラです☆
幸せな時間の始まりです。
『日々是気付』と題された ワクワク学校 この日 私たち生徒が 気付かなければ ならなかったのは ドーム外の看板  ワクワクではなく“クワクワ”になっていたという事… 時 すでに遅し 授業が 終わったころには 元に戻っているとのこと…始業前  写メ撮ったら人は ラッキー!
*一時限目 二宮先生 ドキドキの授業*
にの君のドキドキ…心臓の音 きいている 私が ドキドキしちゃいました(*´∇`*)
CTとったり 心電図とったり…忙しい中 大変でしたね。 心電図を測っていたという回のVS(楽しんごさんの回)お家に帰って又 見直してしまいました。 この日 まさかの 相葉さんとお揃いパンツ…なんで そうなったんでしょうね?
にの君の心臓 とっても健康な成人男子とのこと。私たちにも それぞれの胸に手をあて 鼓動を感じさせるにの君…なんか とっても優しく大きく感じました。
その数秒間 ドームの中はシーンと静まり 空気が止まったような 気がしました。
血管の長さを知る為のリレー。
順番を決める時 「あいうえお」順に並ぶ4人の嵐ちゃんたちとってもキュートでした。(この回…二宮先生はリレーには参加しませんでした)
“ま”のJは
『俺一番ふりじゃん』
みたいな事を言ってたけど 結局 一番長い距離を走ったのは 一番最初に くじをひいた相葉さんでした
『一番最初にひいたのにぃ』
と相葉さん。
順番は 大ちゃん 翔ちゃん 相葉さん J
それぞれが定位置につく際 持っていた くじのボールを 二宮先生に返すのですが みんな そこそこの距離から 投げるかたちで…でも 二宮先生 上手にとっていましたよ。 その姿に萌え〜↑
ひとつだけ はずしたかな?たぶん 大ちゃんの…投げたボール?
では…よーいドン!!
やっぱり 相葉さん 速い↑ みんな運動神経は いいと思うけど 走り方が かっこよい☆
なのに…なのに…戻ってきた相葉さん…どこ 触ってるの?
どうやら 前が 開いていたらしい(笑)せっかく かっこいい↑キュン↑とおもったのに まぁ そこが相葉さんらしくて…。
どこの授業かは 忘れてしまったのだけど…にの君のまさかの 生ポニョを見ることができました。なかなか立派でした。
本人曰く『最近はTVでだしても使われなくなった(笑)』との事。
私は いつでも大丈夫!!何度も何度も何度でも〜↑
一日に何ドキするのか という質問に対してみんなまあ2回目の授業ということもあって ちょうど良い位の数字を言う中 空気をよんでか よまずか あえての 正解越えをしてしまうという大ちゃん(笑)(2回目の授業では 14万回…と)この展開に 二宮先生大野さん10分休憩してきていいですよ』のどSっぷり。
この授業 私は最初から最後までドキドキしっぱなしで 心臓壊れてしまうのではないかと…ドキドキでした。
*2時限目 松本先生 ビリビリの授業*
1嵐で頑張って照明を つけたのは相葉さん。
一時限目 一番走った相葉さんがまた(笑)流れる汗はそれはそれはもうキラッキラでした。
次に松本先生の餌食になったのは 一番動けなさそうな二人  にの君と大ちゃん!くつろいでいたソファーからはがされ 連行されるSK。
こぎはじめて まもなく ハプニング!!にの君の靴ヒモがほどけて ペダルにからまってしまいましたぁ〜↓いつものちょっと高い
『あ〜』
な声。オープニングでもほどけて 結び直したりしてたから…ほどけやすい靴だっのかなぁ?個人的に VSとかで 靴ヒモ結び直すにの君が大好物です♪にの君のからまった靴ヒモをほどくJの姿…なかなか美しい末っ子でした。
そんな中 1嵐でつくわけもないTVの電源をいれようと 一生懸命こぎつづける 大ちゃん(若干annoy)からまった靴ヒモも無事ほどけグダグダの2嵐で つきました。
最後はドライヤー…なかなかの強敵!!大ちゃんの顔を型どった美人マネキン登場。
5嵐で貯めた電力でどんだけ ドライヤーを使えるかという実験。5人の嵐ちゃんたちが一生懸命自転車をこぐ間 かかっていたのは ♪Happiness♪ 周りの生徒さん達は 今一つの盛り上がりだったけど…私と娘は もう 元気よく♪Yeah Yeah Yeah♪ しましたよ。
そんな中 使えたドライヤーの秒数は6'41 ストップウォッチをもっていた にの君 それを見た瞬間
『あっ俺の小学校の時の50mのタイム!』
と驚いていました。う〜ん なかなか速い!

*3時限目 相葉先生 パクパクの授業*
この授業 私の中では 一番考えさせられ涙したものでした。この日の献立は豚キムチでした。かすかに 匂いはしたものの私の空腹を刺激するほどではなく…もっと感じたかったな…と。
食べ始めるにあたり ご挨拶『手と手を合わせて…』の相葉先生のあとに 続く『なむ〜』の4人の生徒たち。他の日もそうだったみたいね。
この日 一番頑張っていたであろう相葉さん…走ってこいで作って…なのに食べられないって(笑)
その後流れたVTRは相葉先生らしい心うつものになっていたと思います。出荷する豚を自分で決める。赤いスプレーでつける丸印。志村とうぶつ園で とびきりのスマイルで動物とはしゃぐ相葉さんの顔はそこにはありませんでした。心の内を思うと涙が止まりませんでした。
*4時限目 櫻井先生 パチパチの授業*
相葉先生への拍手から始まったこの授業 ホント〜にごめんなさいm(__)m
相葉先生の授業の余韻に浸りながらのざっくりとした記憶で…。翔さんの 水道橋博士?なんか似合いすぎて…娘と爆笑。この授業以降 みんなのパチパチの量 はんぱなく増えたと思います。
帰り道…水道橋駅に向かう横断歩道…橋…『ここ翔ちゃん歩いたよね!!』と言いながら…翔ちゃんを感じながら 歩きました。
*5時限目 大野先生 モシモシの授業*
とにかく とにかく…私も話したかった〜。ドームにいた45000人皆が思ったはず!!この日選ばれた女の子は相葉担 2番目はと聞かれ まさかの にの君 やっと3番目で大ちゃん…以下は触れず(笑)
この日 ありがとうをもらったのは にの君。
一人 離れて 台の上に立つ にの君はとっても素敵でした。
大野先生に
『真面目に言うの?ふざけないで?』
な翔ちゃん。きっと照れ臭いんだろうな…と。
『バラエティーとかで困っていると必ず にのから こそこそ指令を送ってくれて…それが とってもおもしろくなり すごく助かっている』
みたいな事を言ってました。
2番目は相葉さん
『なんでもつきあってくれた にのが 数年前のムエタイだけは ことわられた…ありがとう』
みたいな?
3番目はJ
私的には このJの言葉が とても嬉しかったです。
『5人で話し合いとかしているとき 俺(って言ってたかなぁ?)の発言によって 空気が重くなってしまう事がある…そういとき にのが笑いの空気をいれてくれ…その場が和む』
というような事を言ってたのだけど…ホント記憶が…曖昧でm(__)m
にの君とJ 真逆な二人だけど 同じ線の上にのっている…だから人一倍 相手の気持ちがわかるんじゃないかな〜と いつも思ってます。
最後に大ちゃん
なんか 翔ちゃんには真面目にって言ってたのに…。『変わらずスキンシップとって欲しい』
みたいな ふざけた事を…でも その仲良し感がSKなんだなぁ…と。
4人のありがとうを受け にの君は…
翔ちゃんとJの言葉にぐっときた』
と。
最後にみんなで歌ってくれた♪ふるさと♪
きっと何かしらあるんだろうとちょっとは期待していたけど ホント ありがとう〜(*^▽^)/★*☆♪
そして まさかの にの君 一塁側に〜〜〜!
もう最高でした。オペラグラスのぞこうか 肉眼で観ようか の位置↑↑↑
ちょっと小さめのトロッコまず 翔ちゃんから 次ににの君 この次点で私の目の前 やまたろ〜最高♪♪♪
もう大好き。
ちょっと気になったのは にの君 腰をトントンしていた事…。
大丈夫だったかなぁ?
でも 最後は みんな 大きく手を振ってくれました。
とっても幸せな時限でした。
以上…6月25日11:00〜の授業レポでした。





※ようたんさん本当にありがとうございました★ニノちゃんへの【ありがとう】みぃ。も聞きたかったなあ~って思っていたので、レポ頂けて嬉しかったです、ありがとうございました。
大ちゃんのコメントの中では「最初は触られるのがイヤだったけど今は触ってくれないと淋しい」的な事を言っていたとか…なんか、わかる(笑)
失って初めて気付く、みたいな感じでしょうか?
最近こういうのあんまりなかったから見てるほうもちょっとこっ恥ずかしくなっちゃったりも(笑)するんだけどみぃ。の回は大ちゃんがうるうるで、ホントに可愛かったです。
全然ありがとうでもなんでもない相葉ちゃんのくだりが…(笑)にのあいならではで、大変可愛いです~

| | トラックバック (0)

ひみつの嵐ちゃん 2011/8/25

翔ちゃんが可愛くって可愛くってたまらなかった1日の締がコレ。


とにかく翔ちゃんが楽しそうで楽しそうで。

観終わって友達にメールしたのが。



「ああ、なんかもう。…嵐になりたひ。」


でした(笑)



んっふっふ。

この日は、ニノ担返上しなきゃいけないんじゃないかっていうくらい、朝から晩まで翔ちゃんに萌えまくった1日でした。(ごめんねニノちゃん…)
と、言ったらあるお方に「元から翔担の要素は充分あったけどね」と言われた。(あれ?)
死にそうな咳をしつつも、(こういうこと書くとまた色々言われそうですが…coldsweats01実は風邪をこじらせ、肺炎になり、さらに現在気管支炎で…会社も休んで寝込んでおりました。今も咳はひどいんですが、大分元気になりましたのでご安心を。)朝からのワイドショーをチェックしてニヤニヤ…。
もう、なんつーか、全てが可愛すぎた。 ゚+。:.゚(惚´∀`*人)゚.:。+゚


そこに来て、更に追い打ちをかけたのが食わず嫌い。
出てきた瞬間にみぃ。も絶対アレだと思ったのよ。ホントにわかりやすすぎて、もう。と思っていたら何て痛恨のミス。でもああいうミスをしちゃう櫻井さんが本当に愛おしすぎてもうもう。ベッドの中でリモコン握りしめながらひとり、悶絶。(´∀`)



そして迎えたのがこのひみつの嵐ちゃん。


相葉ちゃん、ホントアナタは天才です。
(そしてサラスト最高~shine

やっぱり人を楽しませる事とか笑わせる事とか、相葉ちゃんって天才なんじゃないかと思うの。そりゃあ勿論全部相葉ちゃんが考えたんじゃないだろうし、「こういうのやりたい」って相葉ちゃんが提案した事をかなえるべく場所を探してきたのはスタッフさんかもしれない。でもさー、やっぱ、なんつーか、リアルだったよね。

芸能界に長い事いるから、楽しそうにする演技とかも自然に出来るようになっちゃってるとは思うんです、嵐さん達って。勿論全力でホントに楽しんでるなって思う事もいっぱいあるけど、ああ、そういうふうに見せようと頑張ってるなあと思う事も時折ある。(具合が悪くてもそんなそぶりも見せず笑ってる姿だって、そうですよね)だけどこの日の2人はホントに心底、素で楽しそうで。ああいう翔ちゃん久しぶりっていうか、いや、あんなの観た事ないかもしれないなあってしみじみ思いました。
テレビ向きの顔してないんだもん。翔ちゃんが。



これはみぃ。の勝手な翔ちゃん評なんですが…(あくまでも勝手な想像です)、翔ちゃんって、自分の考えや想いはホントに沢山持っているけれど、でも、嵐のメンバーの中で誰よりも、アイドルとして、嵐としての自覚みたいなものがあるように思えて。アイドルとして、嵐として、どうすべきかとか、何を言うべきかを、時に自分の想いを押さえ、封じ込めつつ、話しているんじゃないのかなというのがみぃ。の中には強くあって。感情を抑える賢さというか…勿論、感情を抑える事がいいことなのかはわからないけど、自分の考えが、時に、嵐全体の考えと受け取られう可能性がある事をちゃんとわかっていて、だから、誤解のされないような、世間の求めている答えをくれるというか、やっぱり頭のいい人だし、色んな自分の感情とね、葛藤はしていると思うんです。でも、それ以上に自分のおかれている立場とかを理解して居て、色々と自制心みたいなものが翔ちゃんには物凄くあるんじゃないかなって、ずっと思っていました。
だから、笑っていても、テレビ向きの笑顔だなって思う事も多かったので(まあそれは他のメンバーにも言える事ですが。)このひみつの嵐ちゃんは本当に、翔ちゃんの笑顔が嬉しかった。

まさに『こんなの初めて』じゃん。

っていうくらい観ているみぃ。も満足しました。(* ´∀`)


ニノが出てないひみつの嵐ちゃんでこんなに萌える事ってあるんだなあ…って。
いや、でもね。

決してニノへの想いが薄れたとか冷めたとかそういう意味ではないんだけど、最近、ホントにね、ニノだけじゃなくて他の4人を凄く観るようになったんです、TVとかでも。
今までは番協だったりコンサートだったりもそうだし、TV観ててもニノにしか興味がないと言っても過言ではない感じだったのが、改めて、嵐っていいなって物凄く想うようになって、今までと、ちょっと違う見方を各メンバーにしています。
多分、今まではこんなとこまで観てなかったなあって思うようなところも観たりとかしてるなって自分で思う位で。友達とメールしてても、前はニノのことしか書いてなかったのに他のみんなの名前がすごく出るようになってきて。それぞれに対して、改めて思う事があったり。そしてやっぱり嵐っていいなあって心から思ったり。
ま、それで「嵐になりたひ」なんだけどね、多分(笑)。
もう観てるだけじゃたまらなくなっちゃったんだろうなあ。
6人目の嵐とかそんなんじゃなくて、もう、嵐になりたい、んだよ、気分的には(笑)。


車の中で、初めは相当おっかなびっくりだった翔ちゃんですが相葉ちゃんにプランを聞いて


「やべぇ、ちょっと楽しそう」


と。コレ呟いた時点で、なんかもう翔ちゃん顔が違うんだよね。
相葉ちゃんのカメラに映る翔ちゃんの顔が本当に自然な気がして、もう、ニヤニヤ。


「恋バナ?」 

「ヤダよ」
 


「早ぇ~」

とかホントに友達同士のオトコ2人旅って感じで。 :゚+((幸せp∀`*)).+゚*。



大好物の貝を見つけた瞬間のあの翔ちゃんの顔。
(っていうかあそこ行きたい。誰か連れてって/笑←みぃ。も貝好き。)


「あのねぇ…TVで推してる推してないじゃなくて。僕ら14年も5年も一緒にいるから大体わかる訳ですよ」


このセリフにいきなり既にジーンとしてしまうみぃ。

ちょいちょい「こんなの?」というと「初めて」とちょっと不思議そうに言う翔ちゃんが可愛い。

BGMのサマスプがまあ、似合う似合う。
サーフィンもビーチバレーもなんかめちゃくちゃだったけどホントに楽しそうで(あの砂浜でのアレは…えっと…TV的に有なんでしょうか/笑)
SUMOチューブはビジュアル的に面白すぎましたけど(笑)終わった後の髪の毛濡れてボードに乗ってる翔ちゃんがカッコよすぎて鼻血でそうでした…みぃ。個人的に、オトコの人って髪の毛なんにもスタイリングしてない素の髪の毛が好きだったりするのでこういうのヤバい~heart01
相葉ちゃんの手料理に若干怯えている翔ちゃんが可愛いなあと思っていたら海の家の女の子に「あれ?メガネかけてたっけ?」ってアンタ!もう!プレイボーイ(死語)か!とつっこみたくなりました。いや、TVにつっこんだけど。
そして浜辺で寝ちゃう翔ちゃん。熟睡中VS迷走中(笑)
相葉ちゃんはミラクルですね、やっぱり。持ってますねえ、ホント。


「あっ!!!ビールっ♪ビールっ♪」

…可愛すぎる… (´Д`)

味が薄いといいつつもガッツリ食べている翔ちゃんの優しさ。

「いや、でも上手いよ。…味じゃねーよ」



女同士でも、なんか改めてああいうふうにご飯作ってもらう事ってあんまないからああいうのあったら新鮮だよね。なんかみぃ。も、親友をああいうふうにおもてなししてあげたくなっちゃいました。旅行計画しようかなあ…。


「言うたらさあ。将来の…夢…だったものが、今なんだよな。」

「17、8ぐらいに思ってた将来の夢ってのがさぁ。結構今日だったり…明日だったりするんだな?」



こういうふうに言える人生って素晴らしいというか羨ましいなあと思う。

こういうふうに言えるように、毎日毎日、楽しく、意味のある日を、輝ける日を、過ごしたいと思っても、なかなかそうはいかなくて。子供の時に思い描いていた将来の自分には程遠いし、夢は叶える前に諦めちゃったし、ホントダメな人生送って来ちゃったなあって、凄い反省しました。まあでもまだ、これからだからね。人生なんて、今だっ!て思ったところからいくらでもやり直しはきくし。勿論、今から「もう1回中学生からやり直したいな」とか思ってもそれは物理的にムリだし、どうしてもどうにもならないことって沢山あるけど、でも逆に、心持ち一つでどうにかなることも、いっぱいあるからね。
『一つも後悔のない人生』なんてきっと無理だと思うけど、『後悔が一つでも少ない人生』なら、気持ちの持ちようでなんとでもなるかなあと思います。だからみぃ。はそれを目指してます。




お風呂の中…。

ダメだ。翔ちゃんがイケめすぎで。
カメラガッツリ観てるとことか妄想世界にぶっ飛びそうになりました(笑)
カッコ━━━ヽ(´ω`)ノ━━━イイ!!!!!!!!


「ハハハハハハ…お前隠せや!」

(TVでは『前隠せや』になってたけど、『お前』って言ってないですか?)

「なんスか?」

「隠せや!」


ふっふ。
よくMCでお風呂ネタ言ってるけど…
ニノと相葉ちゃんと翔ちゃんでお風呂入ってるとこんなんなのかなーとか思っちゃいました。

翔ちゃんの「どうせ明日逢うしどうせ来週逢うから」って言葉もすっごいぐっときました。

みぃ。はいつも、「当たり前のことなんか、人生に何一つない」って思っています。
普通に生活してると、なかなかそういうことって考えないけど、でも、今生きていることもそうだし、仕事がある事だったり、両親が健在な事だったり、ご飯が食べられるとかお水が飲めるとか、そういうのも全部、みぃ。にとっては普通で当たり前になってしまっていることだけど、本当はどれ一つ、当たり前のことじゃないんですよ、だって世界中にはそうじゃない人が何万人、何十万人っているんだもん。だけど、昨日と同じ時間に起きて同じ時間に会社に行って同じ時間に食事して…って繰り返される日常ってどこか当たり前で。それが普通になったら自分が幸せなのかそうじゃないのかもわからなくなっちゃう。『今』が当たり前すぎて。

けど、本当は、今日と同じ日なんて絶対にないんですよね。
もしかしたら当たり前に来ると思っていた明日は、来ないかもしれないんですよ。
大地震が来て水も飲めない日がくるかもしれない。事故にあったり病気になるかもしれない。
「また明日」って言った友達が、突然死んでしまうかもしれない。
だからって勿論、大げさに常に色んなものに感謝して生活する必要はないけど、やっぱり、日々に感謝をしなきゃなっていう想いを、当たり前に思ってる事も、ホントは当たり前じゃないんだ、っていう想いを、頭のどこかには置いておきたいなあといつも思います。そう思うと、ホントにね、色んなことやものや人に、素直に「ありがとう」って思うんですよね。そういう気持ちは多分、邪魔にはならないから。だから持っていてもいいのかなと思います。

もうひとつ、みぃ。がよく思うのは、「明日言えばいいや」っていうのはやめようって思うんです。「明日言えばいい」ことは一生言わなくても後悔しないことだけ。言いたい事はいつでも、その瞬間に伝えなきゃ意味がないって。悪い事はね、言わなくてもいいんです。負の気持ちはね。でも、嬉しい気持ちとか、感謝の気持ちとか、そういうプラスの想いはすぐ言わなきゃって思います。

例えばベイストのUPをした時に、皆さんがコメント欄で「ありがとう」ってみぃ。に声をかけてくれる。それは物凄くサラッとした感じで、「おはよう」とか「こんにちは」みたいに「ありがとう」って。もしかしたら書いてくれた人にとってはホントにそんなサラッとした一言かもしれないけど、みぃ。はその一言を見るたびに頬がゆるみます。すっごく嬉しいです。
別に、「ありがとう」って言って欲しくてやってる訳じゃないけど、ホントに、嬉しい。
「ありがとう」ってたった5文字が人に与えるパワーとか幸せ。
これって物凄いことだなあって思います。
自分がこういうふうに感じるんだもの、相手もきっと同じはず。
そう思って日々、色んなモノにも事にも、心から、感謝しています。

いつも言ってる事ですが、ここに遊びに来て下さる皆さんにも、いつも、ホントにありがとうって思ってます。あんまりいつも言ってるとしつこいかなって思うけど、でも、いつもありがとうって思っちゃうんだから仕方ないんです、言わせて下さい。「ありがとう」

しかし翔ちゃんの落とし穴への落ち方なかなかよかったなあ~(笑)翔ちゃんっぽかったですよね、なんかあの足の動きとかが(笑)

