嵐:番協レポ

VS嵐 2011/6/23 ②

★クリフクライム★


クライマーは大ちゃんと松潤。
最初、あの…背中についてる命綱みたいなやつ(なんていうんだっけ…)、大ちゃんと松潤、逆だったんですよ。最初に行く人と、次に行く人で場所の問題だと思うんだけど違うのつけるみたいで、じゃんけんで松潤が先になったら交換してました。
どこでラブ注入が来るかと思ってましたがまさか、あそこでやるとは…
狭いし。高いし。まあ、とりあえず。
二宮さんのお尻はいつ観てもラブリーでしたheart01
翔さんのあひる尻に注目しようと思いつつニノちゃんしか観てませんでした…まあ、仕方ないよねsweat01

最初何故かJにだけ披露、無言でニヤリなJ。すると伊藤さんが大ちゃんも欲しい?といいパスをくれたので、まさかの2回目(笑)伊藤さんって…凄いよ、ホント(笑)
いつもいつもいいとこ拾って責めてくる…うーん、ステキ。

グリップをパスするのに、ニノちゃんはいつもちょこまかと動く。
横にくくってあるグリップ入りのカゴ?を一生懸命とったりそれを誰かに渡したり立ち位置を変えて動く。

そして今回、ON AIR通りですが大ちゃんが頂上に達した時に…

「またいだ時に、ココを、打った」と。


ON AIRの時間以上に長い時間頂上で倒れてました(笑)
ラブ注入ならぬ、絶対に定着しそうにないVS嵐のポーズ、ありがとう(笑)



尾川さんの挑戦は前回TVで観ててホント凄いなーって思っていたので目の前で観れてホントに凄かった。

「俺今日これ観に来たんだーheart04

と満面の笑みの翔ちゃん。うんうん、わかるよー。
ノーグリップの中、懸垂するわ、途中で余裕で手を振るわ、やっぱり尾川さんて凄い…

このゲームが終わってハケていく時に、アスリートチームの皆さんも、登ってみようとしてました。やはり同じアスリートとしては、「これって私もできるのかな?」とか「やってみたいな」って思うもんなのかなー。

VS嵐のゲームってどれもやったら面白そうだなーって思うけど、個人的に、ローリングコインタワーみたいな心理戦っていうかドキドキするのは苦手だな(笑)




★バウンドホッケー★



ゲーム前に伊藤さんと嵐さんが会話をしている時の事。ニノちゃんは、靴の中に何か入ったのか痛かったらしく靴を履いたままそれを外に出そうとするもなかなか取れず、(結構暫く頑張っていた)断念、靴を脱いで一生懸命痛い原因を探してました。
その時に見えた靴下は確かグレー…意外な靴下でした。

ゲーム前の軽いウォーミングアップの時には末’Sラインが絶好調、逆転も夢じゃなさそうだったのに、本番は…ON AIRの通り。




★MDA★


念願の生MDA。
ああ、あのセットの中に隠れてお待ち申し上げたい。

ON AIRではカットされてましたが、色々と振り返る中で、楽さんは誰が落ちるの観たい?って誰か(Jか翔ちゃん?)が聞いて、楽しんごさんはニノちゃん好きなので、ニノって答えたんだけど、そこからON AIRで松潤が「まあじゃ、自分の中で誰が一番かってことで…」って言ったところに続くと。

今回、久々に意見が分かれたんですよ。
最近ずーっとMDAって、なんか全員一致でこの人、っていう人が落ちてるケースが多くてつまらなかったんだけど久々に3VS2に分かれて。
嵐さん達も一瞬」「え、どっち、どっち?」みたいな感じになって(でもいち早くニノちゃんが自分じゃないと気がついた)
しかも本日ハプニング発生。
実は、相葉ちゃんが落ちる、と決まったものの器具の誤作動で、なかなか床が開かず。
変に結構長い間、シーンとした中で固まる時間があったんですよ。なので相葉ちゃんも「あれ?俺?でも開かないよ?え?誰?」みたいな感じになって、他のメンバーも、「あれ?どっちどっち?」みたいな、なんか間が出来ちゃったんですよね。
で、いきなり開いたから、ちょっと今回相葉ちゃん結構怖かったと思います。

で、まさかの他人の決め台詞言い間違い(笑)

「ラブずっきゅんheart01

…あ、相葉さん…(笑)
誰もが苦笑した瞬間でした。

まさかのリアル間違いに、会場と、楽さんからのもう1回コール。

…うん、どうせならもう一回MDAからやりなおして撮りなおしでも全然良かったんだけどな…やっぱり1分1秒でも長く観ていたーい、と思う訳で。
あー、もう終わりなんだなーって、そう、ディズニーランドの閉園時間の気分。
夢から覚めたあの瞬間の気分な訳で…。


個人的には二宮さんがおとなしかったのでアレ(どれ?)なんですけど、やっぱり楽しい時間でした、ありがとうございました。



以下、その他簡略レポ。

・ON AIRで一部流れてましたが、相葉ちゃん以外の4人がそれぞれアスリートとちょっぴりやったゲームは以下の通り。

◆ニノと翔ちゃん→タックルされる
◆松潤→キャッチボール
◆大ちゃん→バド
◆翔ちゃん→サッカー



ON AIRではニノのみでしたが翔ちゃんも実は、ニノのあとにタックル受けてました。ここで一つ声を大にして言いたいのは、ニノちゃんよりも激しくタックルされてました(笑)
ニノの時は、腕をクロスしているお姿なんて、もう、女子以外の何者でもないし~可愛い…。
翔ちゃんがタックルされるのをニノちゃんは楽しそうに後ろで見ていたんです。で、終わってから二人仲良く肩を組んでお席に戻っていったやまたろのお二人。ニノが先だったんですがタックルまでに指導が入って少し時間かかってました。うん、ニノちゃん。怖そうでした。でも、やる方も、相当不安がってました。そりゃそうだろ~試合では相手も選手だけど、そんなことやったこともない人相手に、しかも嵐なんで。万が一怪我したりしたらどうしよーって思うよなあ。後ろがマットとはいえ身体に受ける衝撃はやっぱり絶対ある訳ですしね。