花火なのでその配色は普通なんだけど、最後の花火が赤と緑だったのが櫻葉色で、個人的に嬉しかった。


とにかく今回の嵐ちゃんは色々と考えさせられましたよ、翔ちゃんじゃないけど(笑)
落とし穴にぶつぶついいながらも、

「えー100点、ちょー楽しかった」

と言った翔ちゃんに嘘は無かったと思うし、ああやってそれを1時間TVで観て、観た私たちも本当に楽しく、幸せな時間を共有できたなあって心から思えたというか。
なんかものすっごくいいものを見せてもらった気がしました。
なんかね、友達大事にしよーとかすっごい思った(笑)。

で、これ当然全コンビでやって欲しいんですけども。
相手が楽しむ企画…
ニノってプレゼンが難しいかも(笑)…だって外に連れ出してニノが楽しくなっちゃうって画が浮かばない(笑)部屋でずっとゲームしてるとかになっちゃう?みたいな(笑)
ご飯食べさせてもあんな翔ちゃんみたいに目を輝かせるとは思えないし…
………ニノってどうやっておもてなししたらいいんだ?(笑)
でも個人的にはJがニノをおもてなしするのを物凄く見たいんですけど…。ちょっと遠慮がちに瞳が怯えつつもついていくニノちゃんが見たい(笑)。他人をおもてなしはできると思うけど自分がおもてなしされる側になったらちょっと様子うかがいつつ…あの、ちょっと下から見上げる目線が想像ついちゃうんだよな~…(笑)


そうそう、なんか翔ちゃんが可愛いってことばかり書いちゃいましたけど。
相葉ちゃんはカッコ良かったし、相葉ちゃんのプラン、ホントに最高でしたよね。最後の落とし穴までが全て相葉ちゃんっぽくて。(でも他のメンバーだったら落とし穴は無いかなあ?なんか櫻葉ならではかなあと。)
途中の真面目トークも含め、相葉ちゃんのことも、勿論大好きだーって思って見てました。
いやあ、ホントこの2人って癒されるマイナスイオンコンビだわ~

相葉ちゃん、翔ちゃん。
みぃ。をいっぱい笑顔にしてくれてありがとう。

スタッフさん、プロデューサーさん、みんなみんなありがとう。

ああ、嵐を好きになって良かった。

| | トラックバック (0)

嵐のワクワク学校 2011/6/26(日)11時 ~りんごさんレポ②~

最後に全員で挑戦するドライヤー
説明しながら、マネキンのカツラをずらすお茶目な松本先生。笑)
Happinessの曲に合わせて漕ぐ5人。サビではスピードを上げるなど一生懸命でした!!!
無事に蓄電完了し、バテる5人。
その頃のニノは…
放心状態。
カメラがニノに寄り
「寄らなくていいから!!笑)」
と一瞬笑いましたが、また放心状態に戻りました。笑
ちなみにドライヤーが動いた時間は8秒69。
そして
「蓄電装置なかったらゾッとするぜ〜。1つだけのHappinessだな」
に対しメンバーから
「1つだけのHappinessってなんだよ〜」
「8秒と言えども、何秒とか…」←苦し紛れに
★3限目、相葉先生の『パクパク』授業★
ここで相葉先生。パクパクを噛んで「タクタク」「パフパフ」と言って、突っ込まれてました!!
「丁度、お昼の時間だー」
「お腹すいたー」
と言ってるなかで
「親父を越える日がやっときた」
「親父さんは、丸美屋のレトルト…」
と、冗談をいう場面も。
授業が再開し、今回の料理は回鍋肉。補助役は、潤くんでした。
①タレ:テンメンジャン(適量)、酒小さじ2、砂糖小さじ1/2、醤油小さじ1を合わせておく。
このとき、調味料の量を相葉先生が言ってくれなかったので
「先生。小さじ、大さじどっちですか??」
と毎回聞いてくれました!!
②熱したフライパンに油をひいてから塩、胡椒、片栗粉をつけた豚肩ロースを焼く
※片栗粉が余計な水分を吸ってくれる
③お肉の色が変わったら、ピーマン、ネギを加える。(分量は言ってませんでした)
④ニンニク小さじ1、生姜小さじ1、電子レンジでチンしたキャベツを加える
※チンすると、味が馴染みやすくなる。相葉先生曰く「キャベチン」 笑)
⑤最後に、最初に作ったタレを加えて完成☆
料理の最中には
「旨そうなにおいしてきた」
「今回いい感じじゃない!?」
料理を食べる場面では、ここでも「お仏壇の長谷川〜♪」の件がありました(^O^)
「お店で食べる味がする!!」
櫻・二「うまい〜↑」
の声に
「やった!!親父を越えた!!」
と喜んでいました
相葉先生がVTRのフリをするとき
「豚肉はどういうルートで」
と言う所を、
「豚肉はどういうツールで」
と言ってしまったため、生徒4人から温かい総ツッコミをされてました。笑
このあとのVTRには、本当に考えさせられるものがあり、涙が溢れてきました。
BGMで『マイガール』がオルゴール調で流れていたのですが、ニノがピアノを弾く姿が見れたので、私自身泣きながら笑っていたんじゃないかと思います…。f^_^;
★四限目、櫻井先生の『パチパチ』授業★
相葉くんの授業にパチパチ!!!
VTRで信号にパチパチする所では128ホーンを出し
「あっ!!最高値が出た!!」
「今日の生徒さん凄いね!!」
と言ってました。
この授業のニノの席はリーダーの隣だったので、体をリーダーの方へ向けワンコ笑いをしたり、机に向かったと思うとドラムを叩く仕草をしてみたり、足を組んで左手で頬杖をついていると思ったらまたドラムを叩いたり…。(頬杖からドラムの流れは3回ほど繰り返してました)
ずっとニノを見ていたので、櫻井先生のVTRは正直途切れ途切れでしか覚えてないんです…。櫻井先生ごめんなさい…。
授業の最後には、1限目でニノに水をかけられたのに今は乾いているリーダーのジーンズにパチパチして終わりました
★五限目、大野先生の『モシモシ』授業★
45000人の中から選ばれた1人の人が大野先生の携帯電話と繋がっている電話で話ができ、最後に貰えるというサプライズが!!
【モシモシの歴史】
いつから『もしもし』を言うようになったのかと言う質問に
「昭和初期」
「俺も思った!!だけど正解言っていい??青春時代!!!!」
「少年時代。‥‥。井上陽水の。」
「‥‥‥。あげぽよ〜」 ←\(^o^)/をやりました
ニノはここでも、ドラムを叩く仕草してました。笑)
【大野光線】
大野先生が頭を前に突き出す。……(光線出ない)。…寝る。一端起きて、もう1度頭を出す。……(光線出ない)。
「スタッフさんと打ち合わせしたの??」
「タイミングわかんないんじゃないの!?」
と言う言葉が‥。
これには大野先生も笑っていました。
10-11のDVD DOME+で潤くんが怪物くんの話し方のマネをしたあとに見せたリーダーのあの表情です!!笑)
3度目の頭の突き出しでやっと大野光線!!
大野光線を浴びた4人は手を上げてビリビリしてました。
45000人の生徒にも頭から出る大野光線(時々、光線と大野先生の位置が合わない)が当てられ隣同士で手を繋いで上げるんですが。このとき、私は通路側の席にいて隣の通路側の席の人と必死で繋いでたものがモニターに映され感動しました。笑)


【メンバーへのありがとう】
今回は翔ちゃんへのありがとうでした。
「翔くんへ。感謝していること。松本潤。嵐の楽曲で、デビュー当時は他の人が書いたRapを歌っていた。年月が経つにつれ、今では翔くんが書いてくれている。翔くんの書くRapには僕らから発せられるメッセージがあり、凄いな。カッコイイと感心しています。いつもありがとう。これからもよろしく!!」
「メンバーの中で唯一2人だけで買い物に行きました。六本木ヒルズでは『翔ちゃんどう!?これ似合う??』など…。すっげぇ楽しかった!!いつもお土産を買ってきてくれたり、Tシャツを作ってくれる。そんなメンバー想いの所が大好きです!!‥‥。あっ。最後大好きになっちゃった‥。笑)」
ここで、お互いに苦笑いしていたんですが
「いや。割と大好きとありがとうはイコールだよ」
という言葉が(*^^*)
「私が感謝しているのは………(沈黙)。あの〜私が感謝しているのは………(結構長い沈黙)。全てです。真面目なとこは、嵐の温度を作ってくれる。新しい番組の1回目はいつも翔ちゃん。きっと周りの人からの信頼があるからだと思います。嵐の安心感。櫻井翔。どうもありがとう。」
「仕事が一緒のときはいつも新聞をみせてくれてありがとう。最新情報とか、釣りの最新情報を知ることができます。これからもみせて下さい。いつもありがとう」
メンバーからのありがとうを聞いて
「とても嬉しかったんですけど…。若干1名…大好きになっちゃった!!イェイ!!と言った方がいますけど…。でも、気恥ずかしさよりも嬉しさの方が上回ってます」
と照れた様子で言っていました。
最後に校歌の『ふるさと』を聴いて、生徒全員で歌いましたが本当に感動的な時間でした。
授業が始まる前は本当にワクワク♪していたんですが授業が終わる頃には考えされられるものがたくさんあり、来れて本当に良かったと思いました。






※ということで、UP遅くなっちゃってごめんなさい、りんごさんありがとうございました♪

ありがとうメッセージ、全員の分雑誌とかに掲載してくれたらよかったのになあと非常に思います。最終公演は色んな雑誌にレポが掲載されてましたけどね。



| | トラックバック (0)

嵐のワクワク学校 2011/6/26(日)11時 ~りんごさんレポ①~

UPが遅くなってしまいました、ホントにごめんなさい。
りんごさんから頂きましたワクワク学校のレポになります。
みぃ。の参加した回は雑誌なんかでもとりあげられていたのであれですが、同じ事をやっていてもやはり回が違うとちょっと違うので、楽しんで頂けたらと思います。





6/26の11:00公演に行ってきました!!
少しでもお役にたつことが出来れば…
あっこさんや、ぷぅさんがVTRや授業内容を詳しく書いていらっしゃるので4回目の公演で印象に残った嵐さんの雰囲気や様子を書かせて頂きます(>_<)
公演時間になり、ドームのスクリーンにはアナウンスで教務課から呼び出された嵐先生のお姿が…。
「大野先生♪」
「櫻井先生♪」
「相葉先生♪」
「二宮先生♪」
「松本先生♪」
と、呼び合う先生達。
頭にヘッドセットをつけてタクアンを食べようとしている大野先生。他の先生方に
「ヘッドセットがタクアン臭くなった…」
と言われていました。
そして遂に嵐先生が仲良く登場しました(^O^)
大野先生の高い声で授業始まりの挨拶と、櫻井先生の号令が終わり、今回の『日々是気付』のお話。
今回は、皆さんお馴染み??のピンクのうさぎの着ぐるみが『場内撮影禁止』の看板を持って9時頃にドーム内やドーム外周辺にいたと。
うさぎと一緒に写真を撮る方や、握手、ハグをする方がモニターに映りました。
そのうさぎの着ぐるみを着た人が…。
相葉先生でした
場内は一気に盛り上がり、
「俺、下から覗かれて『誰??誰??』って言われた!!俺は一言も喋らなかったけど!!」
と興奮しながら言ってました。
さらに、
「中身がスタッフさんだったら気まずいよね…」
「田中です…。みたいなね。笑」

という、和気あいあいな嵐5人でした(^^)
★一限目、二宮先生の『ドキドキ』授業★

授業の最初に、二宮先生の心音を聴いたんですが、心音を聴いた翔くんが昨年のコンサート『T.A.B.O.O』での「ス〜ハ〜」の息遣いを、そして相葉くんがイントロを歌い始め…。
気分が乗ってきた相葉くんや潤くんでボディービルがするようなポーズをずっとしてました。
その後も二宮先生の話を聞かず踊ったり歌ったりする4人に対して
「違うって!!T.A.B.O.Oじゃないよ!!みんなふざけるな〜」
の言葉が…。笑)
授業で血液の量を、1発8mlの水鉄砲だと87万5000発だと説明し、いきなり相葉くんに向かって発砲する二宮先生。
これには、生徒4人も驚いたようで各々文句を言うなか
「お前、先生か本当に!!」
の言葉に反応し
「先生に向かってお前と言ったのは誰ですか??」
と。
この後、潤くんや相葉くんに押さえられ、リーダーの大事なところに攻撃する二宮先生。
「大野さん、おもらししたー」
「やだー、おもらししたー」
最終的には、
「すみませんでした」
とふてくされ顔で言って席に着きました。
【400mリレー】

3塁側から
相葉くん→リーダー→潤くん→翔ちゃん
の順番でした。
二宮先生曰く
「相葉さんが100m、大野さんが50m、松本さんが100m、櫻井さんが150mです。」
二宮先生のスタート音と共に走り始めた相葉くんは無事にリーダーにバトンを繋げ、潤くんの所へ。
しかし、潤くんはリーダーが近づくと同時に走り始めたので、バトンがなかなか渡せず…。潤くんがバトンを持っていた距離は50mも無かったと思います。
翔くんは3塁側まで結構な距離があったんですが、一生懸命走ってました。
翔くんが一生懸命走っている頃、二宮先生は1塁側付近にいたんですがダッシュで3塁側へ。
急いで、にのあいでテープの準備をしていたんですけど、翔くんが近づくと離れるにのあい。
最終的にはリーダーのスタート位置でゴールしました。
ゴール地点で3人は倒れ込みました。
倒れ込みながらも
「二宮先生…。ゴールが動くことって、あるんですね…」 ←本当に辛そう
少し経ってから
「二宮先生が、俺の次に走ってたと思う!!」
と言ってました。
★二限目、松本先生の『ビリビリ』授業★

「大野さん。電気を英語で何と言いますか??」
「‥‥。(真顔で)エリクトリスティ」
この答えには
「間違ったパターンだ」
「惜しい!!笑)」
「あはははは」
とキャッキャしてました。
松本先生からは冷静に
「electricityです。」
と言われてました。
【発電自転車での実験】
始めのスタンドライトでは、生徒の要望通り、松本先生が漕ぎました。
ライトが点灯すると、リーダーがカメラに向かって変顔披露!!笑)
「先生〜、コイツふざけた!!」
もう一度松本先生が漕ぎ、ライトが点灯するとリーダー変顔。笑)
変顔を確認した松本先生は
「俺、これの為にまた漕いだの??」
と、若干呆れ顔…。
続いてのTVに挑戦したのは、変顔をしたリーダーが指名され挑戦するも…。
一人では無理!!と言うことで相葉くんが指名され、一緒に挑戦。
この時のニノは、ソファに座っていて顔を手で隠しながら俯いていたんですが、相葉くんとわかった瞬間に立ち上がって
「ぃやったー」
とバンザイをしてました\(^^)/
TVも無事に成功し、漕ぎ終わった感想。
「スゴイナ。コレ。モモサンガ」 ←大宮SKのタカ口調でした

| | トラックバック (0)

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/8/21 ②




裏嵐





「私は、夏休みの間、毎日、夕食を作る事になり、先日はハヤシライスを作りました。 『流星の絆』のホームページから作り方をメモして再現してみたんです。ニノはあのハヤシライスを作った事ありますか?夏休みに、夜ご飯に食べたいメニューって何ですか?」




ニノ「14歳が毎日作るんだって夏休みの間。夕食を。偉いね。俺作れないなっ。捻挫しちゃうよ。ホントに。やっちゃうよね?凄いな。お母さんも夏休みだね。そうなるとね。いいなぁ~。んっは(笑)いいなぁって事はないけど。へぇ~…。いい子だね。いい子じゃない?毎日だよ。毎日無理だなぁ~。
はいっ?夏休みに夕ご飯で食べたいメニューですか?もっ、夏休みがねっ、ちょっとないんですよ、んっふっふっ(笑)夏休みがないから、どうしよぉかなぁ?
夏に。夏かぁ。スイカじゃない?夜ご飯だよ!だけ、だけ。じゃっ、逆に、食べた事あるのって話だよ、こうなってくると。デザート…、クラスしか食ってないでしょう?結局。あなたは。スイカという…モノを。デザートとして…、しか、食べた事が無いんでしょう?っていう人生を送ってるんでしょう?だっ、んふっ(笑)そこなんだよね。もっ、そんな人生でいいの?って話だよ。こっちから言わしてもらうと。カブトムシは、だって、しゅ…しょく(主食)な訳でしょう?
なんなら好物な訳ですよ。ねっ?ご飯にしてる訳。でも、あなたはデザートと、してしか見てないの、スイカを、今までの人生で。ねっ?それは俺、ちょっと違うかなっ。うぅ~ん。
カレーがデザートでもいいぐらいだよ、そうなって来ると。スイカを、夜ごはんで食べよう、って、思う…の、って、やっぱ夏だと思うんだなっ。スイカって、なんで、ああいう…、色が違うのが出来るんですか?黄色とかありません?でも、俺ちょっと、ビックリしたけどなぁ~。いやっ、ショッキング過ぎない?色?緑切ったら赤出て来んだよ?う~ん。いつ出会ったんだろう?ねぇ~?初めて出会った日ビビってたんだろうなぁ、俺。」




※ニノちゃん節全開heart04~恐らくアソちゃん相手にぶちかましてるのでしょうか。
嗚呼、もうこういうニノちゃん節、大好きです。
そしてラストのスイカに初めて出逢った日。

…想像してたらもう、めっちゃキューンです。







「8月4日は、ニノのお姉さんの誕生日でしたね。おめでとうございます。去年は、アルバムの発売日で、『アルバムあげよう』と言っていましたが、今年は何をあげましたか?また、姉弟エピソードがあったら、何か教えて下さい。」




ニノ「あねっ(姉)ですか?最近…、姉とのエピソード?えーーーっ!?何してるんだろう?俺の方が運転上手いから、一緒に買い物して、帰るぐらいかなぁ。重たいモンは俺が、持つ、けど。それぐらいかなぁ~。
シュールだよね?あんまないねー。でも、買い物…するぐらいかなぁ…。
シュールだよねぇ~。会話もほとんどないしね。だっ、これがいいかなっ、これがいいかなって、悩んでん…だけど、どっ……ちでもいいのよ、そこに関しても。俺が、多分、人生で使う事もないだろうし。あの人の、物をね?だから、それぐらいだねぇ~。わたし…、姉との思い出って。最近、何やってんだろうねぇ?話した事ないな。」





※この場合はシュールというのとはちょっと違うのではないでしょうか…(笑)






「この前大野さんのラジオで『自分が似ている人はいるか?』という質問に対して、『ニノと俺の歌声は似ている』と言っていました。ニノは似ていると思いますか?また自分と見た目や性格、声、似ているなぁっと思う人はいますか?」





ニノ「これはね、ホンットにねぇ。昔から大野さん言ってるんですよ。歌声が似ているって。でもね、俺もね。それは思う。あぁ~、似てるなって。『あっ!俺、今回の、曲で…、ソロパートあるじゃん』って思うと、大体大野さんです。うん。毎回そこで、落胆してますね。シングルが、出来る、度に。『あっ、わたしじゃない』って。『大野さんだった』って。それぐらい、もう、わかんなくなっちゃってる。あぁ~んまりだから…、う~ん、そこに、あんまり自分の声っていう…、モノがないだろうなぁ。俺ん中でね?って事は、大野さんみたいな、大野さんのソロ曲みたいのが、あたしも歌えるのかなって思うと、またそれはそれでそうじゃないんだよね。しっくりこないんだよなぁ~?いくら似ているからと言って。
そこはやっぱあれなんだろうなぁ~、技術なんだろうなっ。俺は、ああいう曲聴いて、あんま育ってなかったから、ああいうリズムがね、やっぱないんだねっ。う~ん。だからかなぁ。なんかこう~しっくりこないんだよね。でも、逆を言…ったら、多分、大野さん…、が、俺みたいなソロ曲歌っても、まあ~しっくり来るんだろうねっ。うん。
上手いじゃない?だって、あの人。だからしっくり来るんだろうなぁ~。でも、確かに。その…、シングル、が、出来。、歌詞カード貰うじゃん。そこの歌い分け見ないと、もう~わかんないもんね。どっちなんだろっ?みたいな。そういうのありますねぇ~。確かに似てるね。う~ん。」






※2人の歌声が似てるなあっていうのはみぃ。もホントにいちばん最初の時、すっごい思いました。まだ、ニノちゃん担になる前に、嵐の曲をなんの気なしに意識せずにBGMとして聴いていて、「あれ?4人?」って一瞬思ったことがありました。
ニノちゃんが大ちゃんのソロ曲しっくりこないのは、歌の上手い下手の前に、そう、ああいう系統の音楽ってニノちゃん興味ないし、自分で言ってるけど、ああいう曲を聴いてこなかったから違和感あるんでしょうね、そりゃそうだ。
逆にみぃ。はニノちゃんの去年のソロ曲とかは通ってこない道だったので未だに慣れません(笑)そういうのってどうしてもありますよね、あとは曲の良し悪しじゃなくて、好みとかさ。
大ちゃんのソロ曲を華麗に踊りながら唄うニノちゃんなんて、どう頑張っても想像つかないから…いいんだよ、うん、今のままで。
でも、TABOOを踊るJとかさ、このままもっとを唄うニノちゃんとかさ、なんかそういうMIXも観てみたい気もする。


そうそう、意外だなあと思ったのが、ニノちゃんってソロパートとか少なくても気にしなそうって勝手に思ってたんだけど、落胆するってめっちゃ意外でした。
なんか、あんまり前へ前へってイメージがシングルに関してはなかったから…あ、ソロないと凹むんだ?って個人的にちょっと意外でした。





どこにでもある唄。




~ペンネーム大賞、お便りの宛先など~




ニノ「それではベイストームはそろそろお別れの時間なのですが!まっ、ちょっと、2週に渡ってね、STBYが、ちょっとお休みということで。是非もし、これを聞いてたらねっ、元気でやってるよって言うのを、メールで。頂きたいですよね?どこにいるか?どこにいるんですかね?
打合せ?打合せかぁ。くふっ(笑)、打合せてもすぐ忘れちゃうんですけどねっ、STBYとか。
あんま行かない方がいいんですけど、ホントは。あと、タイトル案も…、んふっ(笑)たまって、来て、もう~来週かなっ?来週、ついに決まるので。えっ?何個たまってんの?2つかぁ。大変だねぇ。それも決めなきゃね。そろそろね。って事は、はちにいはちで、もう決めるって事でしょう?来週決定ですね。んひっふっふっふ(笑)いやっ、めっちゃ笑ってんなぁ~。んっふふ(笑)来週決定しますので、是非っ!ともねっ、楽しみに!して頂きたいなぁと、言う風に思います。って事で、お相手は嵐の二宮和也でしたぁ~。また来週。」




| | トラックバック (1)

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/8/21 ①




『大人買い!!!』




ニノ「はい、こんばんは。嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。今日のオープニングの一言はラジオネーム『毎日がBeautiful World』さんから頂きました、ご紹介しましょう。」





「私はよく『大人買い』という言葉を耳にします。友達が漫画を1度に10冊から20冊ぐらい買うのを、いつも凄いなと見ているのですがニノちゃんは、大人買いはしますか?また、今までに、どんな物を大人買いしましたか?あったら教えて下さい。」

ニノ「チッ。(舌打ち)くぅぅ~~っ。大人買いねっ!なんだろう?ゲームかな?うん。えっ!?大人買いの定義って何?俺ちょっと、多分人と違うんだよね。俺は、もう、値段を気にせずに買う事なのね、俺の大人買いの定義って。うん。だから、もう出たら買う、みたいな。俺、だから、Wiiは…、3…台?ぐらいあるかな。白。黒。赤。凄いでしょう。これ、赤って言うのは、その…、マリオの25周年の、限定なのよ。でも、凄いんだよ、それ。箱とかもぉ~、全部マリオ。あの…、Wiiの、プリペイドカード見た事ありますぅ?コンビニとかで。あるような。ああいう感じなの。箱とか。凄く可愛いのよ。で、買うっていうね。大人でしょう?そうだよねぇ~。DSも全部あるもんねっ。DSでしょっ?DS Liteでしょっ?DSiでしょっ?3DSでしょっ?ずーっとあるな。ゲームボーイアドバンスとか。懐かしいねぇ~。そこら辺はねぇ。もぉ、もぉ、出たら、何をやるとかじゃなくて、もっ出たら買うって言う…。もっ、だから、ちょっともう~スペックの方に興味が行っちゃってんだろうねっ、俺の場合は、多分。
でも、それは、ホントにWiiは3台ある。リモコン、めっちゃあるもん。で、1回、1回、こう…リセットしない…、俺、3台繋げてるから、もう。最近、んふっ(笑)Wiiは。だから、もっ、1回1回リセットしないと、リモコンが反応しないのよ。なんか、勝手に違う方が、点いちゃったりとかするの。だから、あぁ、これじゃないんだ、と、思って、んっふ(笑)もう~リモコン探すよりかは、もうこれを1回切ってリセットして、ちゃんとそっちで、赤で、認識させて…、白で認識させて…、とか、凄いやってんの。大人だよねぇ~。大人だなぁ~、そこに関しては。でもそういうのが楽しいんだよね?多分。いやぁ~…、したくなって来たなと思って、ゲームが。楽しいよねぇ~。夢があるしねぇ~。う~ん。いいよねっ。んっふっふ(笑)
こっのように、んふっ(笑)まだまだオープニングで僕が叫ぶ一言を、皆さんから募集していますので、詳しいエピソード付きで送って来て頂きたいと思います。」








『どんな未来にも愛はある』 / flumpool




戻りTime



「私が戻りたいのは、2週間前です。その日は、部活の引退試合でした。エースが大会前に怪我をしてしまい、今回の試合に出れなくなってしまいました。初戦で勝てば次の週に一緒に試合に出る事が来るので、みんなとても気合いを入れてました。しかし負けてしまい、その子と一緒に試合出れないまま引退になってしまいました。もし、戻れるなら最後まで気合い抜かないように、とかシュートを1本、1本、大切にとか、自分にアドバイスして、その子と一緒に試合に出たいです。」




ニノ「青春やなっ!そっかぁ~…。でもいいんだよっ。それで良かったんだよっ。ねっ。大会前に怪我するっていうのが…、可哀想だけどさぁ。ねぇ~?あります?何部でしたっけ?茶道部?中学は?吹奏学部。あぁ、そっか。じゃっ、怪我して出れないなんて事は…、なかったね?そっか。茶道部って…、楽しかった?そ…、あ、ゴメンねっ?単純な…疑問なんだけどぉ。どこ…がピークなのか、俺わかってないの、茶道部に関しては。茶道部に関してはってか、その、茶道に関して、どっ…、どこが?ピークなの?飲む所?たてる所?渡す…んふっ(笑)までがピークなの?ふぅぅ~~ん。なんでやんの?浴衣でやんの?…えっ!?制服でやんの?洋服でやんの?もっとゆうと。あはっははははははっ(笑)!あぁ、そうなんだ。なんか、俺…、毎回着物じゃないなら、浴衣とか着てやんのかなぁ~っと思ってた。あぁ、そうなんだ。へぇ~。そっか。まっ、そぉ~んな感じだよねっ。うん、部活だもんねっ。」





※みぃ。もお茶を高校生の時3年間やってました。ピークがどこにあるかなんて考えたこともなかった…みぃ。は、先生に味は美味しいって言われてましたが、なにしろ…めんどくさいこと苦手なので、あのねえ、ふくさのたたみ方とか出し方とかがとにかくいい加減でいつも「違う!」って怒られてました。先生が見てない隙にパッパっと勝手に折りたたんでたらバレて何度も怒られました(笑)
日本の伝統芸能とか文化大好きだし、そういう、細かい一つ一つの作法や所作に物凄く惹かれるんだけど、…も、ホント苦手だったなあ。あー、あと右足だの左足だのも面倒だったなあ。要するに日本の伝統芸能に関しては自分がやるより人がやってるの(歌舞伎とか)観るほうが好きなんだと思われます。(笑)こういうところだけ大雑把なのか?!





ニノ「続いてこの人、ペンネーム『夏休みの課題が終らない』だって。夏休みだもんねっ。う~ん。」




「私が戻りたいのは、7月29日だと。(ニノ「ピンポイントだね。うん?」その日は、友達のピアノの発表会があり少し清楚な格好で行こうと思ったのですが、それにふさわしい靴がない事に気付きました。(ニノ「わかるなっ!」)そこで母のヒールの高い靴を借りて行ったのですが、普段はヒールのないパンプスしか履かないので、高いヒールに慣れていなく、色んな所でコケまくり、捻挫したり、マメが出来たり、大変でした。もう1度あの日に戻って自分に忠告したいです。」




ニノ「そうだなぁ~!そういうのってあるよね。でも足捻挫するって、相当!グリィッ~ンって行ったよね?痛い…、捻挫って癖になるからねっ。…若い時にぃ。やる捻挫って、癖になるんだよね。俺、ちっちゃい頃、ずーっと捻挫してたもん足。伸びちゃうのよ、ビィーンッって。だ、前話さなかったっけ?寝てる時に捻挫した話。寝て、起きたら、足が痛くて、病院行ったら『寝てる間に捻挫してます』って言われたの。『捻挫です。』って言われたから。で、『寝てただけなんんすけど』って話したら、『寝てる間に捻挫してましたね。』って言う話になったのね。ぐらい、もうしょっちゅう捻挫おきんの。だから、俺ん中では、もっ捻挫って、もっ日常茶飯事なの、もう。痛くないの、全然。あっ、捻挫したなってのは、もう~わかんのよ。
だから、これゆったらもお~絶対出来ない、と思って、ゆってないんだけどぉ。VS嵐のキッキングスナイパーあるじゃん。俺、あれ、ホント、結構、捻挫に近いダメージ受けてるからね、あんなゴムボールでさえ。んはははははっ(笑)うん。あぁ~伸びたなってお…、なんかねぇ。わかるんだねっ、ああいうのって。俺、もっとゆったら、結構、マジで、本気で走ったら捻挫すると思うもん。100メートル走ぐらいで。だっ、グリンとなって、あっ痛いって言う…、捻挫じゃなくて、もうなんか、伸びちゃったなって言う…。もっ、ゆるまってんだねっ。そこに関して。…すげぇ~ネガティブな話で終わったけど、大丈夫?かな?大丈夫なの。そっか。」





※最後の「大丈夫かな?大丈夫なの。そっか。」にKOされました。
あーもう、28歳男子じゃないよこの人…ホント可愛い~。
グリィッ~ンとかビィーンッとかも可愛かったです(笑)

っていうかもうこのベイスト聴いてキッキングスナイパーが怖くなりました…。





『うたかた』 / 柴田淳

| | トラックバック (0)

VS嵐&ひみつの嵐ちゃん 2011/8/11

このところ、何週もずっとずっと、ニノミヤ祭りみたいになっていたような気がする(←確実に担当の欲目だと思うけど)レギュラー番組ですが、あまりにも時間がたちすぎてしまったのでUPを断念。

でも久々に、ちょっと、かなり癒されたので簡単に(ホントに簡単に。いつもみたいには書きません。指が痛くて夜中に目が覚めたcryingのでお許しを)感想を。

★VS嵐★




毎回衣装について触れてくれる翔ちゃん、ありがとう。
最早このくらいの衣装では全くパンチを感じなくなっているご様子の翔ちゃんですが、いやいや、二宮さんの言うように、割とパンチあると思うけど(笑)

大ちゃんの衣装を見て子供のように


「こーやって、こーやってこーやって」


とせがむ翔ちゃんがどうしよう、とんでもなく可愛い。 (*´Д`*)
そして大ちゃんを見ている左から相葉ちゃん・J・翔ちゃんの並びが綺麗な背の潤、いや、背の順に。

そんな大野さんがなんだかサーカスのピエロ並の可愛らしい走りを見せてくれました。
以前番協に行った時も思いましたがVS嵐の衣装さん、最早、運動する衣装でもなんでもない衣装を平気でチョイスしてきますね(笑)
ちなみに翔ちゃん


「縄跳び部、聞いた事ない」


って言ってましたがみぃ。が通っていた小学校にはありました~smile


デュアルカーリングにて相葉ちゃんとローラちゃんのやりとりを見ているJの横顔はとっても麗しかったです。
やっくんさんと大ちゃんのやりとりの「・・・」部分で、大ちゃんとやっくんさんの顔を交互に何度も見ている翔ちゃんが非常に可愛らしくheart04
更にはずーっと下を向いている二宮さんのつむじを「えいっ!」とぐりぐりしたく…。

うーん、やっぱりVSってこう、ゲームしてない人でも観てるとホントに色々観るべきポイントがあるので、退屈しない。素晴らしい番組だわー。
と、個人的にはどうしても、VSが一番大好きなんだよなあ。


CM明け

「続いてのゲームはピンボールランナーだよ♪」

と言うJの左下に映るほんの一瞬の二宮さんのドアップ。この顔、っていうか瞳があまりにも可愛すぎてここ、何度巻き戻したことか。知らない人が見たら、みぃ。の行動はきっとめっちゃJ担に映ることでしょう。まさかあのニノちゃんの…はしっこを見たくて(笑)巻き戻ししているとは気付くまい。


司令台にはローラちゃんが2人、ランナーは我らの二宮さん。


「ちょっと司令台の方がね、あの、だい…じょぶかなって」


こういう時のニノちゃんの「ダイジョブ」の言い方が大好きheart04

更には一生懸命ダブルピースだのウィンクだのもう、なんだか完全にローラ化してる翔ちゃん(笑)可愛い~。


「…あっ、OK」


のあとの照れ隠しがまさかの


「では参るって、なんなのよ」


いやいや、「では、参ります」って別に、今日始まった事じゃなくていつも言ってるよね、伊藤さん?なのにそこをいじるか、二宮さん。そんなに、恥ずかしかったのか?と思うと、ああ、もう、ホントに可愛い.+:。(*´Д`*)゚.+:。


ゲームが終わって、走るところでなんだかなまめかしい人魚ポーズみたいになっている二宮さん(笑)でもやっぱり膝小僧が可愛い…。


「ウソだろ~オイ!」

のニノちゃんの笑顔もキラキラshineです。


でもやっぱり今日はなんだか、座っているだけなのにとても楽しそうな、おめめがキラキラshineした相葉ちゃんに癒されているワタシ。
キッキングスナイパーの時、ローラと翔ちゃんの会話に完全に口が開いて一言もツッコミ入れずに話を聴いている二宮さんが新鮮。
最近、ちょっとニノちゃんがわからなくなっちゃったので(苦笑)良くわかりませんが、ローラちゃんみたいなああいうテンションの女子はあんまり得意じゃないのかなあ?ゲストの話の腰を折らず、ツッコミ入れるのがニノは凄く上手だと思うんだけど、あそこまで自己完結型だと(ローラちゃんって1人で喋って1人で話終わらすからね)どこでツッコミ入れようか考えてるうちに話が終わっちゃうんでは?とか思いながら観てました。まあ、いいよね、こんなニノちゃんも新鮮で。

2個目でパーフェクトを繰り出したJの飄々とした表情が非常にツボでした。
みぃ。の求めるJはアレ(笑)

モニターをチェックしつつ、(かな?思いっきり横観てましたから。)あの、拍手するニノちゃんがなんか、なんていうのかなあ…いい表情してましたよねえ。


「…このゲーム難しいなあって…」 (ゴニョゴニョ…)


「普通!」


のくだりがなんか、ちょっと、Jにしては珍しいような…。
最近、Jにいい意味で「へぇ~」と思う事が非常に多いみぃ。です。

ホントに、札幌コン以降みぃ。の中でJがちょっと面白いんだわ、多分。(変な意味ではありません)
ソロ曲は勿論なんだけどMCの中でもちょっと「へぇ~」っていう、いい意味でね、そういうのがあったし、なんかちょっと見なおした…っていったらなんか失礼な言い方になっちゃうけど、うーん、なんだろう。なんか、いい意味で、ちょっと、思ってたのと違うんじゃないかなと思う部分が最近、凄く多いです。Jは。




バンクボウリング。

はなまるカフェのくだりの風っ子がとにかく可愛くって可愛くって。(´д`)
(>▽<)←こんな表情で笑っているJがいて。その隣に笑うワンコがいて。それだけでなんかもうすでに相当楽しいのに、次の瞬間、Jが相葉ちゃんの肩を叩き。(しっかりバシっって音が聞こえたから結構ガッツリだと。)相葉ちゃんは笑いながら崩れ落ち。


「やっちゃったな」

と呟くJ。

Tシャツはいずこへ?と聞かれめっちゃカッコいい顔で


「あっ…俺はあるんですけどねぇ」

と逃げるニノちゃん。そこに慌てて「俺も俺も」なJと相葉ちゃん。

ナニコノ翔激場いや、小劇場。

もう、あまりにも興奮して今、思いっきり、痛い指でキーボード叩いちゃって20秒位動けなかったじゃないのさっ(苦笑)


「今日2回目だかんなっ!!」

な相葉さんが、ニノと戯れている時のようで、可愛い。
そしてそんな相葉ちゃんを見てうっすらと笑っているニノちゃんに、相葉ちゃんへの愛を見ました。

お次はまたしてもやまたろ登場。

翔ちゃんとニノの手が合わさっている様を見て、「若干気持ち悪い」と表現した伊藤さん。
みぃ。、伊藤さんのトーク、基本的に全て好きです。いつも、いいとこついてくるなあと思います(笑)凄い真剣にモニターをチェックしているJと大ちゃん。相葉ちゃんは若干口が開いてました(笑)ニノちゃんが指をボキボキ鳴らしていた…おや。と思ったのも束の間、


「トントントントン」


「東京都」



ええーっ!!!言った後の若干恥ずかしそうに笑いをこらえる翔ちゃんの表情が好きです。


「おっ!」


の後の二宮さんもカッコいいし、ああ、もう、やっぱりやまたろって何やらせても外れが無い、とやまたろ贔屓のみぃ。は1人、ニヤリ。


更にはまさかの


「テクテクテクテク今何時?」


「ひじ!」



どうしよう、どうしよう、翔さんが、めっちゃ、輝いてるshine!(笑)えっ、今ここで?ここ輝くところなの?(笑)
みぃ。の脳内のBGMは何故かLOVE RAINBOW。なんでだ。

最終ゲーム、ローリングコインタワー。

順番を決めるのにジャンケンしている櫻葉が。
なんかちょっといいもの見たなあって気分に。
そのあとの二宮さんの、腕がとても好き。台から降りてくるあんよも好き。


うん、やっぱりニノちゃんの全部が好きらしい(笑)。


まだまだ他のみんなと比べたら真っ白なんだけどやっぱりほんの少し日焼けしたような気がするな~

このゲームって正直見てて一番、個人的にはつまらなかったんだけど最近、後ろでちょろちょろしてる人の表情や動きがとっても楽しくなって来ました。


そして最後はやまたろ祭り2本立て。


「どこかなあ…」←言い方が超可愛い


「広東かなあ?」


「くはははっ!(笑)…あれっ?俺しか笑ってないですよ?!」


「あはは(笑)」




10秒チャレンジはホントに性格が出ましたね。
5本一気に行こうとしてダメだった相葉ちゃんと、1本ずつ行って成功したJ。
なんか、ホントに、Jっぽいなあって感心しちゃいました。


「すげえ」


「すげえぞ」


「あっさり」


「クリアです。」


「あっ…(笑)」


「あのっ…これあれだね、クリアのパターン時考えてなかったね」


「全然リアクション取れなかった」




うーん…
個人的には非常にやまたろ祭りで幸せでした。

みぃ。のことを「J担J担」と、札幌以来言う人が多いけども(笑)
いや、みんな大好きですよ?でもね、他の人観ようと思ってもやっぱり目が行っちゃうのは
二宮さんheart04


★ひみつの嵐ちゃん★



ニノが出ていないにも関わらずちょろっとだけどうしても触れておきたかったのは何故か。

とりあえず、櫻葉ってマイナスイオン効果が半端無いんです、みぃ。にとっては。
友達の事でも仕事の事でも嵐ゴトでもなんでもいいんだけど、病んでる時とかに、一番癒されるのがこの2人。

先週、色々考えてた時にこの2人を観てホントに嘘みたいに、もやもやが消え去りました。
ああ、こりゃホント凄いわ。

あおいちゃんは個人的に、若年層の女優さんの中で唯一好きな女優さんです。

こういう番組に出る事がホントに不思議で不思議で。

しかし夫婦役とはいえ、なんつーか、ハルと一止さんって、お互い愛し合ってるし、凄く信頼して支えあってて…精神的に深いところでつながりあっているけれども、お互いに自立してる夫婦というか、表面的にはベタベタっていうの全くないから、いい距離感がある感じだからなのかなあ。翔ちゃんとあおいちゃんも夫婦役やってたとは思えないほどなんか絶妙な距離感がありましたね。もうちょっとキャッキャするかと思ったのに(笑)
でもすごーく癒された。

MY(あくまでもみぃ。にとってなので)マイナスイオンコンビと名付けたいくらいです。





余談です。



もう他にもあれとかこれとかそれとか、記事にしたい事も沢山あるし、この日のVSだってこんな短くまとめるつもり無かったんだけど…ホントはいつもみたいに書きたかったんですけど。

体調がホントに…凹
もぅ歳なのか?あらゆるところにガタが来ていて、しかも治りが悪い。


あ~…。もう、1週間位海外逃亡しよっかな~(笑)←お気づきの方もいらっしゃるようですが肉体的でも精神的でもいいけど、とにかく病むと海外旅行に行きたくなり、帰って来ると相当テンション上がって帰って来るんです、みぃ。は。

突然ですがクイズです。

次に海外に旅行に行くとしたらみぃ。はどこにいきそうでしょうか?
いや、もう、次行くならここ!って決めてるんだけどね。
しかも、実際に行くまで解答は出さないので超一方的なクイズなんですけど(笑)。
この間ね、地球儀買ったんですよ。ダーツの旅みたいに適当に旅行先を決めてみようかなと思って目を閉じてまわしてみたんですけど何回やっても海になっちゃうんですよ…地球ってやっぱ海の面積広いんだなあとへんなとこに感心しちゃいました。

| | トラックバック (1)

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/8/14 ②

「この間、私が、高校の文化祭について話し合いに参加していた時の事です。話し合いの教室は、授業をしている教室とは違うので、私は1番乗りに移動して席を確保しました。ところが、私が座った椅子が、ガクガクして怖かったので、誰もいない事もあり、他の椅子と交換しました。しばらくして、私が交換したガクガクの椅子に、同じクラスの男子が座りました。その男子は、『なんだよ、この椅子、ガクガクなんだけどぉ~。でも俺、軽いから大丈夫だわ』と言っていたのですが、次の瞬間、その椅子がバキバキとすごい音を立てて壊れたんです。勿論、彼は教室中の笑い者でした。その後ずっと、わたしが交換しなければと後悔しています。」