タックル、最初Jが行く流れだったんだけど「じゃあお前行けよ」でニノちゃんに。
Jは先ほど野球やってたので、Jがどうのではなくやはり観客としては他のメンバーで見たいなあと思っていたのでニノが出てきてみんなテンションUP。しかもニノがタックルされるって!そりゃ担当じゃなくてもちょっと萌えるよ…ちびっこがふっとばされるの予想すると…。
でも、ここでニノちゃんはちっとも嫌がらずすんなり出てきたのでステキでした。


松潤のキャッチボールですが、若干たどたどしくボールを受けていました(笑)
子供の時はともかく、多分もうしばらくキャッチャーなんかやってないだろうし、相手がねー、女子とはいえやはりそこは上野さんです、かなりの速球な訳で、やっぱちょっと怖かったんだろうなあーと思われます。

翔ちゃんのサッカー。
これも何回かやってたうちの1回だけのON AIRでしたがホントに翔ちゃんが怖がってて(そりゃそうだ)可愛かったな~

まあ、基本、全員結構リアルに怖がってました(笑)



・ぽわぽわしている松本さん
髪型のせいもあるのかもしれませんが、それにしても本日の松本さんはぽわぽわしすぎていて…えらく可愛らしく。

・一点を瞬きもせず見つめる松本さんを何度か目撃。

・所在無げな松本さんの脚。だったりおめめだったり。
…どーしたーまつもとー!!!(笑)

・松本さんって、ホント、人を正面から見るよね。こっち見たとか見てないとか、目があったとかあわないとかそういう話ではなくて、視線が止まるんだよね。
あれ、担当さんはくらったらキュン死にするんだろうな。でも多分、なんとなく察知して、担当さんのことは見ないんだろうな、となんとなく勝手に思った。

・やまたろが同時に足トントン
たまたまの偶然なんだけど同じタイミングで足をトントンしてて、超キュート。

・同じくクリフクライム台の上でやまたろがシンメ。
左右対称の同じポーズで居るもんだからめっちゃ萌えた。
リアルチップとデール。

・更に、席に座ってた時、確かニノが2段目、大ちゃんが3段目とかだったと思うんだけど同時に足を組んだ瞬間を見ました。
これも萌えた~!

・翔ちゃん、アスリートに興味津々で、ずっと会話いてました。
ゲストや対戦相手の方とは、芸人さんだったりするとニノちゃんは良く喋ってるの見たり、あとJが気を遣って話しかけたりするのはよく見る光景だったけど、翔ちゃんがホンットに楽しそうに、目を輝かせてずーっと喋ってた。やはり嵐一の筋肉マニア&報道マンとしては…アスリートのトレーニング方法とか気になるのかな?

・なんだか珍しいような気がする翔さんのあぐら。
多分、しやがれとかでやってるんだろうけど、なんか、VSとかでもニノちゃん以外は足組む位で、あんまりくつろいでないイメージがあったんだけど、(ニノちゃんは腰のこともあるし、しょっちゅう体勢変えるし正座もするしあぐらもするし片膝立てたり色々だからね)まさかの翔ちゃんのあぐら。おお~…。

・ニノちゃんかゆい。「かゆいなー」と呟くニノちゃんを発見。
もう、ホンットに可愛くて可愛くて。
ワクワク学校で何で痒かったのか理由がわかってなんか感動。



ということで結構時間がたってからのレポになってしまいました、ごめんなさい~
じゃすみんさん、いっしー、補足、宜しくお願いします。

| | トラックバック (0)

VS嵐 2011/6/23 ①

久々のレギュラー番組感想になりまーす。
(1週遅れちゃったけども。)


実は。

みぃ。は、この回、久々に番協に入っておりました。
無事オンエアー終了しましたので、放映観ての感想プラスちょっとだけカット部分も交えつつの記事になります。
ON AIR以外のセリフについては、録音、録画してる訳じゃないので聞き直せないから正確ではありませんがご了承ください~ (^-^;

そして。


ワクワク学校の二宮先生の授業…みぃ。個人的に大感激だったのですが…
ニノちゃんの心臓が一日で何回ドキドキするのかを検査したあの日。
そうなんです、みぃ。が番協に入った回でしたhappy02heart04
収録の時、ひとつ、気になっていた事があって、ニノちゃん、身体がかゆそうで、ボリボリ掻いてたんですよね。
まあ、そのお姿もめっちゃ可愛かったんだけど、授業受けて納得。
身体に貼ってたテープが痒かったのね。
しかもこの日、ニノちゃん、いつもより動きが少なくて、おとなしく感じていたんだけど(決して物凄くおとなしいって訳でもないんだけどいつもに比べるとちょこまかしてない感じがあったんですよね。)そういうのも少しはあったのかなー?とかとか。色々と後から「ふーん」と思った回でございました。


みぃ。は多分、頭の先から爪の先までどっぷりニノちゃんに浸かっているニノ担、だとは思うのですが、この日、実は一番注目…っていうかガン見してしまったのは翔ちゃんの、カ・リ・ア・ゲheart01
みぃ。の席からは、それはそれは、翔ちゃんの右サイドが良く見えて、もう、正直、ホント、釘付けでした (´ω`)
ファンだからとかではなくて、もう、単純に、すっごい、触りたかったよぉ~あのカリアゲ。多分、あの髪型にしてから何回かは刈ってると思うんですけど、刈ったばかりなのか、すっごい綺麗で。やっぱりあの髪型は大絶賛です、個人的にheart04
それとやっぱり翔ちゃんには暖色系の衣装が似合うと、これまた個人的に思っているみぃ。にとってはピンクのお衣装の翔ちゃんは完璧でしたshine