ニノ「そんな椅子あるぅ?いやっ、あったから、メールしてくれてんだと思うけどぉ。壊れる…、の、ってないよね?なかなか。あのぅ…鉄の脚とか…金のやつでしょう?学校って…、今違うのかな?でも。そりゃないだろ、高校だよ?違うんじゃない?俺、もう、高校とか、は、もう~通にパイプ椅子だったからね、オレの学校は。長机に3人くらい…、もう~塾みたいだったもん。
もっ、置けないし…、あの、教科書とかも。下ない、下ない。で、1つの教室でずっと受ける訳じゃないから、国語はこことか、ホント塾みたいだったもん。……大変だったよ。毎回持ってって、教科書。壊れる程の椅子ってないよね?なかなか。でも笑えるって凄いよね?俺、絶対…、俺、絶対笑えないと思うもん。そんな事起きたら。えぇーっ!?って思うよ。でも笑えるぐらい凄かったんだろうなぁ~。でもな。」





『バッハの旋律を夜に聞いたせいです。』 / サカナクション






裏嵐






「『フリーター、家を買う。』の特別ドラマをやるそうですね。最近、ニノちゃんの演技が見れなくて淋しかったので嬉しいです。もう撮影してるんですか?出演者の皆さんと再会して、どんな会話をしましたか?撮影秘話があったら教えて下さい。」





ニノ「いやぁ、大変…ですよ。やっぱみんな、忙しい…んだろうね。もうやっぱねぇ。居る時に全部撮っちゃおうぜ、みたいな。感じがしてねぇ。物凄くね。大変でした。まっ、俺はそんな事ないからゆったり撮れたんだけどぉ。その…、1人…、1人1人って言うか…、もお竹中さんとかも、丁度舞台…やる…やってる最中…、始まる日だったから。ホンットに大変だったよ。
竹中さんが1番大変だったんじゃないかなぁ?元気にふざけてたけど。舞台の初日?…、の日も撮影してたとかなんとか…でも、その日はもう気が気じゃなか…って…。凄いそわそわしてたけど。それでも初日…、が、19時から?っつってぇ、じゅうぅ~…2時ぐらいまで撮ってたからね。…大変だよね?
(…ニノちゃんそこなんで東北弁のイントネーション…?)俺、そんな事になったら、もう~ダメだと思うよ?(東北弁が続く…)うーん。何にも、出来ねぇ。そこに関しては。ぜぇったい出来ないよ。ぜったい出来ないって事はないけどぉ、(どっちやねん!/笑)やりたくないよね。んっふっふっふっ(笑)ウソでしょっ!って思うもんね。う~ん。大変だよねぇ~?でも、楽しかったけどなぁ~?」



※あれ?で…撮影秘話は?竹中さんがそわそわしてたって話だけかいっ!(笑)





「7月28日、韓国でGANTZが公開されました。(ニノ 「だってぇ!へぇ~………!」 韓国の劇場で、二宮君を観るなんて夢のようでした。私の友達は、映画祭や試写会も行って、今日でGANTZ6回目だったらしいです。私は原作で、西くんが好きだったんですけど、映画を見て来たら、クロノくんが好きになりました。二宮くんのおかげでしょうかね?8月11日には、PARFECT ANSWERも公開されるので、絶対観に行きます。」







ニノ「へぇぇぇえぇ~っ…。凄くない?なんでこういう情報って本人には入って来ないんでしょうねぇ?韓国で公開されますよ、とか。なんか、いろんなとこで公開決まったとかさぁ、新聞とかの情報で見てさぁ、あぁ~そうなんだぁ~って思うけどさぁ。実際公開されましたっての、あんま聞かないよね?ぜ…、世界何ヶ国でじょう…えい…決定とかは聞くけど、ホントに上映されたかどうかは、あんま聞いた事ないよね?あぁっ、そうなんだぁ~とは思うけど、こういう方を聞いた方が、なんか、嬉しいねっ。ホントにやったんだ、みたいなさっ。ほぇ~……。まっ、ホントにやってんでしょうけどねっ。 (なんだかこれに関してやけに疑り深いな/笑)その、ねっ、いろんな映画がね、いろんな国で、公開されてるっていうのは。でも、こうやって聞くと、やっぱ、ビックリするなぁっ。また、よく、このラジオに送ろうと思ったよね?韓国の人も。はぁへぇ~……!!。」





「ニノと翔くんの新CM見ました。家の中を駆け回っていましたね。ニノが階段を上がる所はスピード感がありました。階段を上がる時疲れませんでしたか?」





ニノ「走った方が楽なんだよね、でも。階段とか。んな事ない?俺歩いてる方が、凄く辛くて大変なんだけど。いやっ、俺、ぜっ…、俺、階段とか、走った方が、なんか、いいわ。今日…、今日も1階から3階…、4階?何階かに上がる時に、3階かな?…上がる時に、1階踊り場行って。1…階から1.5階、2階、2.5階、3階、って4回上る訳じゃん。そことかやっぱ、なんか、4階も上ると、もう。なんか、は~しった方がいいよ4階は…、つっかれちゃうんだよっ、歩いてると。歩いてる方が疲れるでしょう?なんでだろう?なんか走った方がいいんだよ、俺。」

※で、結局なんで走った方がいいのか?は謎のままですが(笑)
でも、みぃ。はね、地下鉄通勤なのですが階段。結構な深さ、上ったり下ったりしますけど、途中で休むとダメなんだよね、一気にガーッと行かないと逆に疲れちゃいます。ニノちゃんの言ってる事ってそういう感覚なのかなあ?

まあ、歩いて疲れるって、20代男子の発言じゃないよね、多分(笑)



「嵐にしやがれで、古田新太さんが紹介してくれたカレーすごくからそうでしたね。大丈夫でしたか?ニノくんは、古田さんが来た時どんな印象が残ってますか?あと、ニノくん、髪切りましたか?教えて下さい。」




ニノ「なんかもう隔週でさ、からいもん食ってんの最近。これもそうだしぃ~、なんか…、さぁ~、もお~、もおっずっーと食ってるよ、からいの。ホンットに、あの、ケバブもからいしぃ~、なんか…、嵐ちゃんでもからいカレー食ってるしぃ。もぉっ、わかんないよね?なんか。
髪切ったっつぅのは、俺、ドラマでねっ?そうそう…、髪…、切って、るだけだけど。
いやぁ~、辛い…、時もあるよねぇ?」






※ん???この流れだとまるで髪の毛切りたくない、髪の毛切るのが辛いってこと?になっちゃうじゃん(笑)からいモノ食べ続けるのが辛いってこと…ですよね?
からいの好きな大ちゃんでもすごい顔してる時とかもあるもんねえ。なんか拷問みたいで辛くなるよぉ、こっちも観てて。確かに最近よく辛い食べ物食べてるよね。
ちなみに、違うとわかっていても敢えて言おう。万が一髪の毛切るのが辛いなんて硫黄、いや言おうモノならば、ニノちゃん単発推進委員会(※そんな委員会は実在しません。)のメンバーとしては有り得ないぃいいいいと叫ばせて頂きます。
髪の毛切ったうちに入らないよぉ、今のなんて全然。
だってニノちゃん髪の毛伸びるのホント早いもんね…。







「相葉ちゃんのラジオで、好きな異性の仕草について語っていました。相葉ちゃんの答えは何故か『俺のわき毛をバカにしない人』みたいな事を言っていました。ニノくんは何か好きな女性のしぐさありますか?」




ニノ「『俺のわき…毛をバカにしない人』…?みたいな、事を言ってたんだって。…よく…、表現できますよね?相葉氏も。それ、仕草なの?ねっ?…なんだろうなぁ~?なんでもいいよっ。なんでも好きだと思う。やってみたら意外にハマるもんってあるじゃん?言ってる事と、やってる事、の、差ってそこじゃん?なんでもいいなぁ~。もうさ、なんでもいっ……、あんまないのかもねっ、そういう事で言うと。逆説的な事を言うとさっ。なんでもいいって事は、ないのかもしれない。…俺のわき毛をバカにしない人って、やっぱ、そう考えると、答えになってないな。だって…、仕草って、なんか…、髪結ぶとかさ、そういう事でしょう?
俺のわき毛をバカにしないって…、んっふっ(笑)どういう事なんだろうっ。ん…、ちゃんとやってんのかなぁ?この人、ラジオ…。1人でやってんのかなぁ~?もう~いよいよ2人とか、3人とかになってんのかなぁ~?多分、そういう事だよねぇ?じゃないとさぁ。ここに到達しないよねぇ~。『んんー何かなぁ~?好きな仕草。俺のわき毛をバカにしない人かな。』って可笑しくない?だってそんなのっ。ねっ?でも相葉さんそういう人だもんねっ。へぇ~っ!!!」




※最後には「へええ~」って感心しちゃってるけど、うん、相葉ちゃんの答え変だよ(笑)

っていうか相葉ちゃんのわき毛ってバカにされるようなわき毛なんだろうか。
そもそもバカにされるわき毛ってどんなの?
みぃ。としては、質問の答えになっていない事以上にそこが気になる。
今までの人生で、誰かのわき毛をバカにした事ないしな…
っていうかわき毛にそんな注目したこともない…

あ。

翔ちゃんのわき毛は苦手なの(爆笑)。(でもバカにはしてない。)

以前どっかの記事に書いたけど…

翔ちゃんには毛がないといいなあと(笑)顔とあってないんだよぉ、なんか(笑)
 

んっふっふ。この話はそのうち、翔ちゃん担の人とじっくり語ってみようかな。








遠くまで


~ペンネーム大賞・お便りの宛先など~

ニノ「それでは!ベイストームそろそろお別れの時間なのですが。嵐ライブツアーBeautiful World始まりまして。あぁ。そうですね。今日が?14日。ま・ず・い・ねっ。14日か。もう~国立だ。9月にね。暑いからね。まだまだ。ねっ。…暑いねっ。ん。…暑い。ということで!お相手は、嵐の、んっふっふっふっ(笑)二宮和也でしたぁ~!また来週。」



※なんの笑いなんだろうこれ(笑)焦ってるのか?

ここに書く事でもないんですが…
相変わらず指の調子が悪く、しかも一昨日の夜から夏風邪で、今日一日、死にかけてました。咳が止まらない&声が出ないぃいいい…(涙)
なんというか、最近、すっごい体調悪い気がする凹

そんなこんなで記事の更新はゆっくり目ですがぼちぼちやっていきますね。

| | トラックバック (0)

嵐 二宮和也 BAY STORM 2011/8/14 ①



『南国でも!!!』






ニノ「はいこんばんは嵐のKAZUNARI NINOMIYAです。今日のオープニングの一言はラジオネーム『海外にいてもARASHIC』さんから頂きました、紹介しましょう。」




「私は今、インドネシアに住んでいる中学2年生です。先日、私の通っている日本人学校で運動会がありました。私の組では、Troublemakerを踊りました。現地の学校の子も、一緒に盛り上がる事が出来ました。大好きな嵐さんの曲を使って、最高の運動会にする事が出来て良かったです。」





ニノ「だって。凄くない?へぇ~……!私は今って事はさぁ、昔は日本に住んでたって事かなぁ?どうなんだろうねぇ?でも名前がさぁ。向こうだよねぇ?インドネシア。インドネシアの人なのかなぁ?凄いですね!住所も見た事もない住所だし。へぇ~…。海外に住んでる…、方からのメールが多いんですか?どこで聴いてるんですかね?凄いなぁ~。へぇ~、あぁ~そうなんですね。(えっ、そうって、どうなの?)でも、嬉しいですね。中2かっ。そっかぁ。Troublemaker。……なんか、だいぶ昔のような気がする、Troublemaker出した事すら。まだ1年ぐらい…だよね?1年半ぐらいか。しょ、正月…、頭の方だったもんね、確かね。はぁ~、そうですか…。」




『マルマルモリモリ』 / 薫と友樹、たまにムック




どうか穏便に




ニノ「元気だねっ、この、パターン。ありましたこれ?あっ、そう~。まっ、あんま記憶ないんだよねっ。」




「私は高校に入ってから、私の名字がカッコいいとか、お金持ちみたいだと言われるのですが、実際は、ごく普通の一般人なんです。名字だけ誉められるというのも悲しいものです。
ちなみに、STBYさんの名字って珍しいですか?」





ニノ「あぁ、成程ねっ。この名字はね。成程、成程。わかる、わかる。『道・明・寺』…みたいな事だもんね。(ここで道明寺が出た事に1人盛り上がる末’S好きのワタクシ。)まっ、名前の印象ってあるよね?STBYさんの名字って珍しいですか?だって。みんな…、多分、出逢った事あると思います。翼くんがそうだもんね。う~ん。申し訳ないよね、翼くんに。だから、そういうのってあるよね?名前のイメージってね、どうしても。う~ん。いっぱいの名字だと、また変わってくるんだろうけどさぁ。(『いっぱいの名字』って言い方が可愛すぎるぅううう)ごく…、少ないと、俺だって、相葉って、あの人しか逢った事ないしさぁ、相葉くんしかさぁ~。でも、相葉氏の地元…、その近所…、ほとんど…相葉だったりするらしいよ?、めっちゃいるんだって。でも、俺、そのイメージしかないしさぁ~。出逢った感じだよね。どう考えても。続いて。ペンネーム『うちの犬は、私よりお手伝いさんに懐いてる気がする』さんから頂きました。お手伝いさんがいるんだな、凄いねぇ。」





「私はハリネズミを飼いたいと思っている15歳です。思い立ったらすぐ行動。ハリネズミを迎える準備をしました。さっそく近所の動物病院を調べて電話しました。『そちらってハリネズミの診断はなさってますか?』と聞くと、受付の人に、笑いをこらえたような声で『ハリネズミの診断は承っておりません。』と言われ『私はなんでだろう?感じ悪い人』と、拗ねてしまいました。 しかし調べてみると、そこは犬猫専用の動物病院って事でした。ハリネズミなんて言った私がおかしかったんですが、それなのに感じが悪いなんて思ってしまって受付のお姉さんごめんなさい。」





ニノ「やってないの?んっ…、ハリネズミって…、診断って何すんだろうね?そうなってくると。
どこ持ってきゃいいんだろうね?そうなるとさぁ。おかしいよね?ネズミの病院とかもないじゃん。だって。そもそもの。あれダメなんだぁ?犬猫の病院行っても。あっ、そうなの。へぇ~、動物病院って、そんな色んなの診てくれるとこもありゃ、ないとこもあるんだね。そりゃそっかぁ。専門とことか安心するもんなぁ、やっぱりねぇ。」






「ある日、友達とGANTZを観に行った帰りに電車に乗っていたら、向こうから、凄い勢いで鼻血を流した人がやって来て、私の隣りに座ったんです。私は、あまりの恐怖に、身動きがとれなかったんですが、今考えると『大丈夫ですか?』とティッシュを差し上げれば良かったなぁと思います。ホントにごめんなさい。今でもGANTZのDVDを見ると、つい、この日の事を思い出してしまいます。」




ニノ「いやっ、でも、怖いと思うよっ?うーん。…向こうから…、ちゃうちゃう、凄い勢いって、その勢いじゃないよ、走る勢いじゃないよ。んふっ(笑)こぉ~んな凄い…、んふっ(笑)腕振ってっけどぉ。そこじゃないよ、もっ、こっちでしょう。鼻血の…勢いが凄いって事でしょう?気付かないもんかね?いやっ、気付いてるよね?はぇ~。でも、それは怖いよ。『大丈夫ですか?』なんて声かけらんないよね?…GANTZねぇ~……。この間…、いとこ?…の、おじさんに逢ったんですよ。で、GANTZ観たって言う…、話になったんですよ。久々で、そのおじさんと喋んの。で、話す事、多分あまりにもなくて、GANTZ観たぞって話になって。だっ、『ホント?どうだった?』つったら、『ホントに、訳がわかんなかった』つってた。んっふっふっふっふっ(笑)まあ~でも、そうだよね。うん。そんなもんなんだろうねっ。いっ…、親戚出てるから観に行ってる…空気でしょっ?親戚って絶対。和が出てるからっつぅー事で行く訳じゃん。 (ぎゃあああああ自分で『和』って言ったぁああああ!!!いや、おじさんが多分『和』って呼んでるだけなんだろうけど。)そりゃぁ~、まっ、そんなモチベーションで行ったら、まっ、まあ~ま~意味わかんない。この間、急に言われたんだよね、ビックリしちゃった。」



ビックリしちゃったのかぁああああか、可愛い…。

| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ⑥ ~みぃ。バージョン~

レポ④一部修正&追加させて頂きました。




~アンコール~



35.Love so Sweet




大阪組から聴いていたので驚かなかったんだけどこの曲からスタート。

Jの輝いている事と言ったら…!!!


アンコールなのでツアーTシャツで登場。
この曲でもなんかみんな好き勝手にいちゃこいてました。翔ちゃんとニノは再びミュージカルチックなことをしていたような?なんか思う存分間奏でニノと翔ちゃんと相葉ちゃんは飛びまわってました。ああ、可愛い。

んっふ。大ちゃん、Jにつられて若干音程はずしてたような(笑)可愛すぎました…。
でもホントにJがキラキラでしたよー。道明寺~!!と心の中で叫んでおきました。

サビはみぃ。も踊りました。でもうちわがちょっと邪魔だったから明日はうちわ置いて踊ろうと決めた。



36.a Day in Our Life



何度PV観てもCD聴いてもニノちゃんどこ唄ってるの?って思うけど(笑)大好きな曲。
Jが大ちゃんのほっぺにチューしてたと思います。ニノに集中してたんで気がついた時にはすでに大ちゃんが白眼で昇天してました(笑)
この曲でのC&Rはホントに楽しい。
思う存分上だのWayだの叫びつつ嵐コール。最高に幸せです。



37.Summer Splash!



「夏だ夏だ夏だ…」

って翔ちゃん、一体アナタ、今日、何回言った?ってくらいすっごい回数言ってました。去年よりパワーアップ?そして

「さまぁああああああー!!」

「すぷらーっしゅ!!!!!」


も健在。このあと、

「誰か止めてくれ俺を!」

という翔ちゃんの声だけは聞こえたんだけど何してたのか観てなかった…



♪今年もやっぱー?♪


「最高じゃーん!!!」



ここの部分でホントにテンションMAXになって、次の瞬間一瞬めっちゃ下がりました。

コンサート中は思い出さないようにしようと思っていたことを、思い出してしまいました。
ここで一緒に叫ぶ事が出来ない、コンサートに行けない人の事。
勝手なもんで、やっぱりコンサートが始まるとそんなに色んなこと、考えてられないんだけど、この瞬間だけ、はっと我に返ってしまいました。


♪派手に微笑みだす太陽が♪のあと、ニノちゃんが合いの手的に♪OH♪っていうのがすっごいセクシーなの。

サビではあの、後ろからくるっと手をまわして前に出してピース、を一緒に。
もう、盛り上がりすぎてあんまり記憶がありません…ごめんなさい。


最後の方に2回、「さまぁああああ~!!!」「すぷらぁあああっしゅ!!!」有り。
翔ちゃんがちょいちょい「ご一緒に~」と叫んで煽ってくれました。



37.感謝カンゲキ雨嵐



お決まりでもなんでもやっぱり感動するんだよね、みんなで♪あらし~♪って唄うの。最後も、お決まりだけど

「俺達の名前はな~んだ?」

って

「あらしー!!!」

ってやるのもね、ホントにホントに嬉しくて。めっちゃ長く「あらしぃいいいいいいいいい」って叫んじゃった。

コンサート中はコンサート以外のことは考えないようにしようって思っていたんだけど、サマスプに続き、ちょっと、色んな事を考えてしまいました。


個人的には、この曲が終わってはけていく時に、Jが、


色んなとこから集まってくれたみんな、どうもありがとう」


と言ってくれたのが凄く嬉しかったです。
他のアーティストとかもそうなんだけど、地方のライブにいくと、どうしても、「札幌のみんなありがとう」とかってMCになりがちなのに、ちゃんと、札幌以外から来ている人もいるってわかってくれてることが、言葉をくれた事が嬉しかった。J、この1日でみぃ。の中でどんどん上がって行くなあ(笑)




~Wアンコール~



「呼んだ?」 ←オトコマエなオネエキャラ(笑)

「キャー」&「イエーイ」

「何?」 ←続く。

「キャー」&「イエーイ」

「何なの?」 ←かんっぜんそっちの人。

「キャー」&失笑

「どうしたのみんな?」 ←……お前がどうしたのだよ、と思っちゃったり(笑)

「キャー」&「イエーイ」

「何何?え?…………帰りたくない?」 ←普通に戻る。

「キャー」

「帰りたくないの?」 ←超絶オトコマエ

の流れから、

「カァズ!」


「なんだい」 ←「なんだい」って(笑)


「みんなが帰りたくないっつってるぜ」 ←あ、またキャラ変わった(笑)


「翔。みんなが帰りたくねえっていってるぜ。どうしたらいい?」

「わぁお。マサキ。」 ←わぁお、って何よ翔ちゃん。そして『マサキ』の言い方がね、何とも言えない絶妙さだったのぉおおお!!マが強めでハッキリ発音。


「みんなが。帰りたくないっつってるぜぇ」


「智!みんなが帰りたくないって言ってるけど言ってやって下さいよリーダー」 ←オラオラキャラで続いてきたのに流れ止めちゃったよ相葉ちゃん(爆笑)


「………………帰れぇえええっ!!!」 ←怪物くん的。


もうさあ、大ちゃんが最後になった時点でこうなるだろうと予測はしてたけど爆笑。


「…………『智』って団扇、下げよっか。」


あのね、ここ、大ちゃんの「帰れ」から、Jの「うちわさげよっか」がホントに絶妙な流れで、コントみてるみたいだった。字面だけ見ちゃうとなんか、大ちゃんもJも酷い人みたいですが、全然そんな感じじゃなくってすっごい面白かったんです。

でも、本日、一番会場が一体化した、そして最高に楽しかったのは多分この後。


「♪かえりたくないやつ Put your hands up!」


「yeah yeah yeah yeah…」


色んな番組で翔ちゃんが、嵐のメンバーが、楽しそうにやってるこれをみて何度混ざりたいと思った事か…どうしよう…混ざっちゃいました。

で、しかも、みんながのってくれた(何万人だよって話だからね)ことにかなりびっくりして大爆笑しつつちょっときょどっていた翔ちゃんがもう最高に可愛かった。

「ダメだな、俺らこういうことばっかやってるの…」みたいなことを、Jか翔ちゃんかなあ?誰かがぼそっと呟いててそれにも笑っちゃいました。

で、ここで、Jが真面目なことを言って、みんなで「今日はありがとう」みたいになったあと


「じゃあ…3本締めで。」


「ええええええええーっ!!!」 ←会場、大ブーイング。


「…………OKOK。じゃあ。『潤』って団扇を、下ろそう。…『智』戻していいからね。」


Jにしてはこの流れ、ちょっと珍しい(笑)かなりJが好きになった瞬間でした(笑)


「…3本締めで締まんねぇか…」 ←ショボーン。


「テッパンなんだけどなあ」 ←フォロー。


「今日、今日さあ、宴会じゃないからね?」 ←ツッコミ



だからもう、ナニこの風っこ。


好きすぎる。


しかもうだうだしすぎてまさかの相葉ちゃんが、締め。

「そろそろ行きましょうよ(笑)」

びっくりした。永遠にうだうだしてそうな(笑)相葉ちゃんがまさかここで仕切るとは!!

でもね、もうなんだか、うだうだが止まらなくて。

「最後だよ」「準備はいいか」なんて言ってるんだけど、全然気合が入ってないんだもん(笑)
そしてJが「準備!」と言うとなんでか、メンバーがめっちゃ姿勢を正して(軍隊か!)気をつけ。

突然の流れに会場ついて行けず(笑)でもJは「準備!」を3回位言ってました(笑)アリーナの前列の人とかは一緒に気をつけしてたのかな?メンバーも、しまいにゃ吹き出して失笑。


「あんまりついてきてなかった…」 


「俺らもよくわかんなかった」


「ごめんごめん」


って謝ってました。突然やったはいいけど収拾つかなくなった&どこへ向かうかわかんなくなっちゃったのね(笑)もう、こういううだうださが、たまらなく可愛いんだ、嵐さんってば。
これねえ、ホントに…DVDにちょっとずつMCはいれた方がいいと思うよ、Jストさん!



38.五里霧中




今回のコンサートは
このテの曲は結局この1曲だけでしたね。
もう、すっごく楽しかった。

DVDなんかにも入ってるし、みぃ。も全然大盛り上がりできました。
周りは盛り上がってる人と、ちょっと「?」になってる人と結構半々くらいだったけど、自分が楽しいからいいやーって(笑)

途中で「ばいばーい」ってJがいっぱい言ってました。



曲が終わって…

ああ、ホントに最後だな、と。はけていくときに、最後、大ちゃんが翔ちゃんに頭をぺしって叩かれてました。笑いながら叩く翔ちゃんがほんっとうに可愛くって可愛くって、最後のところなのに、ニノちゃんにもう今日逢えないのに、翔ちゃん見ちゃった…。なんてことを。

これね、こう書くと多分、非難されるかなあと思うけど、変な意味ではなくて、多分ね、明日も見れるぞっていうちょっとした心の余裕がなせた業だと思います…だって最後の最後でニノじゃなくて翔ちゃん見るなんて!ニノ担としてはあるまじき行為…自分でも「あれ?なんか、一番最後に記憶に残ってるのはなんで翔ちゃん?」ってびっくりしました。

去年はホントにニノばっかり目で追っていて、今思い出してもあんまり他のメンバーの記憶はないんだけど、今年は、まあ、ちょっとね、色々あって、ニノばっかり見ているのが自分の中で難しかったこともあるんだけど、今まで多分みぃ。の中では多分どこかで、「ニノありきの嵐」だったと思うんです。でも、それが「嵐ありきのニノ」になったかなあ。今まではホントに、ずーっと、ニノのことしか頭になくて、嫌、勿論他のメンバーがどうでもいいってことじゃないんだけど、多分他の人が、他のメンバーにも目を向けている間も、ずーっとニノばかり見ていて。それはTVとかもそうだし。だけど、他の人にも目が向くようになったというか、違う楽しみ方を覚えたというか。(そう、だから最近はバラエティー番組見てても他のメンバーのふとした仕草に目を止めることも。)
ゴコイチゴコイチといいつつ、みぃ。の中ではニノの比重がやっぱり半端なく多かったし、他のメンバーはあくまでも、ニノを見ていて視界に入って来るって言うパターンが多かった。今までは。でも、今回ね、実はそれは2日目に特に感じた事なんだけど、1人1人をちゃんと観たいなあと思うようになったというか。勿論、ニノのことは大好きで、前よりもっと大好きになってるんだけど、それとは別で、他の4人も面白いなあと思えるようになった。だから、2日目はニノちゃんは殆ど近くに来てくれなかったけど、楽しめたんです。去年のみぃ。だったら絶対楽しめなかったと思うんだけど。

まあつまりは、嵐ってやっぱり最高だなあって思った2日間だったということです。


2日目のレポは1日目とはまた、ちょっと違う思いが色々あったので、また改めてUPするので比べてみて下さい~。

録音、録画ができればもっと詳しくかけるんだけど残念ながら、巻き戻して観る訳に行かないので、記憶違いでセリフがメンバー違いだったりすると思いますし、言葉の言い方が違う事も多々ありますが、雰囲気を感じて頂けたらなあと思います。
ところどころ、事実のみならず、みぃ。の感じたこと、想像や、周囲から聴いた話なども含まれていますので、その辺りはご了承ください。

| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ⑤ ~みぃ。バージョン~

バクステに集合した5人。

実は…。


大阪では、この挨拶が無かったという事で。

みぃ。の周りでは大問題になっていましたsweat01


大阪では、台本ありそうな感じの、震災関連のメッセージ的なものを順番に5人が言って終わりで、いつもみたいな挨拶は無かったって…。



でまあ、その理由については、色々と、憶測ですがあれが原因じゃないかとかこれが原因じゃないかとか…言われていて、非常に心配もしたし、心を痛めてました。(荒れるから詳細は書きません。)


だから、札幌で挨拶があったことが物凄く嬉しくて嬉しくて。


翔ちゃんは


「短い時間ではありますけど、それぞれにとってのBeautiful worldがあったらいいなあ~僕たちと過ごしたこの時間がBeautiful Worldだったらいいな」


みたいなことを。

大ちゃんは


「久々の札幌、やっぱ、いいね。寒い寒いと言われている北海道もこんなに暑いとは…汗をかいてすっきりしましょう」


みたいな。

相葉ちゃんは…


「知らない人もいるかと思いますが…ボク、一週間程入院しまして…」


「心配かけてすみません、もうこの通り元気です」



と。


「一週間入院した中、色々考えましたが…ホントはこのコンサートだって立てるかわからなかったし…凄く…僕にとってもBeautiful Worldだなあ~ってしみじみ感じました」


と、言いながら、ちょっと言葉を詰まらせていて。
泣いちゃう?泣いちゃう?っていうか泣いてる?ってすっごいドキドキした。
でもこの後に


「後輩にバカにされようと。」

と自虐コメをし、わざと泣くのこらえたのかもしれないなあとか思いました。

みぃ。は相葉ちゃんの担当ではないので、ニノを見ているみたいには全然相葉ちゃんを観察してないんですけど、相葉ちゃんがガンバリ屋さんなことは、わかっていて。
おバカキャラとしていつも、笑いを誘ってくれてますが人一倍傷つきやすい人で、悩んでいることも、感じるし、その相葉ちゃんが痛いって言うってことは多分ホントにギリギリまで耐えてたんだろうなあと、入院したって聞いて、凄く苦しかった。
しやがれの収録のあとに入院って聞いたけど、どの回を見ても相葉ちゃんが苦しんでいるようには見えなかったし、プロのアイドルだなあって本当に思って。

世間ではたったの1週間じゃん、なんて言われてもいますが、今の嵐さんにとっての1週間って多分、普通の人の1ヶ月くらいの密度だと思うし、コンサート直前で不安も倍増だったと思う。だから、ああ、ホントに帰ってこれて良かったねって心から思いました。



このあと、ニノと交代する時に2人で楽しそうに喋っていて。
よく聴こえなかったけど自分でオチまでつけた相葉ちゃんを茶化しているような感じでした。


なんかもうその光景に若干うるっときてしまう。


「皆さん今日はありがとうございました。ありがとうございました!」

といつものように全方向にお辞儀のニノちゃん。最後の2回位の「ありがとうございました」がやけにハッキリ、オトコマエ口調。


「…さっきの人。……入院したんですね。……ちょっと僕は知らなかったんだけど…」


(半笑のオトコマエな口調)会場も爆笑。


「すいません、ちょっとちゃんと報告できなかったんで」


「あぁー、全然ダイジョブなんだけど。」


「えっ?!…メンバーにもバカにされてまーす!」


「いやあ、ホントにね。もうちょっと頭良くなって帰って来てくれるのかなーと思ったんだけど…よくならなかったみたいでいやあ、ちょっと惜しかったなあーと…」


と、にのあいでおふざけ。

この愛のあるやりとりにどれだけほっとしたか。
すっごい嬉しかったです。


「いやあー…ホントに。大阪からですけど、5人で立てて良かったなあと。」


「いろいろ……まぁ、いいことも…いやなことも。…ねえ、色々あるけど…こう、変わらず……5人でコンサートをやって。これが今年のコンサートだっ!ていう、何かを…1人1人の中にそれが残ればいいなと…」


なんて事を言ってました。

まあこのMCには個人的にはツッコミどころ満載だったんだけど。
(「みぃ。にとってのいいこと、いやなこと、基本全部、アナタ発信ですけど。」って(笑)つっこみたかったわ。)



続くJ。


この時間がホントに幸せだなと改めて思いました。」


「僕らはこれからも変わらずに5人でずっと唄い続けていきたいと思っています。」


「皆さんにとって。…皆さんにとってこの世界がBeautiful Worldでありますように」




この世界というか…

コンサートだけではなくてね、普段の歌番組だとか、バラエティー番組だとか。ラジオだったり雑誌だったりも含めて何だけど、世界中からみたら多分小さな世界だとは思いますけどね。多分、嵐さんとともにあるというこの世界こそが、嵐ファンにとってのBeautiful Worldかなあと。
それは勿論、嵐さんを通して知り合った友達とかもそうだし、全く興味がなかったことに、嵐さんの誰かがハマっていて、自分も気になりだしたとかもあったりするかもしれないし、例えばニノのラジオでかかっていた曲とか、今まで興味の無かったアーティストのCD買ってみようと思ったとか、嵐さん発信で、興味をもったこととか、やってみようと思った事とか、バラエティーで見て美味しそうだから食べてみたいとかでもいいし、そういう影響って少なからず、誰もがひとつふたつ受けていたりすると思うんですよね。そこからまた、広がる新しい世界も沢山あって、例えば、みぃ。が歌舞伎が好きって言ってた記事を読んだ方から「今度歌舞伎連れてって下さい」って言われたりしたんですけど、そういうのも、嵐を通して知ったブログの中から自分で興味持つ事ができて世界が広がったりとか…なんか、そういうの全てひっくるめて、嵐さんのおかげで知った世界が、物凄くBeautiful Worldかなあって臭いけど、ちょっと思いました。





32.果てない空




この曲は。
前もどこかで書いた様な気がしますが、曲調としてはみぃ。の好きな曲ではないので、普段ならそんなに聴かない感じの曲のひとつなんだけども、やっぱりドラマの力にプラスして震災の後、凄く、大事な歌になりました。といってもみぃ。は本当の被災地の方に比べたら全然大した被害は受けていないんだけども…でもねえ、人生でやっぱり、帰宅難民になることもそうないと思うし、映画みたいだったんだよね。お店に行っても食べ物や飲み物がなんにもないとかさ。停電するとかさ。会社でも福島支店の人が東京の本社に避難してきてたり、「お取引先で海沿いのお店とは連絡がまだつかない」なんて1ヶ月たった時にきいて愕然としたり…翔ちゃんじゃないけど、ホントに、震災の時に目に入って来る映像には言葉も出なくて。しかも、TVで流している映像は、結局、流せる映像であって…ホントに目の前で人や車が流されて行く映像とか、流せないもっと酷い映像は沢山あったなんて話も聴いて、胸がつぶれんばかりだった時に、この曲を歌いましたよね、嵐さんがTVで。
あれはキたなあ。ホントに。

で、今回この日。
ニノちゃんがいつものように手をつかって、小さな身体全体を揺らして、熱唱している姿を見て、むちゃくちゃ感動。

ちなみにこの曲で、みんなから募集したイラストが出て来ました。
ただ、言える事は、スクリーン見ちゃうとメンバー観れないし、非常に、難しいってこと。
Beautiful Worldというお題だったけれど、J1人のイラストを書いていた人のが飾られてて、失礼ながら一瞬えっ、1人だけ?と思ったけどその人にとってはJがBeautiful Worldってことなんだよね?それってある意味、素晴らしいことじゃん。と思いなおし。

みぃ。にとってのBeautiful Worldはやっぱり嵐であり、嵐を通して知り合った仲間なんだよなーって。嵐を好きになって良かった、嵐を好きになってブログをやってよかった、ブログで出逢えた人々のなんて素敵な事、幸せだなあ、嬉しいなあ、ありがたいなあってホントに色んな感謝の気持ちがぶわーってなりました。

ああ、凄い曲だな、コレ。

あ、ちなみに感動中に、ひとつズルっと来た事が。
♪やりなおそう♪の♪そう♪のところがホントにやりなおしてくれって思うほど音程がずれていたけど、いいんだよそんなこと(ってここで書いてるあたり全然よくないんじゃん私。ごめんなさいごめんなさい、絶対音感なんてもんがあって食器がぶつかる音とかもすぐに♪に治しちゃって聴こえちゃうような変な耳でごめんなさい。)。不思議だなあ。ホントに。
なんでこういうのが許せるんだろう、嵐さんだと(笑)
今まで、友達のバンドのライブとか行くたびに声が出てないのピッチが酷過ぎるだのと、けちょんけちょんに文句言っていたみぃ。はどこへ…(笑)みんなごめんね。





33.遠くまで


「どうもありがとーうっ!!!」とニノちゃんの叫び声が響き。

そのあとJもおんなじこと言ってたんだけど、このニノちゃんの声に一瞬、泣きそうになりました。
「ああ、もうすぐ終わっちゃう」っていう気持ちと、「大好きだー!」って気持ちがぶわーっとこみあげてきちゃって。
そのあと他のみんなも口々にありがとうって。(大ちゃんは「サンキュー」だった。そして翔ちゃんはめっちゃオトコマエだった。)

ここで銀テ噴射。

…はい、スタンドの僻みではありますが…
あまりにも、メンバーそっちのけで銀テに群がるみんなを目の当たりにしてしまったせいかJと翔ちゃんの顔がややひきつってましたが…それは、見ちゃいけなかったでしょうか。でも欲しいよね。欲しいよ。だって記念だもん。毎年オークションでアホみたいな値段で売ってる奴らには本当に腹が立つけど…。絶対、友達分あわせてもおかしいだろうって言うくらいの量(みぃ。がここのブログのみなさんに分けるとしたらあのぐらい必要だけども。)を両腕にかかえて走って行く子を何人も見ました。ああいうのはこう、萎えるけど自分の分と友達の分くらいは欲しいよね。まあでも、もし、目の前にメンバーがいるような席だったらみぃ。は群がらないかもなあ、とあの顔見たらちょっと思っちゃいました。



最初のAメロは2人ずつモニターに映し出され、順番にリレー形式みたいな感じで唄って行きます。

向かって、相葉ちゃん・翔ちゃん・ニノ・J・大ちゃんの順に立っていて、それぞれ、小芝居しながら次の人へ繋いで行くんだけど、翔ちゃんとニノはミュージカル風ですっごく可愛かった!ニノがくるくるまわってたー!もうほんっとに可愛くって、柄にもなく「キャー」なんてそれこそ黄色い声を出しちゃいました。
撃沈。

Jと大ちゃんは肩を組んで、ニノとJはお尻ぶつけてたような?相葉ちゃんが大ちゃんをぎゅうっと抱きしめてました。でもね、もうね、ニノと翔ちゃんに全部持ってかれちゃったから、ちょっと記憶の欠如が甚だしい(笑)


更には翔ちゃんのエア聖子ちゃんも観れたの…。でもここの部分ね、歌はボロボロだったけど(笑)何故なら、センステで止まって聖子ちゃんしてたもんでセンステからすっごい頑張って走ってみんなのメインステに戻って行ったんで(笑)聖子ちゃんは、止まらないとできないんだよね、頑張ったね、翔ちゃん!


この曲の振り付けは、相当可愛い。


・サビに入る前の♪sing together~♪では右手の、親指と小指を出して電話みたいにして耳の横で4回振ります。

・Heyの部分で右手を内側から外側へ大きく振る。

・僕らの想いの辺りでは右手で左胸と右胸に交互にポンポン

・重ねてのところでは胸の前で右の掌を下に向けて上に向けて交互に2回ぐらい?

・同じ時の中のところ、右手で人差し指を前に突き出して指先くるくる(昨年の大野さんソロの指の、色気なしバージョン&ゆっくりバージョン)ここのフレーズで2回。同じで1回、時の中で1回位の感じ

・遠くまでの『で』で手を出してその手をこの手を伸ばしてで上に。


この曲でも引き続きイラストがバックに。
色んな方の虹のイラストを何枚も重ねて一つの虹にしていた演出には涙が出そうになりました。

たくさんのハガキのなかからハガキを選んで貼って行くメンバーの、オフショットがスクリーンに。めっちゃ普段着っぽい格好にキュン。ニノちゃんちょっと髪型も…(笑)
な感じで終了。

はけていくところの扉が上から下にではなく左右から閉って行く感じなので非常に微妙な閉り方でしたが…ああーなんかもう…

| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ④ ~みぃ。バージョン~

~絶賛ネタばれ中です。みぃ。の素直な感想なので、色々ご意見もあると思いますがあくまでも、みぃ。が感じた事、思った事を書いていますので、ご了承ください。でも、みぃ。はニノだけでなく、嵐さん、全員が本当に大好きです。~








「では、後半はじめます」とJが言った後、なんかメンバーがちょっと変だったんですよ(ああ、表現しにくい)で、「え、何何?」ってみぃ。も思ったんだけど、少しの間のあと次の曲へ。(ここなんだったか記憶にないんだよなあ…)



※思い出し追記。
後半始めますの前に「札幌ドームにお集まりの皆さん」とJが言った時に、ちょっと、噛んで、会場がざわざわしてましたがざわざわしたことに、ニノちゃんが「お集まりの皆さんでしょ?」と。違うよ~Jが噛んだからざわざわしたんだよ(笑)でもなんか、ナイスフォロー的になってました、末’Sスキ―にはこういうのたまりません。




20.虹のカケラ~no rain,no rainbow~



スクリーンにメンバーをイメージしたであろう、白雪姫にでてきそうな小人さんが行進するアニメが登場。ディズニーランドのスモールワールドを思い出しちゃったなあ。
このアニメ、結構凝ってて、なんと、ニノちゃんの手にはDSが!!大ちゃんは釣り竿、相葉ちゃんは肩にお猿さんを乗せてました。翔ちゃんは新聞!でもねえ、ホントごめんなさい、Jだけ記憶にない(笑)何持ってたっけ…。
どの小人さんも顔は正直似てなかったんだけど、(でもJの眉毛は凛々しかった)ほっこり。




21.ふるさと



この曲、紅白で聴いた時は、まあ、いい曲だけど個人的にはそんなにひっかかってなくて。
だけど、ワクワク学校で聴いて、合唱して、ああ、いいなあって凄く思った曲でした。コンサートでも合唱するのかなって思ってたんだけど、2番を唄わなかったので合唱はありませんでした。あれはあくまでもワクワク学校の校歌として通すつもりなのかなあ?
タワーリフターで唄いあげる5人はとってもステキでした。この曲、意外な事に物凄く、コンサートで映える曲なんですよね。国立なんか、夕暮れ時に似合いそうだなあ。

このタワーリフターにはそれぞれ各メンバー色の電飾がついていて、ソロのところは担当カラーに、全員の時は全色と、なかなか、シンプルだけど凝ってて綺麗でした。




22.風の向こうへ



「札幌ぉっ!!手ぇ叩け~!」

ときいろ王子が。いやん♪

言われなくても叩くけども、言われて尚嬉しい。

あんまり書くと怒られそうだけど、ホントに今日の二宮さんは…めっちゃ音はずしまくってて(苦笑)かなり気になりつつも、「楽しいんだったらいいやー」って(笑)←あばたもえくぼ。

こうやって改めて聴いていると、ラップの入っている曲ってホント多いんだなあ、嵐さんって。ジャニーズにラップって、みぃ。の青春時代ではなんか、ちょっとあり得ない構図だったから最初は違和感凄くあったんだけど、今はラップがある曲の方が好きな自分がいたりするんです。でも、「この曲ラップいらなくない?」って思う曲もあるっちゃあるんだけど(今回の翔さんのソロ曲は、ラップいらないと思ったのはみぃ。だけじゃないはず…いや、もう慣れたけど。)

そして…大ちゃんが居ない…と、いうことは…




23.Hung up on(大ちゃんソロ)




普段散々大ちゃんのダンスが機敏すぎて怖いと言っているみぃ。ですが、このダンスはもう、めっちゃかっこいいいいいい~♪
このくらいの激しさならみぃ。は全然大丈夫(笑)
ジャケット(腕まくり)とシャツとパンツ。Jr.も2人しかつけず、シンプルな感じ。
サビの部分は、どっち唄うのかなあと思ってたけど、メインじゃない方を唄ってました。
ああ、いや~カッコ良かった。
会場が真っ暗な中、バクステにライトがカッと当たるとひざまずいた大ちゃんがスタンバイ。してて、もう、そこからカッコ良かった。
間奏部分はCDより長くて、ここでJr.とVの字みたいになって3人でバラバラの踊りをしたり、大ちゃんだけで踊ったりしてた気がします。
そういえば珍しくバクステでした。大ちゃんのソロがバクステだなんて、相当昔にさかのぼってもない話。(みぃ。の知るはずもない、2ndか3rdコン位であったらしいですけど…それ以降無しじゃないかという噂。)
でも、流れ的に恐らく次に出てくるであろう人の事で、頭がだんだんいっぱいになってくるみぃ。…ああ。どうしよう…。

24.どこにでもある唄。(ニノちゃんソロ)



ニノちゃんがソロのトリ。

ギターを持って、立ったままメインステで。
柄シャツに赤のベスト。ギターを持って唄う二宮さんはやや猫背気味で可愛いんだ、これが。
スクリーンにはモノクロの二宮さんが映し出され…
肉眼で観たいけども、そのモノクロっぷりも超絶オトコマエで、これどうしたらいいんだろうみたいな…。


大阪では1部を除き生歌無しのほぼCDだったと、色んな方から報告を受けていたので(これは本当のところどうだったのかは不明です。でも、みぃ。の周りではそう感じた人が多かったみたいです。それは、本当にそうだったのか、それともCDレベルにニノちゃんが上手だったのかは、みぃ。は行ってないのでわかりません。)まあ、正直「…やっぱり唄わないのね」って思ってたのに。




めっちゃ唄ってるうぅううううう!!!