まずはオープニング。

VS嵐のオープニングトークはみぃ。的にかなり楽しみの一つ。
ON AIRを見るたび、「ああ、きっといっぱいカットされてるんだろうなー」と毎回思うのですが、この回はなんかやたらとオープニングトークの収録が長かった印象があります。
(勿論バッサリカットですが)

オープニングトークでは、最近恒例になっている衣装t-shirt話で盛り上がりました。
ON AIRではニノと相葉ちゃんにしか触れてなかったけど、実は他のメンバーにも触れてたんですよ。で、「結局、翔ちゃんの衣装っていつも無難だよね」って話から二宮さんが翔ちゃんと上着を交換することに。 (*´∀`*)
大野さんだとか相葉さんだとかに多分脱がしにかかられてたと思うんだけど、翔ちゃん、めっちゃかたくなに、拒否。あの流れだと「えぇええええ~イヤだよ~」とかって言いつつも最終的に、一度は着てみて、会場、爆笑、みたいな流れが普通だと思うんだけど、若干、見ていて「え~」ってひくくらい、かたくなに拒否してました、翔ちゃん。

何がそんなにイヤなのか。
上着を脱げない事情でもあるのか。
腋毛が爆発してるとか、インナーが実は穴があいているとかさっき食べたものこぼしちゃってしみになってるとか?
って色々、あらぬ妄想しちゃう位マジで拒否ってました。
確かにあの衣装は相変わらずのとんでもお衣装だけれども、ちょっと羽織ってみるくらいはいいと思うんだけど、ホントに何であんなに嫌がったんだろう…?
上着脱いで翔ちゃんに渡そうとしている二宮さんのあの手の行方は…。←かわいかったけども。
あまりにもかたくな過ぎて、他のメンバーも「何故そこまで…」っていう白けた感じに若干なりかけて、最終的には誰も突っ込めず若干無言になりましたが、翔さん、ホントに、なんでそんなに嫌だったのか。わからぬ。
ちなみに翔ちゃんは脱がない理由を

「色々な人の想いを背負って着てるんだよっ」

と言ってましたが…ちょっと『?』な理由でした(笑)



いや。

二宮さんのトンデモお衣装を着る翔ちゃん、みぃ。はすっごい見たかった。

・゚・(★つェ<★)・゚・


しかし、二宮さん、あのTシャツの下にあんな、電極つけてたの全然気付きませんでした。
…どんだけ身体、薄っぺらいんだ、この人。


ちなみに確かここの衣装トークのところだったと思うんだけど、ニノちゃんが松潤を「J」と呼んだ時に、翔ちゃんかな?「もう、ずーっとJ呼びだよね」みたいなことを言ってて、ニノが「J呼びを凄く気に入ってる」と答えていたような気がします。ホントに気に入ってるらしく、いろんな番組で、飽きもせずずーっとJ呼びですが、なんかね、その理由をちょっと恥ずかしそうに語る二宮さんが可愛かったぁ~heart04そしてまんざらでもなさそうな松本さん。んっふっふ。

嵐の中ではニノのことが好きという楽しんごさん。
マッサージのお店に来てって行ってるのに来てくれないというような話をちらり。(そしたら裏でやってたんですね~!ON AIRでの穴からのぞく二宮さんが可愛いかった…)嵐とは初共演ですがニノとは飲んだ事があるとか。空手のフリの時に、若干他のメンバーがひいている中、ニノちゃんはきちんと拍手をしていたのが印象的でした。


(一緒に参加したじゃすみんさんからの補足でございます。↓

楽さんと飲んだ事があると言う話のところ。

「次の日かその次の日か覚えてないけど、なんかメールが2件入っているなあと思ったら楽さんからで、1件開いたら『マッサージさせて』って入ってて、もう1件開いたらまた『マッサージさせて』って同じメールが入ってたの!どんだけマッサージしたいんだよ」


みたいなことを言っていたような。誰かがその後どうしたのか聞いたら返事返していないとかいってたような…と。)






★ピンボールランナー★



最初のところで翔ちゃんが何か叫んでいる様子ですが放送では声がカットされてましたね。ナニ叫んでたっけな~…さすがに覚えてないです…

「楽さん」じゃなくて「楽しんごです」というくだりがオープニングにありましたが翔ちゃん、普通に「楽さん」呼びしてました。この辺りは、誰からもツッコミ無し、終始皆さん普通に「楽さん」呼びだったような気がします。

プラスワンゲストの楽しんごさんは、客席に物凄く気を遣ってくれる方で、振り返ってくれたり手を振って微笑んだりとかなりのファンサービスでした。嵐さん達は、最後に帰るときを除けばほぼそういった事は皆無なので、楽しんごさんの微笑みに皆さん癒されていたと思います。今までみぃ。は楽しんごさんって密かになんとなく苦手だったんですけど、客席の事も考えて反応覗ってくれたりとかね、いい人でした。


好きなメンバーを聞かれて一瞬Jをチラ見してニノと答える楽しんごさん。
嵐ファンは既に知っている話だろうけども、隣のJに一瞬気を遣ったかのようなそぶりが可愛らしい。

「行くよっ。…OK」

な二宮さんの表情と、壁に置いたというか添えたお手々の可愛らしさといったらもう、半端ないです…キューン。 (*´Д`*)


ゲームの結果はON AIRの通りなのですが…いや、ホント。
ニノちゃんはかなり頑張ってたんです。ちゃんとJの言う番号に頑張って走ってました。
Jは「思った番号と違う所に落ちる」みたいなことを言ってたような…(いや、だからそういうゲームなんだけど/笑)しかもボールが軽くなったから、よく曲がるし、篭に当たれば跳ねるし、結構大変みたいでした。しかしここ、ワイプに抜かれたJがものすっごい真剣な表情で、イケめてましたね(`・ω・´)shine
まあ、こんな真剣にやった結果があれなのでオーイっていうツッコミをON AIR観て心でしておきました。
ゲーム終了直後の年長さんの表情がなんかもう、全てを物語っています(笑)
Jは終始自分のせいじゃないよ~風でしたが…(笑)さて、どうでしょう。(笑)


みぃ。の席からは見えにくかったのですが、じゃすみんさんからの補足で、ニノちゃんはしゃがんで念入りに靴ひもを直していて、靴ひもが長いのか、足首にぐるっと巻きつけてガッツリ結んでいたそうです。
ニノちゃんはホントに人一倍、いや、三倍くらい、靴ひもチェックをします。
今まで番協に数回行ってますが、毎回毎回こまめにチェックしているお姿を拝見しております。ワクワク学校の時も靴を気にしていたの見えました。可愛いなあ~…(o´∪`o)





★ジャンピングシューター★



楽しんごさんがアクション俳優みたいなことをやっていた、なんてレアな情報を持っているニノちゃんに、会場から感嘆の声。しかも、「その後は?」みたいなことを聞いて、何だったか忘れちゃったけど、答えていて、その後も日本人じゃなかったみたいなことをつっこまれてたか自分で言ってたと思います。


ゲーム前に相葉ちゃんが客席をちゃんと見てぺこり。
このお姿がとんでもなく可愛くてかっこよくてきらきらで、どこをどうやっても完全なるニノ担のみぃ。ですら、(しかも別にタイプの顔と言う訳でもないのだけど…)毎回番協の時には相葉ちゃんって一番カッコいい~と、思わずにはいられないのです。(二宮さんごめんなさい)一緒に参加したお友達も「どうしようー相葉ちゃんがかっこよすぎるー」とときめいてました。いや、でもね、ホント。今回二宮さんが割とおとなしく。
大野さんほどではないがちょっぴり、自然な日焼けをしている相葉さんに、あのピンクと緑の衣装がめちゃめちゃ似合っていて、すっごく素敵でした。(あ、相葉担の「いつもステキです!」という声が聞こえてきました…うん、そうなんだけども、みぃ。は相葉担ではないのでいつもは二宮さんが断然キラキラなんです。でも、そんなみぃ。にとっても、相葉ちゃんって生の方が断然キラキラ。他の4人は勿論カッコいいんだけど、良くも悪くも、TVのまんま、なんだけど相葉ちゃんはキラキラshine度数が絶対上がる気がする…勿論みぃ。の個人的意見です。)
ちなみに大野さんの靴も可愛かった~heart04
(そういえばこの日のニノちゃんのお靴。VSの時によく履いているメーカーの靴なんですけど、書いてある文字が赤とか黄色とか…嵐色なんですよね~。可愛い。)

ON AIRでもやってましたが相葉ちゃん、今日のとってもお似合いのパンツが、非常に動きにくいパンツ。(衣装さんの思惑はどこに…?でもすっごい似合ってたけど)
一所懸命なんとかしようと頑張っていたんですが…


「相葉さん、横のマスコットの位置がちょっと…」



さくらいさん。

それって下系ですよね?(笑)
絶対カットされると思ったのに(笑)翔ちゃんは最近、TVでちょいちょいこのテのトークを織り交ぜてくるんだよなー(笑)
でも、そんな時みぃ。がいつも思うのは、ホント、嵐さんが5人でわちゃわちゃしてるお姿って、中学生男子みたいだなあって(笑)

ON AIRでもわかる通り、大ちゃんと相葉ちゃんは息が合いすぎて、同じトランポリンから跳ぼうとするシーンがいっぱいありました。
みぃ。は番協でこのゲームを観たのは初めてなんですけど、ON AIRでいつも、これは疲れるよな~と思ってましたがホンットに二人ともぜえぜえ言ってて、暫く動けないし喋れない、みたいな感じでした。




★キッキングスナイパー★



ゲームの前に、軽く練習。
点数の缶が流れてくるところに3人スタッフさんが立って、それぞれからのボールをキャッチするのを2~3回。
思いっきりではなく、軽いウォーミングアップという感じ。


「僕が蹴ると『どーん』っつって『ぽーん』つって『ワ―』ってなるんで」の相葉さんと


「『ドカーン』みたいな」


「ドカーン…」


「『バキューン』みたいな」


「『バキューン』みたいな」 ←二宮さん、イケめすぎ。声も言い方もイケめすぎ。


「ズドーンみたいな」な翔さん。



ナニこの、擬音の嵐(笑)

ちなみに…ON AIR観て「一番手ですから景気よく~」とニノが喋り出した時のJの目線が若干怖い……その目線はちょっと怖いからもうちょっとにこやかに見て下さい…と拝んでしまいました。


このゲームで使うボール、白い小さなわっかみたいなのの上に乗ってて、それでボールが動かないようになっているんですが、相葉ちゃんが1回目か2回目に蹴った時それも一緒に飛んで行ってしまって、相葉ちゃんキョロキョロして輪っかさがしてたんですけど見つからず、近くにいたスタッフさんに「輪っか!」って言ってるのにスタッフさんは相葉ちゃんを見向きもしてなくて(笑)次の番が来ちゃって、ボールが動くのでやりにくそうでした。でもそれがまさかのパーフェクト。その後諦めずに探すも、(ようやくスタッフさんも探し始める)結局みつかったのは多分最後の直前だったと思います。あたふたする相葉さんがいっぱい観れました。

…あれ?
…みぃ。ってば…相葉ちゃんいっぱい観てるな(笑)




| | トラックバック (0)

GANTZ試写会 in アメリカ ~とぽさんバージョン~

アメリカ在住の、とぽさんからなんと、GANTZのアメリカ試写イベントのレポを頂きましたので、遠慮なく、UPさせて頂きます。

とぽさん、本当にありがとうございましたhappy02


色々と、番協レポだったり、コンレポだったり、皆さんに沢山の協力を頂いていて、本当に助かっていますし、みぃ。自身も、自分が体験できなかったことを、皆さんのレポを通して物凄く身近に感じることができていつもとっても嬉しく思っています。

本当にどうもありがとうございます。

(しかし、みぃ。のブログも随分とワールドワイドになってきたもんだ…。)




ではどーぞ。(映画の内容のネタばれは無しなのでご安心を)



ガンツ見てきました。おー、これは、絶対、パート2、見ますよみんな。終わった瞬間、観客が“NO!!!!”ここで終わらないでー!みたいになったもの。ニノちゃん半端でなくかっこいい!!