ほんとにほんとにほんの一部分だけ生歌じゃなかったようにみぃ。は感じましたが、CD聴いた時、ここまでちゃんとコンサートで生歌で歌うと正直思ってなかったので(だってあれ、結構大変よ。)すっごく嬉しかった。

やっぱり地方コンって生歌率が高くて感動する。(カメラの入る日や関係者の日は生歌じゃないことが多いとか。)
元々生歌命の音楽少女だったみぃ。としては下手でもいいから生歌がいいなあってタイプなので、ジャニーズは、あの激しい踊りがあるので、全部生歌って訳にいかないことは重々承知しつつも、正直それがアンチジャニーズの一番の理由だったんですよね、長い間。だけど、今回の札幌は生歌率が高くて、「音はずした!」っていうのも、悪い意味ではなく、楽しかったりして。生だ!LIVEだ!みたいな。

中でもやっぱり、音はずしても生歌で聴きたいなあと思っていたこの歌が生で聴けたのは嬉しかった。

頑張って唄う二宮さんの首筋に血管が浮き出ています!!
オペラグラスで覗けば顔を真っ赤にして唄いあげているお姿が観てとれます。
目を閉じてめっちゃ大きく口を開けてマイクにチューしてしまいそうなほど近づいて。
少しだけ息が上がっていて。



やっべー…


頑張ってるじゃないのさ。





正直。




色々と…

色々ともやもやしてた部分は大きいんですよ。

もう、アタシ、だめかもーってずーっとずーっと思ってた。



でも、なんか、ここで唄う二宮さんを見て、やっぱり大好きだなあと思えた。ホントに。

ありがとう、二宮さん。 (つД`。)


そうそう、途中で、虹のメガネはずしならぬ、イヤモニはずしの瞬間があって、大阪組に、「これ、めっちゃ萌える」って言われてたんだけど、そうでもなかった(笑)みぃ。の隣のじゃすみんさんも萌えてなかったです。


ニノソロでペンライト消してる人が多かったという感想もあるそうですが、ニノ担のみぃ。からすると、正直、ペンライトとかふってる余裕はなかったです(笑)
なんかねえ、もう祈るように、放心状態で観てました。
2日目なんかみぃ。多分微動だにしてない気がする。
だから、そこは多分、ペンライトふってるどころじゃないんだと、ニノ担は。
いらんガセネタを回している人々に、そう言ってやりたい(笑)

だから、ニノソロの感想が読みたいと、色んな方からメールを頂いたのですが…いい意味で、感想って言うほどの感想がないんですよね。聴きほれるっていうより、もう、ホントにずーっと見つめちゃって。息をするのも、瞬きするのも、忘れるぐらいに見入ってしまいました。
一緒に踊れたJソロは最高に楽しかったし、相葉ちゃんのソロも凄いカッコ良くて。翔ちゃんのソロも(2日目の方が印象に残っているので、また、31日レポに書きます)Jr.の羽には失笑したけどやっぱりとんでもなく可愛かったし、大野さんのソロもやっぱり大野さんで、ホントにダンスが素敵で。全員のソロが、個人的には去年よりうんとよかった。

だけど、二宮さんのソロは。

良かったとか…なんかそういうことじゃなくて。
でも、感動とも、ちょっと違って。(みぃ。はね?感動して泣いた人もいっぱいいるそうなのですが。)なんだろうなあ、でもねえ、浄化された気がした。

もやもやが軽くなったっていうか。

なんか、そこにいる二宮さんが真実だなあというか。

何考えてるのかはわかりませんが…なんかねえ、時が止まった気がした。会場の空気がね、変わったんですよ。この瞬間。

それを感じて、みぃ。もちょっと変わったかな。

感慨深い時間でした。





25.Joy



現実世界に戻れないままこの曲が始まり、とりあえず手拍子とかはしてたんだけど、全くといっていいほど記憶にありません。(笑)
センターステージで唄っていたような…???

で、ある人に言われたんだけども…
どうも、スクリーンに大ちゃんガッツリ抜かれてて、会場にも大ちゃんの声が響いていたのに、大ちゃん全然唄ってなかったって(笑)もしそれが本当ならば…

大事故じゃねーかっ!(笑)

みぃ。は見逃しました…なのでホントかどうかはわからないのですが、大野担が言ってたからそうなのかなー?と。ちょっと。観たかったなあ(笑)

でも、何の曲だったのか覚えてないんですけど、みぃ。も1曲、スクリーンに映ったニノちゃんが完全に唄うのやめて1人だけマイク思いっきり離してたの観ちゃいました(笑)。まだ4人は唄ってるのにぃ。んもうー、気を抜くなよ。(苦笑)モニターに映ってもう一度マイク口元に持って行こうとしてたけどでも口が動かなかったんだよ。二宮さんってば。勿論ドームって音の反響があるので、実際の音と映像にずれが生じる事も多いんだけど、あれは…(笑)



26.morning light



実はみぃ。は今までペンライトを購入した事がなく、ただ、今年はレインボーカラーなので買おうかなあと思っていたのですが、日曜日に買う予定になってたのでこの時点ではうちわしか持ってなくて。めっちゃ後悔。
この曲、ホントにペンライトが綺麗なの。
みぃ。は想像していた通りのダンスだったけど、結構友達は「想像してたより全然踊らなかった」という感想が多かった。そう、そんな踊らないんです、この曲。(でもみぃ。はCD聴いてて、あまりダンス曲のイメージがなかったので、想像通り。)
サビのところは頭の上で手をぐるぐる。なのでここはペンライトを頭の上でぐるぐる回しましょう。が、その回転も恐らく、想像より少し遅めかもしれない。

~アクセントダンス&イリュージョン(笑)~


さて。これがですね。
賛否両論の今年。

こちらは、なんていうのかなあ、マジックショー的な。
最初はメンバー5人が踊ってるんだけど、そのあと1人1人の変顔がスクリーンに。
(相葉ちゃんはアイーンだったな。Jはアッカンベーとかだったかな。ニノちゃんだけ変顔じゃなくてWピースで超可愛かったの。)で、そのあとイリュージョンですね。

ここの最初の翔ちゃんのソロのダンスがもう、クネクネで、みぃ。は大好きです(笑)
もう、観た瞬間「出、たー!!!」って叫びそうになるくらい、翔ちゃんでした。(いや、当たり前なんだけど。)わかるかなあ、わかるかなあ…すみません、翔ちゃん担の方、補足を是非お願いします(笑)
下にいたはずのメンバーが上にいたりとか、投げた帽子を次のメンバーがキャッチしたりとか、なんか怪物くんもチラッと出てきたりとか。ワイヤーも有。
ニノちゃんは左上から右下へロープ高速降り。いやん、かっこいい。
本物と、映像が入り乱れてどっちがどっちかわからないような。
この音楽と、背景の洋館とかがかっこよくってみぃ。は1人、テンションUP。
ちなみにここについては2日目、結構ガッツリ観れたのでまた、31日レポに書きます。

で、なんでこれが賛否両論かというと、とにかくステージが暗い。
なので、多分、スタンドの後ろの方になっちゃうと、ちっちゃいし、暗いし、誰が、何やってるのか、全くわからないと思います。これはDVDでお楽しみ、な感じかなー。是非DVDには、このメイキング的なものも入れて欲しいなあ。




27.まだ見ぬ世界へ

イントロで歓声があがってましたが、この曲で嬉しいっていうのと、あとは、上のアクセントダンスと衣装が違うので「あれ?」っていうのですね、多分。
一瞬にして衣装チェンジしてたから、多分最後の5人は映像だったのか早着替えか…。
ここの衣装は青の…あれはデニムだったかな、ジャケットに白Tに赤の結構細身のパンツに黒ブーツと、カッコ良かったです。

そしてこれについてはみぃ。個人的には、この演出は許せない…。

そうです、あの、みぃ。の大好きな大好きな♪To the top~♪部分が、まさかの。
Mステ仕様。チカチカチカチカチカチカ……flair

ま、まぶしい。 ( ̄Д ̄;;

ってか全くステージ見えない。


眼つぶし攻撃か。

スクリーンには、PVのあの箱的なお部屋みたいな感じで踊る嵐さんが映ってるんだけど、いや、嵐さんじゃなくて、あの、なんていうの、波型っていうか、線なんですよ。
嵐さんの身体の輪郭だけなぞった、線みたいな。
手を叩いてるあそこの、あの、世界一大事な場面(大げさ?)がフラッシュ攻撃で全く見えないって、コラ、どういうこっちゃああああああああああ (最`д´)qp(`Д´悪)

と、叫んだのは絶対みぃ。だけじゃないと思うんですけど…違う? 

ちなみにこの曲ではどうも大野さん、パンツが落ちてくるらしくパンツひっぱりあげてるところを見てしまった(笑)。凝視していた人によると、客席に背中を向けた瞬間にチャックのチェックまでしていたそうです。あやうく「わたしのパンツをくださぁい」になるとこだったね、大ちゃん♪





28.Love Rainbow



あ。
大きな雅紀がやってきた。
違う。

大雅くん、いらっしゃい。

お得意の微妙なイントネーションの「あーゆーれいでぃ?」で松本さんが会場を沸かす。(悪口ではないです、うん。)

他のメンバーにはそんなに感じない事なんだけど、Jって、自分の主演作品の主題歌の時、最高にキラキラしてる気がする、いつも。主演作品ってソロパートとか、キメのとこが多かったりするから、歌番組とかでもカメラに抜かれる回数が多かったり、いい目線くれたりとかするんだけど、不思議と、みぃ。の中ではそんなに、他のメンバーにはそういう、主題歌だったからこの人の曲だな、みたいなのってないんだけど、Jの場合、なんか、主題歌聴くとそれだけでJが浮かぶし、コンサートでのJのキラキラっぷりは半端ないなあといつも思います。

みぃ。としたことが多分書き忘れてたけどTo be freeでは末’Sがいちゃこきまくっていて。
Jがニノと肩組んで歩きながら歌っていて色んな意味で大絶叫だったんだけど、(Jだけめっちゃカメラ目線で、ニノちゃんはちょっと伏し目がちにはにかんでいたのが印象的でした。)こっちの曲では大ちゃんとJがいちゃこいてました。肩組んでピース。
Jはあっちこっちで色んな人に絡むので、モニターに映る率がめっちゃ高い!(笑)J担いいなあああと思ったよ。

29.Troublemaker



この曲、フロートとトロッコにわかれて…まあ、ニノちゃんはトロッコだったんですけど、実はみぃ。の目の前にフロートが停止…ひぃいいいい。
基本、ずーっと、一番遠いところに居ても、ニノちゃんを追ってたんだけど、ホントに真正面だから(スタンドだったんで。でも、最前列とかではないですけどね。)フロートが来た時は浮気してました、ごめんなさい。

おきまりのハートビートのところで、翔ちゃんはセンターにいたので、フロート上の大ちゃんとはモニターをお互いにチェックしながらスクリーン上でハートを合わせるという演出に。これがすっごく可愛かった。会場、大歓声。
でも、上手にできて親指立てた瞬間に大ちゃんのフロートが揺れて、大ちゃんよろけてました。みぃ。は大ちゃんしか観てなかったんだけど、それを見た翔ちゃんが慌ててたらしい(それも観たかった~)


ところどころ皆さんの唄が酷いとつい書いてしまってますが…この曲のソロのところが実はこの日、一番酷かったかもしれない(笑)いちばん最初のニノが凄いはずしてたからそのあとに続くみなさんもつられちゃった感がありましたね。
♪散々な~♪ってとこで「いや、ホントに散々だな…」って心で呟いてしまいました。





30.ハダシの未来




「一緒に踊ろうぜぇーい。」

ウッキャー。

が、しかし。

この曲、サビのところ、担当順に手を挙げて行きますよね。
ニノちゃんは最後のはずが、大阪では一番最初だったというのを聴いていたので、どうなのかなあと思ってたらやっぱり最初だった。
と思ったら2日目とか、なんかもう、めちゃくちゃになってて(笑)ついて行くのが大変だったんですけど、アレ、なんスか?
明日はどうしたらいいんだ?と頭の中で「???」に。




31.サクラ咲ケ



むふふふ。
まさかのまさかの翔ちゃん、上着脱ぎ忘れ(笑)珍しいな~って思いました。
ある方の情報によるとJがめっちゃ見てたそうですが。
でもJは翔ちゃんには甘いからな~相葉ちゃんみたいに「脱げ!」とは言わないはず。

やっぱりこの曲は盛り上がるんだな、季節関係なく。

もう、相葉ちゃんとか声出てないけど大丈夫ですか。

不思議と周りの人がサビのところの振り付けしてない人が多かったなー(いや、別に楽しみ方は人それぞれなので、いいんだけどね?)。みぃ。は家でDVD観ててもここ手を振っちゃう人なので。思いっきりやってきました。


みんなでバクステに集まっていきます。

| | トラックバック (0)

わたくしごと。2011/8/7

前回とは違う病院に行って、レントゲンを撮ったりしてきました。
やっぱり原因不明だけど、とにかく指を使わないようにとお医者さんに固く言われてきて、昨日はブログも開かずに居たらなんだか…

コメント欄に色んなご意見を頂いていたみたいで。

みぃ。のコメントが遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。




みぃ。は今回のツアー、現時点で、3回、行ける事になっています。

札幌2日間と、国立の2日目に参加させて頂きます。

ですが、チケットを取るのに何一つ悪い事はしていないと自分では思っています。
他の方もおっしゃってましたが、1人1公演しか行ってはいけない訳ではなく、代表としては1公演しか申し込みができない訳で、友達同士で同行と代表を入れ替えて、違う公演に申し込みをすることはNGではないので、みぃ。は3人で行動しているので、最大で3公演、行く事は可能になります。
今回は、この形での当選は2公演のみでしたが、国立は、ブログの読者様の1人が誘ってくれて、突然、行ける事になりました。
協力して申し込んだりした訳でもなく、本当に全く、お誘い頂けるなんて考えていなかった方からのお誘いで、メールを頂いた時は頭の中が真っ白になりました。
勿論、その時点で札幌に2日間行けることはわかっていたし、国立にまで行けるなんて、いいんだろうかとか、譲ってもらえたのはみぃ。だけなので、いつも一緒に行動しているじゃすみんさんやいっしーに対しても、抜け駆けしちゃうみたいだし、悩みました。そして勿論、ここのブログの読者様からも沢山全滅の声を聞いていた事も有り、正直、色々考えました。

もし自分が全て落選していたら、絶対に、当選した人を羨ましく思うし、ホントに泣き続けると思います。だから、落選した人の気持ちも、みぃ。はみぃ。なりに考えているつもりでした。
決して、自分が当選した事で、自慢していたつもりはないし、周りにも本当に沢山、落選された方がいらっしゃるので、嬉しい半面、手放しでは喜べず…
最初は、当選した事をブログに掲載することも、ためらっていました。
実際に、仲良くしているお友達から落選のメールが先に届き、自分が当選した事を伝えられず数日、メールを迷い、悩んだ日々もありました。

実際落選して居ないので、落選した人の気持ちなんてわからないでしょって言われちゃうとそうなんだけど、それでも、みぃ。なりにいっぱい、考えたし、想うところはありました。身近な人、今年は◎×で逢おうね、と約束していた人、去年落選した時落ち込んで落ち込んでどうしようもなかった様子を知っているからこそ今年こそはと思っていたのにダメだった人。ブログの読者さん、親しい仲間、いっぱいいっぱい涙を見てきたから、やっぱり、他人事としてきっぱり切り捨てられるほど、みぃ。の心は強くもないので、どうしたらいいんだろう、と、何もしてあげられない事に本当に悲しくもなったし、だからといって自分のチケットを差し出せる訳でもなく…みぃ。なりに、凄く、色々考えたし、落ち込みました。
当選した事が悪い事みたいに思えた時期もありました。でもそれって絶対、違う。誰かを騙したり、違法な事をして得たチケットでもないし、誰かに後ろめたい気持ちでコンサートに行ったって全然楽しくない。だから、楽しもうって思いました。


もし自分が落選していたら。
泣いて泣いてとことん落ち込んだあとには、自分だったら、どんなコンサートだったか知りたいだろうなって思いました。落選して行けなかったから、辛いからレポは読みたくないっていう人も、勿論いると思うけど、自分だったらって考えると、ニノはどんなふうにあのソロを歌ってくれたのか。やるかやらないか気になっていたあの曲はやってくれたのか。相葉ちゃんは元気に踊っていたのか。翔ちゃんの可愛いソロ曲はどんなふうだったのか…いっぱいいっぱい、聞きたい事がある。
だから、少しでも、伝えたいなって。
他にも沢山のブロガーさんが完璧な、素敵なレポを落とすだろう。
でも、みぃ。にはみぃ。の目線があって、みぃ。のブログに遊びに来てくれている人はやっぱりきっと、みぃ。のブログを覗くはず。
録音してる訳じゃないから言葉は完璧じゃないし、録画している訳じゃないから巻き戻しもできない。コンサート中は自分もテンションが上がってるからところどころ抜けてる記憶もいっぱいあるし、見逃していることも山ほどある。
でも、みぃ。はこんなとこを見てきたよ、って伝えたい、と思いました。だから、記事にしました。それは他の物も全てそうです。番協レポにしても、ラジオレポにしても。
自分だったら知りたいし、自分だったらこういうことを知りたいと思う事を、書いてきました。


コンサート、1年に1回観れたら満足と言う方も沢山いらっしゃいます。
でも、みぃ。はね、本当の本音を言うと、可能であれば、全公演、参加したいと思っています。だってコンサートってナマモノなんです。
毎日、絶対に、同じことをやろうとしても、同じにはならない。
予想に反していきなりコケちゃったり、声が裏返ったり、MCで喋ることも、違う。同じ、映画の宣伝をするのにも、昨日と今日では違う。
昨日と同じ位置に立っているのに、昨日と違うところを向いている。
それがコンサートですよね。
だから、そりゃあ、可能であれば全公演、行きたいです。だけど、勿論、今の嵐さんの状況を考えれば、それは、不可能なこと。それこそ1回でも観に行けたらそれが最高の幸運。

だから、ぐるぐる、頭の中で色んな考えがリフレインしちゃうんですよね。



人って、とっても欲深いイキモノだと思います。

最初は、1回でも観れたら満足って思っていたのが、いざ、1回行けるようになると、今度はいい席がいいなとか、ファンサ欲しいなとか、更にはもう1回観たいなとか、そうやってどんどんどんどん、欲が出て来ます。あ、勿論そんなことない人もいるかもしれませんが、正直なところ、みぃ。は、そうです。
どんな最悪な席でもいいから、1公演は行きたい、って去年は思ってました。
実際行ったら今年はもっといい席がいいなとか、思って。

そうやってどんどん色々欲が出てくるし、元々、何度でも行きたいと思っている訳だから、やっぱり、1公演当たったからといって、こっちの1公演を他の誰かに譲る、なんてことは、本当に申し訳ないし…器が小さくて情けないけど、みぃ。にはできませんでした。

ホントに自分勝手で、申し訳ないけど、みんなのことは大好きだし、困った事があったら手助けしたいとか、色んな事をみんなで楽しみたいとか、そういう気持ちはいつだって本当にあるけれど、元々、嵐さんに限らず、ライブが大好きなみぃ。にとって、やっぱりコンサートというのは、本当に特別で大好きで…だから、1回行けるからといって、他のコンサートのチケットを誰かに譲るっていうのは……みぃ。にはできませんでした。

それに、1回逢えても、2回でも3回でも逢いたい。みんなと同じで、みぃ。だって、ニノが、嵐が、大好きだから、やっぱり逢いたいんです。想いの深さ、重さなんて、絶対に比べる事はできません。みぃ。の方がいっぱい好きだもん!なんてことも、勿論全く思いません。
でもね…一度も逢えない人に、一度くらい譲ってあげたらいいのにって思うかもしれないけど、やっぱり、みぃ。も、何度でも逢いたくて仕方ない人なんです。

わがままで贅沢だけど、みぃ。にとってニノは…本当に毎日でも逢いたい、大好きな人です。

皆さんにとってもそうであるように、みぃ。にとっても、ニノは生きる活力であり、幸せを運んでくれる人。とっても一方的な想いではあるけれど、日常生活の中でも、逢いたくて逢いたくて、泣けちゃうくらい、いつでも、24時間、365日逢いたい、世界で一番大好きな人なんです。だから、行けるチャンスがあるのなら、行ける分だけ全て行きたいと思ってしまう。


偽善者って言われちゃうかもしれない。強欲だと思われるかもしれない。でも、これがみぃ。の正直な気持ちです。



それでじゃあ、チケットは譲ってあげる事が出来ないけど、じゃあ、何ができるだろうと思うと、ここで、少しでも、みぃ。が観てきた事を伝える事だと思って、みぃ。なりに記事を書いていたつもりですが、一部の方にはそれが御不快だったようで、申し訳ないとともに、非常に残念でもあります。

コメントに書いて下さった方もいらっしゃいましたが、レポも不快ということであればベイストのレポもそうだし、番協もそうだし、TVの感想しか書けなくなってしまう。
勿論、自分が楽しむ事が大前提ではありますが、皆さんに楽しんでもらえる記事をという思いも、少なからずありました。でもそれも、みぃ。の自己満足であり、ひとりよがりだったかもしれないなあと深く反省してます。

とりあえず、札幌レポは途中なので、完成したいと思いますが、少し、ブログのあり方を考えるためにお休みしようかなあとも考えています。

ブログという、不特定多数の方が訪れる場所で、自分の想いをつづっている訳ですから、たまたま目にした方が不快な想いをされたりすることもあると思います。でも、正直そこまで考えてブログを始めた訳ではありません。
自分が嵐を好きになった時、周りに嵐ファンの友達もいなくて、人のブログに行ってお友達をつくるようなタイプでもなかったし、自分のいいたいことがいいたくて始めたブログでした。
だから、やっぱり、これからも、ブログを続けるのであれば、いいたい事を書いて行きたいなというのが本音です。
不快に思う人がいるだろうけど、その人たちのことを考えていたら多分、何一つ書けなくなってしまうし、想いを強制するものではなく、みぃ。はこう思ったよ、とかみぃ。はここが好きだよ、ってそういうことをこれからも書いて行きたいなと、自分では思っています。

何から何まで自分勝手だなあとは思うのですが、それでも、やっぱり、ニノへの想いや嵐さんへの想いを吐き出したい。だからブログは続けたい。
それを読んで、1人でも楽しんでくれる人が居たら、みぃ。のブログに出逢えてよかったと言ってくれる人が居たら、ずっとここで語っていたい。

ずっとそう思って来ましたが、正直、迷いが生じています。

指の怪我のこともあるので、暫く、更新がかなりゆっくりめになると思います。
ベイストレポに関しても、(実はあれが一番指の負担になる)状況によってはお休みさせて頂くかもしれません。

といいつつも色々と書きたい事はあるので、どうなるかはわかりません。
あんまり心配せずに、でも、長い目で見守って頂けたら嬉しいです。

不快な想いをされた方には本当に申し訳ありませんでした。

| | トラックバック (0)

わたくしごと。2011/8/4

興奮しすぎてレポが先になってしまいましたが8/1、自宅へ無事に到着致しました。
 
空港から電車に乗るとき偶然乗車口の前がJAL看板→山手線反対側のホーム→オロナミン翔(@サクラ屋)
山手線車内→チョコラ二宮中吊り広告
地下鉄→翔ちゃん雑誌中吊り広告(女性誌だからやっぱり表情がまろやかで色気有り)
 
と、最寄り駅まで嵐が切れることない幸せな時間でした。
 
 
今年の札幌滞在は二泊三日。昨年は観光する時間も取れたけど今年はほぼZEROで、とにかく嵐に始まり嵐に終わるというぐらい嵐三昧の時間を過ごしました。
 
それもこれも、コンサートに行けることだけでも幸せなのに、それ以上に、札幌の仲間と過ごした時間が幸せだったからです。
 
去年も楽しかったけど、今年は更に楽しかったです
 
まずは札幌にてお世話になった皆様!ほんとにありがとうございました!北海道に足を向けては眠れないなあ…
いや、でもそうするといわゆる北枕ってやつで寝ることになるような…うーん、足は向けますが感謝の気持ちは忘れません
 
 
実は、みぃ。の最近を表す言葉は間違いなく『一喜一憂』ではないかというほど本当に、色々なことで浮き沈みの激しい日々をこの数ヶ月過ごしていました。友達とのこと、仕事のこと、ブログのこと、嵐のこと、本当に色んなことで心を休ませる時間がないほど、毎日毎日、泣いたり笑ったりしていました。
 
自分の器の小ささ、心の醜さに泣いたり、自分の思いが相手に全く伝わらず傷ついたり、他人に自分を理解してもらうことは不可能だとわかっているのに理解してもらいたくなって、期待して、裏切られたり…
 
息をするのも苦しい位、色んな感情に溺れていました。
 
そんな時に、そっと遠くから見守ってくれた人がいました。
一緒に泣いてくれた人がいました。
気にするなと背中を押してくれた人がいました。
メールのやりとりで感じていた以上に傷ついてたんだね、と逢ってすぐ気付いてくれた人がいました。
 
 
時に離れ、時に寄り添い、でも、いつも心でみぃ。を見ていてくれる人。
 
 
そんな人が、沢山いました。
 
そういう皆さんに支えられて、ようやくなんとか息ができるようになり。
 
北から南、果ては海外と、色んな場所にいるから中々お逢いできないけれど
 
 
 
日々是気付
 
 
ってこういうことか
 
 
と、人の暖かさや温もりを感じました
 
 
そんな中で久々に、札幌組と逢えて、尚更感動。
 
『みぃ。ちゃん』『みぃ。さん』と名前を呼ばれるだけで、全部通じあえるような。全部わかってもらえたような。
 
 
そんなふんわりとした気持ちになれました。
 
 
 
生きていたら良いことも悪いことも沢山あります。
避けて通れない苦しいことや辛いことも沢山あります。
 
でもやっぱりみぃ。の居場所はここだし、ここの皆さんがいるから、みぃ。はどんなに泣いてもまた立ち上がれています。先のことはわからないけど、これからも、楽しく、皆さんと共に居れたら良いな…
 
 
 
この場所で私信ですが改めて北海道組へお礼を言わせて下さい。
 
 
 
何から何まで面倒見て下さり、空港まで送ってくれたサクラ屋ゆきさん、本当にお世話になりました。
ゆきさんのお察しの通りの性格のみぃ。ですが、新たな楽しみ方を見つけたので今日からまた元気に生きていきます(…重っ)
 
 
到着日ゆきさんとともに札幌でお出迎え、出張VS嵐のあと、風のように去っていったM嬢こともっぴちゃん、31日は座席まで出張してくれてうちわの仕掛けを披露ありがとう壊れたJ、治りましたか?ごめんね。月末、時間があれば逢いたいのでまた連絡下さい(こちらは国立に向けて浮き足立ってるかもしれませんが)
 
 
約一年ぶりなのに、一年ぶりに感じないたーボウさん、道民にはかなりベタなお店でランチさせてごめんなさい。あの日は、一体何回Shake it!踊ったか記憶にありませんが楽しかったです国立で更に仕上げてきます。(いや、みぃ。はJ担ではありませんが…)
 
 
 
今年も本当に本当にお世話になりました。ありがとう。
 
 
 
そして今年初めましてのミウセナママさん、かひろさん、あまりお話できなかったのが悔やまれ、そしていきなりのハイテンションを披露してしまい本当にごめんなさい。(だってコンサート直後だったからアドレナリン全開、『俺、MAX!』状態だったんですよ〜←苦しい言い訳だな…でもさすがにいつもはあそこまで壊れてません、ホントに。思ってたのと違う、とがっかりしてないか心配…)
ホントは色々聞きたいこともあったので、これから来年にむけて沢山仲良くして下さい。来年にはもっと沢山逢える時間を作り、色々お話できたら良いなと思います。
 
月曜日は案の定相葉ちゃんのように声がガスガスに…でもたのしかったから、まっ、いっか。
 
 
 
それから勿論まだお逢いしたことのない皆さんにも日々感謝し、愛を感じています
 
 
辛い時も皆さんがいたから乗り越えられました。ホントにありがとうございます。楽しいことも沢山分けあえますようにこれからも、♪変わらぬ愛を〜♪お願いします
 
 
レポ続きはまだまだありまーす

| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ③ ~みぃ。バージョン~

MC続き





本日、ずっとalwaysを練習していたと言う相葉ちゃんに、翔ちゃんが


「相葉君、今日ずーっとalwaysやってるね」

というと「うん、今日ずっとalwaysができない」と相葉ちゃんに言われたと翔ちゃんが相葉ちゃんの真似で言ってました(可愛い)。

「alwaysの呪いにかかったんですよ」

と相葉ちゃん。何だそれ。


んじゃあ先ほど披露したけど本番ではどうだったのかって話になって相葉ちゃんの中ではOKレベルでできたとのことだが、Jやニノから相葉ちゃんにとってのOKレベルってどこ?ときかれる。(ちなみにJが確か100%中30%ぐらいじゃないだろうな、みたいなことを言ってたと思います。)すると相葉ちゃんは

「気持ちよくできたっていうことです」

と答えたのですがすかさずJに

「…気持ちよく出来たってことは失敗したってこと?」

みたいに聞かれて

「失敗してません!」

と言ってました。が、Jに

「大阪の時は壊れたロボットみたいな動きに…」

っていじられて翔ちゃんがめっちゃ大爆笑してました。

でね、相葉ちゃんが「大阪色々あったじゃん俺ら!」と言うとJが慌てて「そんなことはなかったはずです」と。

Jにしてみりゃこけちゃった話は一応封印しておきたいのかな?でもJUN STYLEで喋ってたらしいんで、そんなことはないか。聞きたかった…っていうか、リアルに観たかったよね。そんなJを。

で、この流れから大阪で相葉ちゃんが衣装をうまく切れず乳首見せしちゃった話へ。(大阪ではまさかの乳首見せでしたが、札幌でも、乳首見せじゃないけど、やっぱり衣装が着れない事件が起きました。後述します。)
ここで初めて大ちゃんが言葉を発し、ニノに「初めて喋った」といじられてました。

「こっち(左)が出たの?右は出なかったの?」

と変なところにくいつく大ちゃんに、翔ちゃんが一言、

「どうでもいいよ!」


この辺りから話題が相葉ちゃんから大ちゃんへ。



大ちゃんってば、なんと、夏とはいえ涼しい北海道へ乗り込むのに、なんと、Tシャツ1枚に短パンに、サンダルという、コンビニに行くような格好で来たそうで。そこには翔ちゃん曰く『謎の参考書』みたいなものを持参。

→この正体は、『ジオラマを始めよう』っていう系の本らしく。

「あのね、なんかねぇ。(やばい、ここのJの言い方ちょっと可愛かったんだよなあ…)『誰にでもわかるジオラマ入門編』みたいな本を、車…北海道ついて、バス乗ってソッコー俺に、『…持ってきたよ。』って渡し…」

「頼んだんですか?!」

「違う違う!」


と、ジオラマに興味があるってトークへ。

で、今度、Jが、秋葉原でそのジオラマのキットを買ってリーダーの家に行く、と言ったら


「なんで俺ん家を汚すんだよ」


って半ギレに。
それをニノや翔ちゃんが「汚すって…」「楽しいんでしょ?」みたいに突っ込んでたらJが

買ったらメールするからリーダーん家みんなで集まろう」

みたいなことを言って(いやぁん、やっぱり嵐って仲良し~みたいにみんな盛り上がる)、リーダーは、粉とか飛ぶから大変だって(笑)で、Jもどんどん悪ノリしていっぱいジオラマ作ってリーダーの家にジオラマ置いて行こう、みたいなことを言ったもんだから

「俺のスペースないじゃない!」

と大ちゃんは言って、またも翔ちゃんは大爆笑してました。(ホントによく笑うオトコだわーheart02)多分、この言い方がおかしかったみたいで、「いいじゃない!」って返してました。(「じゃない」が大ちゃんちょっとおネエっぽかった)



ここで相葉ちゃんが客席の声を受けて「『ジオラマってなに?』って」って言って、メンバーが説明してくれました。こういう声を拾ってもらえてやっぱりセンターステージ付近のアリーナって美味しいなあ…。

このジオラマにJも興味があるって言う事が相葉ちゃん、翔ちゃん、ニノにはとっても意外らしく「へ~ぇ…」ってハモッてました。

好きなように風景を作れると言う事で相葉ちゃんが


「札幌に東京タワーを建てることもできる」

って言ってて、ニノも

「何本でも

って。でも、札幌には立派なテレビ父さん…ではなくテレビ塔があるではないですか♪数時間前にテレビ父さんに抱きついてきたばかりのみぃ。としてはこのくだり、ちょっと楽しかったな。

で、丁度嵐にしやがれで古田新太さんがやってたねって話に。
(遠征中の身としては観れないんだよぉおおおおお~って思いつつ聞いていた。)

そこでJがいきなり


「フル○ンがぁ~」


と言いだし、翔ちゃんが

「フル○ン?!」


と戸惑いまして、古田さんのあだ名だとニノが解説してくれたんだけども、いやあ、相葉ジュニアネタからまさかの、J、翔ちゃん、ニノ3人の口からの『フル○ン』…

だから、地方コン好きです(笑)




ジオラマの本を持って来てくれたと言うJと大ちゃんに

「そういうのはちゃんと持って来るんだなぁ~…」

となんだか淋しそうにポツリとニノちゃん。
可愛かった~。でも別に淋しかった訳ではないと思います。
ニノのこの口調の訳はこちら↓

大ちゃんは今回、バッグは大きいのに、その本以外にはTシャツ1枚、パンツ3枚しか入れて来なかったそうで(爆笑)海外旅行用のスーツケースで札幌に乗り込んだみぃ。って一体…(笑)ちなみに、メンバーはバッグの大きさに驚いたらしく、みんなで口々に「何であれ持ってきたの?」って言ってました(笑)で、何でパンツだけ3枚も?って話で、ライブで汗かくからと答えたのですが一瞬みんなが沈黙してて大ちゃんは

「えっ?何持ってくんの?」

とみんなに逆に質問してました。むしろTシャツとパンツ以外いらないのに、って大ちゃんは思ったんでしょうねえ。


でもこのパンツ3枚っていうのは、ミュージシャンのお友達とかもよく言ってます。汗かくから変えるって。そういえば何度か、ホント、ありえないくらいびっちゃびちゃになったパンツ、みぃ。も友達の楽屋に遊びに行ったら床にね、落ちてるって言うかこう、脱いだまんまの形で置かれてるの見た事あって爆笑しました。まあ、嵐さんは脱いだまんまの形にはしておかないだろうけど、相葉ちゃんなんか特にびっちゃびちゃだろうなあ~。



ちなみにJはなんか、ストレッチ用のグッズを持参したそうです。そんでね、「これぐらい」って手で大きさを表現したのに大ちゃんが「…相当…デカイ?」って聞くもんだから、Jに「…だからこれぐらいだっつってんだろ」みたいに言われてました。(ちなみに肩幅位だったかなあ)
「重い?」と更に突っ込んでたけど大ちゃんは何が聞きたいんだか(笑)
そのあとJは普通のモノを挙げていて(着替えとかだったかなあ?忘れちゃったけど普通のもの。)、でも最後に「書類」って言ったもんだから「…書類?」「書類?」って確か自分でも首をかしげてましたけど、コンサートの構成とかのなんか紙みたいでした。(さすがコンサート番長!!)




さて実はここ、さっきから青と紫しか文字がないなと思った皆さん、そうなんです、実はここ、御着替えタイムなんですね。

最初に大ちゃんとJが残って喋っていて、3人が着替えてて、交代で残りの2人が着替えにいくというところ。

なんとなんと、ここで着替え終わって戻って来たニノがちんまりと、メインステの坂に体育座り。このちんまりさがなんとまあ。超絶可愛らしい。

ああ、お願い。あそこのニノちゃんをDVDに入れて下さい(絶対入れてくれないってわかってるけどぉおおおおおお願いしますJスト様!)

すると翔さんはその坂を滑る遊びを始める。


…っていうか、それ、ただ滑ってるっていうか…Shake it!か?(笑)と思った瞬間



「はいそこでShake it!やらない!」

「…あっ、これShake it って言うんですか。」

「違う違う、技じゃない、それ。Shake it!のアタマでそれやってるんで…」

「あっ、ごめん。そんなつもりはなかった…」

「そんなつもりはねぇ!」

「いや、いいんだよ…」

「ごめん、ちょっと…シェケしちゃったよ」


みたいな会話が繰り広げられました~!!!!(*´Д`*)

(セリフ違うかもしれないけどなんとなくこんな感じ)

そしてやまたろでしぇけしぇけ。



うぉおおおおおおお!!! (* Д*)

DVD化希望。

嗚呼、何故巻き戻しして見る事ができないんだろうか、っていうくらい可愛かったよぉ。


「YOU達も着替えてくる?」

「ME達も着替えてくる」

「OK」

「OK、OK!」


という謎の会話から、嵐の皆さんのお仕事のご紹介。

なんだけど、

「相葉くんなんかやるらしいじゃん、ナレーションとかさっ♪」

「日にちを言っちゃえよ」


何て言いながらやまたろは坂を滑っては登り、滑っては登りして遊ぶ訳。
宣伝しようとしたけど相葉ちゃんも「俺の話を聞けよ」なんて言って滑りにいったんだけど、ここでアクシデント発生、めっちゃゴロゴロ転がってしまって(笑)
骨盤を痛めるという…アナタ病み上がりなんだからもう~とつっこまずにはいられない。

「あっ!すごいなっ!」


とニノちゃんが素で言ってました。更には「SHOCK出れるんじゃないの?SHOCK出れるよ。」とも(笑)出たいのか?ってくらいそこ、こだわってましたけど(笑)




相葉ちゃんの、ナレーションの事、翔ちゃんの神様のカルテ、ではなく『神様のカルテくん』(笑)のこと、着替え終わった2人も集合し、『奈良の大仏君』(ここ、鎌倉なのか奈良なのかと全員に「どっちどっち?」「どっちかっつったらどっち?」と詰め寄られ、思わず大ちゃんが「奈良。………(我に返って)関係ないでしょ」と言ってしまいみんなに「おっ!」「うぉい~」「先生ノりますねぇ」とひやかされてました。)


3Dの怪物くんについて、3DSとかは年齢制限があるって話で、でも映画はメガネかけるやつだからいいんだよっていうような話をしてました。
あとはJの舞台。みんなが口々に「行くよ」っていう中、ニノちゃんの「俺も行くよっupっていう言い方が超絶可愛くて。
どういう舞台かということでボクサー役だからボクシングするの?そりゃするでしょー、しなきゃわかんなくない?みたいな話になってました。




あと、レポ②の思い出しで、確かTo be freeの時に末’Sが肩組んで歩きながら歌ってた(勿論J主導で肩を組んだ)ような…色んな意味で色んなところから大絶叫。(勿論その中の1人はワタクシ。)

| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ② ~みぃ。バージョン~

12.negai


Jソロで爆笑しつつめっちゃ楽しんだあとがまさかのこの曲でじゃすみんさんが隣の席で衝撃を受けていたのが翔激でした。
青系の衣装にお着替え。この曲の振り付けはみぃ。の大好きな、指や手を使うものが結構多かったので個人的に凄く好きな感じでした。これも結構わかりやすいので覚えて一緒にできるかも。♪何度~♪とか♪君へ届け~♪とかの辺り。



13.Lotus



メインステージでのPVと同じダンス。
この曲が始まった時にやけに周囲で歓声が多かったんだけど、みぃ。の周りはニノ担が多くて、あんまり相葉担が多かったイメージはないんだけどあの歓声は凄かったなあ。
気付かなかっただけで多分周りにいっぱいいたんだろうな~
(個人的にはこのダンスの振りはあまり好きではないのでみぃ。はなんかボーっと観てしまいました…ごめんなさい)




14.To be free



昨年のコンサートでもやっていたのでなんか昨年発売のアルバムに収録されていたような気になってたけど、今年のアルバムなんだね。
ラッキーマン同様、翔ちゃんの入るところの音が入らず。マイクの切り替えがうまくいかなかったのか?もう、なんかそういうのが多かったなあ。

しかし…
ちょっとこの曲の音程のはずれ方は5人ともとんでもなかったな…(笑)

この曲は、ホントに、ニノのフェイクが大好きで、幸せ~heart02





15.じゃなくて(相葉ちゃんソロ)



Jソロばっかり絶賛する訳ではございませんよぉ。
相葉ちゃんソロも、最高でした。

バックステージで、前半は椅子を使ってのパフォーマンス。
このパフォーマンスが、ウエストサイドストーリーを彷彿とさせるような、NYのミュージカル風スタイルで、鳥肌モノのカッコよさ。背景にレンガの絵とかあってストリートっぽさを出してくれてもよかったな~椅子もいいけどステッキとか使うダンスも似合いそう。
衣装はサスペンダー付きのパンツにシャツのオールドスタイル(でもやっぱりスタイルいいから相葉ちゃんって何着ても似合うんだよね~!)。

去年も今年も、相葉ちゃんソロってばなんかもうアイドルオーラ炸裂過ぎて最高に可愛い。
去年のも大好きだったんだよね。

今年は、ダンスしつつ表情を凄く作ってて、頭抱えて困ったポーズしたり、「ちぇっ」みたいな表情したり、足を組み直してちょっと怒ってる感じを出したり、そういう細かい芸がもう、すっごく可愛いの。(ちなみに♪ドライブいいな~♪のところは車のハンドル握ってた)で、途中は赤のスカーフ出してそれを使って振りが入ったり。踊りと言うかパフォーマンスと言った方がいいかな?椅子も上手に使ってたし。途中凄く高く足があがったり、ジャンプも結構高く跳んだり、全体的に意外に結構しっかり踊ってました。
ああ、可愛かった&かっこよかった~!
相葉ちゃんと翔ちゃんのダンスは時折物凄く固いなあと思う事があるけど、このソロは全然!すっごく良かった~!!