幕前の挨拶の時、アメリカ人の若い女の子のKawaii!” とかうるさくて、黙れーってかんじで、映画もトレーラー見た限りではあんまり期待してなかったのですが、結構、思ったよりよかった。吹き替えはやっぱりひどかったけど。というかニノの声は再生不可能でしょ。ニノは目で演技してるのでダメージは少なかったけど、ニノの声じゃないから見に行かないという人も多数いました。

映画の内容には絶対、触れないように(みぃさんが萌えバージョン後で書いてくれるだろーから)上映後のインタビューのかわいいカズくんをできるだけリポートします。

ニノの所は正確ですが、他はかなり、はしょりました。文字おこしってこんなにたいへんなの?もう、みぃさんの事、すごーく尊敬してしまった。

以下、I:インタビューアー、N:にの M:マツケン です。

I:写真撮らないでね。国際問題になるから。二宮さん、松山さん、こちらにどうぞ。

客席の後ろからステージにむかう二人。客席にはうちわを持っている子もいる。二人の後ろにはそれぞれに男の人の通訳がついて、耳元で日本語訳を囁やくかんじですが、あんまり通訳は優秀じゃなかった。

I:さて、日本とアメリカと同日のプレミアの感想はいかがですか?

(答えない二人に)

I:にのさん?

(客席、見ただけなのに、その笑顔で観客、きゃー)

N:いや、今、僕たちも見せてもらったんですけど、あのー、多分お気づきの方もいらっしゃると思うんですけど、卒業写真は私です。

(ここ、きっぱりとイケメて。また、きゃー。だけど、答えになってないっしょ)

M:みーつー、Me too

客席(爆笑)

I:あの写真は何歳?

N:あの頃、何歳?

M:12歳。

N:俺もたぶん、12歳だと思う。

(客席から、かわいーと言う感じのOh、、、)

N:なんか、いろいろ、あの、皆さんのリアクションも見せていただいてすごく新鮮に思えましたね。

I:松山さんはどうですか?ス-パ-ヒーローとしては。

M:あのーこっちにこらせてもらったこと、僕らにとっては光栄なんですけど、その中に皆さんとこうしてお会い出来る事も光栄です。

拍手

I:定義的には今日、ここハリウッドで上映されたということで、アカデミー賞への可能性が成立するんですが。どうですか?すぐそこにコダックシアターのレッド・カーペットがあるんですけど。

N:ノミネートされたら、すごく、ラッキーだったと思います。でも、なんか日本映画っていうものの可能性がここで見てもらった事で、このハリウッドでもっと、違う日本映画を見てもらえる可能性が広がったんじゃないのかなと思います。

I:松山さん、受賞した時のオスカースピーチはできてますか?

M:ま、今日皆さんの反応を見て、賞取れるのは間違いないなと確信しました。

あと、二宮さんがさっき言ったように日本映画の新しい形を――

以下、ラスト・サムライこととか省略

日本人としても本当に誇りに思うし、日本の映画界も元気になってくれると思います。

I:同感です。

拍手

I:ここからファンの質問です。

I:OK、最初の質問はカリフォルニアからです。

映画の中で一番好きなシーンはどこですか?

N:一番好きだったのは、、

(ここで、ちょっと半回転して考えているので、ここまでだけ通訳が言って待っている。めちゃ、可愛い)

でも、アクションはやっぱり楽しかったな。アクションシーン(通訳もそのままなので失笑)そーゆーのやってるのも楽しかったし、見たときにあー、俺、すげぇー強いんだなーって。

I:松山さんは?

この後マツケンがぐちゃぐちゃ長くまじめにいうのですが、映画の内容なので省略。

通訳が長すぎてついていけない。ちょっと、短くお願いしますとクレームをつけられる。

松っちゃんはニノみたいに通訳の人を思いやって、ちゃんと通訳できる範囲で区切ることができません。

I:次はニューヨークからの質問です。

スタントをたくさんしましたか? 一番、怖かったのはどの場面ですか?

N:どっすか? (と松本を見る)

M:スタントはほとんど使っていないですね。

怖かったシーンもいくつかあるんですけど、、、

N:寒かったよネ (畳み掛けるように松ケンのコメの方向修正?)

M:ガンツスーツもとってもかっこいいんですけど、ただ、薄いのが難点で、今頃の

日本の神戸の街はですね、とても寒くて。

N:それ、そんなかんじ。それ、アクションに関しては―むずかしーってことなかったよね。(これも、松ケン見て、おー、釘さしてる)

M:パート1はね。そっそう。(ちょっと、たじたじ、、)

N:1はね

M:パート2はアクションの種類が違うんで。ま、説明はできないんですけど。

I:トップ・シークレットだものね。

I:次の質問です。お二人が、映画のようにミッションに行ったら何点取れますか?

また、生き残れると思いますか?

N:あのぉー、僕はですね、あの、いろんな作品、日本で出させてもらっているんですけど、、、よく、死ぬんですね。だから、たぶん、その、なんだろーな。死にぐせみたいのついてるから、ちょっと生き残れない気がします。生き残れないと思います。だから最悪、まっちゃんの後ろにこー回って、

きゃーきゃー!!(松ケンの後ろに隠れるニノちゃんは客席から全然姿が見えなくなる。で、ちょっと松っちゃんの肩越しに顔を出す。めちゃくちゃ可愛くて

客席、悲鳴状態。KAWAII!!英語ですよ、これ)

こーやってるのが唯一の生き残れる方法だと思います。

M:もちろん、百点はとりたいですけど、できれば戦いたくないですよね。やっぱり、だから僕も、、(と言って、自分より大きな通訳の後ろに隠れる)

通訳が最後の所を“通訳の後ろに隠れる”と訳したので、

I:ガンツ3は通訳の後ろに隠れるやつですね。こう御期待。

I:次はフィラデルフィアから。撮影中、おもしろかったことは?

N:えーと、ま、おかしいこととか、笑えることではないんですけど、今、見ていた最後の方のシーンで、あんときに松ちゃんが誕生日を迎えて、だから、あのシーンを見て、ずっと、松ちゃんが一歳年取ってたかなーって

(ここで、通訳が訳す前に吹き出してしまう。英語にしたらニュアンスがちょっとちがってしまって、観客には受けなかった)

そんな、みんなで祝ったりして、現場はすごく楽しかったですね。

(ニノって誘導尋問うまいよね)

M:ま、その誕生日を迎えてですね、二宮さんが手作りでケーキを作ってきてくれたんですね。

(このエピソードを知らない観客から、きゃー)

N:僕、だから一番初めに、人生ではじめて作ったケーキが松ちゃんの誕生日ケーキなんです。

I:最後に僕からの質問です。なつなさんってどんな人?

背の高さとか、、

N:身長は、、(松ケン見て、) 俺と同じくらい?、同じ、同じ。

(なぜか、松ケンも2)

M:おなじ、同じ。

N:でもね、こっち側に、撮影する側にも、気を使わせないようにしてくれて、非常に関心した記憶はあります

(ニノは自分のこと、主演というより、作る側の目線になってる)

M:なつなさんは映画出演、初めてなんですね。

(ここも省略。なつなのオールヌードの話)

今の若い女性は痩せている方が多いのですが、

なつなさんはすごくバランスがとれてる

N:そりゃ、ス-ツ着てると、よくわかるよね

I:時間がきてしまいました。360の上映館の観客にサヨナラ言ってください。

N:えーと、まずは本当にネ、代表して来ていただいてそして、この全米に中継していただけることに感謝してます。あとは、ぜひ、パート2の方も、また、皆さんに見ていただきたいなっと。

(少し間があって)

やはり、その、できればね、がんばってね、(松ケンを見て)英語喋ろうね。

M:でも、やっぱり(吹き替えの)クォリティーも良くて

N:そう、吹き替えの人の声すごく似てた。

M:僕より良かった。

N:ははは。

N:だからそーゆーところもね。僕らの声を聞いてほしいと(観客、Kya-)

がんばるっ。がんばるっ。がんばってはみるけど、、

(めちゃかわいい言い方だけど、悔しかったんだと思う。自分の声じゃなくて。これ、パート
2は自分で吹き替えしたいって言ってる事でしょう?あんなに、社長命令で英語習えって言われてごねてたのに、やる気満々になちゃっって。)

(少し考えて、)

あの、がんばる。あの、けど、できなかったらごめんね。

言い方がもう、ほんとうに可愛くて、日本語通じなくても、みんな、この人の声でやってくれーみたいになってます客席は。

でも、また、そ-ゆー新たなことを考えさせられて、それは、ほおんとに感謝してます。

M:どうも、ありがとうございます。本当に光栄に思ってます。パート2、ぜひ、楽しみにしてください。

| | トラックバック (0)

VS嵐 12/16 番協レポ②~じゃすみんさんバージョン~

それでは、続きを掲載します。

どーぞ↓






★クリフクライム




カメラの奥から登場する皆さん。にのちゃんと大友さんの手には……家。
ジャイアントが持っていた家を2人が抱えて持ってきてるーーっヾ(≧∇≦)〃なんか感動しました。そして、そして、それをちょこんと指令台の上に置いたら、気になるのかにのちゃんは何度も家を見てました。

翔くんと相葉ちゃんや周りがトークしてる間、にのちゃんが周りを無視してしゃがんで、家のドアとか真剣にチョコチョコいじってる姿を目の前で見て……
かっ、かわいい(●´∀`●)!!モエ〜。
なんて母性本能をくすぐるヤツなんだ!と悔しくなりました。しかも家をいじって遊んでたのにちゃんと展開作ってますからね、さすがです☆

スタートする時にけっこう長々と後ろのスタッフさんとグリップについて話してましたが、よく聞き取れませんでした。何が心配だったんでしょうか…。 
ここでもう1つ頭から離れない心配事があります。指令台のクレーンが上にあがった後、にのちゃんがいきなり『俺、今日だめだ』とつぶやいたんです(;´Д`)周りは気のせいだって言うんですが、上をチラッと見上げて絶対つぶやいたんです!!違う言葉だとするならば、『俺、今日までだ』とか??未だに気になってしょうがないです。関係ないくだらないことでスイマセン。 


クリフクライムスタート。相葉ちゃんは観ての通りですが、翔くんにも超笑えた。上の手すりにぶらさがった翔くん。しばらく降りてこなくて、

にの
「降りてきてー!俺頑張った的な画はいらないから!」


って言ってました。松潤がずっと言っていたように、

松潤
「右から行って30押したほうがよかったのに」

と責めてました。誰もが思いましたね。ほんとおもしろかったです。 


そのあとの尾川さんのクリフクライムにはぶったまげましたΣ( ̄◇ ̄*)ほんとに軽々とクリアしていたので、純粋にすごいの見たなって思いました。 

そして、にのちゃんの懸垂。まさかのにのちゃんですよ!?周りもなんで!?みたいな空気。だけど…オイシイ(◎ ´∀`)vただ、ケガとかありませんようにと母親気分で見守ってましたが…超絶かわいかった(激沈)しかも!!2回やったんですよーー!!にのちゃん悔しかったんでしょうか、負けず嫌いな性格が出たんでしょうか、なぜかもう1度チャレンジ。結果は同じでしたが2回観れて幸せでした♪ 




★バウンドホッケー



最初のアスリートチーム。正直あまりしっかり観てなくて、オンエアでちゃんと観ました。にのちゃんガン見してたので(・ε・。) 終始気になってたのが実はにのちゃんの客席の座る位置で、最後の最後でファンの人の隣になってました。安祐美ちゃんがやるピンボールランナーの時に本当はにのちゃんはファンの人の横に座ったんですが、スタッフさんにズレるように指示されたようで内側へズレてました。そのあとの座り位置も全部内側だったのに…最後に来てファンの人の隣…しかもニノ担か?うらやましい、と思ってました。 

嵐さん達の番。にのちゃんがゲッターならいいのに…と思っていたら…
キターーーッ( ̄∇+ ̄)幸せだぁぁ!スタッフさんと談笑しててなかなか位置につかないにのちゃん。スタッフさんから頑張って!みたいに言われてました。   

それぞれメンバーの意気込みを聞く伊藤さん。松潤がついにファンを代表して言ってくれました。 

「大丈夫だと思いますよ。だってゲッターの人、なんかすごいカワイイTシャツ着てますから」 

「ほんとだよね!」 

にのちゃんTシャツをカメラさんに見せてました。最後に触れてくれて嬉しいけど…カット(;_;)



勝負の行方はオンエアの通り。めっちゃ興奮して、最高に盛り上がりました!!
300点って……にのちゃん、イケめ過ぎです。 もう、カッコよすぎで、ますます大好きになりました。ズルいなぁほんとに、サヨナラ勝ちとか。 


エンディングのフリーターの最終回トークは、にのちゃんがちょこちょこなんか言うんだけど、まだ撮ってないからかまとまりがなくてカットされてました。ショウガナイ。 

10秒チャレンジでハケる時に嵐さん達が一礼して去っていったんですが、とても新鮮に見えました。何度か他の観覧は行きましたが、ちゃんとお礼をしてハケている記憶がなかったので…にのちゃんを筆頭に、コンサート挨拶ばりの周りへの礼を見れて、改めて観覧来れて良かったなぁって思った瞬間でした。 


スタッフさんから、『この後10秒チャレンジがあるので、しばらく静かにお願いしまーす』と声がかかりました。 
聞き耳を立てていたら、どうやら松潤みたいで。スタッフさんから、『失敗したらアンビリーバボーと言って下さい』と言われてました。ガシャンッと音がして、松潤のアンビリーバボーが聞こえて思わず吹き出してしまいました(笑)周りの人から、たぶんテーブルクロス引きだよ、っと聞いていたので、やっぱりか(^o^)と思いましたが、松潤にやらせるプロデューサーがさすがだなって思いました。
最後に打ち合わせ的な感じで『来週はスペシャルです』って言っていたのが聞こえたので、来週の観覧の人はうらやましいなって思いました……が、今回の観覧に行けて死ぬほど嬉しかったので贅沢は言いません( ̄0 ̄; 本当にミラクルたくさん!にのちゃんがキラキラしていて幸せでした。今年が終わる前に生で見れてちゃんと心の中で今年もありがとう☆って言えて満足でした。



以上です(^O^)長々と読んでくださりありがとうございます!もし、私目線で気を悪くされたりしたらゴメンナサイm(__)m




じゃすみんさん、ありがとうございました。
じゃすみんさんにはコンレポや、以前も番協レポをお寄せ頂き、非常に助かってます、ありがとうございます。じゃすみんさんの番協レポがかなり楽しいので、みぃ。目線の感想は今週は、すっごいざっくりと、簡単に後ほどUpしまーす。

| | トラックバック (0)

VS嵐 12/16 番協レポ①~じゃすみんさんバージョン~

12/16放送分のVS嵐、じゃすみんさんから番協レポ頂きましたので皆さんにお届けします~。原文そのままで、色だけ付けさせていただきました。
ではどーぞ。












☆私が参加したのは2本撮りの2本目だったため、集合時間から外で1時間、中で30分待ち、前後の方達と仲良くなる程たっぷり時間がありました。正直、一番最初に係りの人が「トイレは今のうちに行ってくださーい!」と案内しているのですが、いざ案内される時には時間が経ち過ぎていて、むしろ今行きたいんですが…と、本番始まる前に思い、気が気じゃなかったです^_^;寒い中で待ったうえに緊張もしていたし…収録2時間半我慢しました。
スタジオに案内されると、わりとすぐに本番が始まりました。




★嵐さん登場



今回は緑ベースの衣装!みんなキラキラ輝いていました(*´∇`*)翔くんは髪の毛が茶色に戻っていてカッコ良かったし、相葉ちゃんの黒髪のクルクルにもちょっとヤラれました。やっぱり緑は相葉ちゃんが一番似合う♪
私の席は向かって左側でテレビに映らないほうの席で、なんだか生でテレビを観てる感覚。でもにのちゃんを凝視できる位置だったから幸せでした。 この時のにのちゃんの衣装は遠目からだったので、単純に素敵男子だわ( ´∀`)イイ!と思い、髪型も素敵!と思いました。トータル的にカッコかわいくて、最近の中では一番好きな衣装だなっと単純に思ったのですが、まさかTシャツが…。 


オープニングトークは悲しいことにバッサリカットされてました。いつも通り映ろうと大ちゃんを動かすにのちゃん。 


「最近うまく映ってますよ」

にの
「でも今、意地悪されたの!カメラ!」

と、なんだかカメラワークの説明をしてましたがよくわからなかった(-_-;)そして、

にの
「しかも今ので手首イっちゃいました」

と、手首をブラブラさせるにのちゃん。会場全体が『エッッッ(゜ロ゜;』となりましたが、 
にの「だいじょぶです!」とにのちゃん。
私はめちゃくちゃ心配しちゃいました(;o;)でもそのあとのプレー観てても全然平気そうだったから良かったけど…。話は相葉ちゃんの誕生日話へ。 


「来週は相葉さん、誕生日ですね」 

相葉「ありがとーございます!!」

会場全体がおめでとうコール!丁寧に周りにお辞儀してくれる相葉ちゃんにキャーッとなりました。なんだかおめでとうって直接(?)言えるなんて幸せだなぁとジ〜ンときました。 話はプレゼントは何がいいか話へ。嵐のメンバーから何がいいの?と質問があり、 

相葉
「えっ?言っていいの?聞いちゃうパターンね!エッとね…観葉植物!」

嵐「リアル〜…!」
といった感じでワチャワチャ盛り上がってました。どこかで聞いた話ですが、誕生日パーティーについても話してました。クリスマスパーティーをやる前提で、

にの「じゃぁさ、途中の休憩に登場したら?1時間に10分あるから。それまで待機ね。パーティー長いんだから、途中の休憩の時に戻ってくればいいんだよ!」

相葉
「じゃぁ俺どっかで待機してるの!?どーもー!って入ってくの?!それ辛いだろっ」

残念ながらオンエアはまさかのカットで、頼むよプロデューサー!って感じでした。全国の相葉ちゃんファンの気持ち考えてー!




★ゲスト登場 



美女アスリートチームの皆さん。登場前に色々な想像を周りの皆さんとしてたもんだから、出てきた時の「あぁ……」感が半端じゃなかった。ゴメンナサイ(>_<)最終回近いからドラマだよ〜とか、特番系じゃないか〜とか。でも、オンエア観ると登場シーン、歓声ちゃんと出ていて安心しました。しかし、全然誰かわからず、安祐美ちゃんだけわかり、周りの人に誰?誰?と聞いてました。四元さんは周りから聞いて、あのコスチュームの人か!と納得し、フィギュアの澤山さんは…番組最後まで私の中ではスカートが短い人で終わった気がしますm(__)m オンエア観てちゃんと顔と名前が一致して良かったです。 



★プラスワンゲスト登場 


大友康平さん登場!オンエア観ての通り、歓迎ムードの熱気がすごかった!!私も超っ興奮してキャーッ!職長!O(≧▽≦)Oってなりました。まさか生で観れるとは…感動でうるうるでした。 


★デュアルカーリング 


カーリングの練習をするアスリートチーム。個人戦は潮田さんのようで、練習はとてもうまかったです。本番ではデストロイヤーにやられましたが…。
この時に周りの人達と気になってたのが、『なんで向こう側で練習してんだろう、嵐がやるほうなのに』ってこと。もしかして……とカーリングの最終調整をしてる時に周りがザワザワしていて、スタッフの男性が『嵐はこっちですよ』と教えてくれて、キャーーッO(≧▽≦)O!!でした。 この間のオンエアで初めて反対でやるバージョンがあったのを知りましたが、観覧時には考えもしなかったので、まさか・まさか、嵐メンバーが目の前に来るとは…登場まで気が気じゃなかったです。 


嵐さんがカメラの奥からゆっくり歩いて登場!こっちにまっすぐ歩いてくる!にのちゃんが歩いてくるー!イケめてるーっ(;´д`) カッコいい!と、同時に思ったこと。なっ、なっ、なんだそのTシャツ!かわいすぎるだろーっ!!(爆死)あれが似合うのはにのちゃんだけじゃないか?もうどんだけかわいいの!周りの二ノ担さん達も、あのTシャツ欲しい!ってなってました。あー…かわいすぎる〜( ̄〜 ̄;)


にのちゃんカーリングうまいから生で観たいなぁと思っていたら、キターーーッヽ(・∀・)ノそして史上初のミラクル♪オンエアで観て、素晴らしい!と改めて感動でした。これ……もう今日の勝負ついちゃったんじゃないか?と不安がよぎりました。 


この時にカットされてましたが、大友さんの服装が変わったことに伊藤さん、ちゃんと触れてましたよ♪ そして、この時にサイドで応援していた松潤がずっとしゃがんでいたんですが、シャツが短いのかお背中が見えていて、みんなでドキドキでした(o・・o)見えてるよ松本さーん!って。女性でもチラリズムは弱いことが判明です…。 


翔くんの個人戦が始まるギリギリまでにのちゃんはスタッフさんと談笑。よっぽど高得点が嬉しかったのか、笑顔でテンション高めで一番外側の並びのとこで2人で盛り上がっていました(´∀`)ホッコリ。本番が始まる時に大友さんに呼ばれてか、パタパタと自分の位置に戻っていました。この翔くんが紹介された時に実は、

「ワタクシ、1本目の収録のシャイアントクラッシュでダウンのボタンを押す時に腰をピキッと痛めまして…」 

なんじゃそりゃーっっ(゜ロ゜;!!大丈夫なのか!?と会場ザワザワ。でも結果大丈夫そうでしたが…やっぱりカットされてましたね。放送の順番が違うみたいでしたし。 あとは、翔くんへのアドバイスというかムチャぶりで嵐さんが、『グイッて曲がるすごいの見せたれぃ』みたいな掛け合いがあって、結果…最初の変な跳ね返ったやつになったわけです^^;そのくだりもカットしてほしくなかったなぁ。オンエア観ても爆笑でした。



★ピンボールランナー


私の位置からはまったく肉眼では見えず、小さいモニターで見ていましたが、声でしか状況がわからず、にのちゃんが見えないー(;_;) 

ランナーが松潤で、高得点期待できるかも、と思いましたが20%オフ籠の存在を私は初めて知ったのでびっくり。クレーンがあがってカメラにポーズをとる相葉ちゃん、目の前で見れて超絶かわいかったです☆

最後に入ったボール、ミラクルでテンションあがりました(*^▽^)/★*☆♪ここでは最後、松潤が話しだしたとこでカットされてました。

松潤
『よく頑張りましたとか言うから!はっ?って』


大野『違う違う!でも俺