(でも、コンサートの後、Jソロについてはずーっと語ってたけど相葉ちゃんソロについては誰も語っていなかったので、やはりインパクト的にJがダントツだったわ…→しつこい/笑)

16.このままもっと(翔ちゃんソロ)



何が残念って、そりゃあもう、何あの衣装。down
翔さんにはグレーは似合わないんだってばー!!!
暖色系着せておけば間違いないのに!!
寒色系と地味色はダメなのに…。
グレーと白のドットの衣装で、ジャケットも、シャツもパンツもそれぞれ違う大きさのドットが入ってて可愛かった、けども…色が…凹
パンツは細身のパンツ。(相葉丈よりやや長め)パンツがねえ、結構こう…股間の部分がパツパツで、足首に向かって超スリムなので、なんつーか、「スラックス」と呼びたくなるような…。なんでああいうパンツに…
スクリーンには外国の子供のカップルの画が出て可愛らしいラブストーリーが描かれていてすっごくほのぼの、可愛い。

が、しかし。

翔さんの衣装だけでなく、翔さんの周りで踊るジャニーズJr.の頭にはなんか白い羽がついてるし、タキシード着てて、なんつーのか、これ。舞踏会?!って感じ。

途中で翔ちゃんを、羽のついた扇子(だよね、あれ?でも羽じゃなくてなんかとんでもなく変な…ふわふわ。に見えたけど。)で囲んでしまう演出(宝塚の劣化版?!)、しかもなんか、めっちゃ大量のJr.がそれをやってて苦笑…(笑)しょ、翔ちゃんが埋もれてる…。息苦しくないかい?と聞きたくなるわ(笑)
なんか、個人的にはもっともっといきつくとこまでいっちゃって、アイドル聖子ちゃんしてほしかった。なんか勿体ない演出だったような気がしちゃったんだけども…。

でも、めっちゃ笑顔で唄う翔さんは完全にアイドルしてました。

(昨日、2日間あんなに楽しませてくれたキラキラアイドル翔さんを完全に消し去っている翔さんをZEROで観て逆になんか安心したけども(笑)カメレオンみたいな人だなあ。ホント。)


みぃ。が演出家ならもっととことん可愛らしくしちゃうのになあ。

でも、あの、唄う時の肩の揺らし方とか、開いた手の動きとかが、やっぱりアイドル櫻井翔してましたね。
でもちょっと個人的には残念だー。





17.Everybody前進

凄い薄いメンバーカラーの衣装に黒パンツだったかな?白だったかな…ちょっと曖昧です。でもなんか衣装はあんまりカッコ良くも可愛くもなかったような記憶が(苦笑)

今回2台しか用意されていない外周フロートには大ちゃんとJが1人ずつ。
トロッコではニノと相葉ちゃんがそれぞれアリーナを縦に突っ走ってました。

みぃ。の席は丁度フロートが止まる真正面でして。結構幸せでした。
…まあ、ニノじゃないんだけども。
この時は大ちゃんだったかな?


18.きっと大丈夫



ラップ部分で突然翔ちゃんが

「ラップしまーす」

なんていうもんだからもう、可愛すぎてキュン死に。ナニアレナニアレ。今までこんなの聞いた事ない…すっごい可愛かった~!!!


♪き~っと大丈夫ぅupと、大ちゃんが「ぶぅ!」と言ったのがこれまた可愛かったんだけども、次の相葉ちゃんの「回り道も~」の出だしが声カスカスでした。
大ちゃん→相葉ちゃん→ニノ→Jと、これまた皆さんとんでもなく音はずしまくってましたがまあ、それもこれも生歌の醍醐味ということで。C&Rが楽しい曲なので盛り上がってました。



19.Happiness


この曲を聴くと、ドラマを思い出したり、PVを思い出したり、どちらにしても、すっごく楽しい気分になれます。




MC




ここは、ラジオみたいに録音したものを文字起こししてる訳ではないので、言い回しとかは実際のものと違うはずですし、聞き間違いなんかもいっぱいあると思います(もしかしたら言ってる人が違う可能性も…)
なので、なんとなくこんな感じ、ということでお読みください。




いつも通り「よろしくどうぞー」とか「お願いします」とかから始まり、 「凄いわ、なんか。ぐんぐん来るね!いいっすね!」と翔ちゃん。
気温は涼しいのに、会場は暑いね、という話になったんですがここ、ひとつ言わせて下さい。

あのね、最初、翔ちゃんが

「ここ今札幌で一番暑くなってんじゃないの?」

って言ったら、その直後にJが

「ここ多分今、札幌で、一番暑くなってんじゃないの?」

って翔ちゃんの言った事をそのまんま言ったんですけども、翔ちゃんのセリフ丸パクリなのに、「一番暑く~」のくだりをちょっとセクシーにカッコ良く言ったもんで、みんなここで「キャー!!!」ってなっちゃって完全にJに盗まれ…いやいや、持ってかれちゃってました、翔ちゃん。
で、相葉ちゃんに「Jの方がいいと思うな」みたいなこと言われて、最後には多分翔ちゃんか相葉ちゃんかJか…だったと思うけど「ここ張り合う必要ねぇし…」みたいに言ってこの話は終わらせたような。

Jが照明さんに、照明つけて、ってお願いして、多分天井席の子とかが「キャー」ってなって、そしたら「え、どうしたの?」「なんかあった?」みたいにメンバーが「???」になっちゃって、Jが

「翔がね?『翔が私たちの事をよ、(呼んでくれたと言おうとした?)ゆってくれたよ』みたいな…」

と言いだし、ここの翔呼びに客席「キャー」みたいな。更に

「一番上の子も可愛いぜぇ?」

「うぇ~い!」 

「ごぉちそうさまでぇえええーす!!!」
と続きニノちゃん爆笑してました。

「オッサンやないか!」

…うん、J…うん、そうだね、J…(爆笑)
このセリフに色々なことが走馬灯のように浮かんでしまったのはみぃ。の身内だけでしょうか…




次のお話は、昨年みぃ。が参戦した札幌コン、2日目でも全く同じような話をしていたのですが、前回は相葉ちゃんが円陣組んで掛け声したら、バンドのみなさんがやり直しをしてたっていう話でしたが今回はジャニーズJr.の反応が悪かったと。相葉ちゃんは

「ちょっと頭おかしいんだよアイツら」

とキッパリ言ってました(笑)

「『オイ』って言えよ!」と相葉ちゃんが言うと、メンバーが

「オイって言えよ?」

「オイ?」


「オイ?…って言えよって…?」

「んははははは…(爆笑)」


「オイとは言ってないからね?Jr.は…」

「そうですか?…あれ?…俺が間違ってんのか?」


みたいなくだりがありました、何この会話(笑)
このあとニノちゃんが解説してくれてたけど、どうも、Jが先に「楽しんで行こうぜ」と言ったのに、相葉ちゃんがまた同じことを言ったのが敗因らしい。

「(2回目)だから、相葉の場合はいいやって感じに…」

で、相葉ちゃんはニノやみんなに

「(掛け声)振られた事ないでしょ?」

と、Jの隣にいることが多いから振られて、Jがもう全部言っちゃった後に振られるから大変なんだよ、みたいなアピールを必死にして、

「あいつら俺の事バカにしやがって…」「あとでボッコボコにしてやる」みたいなことを言ってました(笑)

で、この辺りずっとみんなでなんか相葉ちゃん中心トークになってて相葉ちゃんが

「なんでボクばっかりいじめるんですか?」
みたいなことを言ったんだけど、翔ちゃんが「話していいかな?」って恒例のお風呂トークへ。


「ごめんね?MCほとんどお風呂の話で。」

「札幌来て風呂の話しない時ってあるんですか?」

「事件は風呂場でおきてるから」

みたいなやりとりのあと、こんな話が。


翔ちゃんがお風呂あけたら相葉ちゃんが先に入っていて。
頭や体を洗って、浴槽に翔ちゃんが入った時、相葉ちゃんは浴槽の外で頭とか洗ってて、翔ちゃんが出ようかな~と思った時、相葉ちゃんが

「丁度鏡がある!」


って言って(いや、お風呂だからね、そりゃあるでしょ)、alwaysのサビ部分を踊り出したそうです。全裸で。

鏡がある場所で振りを確認するのはわかるけど、何でお風呂場なんだと翔ちゃんに聞かれた相葉ちゃんは


「そんなつもりはなかったけど一回全裸で確認したら楽しくなっちゃったんだよ」

と。

「楽しくなっちゃうからダメなんだよ!確認しなきゃ!」

とニノちゃんに怒られるも、そういうことではなく 

「ジュニア(NotジャニーズJr.です。下ネタです)が、ワンテンポ遅れてついてくるんですよ!」←どうやら相葉ちゃんはそれが楽しくなっちゃって暫く踊っていたらしい(笑)

「…コラ相葉ぁ。…(お客さん)ドン引きだぞ?」 ←このJかっこよかった。やっぱりJには道明寺で居て欲しいわ…。



相葉ちゃんってどんだけ無邪気なの(笑)
クレヨンしんちゃんがよくやってる「ゾウさん」のくだりが頭に浮かびましたがあっちは幼稚園児、こちらはアラサ―男子(笑)
でも、許せるのが相葉ちゃんだよなあ。

だって全裸で鏡の前で振りを確認するJとか、ニノ、嫌だもん…(爆笑)



→まだまだ続く


| | トラックバック (0)

Beautiful World 2011/7/30 札幌ドーム レポ ① ~みぃ。バージョン~

皆さまお待たせしました。

札幌ドームレポになります。

ネタばれしまくりですので、これから参戦される方などでネタばれが嫌って方は申し訳ありませんがこの記事は飛ばして下さい。



















大阪に続き、ツアー2本目となる札幌ドーム初日。

東京から当日の早朝に札幌入りしたみぃ。ですが、いやあ、もう、ホントに涼しい。
すっかり秋だなあと感じる札幌の風を受けながら、サクラ屋ゆきさんやもっぴちゃんと遊んだ後、札幌ドームへ向かいました。(でも時々めっちゃ暑かった)

去年とまず違ったのが、フラッグがひとつもない。
あれはコンサートの醍醐味のひとつというか、参加する立場としてはこう、嵐ちゃんの王冠マークのフラッグがなびくドームの通路で写真を撮ったりするのも楽しいので、ちょっぴり残念。節電のみならず、こういうところもシンプルにしているんでしょうか?


トイレがめちゃ混みで開演5分前に入ったので、緊張する間もなくみぃ。にとっての初日コンはスタート。
実はみぃ。は大阪コンの前から、どうもリハーサルの音漏れをしたらしい人のブログ?かツイッター?かなんかを見たっていう方から、セットリストの一部らしきものを又聞きの又聞きの又聞きくらいのレベルで耳にしていたのと、大阪に参加したお友達から一部ネタばれももらっていたので、正直、今年のこのセットリストはどうなんだろうなー?と思ってました。
演る曲自体もそうだし、順番も「えー?」なんて思う部分が多々あって。
でも、字面で見ているのと実際に自分がコンサートで観て聴いたのとでは雲泥の差で、意外と、これはこれで、満足というか、割としっくり来るセットリストでした。

ステージ構成も昨年とは違い、花道が一本少ない。
フロートは2台のみ、しかもモニターもなしで、電飾も地味なものだけ。セットもシンプルで、スクリーンに色々な画像が映ってそれがセットの一部、っていうくらい、なんというか節電のみならず全体的にシンプル、ECO仕様でした。メインステージの前方はライトがガンガンなので場所によっては光っちゃって眩しいんだけど(2日目はスタンドでしたが肉眼でメンバー見える良席だったのですが、メインステージがとにかく眩しくて眩しくて…)逆にバクステ側のスタンドの後方なんかは恐らく相当暗かったかもしれないなあ~



1.僕が僕の全て


オープニングには、スクリーンに、Beautiful Worldとは何か、みたいな文章が少し流れるのですが、その最後の文字が『ありのままでー』という文章。そこからこの曲の♪ありのままで~♪のところからコンサートはスタート。
Jのソロ部分のアカペラからのスタートでしたが多分CDから1音位低かったと思います。

♪それだけは変わらない♪部分までで終わり。


『嵐ライブツアー。…Beautifur World!』


で2曲目へ。
ここのJは思いっきり力強く叫んでいたので「びゅーてぃふるわぁるどぉおうっ!」的な感じ。






2.Believe



最初の♪it's a brand new world♪のところで特効バーン!
とりあえずいきなりみぃ。のテンション、

「俺、MAX!」な感じ。

メッセージ性を思うとまあ、演るだろうなって曲ではありますが、結構ガッツリ演ってくれた(フルじゃないんだけど)のですっごい嬉しかった。
メインステでガッツリ踊ってくれました。
まあ、歌の方はニノちゃんもJも物凄い音はずしてましたが…(^-^;
サクラップの中で、これは、みぃ。の個人的ベスト3に入るくらい大好きな曲なので、かんっぜんにサクラップ部分では翔担化してました。



3.言葉よりも大切なもの


最初の衣装は白。
王子さま系キラキラ衣装です。
大阪ではこの曲でメインステからセンターへの移動時にJが思いっきりコケたという…ああ、観たかったよぉ~。(最近、何故か周囲から『…J担J担』と言われますが、違いますよぉ!ニノ担でしょう、どっからどう見ても!!!)だって笑いすぎて暫く立てなかったんですよ、Jが。ああ、観たかった。どうか、是非、オマケとしてDVDへ入れて下さいね?Jスト様…。



4.Oh Yeah!


C&Rが超楽しい。
ここで恒例の挨拶をはさみますが。

超個人的意見としましては。

Attack it!が大大大好きなみぃ。としては。


もう、何が今回のコンサートで凹んだってこれが消えた事…。

大怪獣ならぬ小怪獣観たかった…。



「札幌ドーム!逢~いたかったぜぇー」

に続き恒例の、幸せになる準備はできてるか?俺ら5人で幸せにしてやるよ~な感じ。



「いらっしゃいませー!いらっしゃいませー!あぁらし(嵐)が来たぞー!」

に続きまだまだ行けるだろーもっといけるだろー。ああ、もう、ホントこの時はオトコらしいんだからまいりますわ、二宮さん。惚れなおす…heart04



「ねぇ盛り上がってんのぉ~?暑いねー!」

から暑いね×数回、もっと暑くなろうぜのあと、よろしく的なことを言ったと思うんですが既に声が枯れちゃってたのか裏返ったのか?(笑)かすれてました。


「はぁ~いheart01×数回のC&R(ってこれも言っていいのかな?)で、
「久々の札幌祭りでぇいっ!」
のあとになんか一言言ったんだけど、聴きとれなかったですsweat01



「調子はどうだ」
でいつものように、上の方・上の、上の、上の方、とか下の方、とか煽りつつもっと声を聞かせて、調子はどうだ、等を数回。そしてこちらも恒例の「もっと嵐!」「嵐!」のC&R。個人的に翔ちゃんの「もっと嵐!」コール、大好きです。ホントテンション上がる。



5.A・RA・SHI


この曲と、a day~に関してはクリップ集を見るたびに、CDを聴くたびに、「ニノちゃんは本当に唄っているんだろうか」と悩むみぃ。であります(笑)
確か昨年はどこの会場でもやってなかった…ような?

今日の翔ちゃんもラップは絶好調超であります。



この曲のあと、ステージからメンバーは消えて、いつものツアーのオープニングみたいに、メンバーの顔が順番に映し出され、イラストと重なって(今回はBeautiful Worldってことで、芽が息吹く感じとか、森の中の小動物だとか、花が咲いたりあと、空とかだったかな?なんかそういった感じの緑とか、大地、自然、そういう感じ)


この映像の流れのままジャニーズJr.が旗を持って登場、次の曲へ




6.Rock this


ということで、多分、ここからがツアー、Beautiful Worldツアーなんですね、きっと。最初の5曲は震災関連含むメッセージソングというか、応援的なところもあっての感じなのかなあと。


先ほどが白の王子さま系ならば、ここからは黒のハード目なかっこいい系の衣装。
メインステのスクリーン上からワイヤーで吊られて現れました。



7.always


スクリーン上にはモノクロの5人が円になっている映像。
手を前に出して球?炎?(自分のカラーの)をこう、包み込んでいるような感じで、くるくるまわる。照明は暗いし、ステージ上にJr.が多くて正直ちょっとメンバーがどこにいるのか観にくい感じもありました。Jがこの振り付けをして筋肉痛になった的なことをラジオで言っていたのでガッツリ踊るの楽しみにしてたんですが、結構ガッツリ踊ってました。昨年のリフレイン的な感じかと思っていたので、踊ってくれて凄く嬉しかったです。



8.Yes?No?


メインステからセンターステージに移動。

いやあ、この曲も音はずしまくってましたね、風っ子(苦笑)。

でも、それをすべて吹き飛ばしたのがコチラ。

千手観音してくれて、モニターではちょっとこう動きの流れをスロー的に加工していて綺麗でした。
更には何が感動したって、間奏部分で、あの、会場の照明落としての蛍光テープ回しをしてくれました。最近ファンになった人で生で観れて感動した人は多かったんじゃないかな~と思うし、昔からのファンの方は懐かしかったんだろうな~って。みぃ。もホントに感動。



9.STORY


事前にネタばれで聞いていた中で一番テンションあがったのがこの曲がセットリストに入っていた事。個人的に大好きな曲なので、めっちゃテンション上がりました。
イントロにて特効有。
大好きな曲にも関わらず何故かそんなに印象が残らなかったというか、ニノソロあったかなあ?とこの日、終わってからしばし悩む……。うん、明日もう一度確認しよう、と思ったのでした。



10.Lucky Man


マイクの音量が上がってなかったのか♪呼ばれて飛び出て~♪のところで翔ちゃんの声が最初が聞こえず。



11.Shake it!(J ソロ)


この日初めて観たのに、一瞬にして踊りのコツをつかむ(笑)
3か所位しかまだ覚えてませんが、とりあえず一緒に行ったじゃすみんさんに後で、「観た事あるのかな?って思う位最初から踊ってましたよね?」と突っ込まれましたが…

うん、もう、みぃ。ずっと踊ってました。ノリノリ(死語)すぎました。

いや、もう、ホントに楽しい。
今年のJソロは、みぃ。は大絶賛です、過去最高と言ってもいい!

エロいエロいと聞いていたけど、みぃ。としてはそんなにエロいとは思わず。
まあでも一般的にはエロスに入るのかな。

衣装は裸に赤のシャツを羽織り、赤のパンツ。(上下全く同じ赤ではなかったような気がしますが定かではありません)この時点でボタンを1~2個しか止めていないので、若干こう肌が…チラチラ見えます。
メインステージの坂になっているところを滑りながらの登場。衣装+この登場に会場からは悲鳴と笑いが…

あ、いえ、決してバカにしているんではなく…

昨年の翔さんのT・A・B・O・Oがいい例ですよ。
好きだけど、みぃ。も笑ったもーん、翔ちゃん。

でもね、今年のJソロ、去年の翔さんのT・A・B・O・Oの20倍ぐらい爆笑しました、最初。
ホントに涙が出るほど笑い転げ、そのあとはもう、これ、「超楽しい~!」って思って一緒にほぼ、最初から最後まで踊りまくりでした。
勿論初見なので、見様見真似ですけども、これが意外と踊れるもんで。
♪Shake it!Shake it!♪のところは両手を交互に上下にリズムにのってシェイクする感じなので、まずイントロからいきなり結構簡単に入れます。そのあと、サビのところとかも結構覚えやすいし、身体のところはこう、女性のボディーラインを描くJの手つきがまた、この、「コイツめっ!」とJに言いたくなる感じ。
そして「郷ひろみか!」といいたくなるようなこう、途中でシャツ思いっきりバッと脱いで…上半身真っ裸状態が少しあります、で特効が来て、会場大絶叫。ただ、最後まで真っ裸ではなく割とすぐ羽織ってたような…。いや、でもねえ、真っ裸よりも裸にシャツ羽織るほうがエロいと思うんだよなあ。パンツの位置も割とJにしては腰の位置が低めで見せパン系だったような気もするのですがここは確認しておりません。
しかも後ろのスクリーンにがなんか割と劇画タッチのJのイラストが映し出されてて(でもみぃ。は踊り覚えるのに真剣であまり観てない)それも面白かった。
腰のローリングローリングもありましたね。

まあ、とにかく、いい意味で相当ネタになっている振りだと思います。
もうホントに大好きです!

みぃ。の周囲はホントにニノしか観てない方が多いのですが、このJソロに関してはほぼ100%皆さん、大絶賛してました。
どんだけみぃ。がこのダンスで楽しかったかって、そりゃあ、31日、友達と待ち合わせすれば友達を見つけた瞬間信号ひとつぶん位遠くからでも踊りだしますよ、ってくらい気に入ってます。

今すぐJソロだけでもいいからDVD化して欲しい…

まさに、「神が来た」と思いました。

周囲にJ担さんは、全くいらっしゃらないのでJ担さんの感想は是非ともブログめぐりしてみたいなあと思っちゃってます。
次に観れるのが楽しみすぎます。


…ってここまででこの曲のレポが一番行数長い…
またみんなにJ担だって言われちゃうんじゃないんでしょうか…でも、ホントに楽しかったですよ(>ω<)。これからコンサート行かれる方、是非とも一緒にしぇけしぇけしてきて下さい。

| | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »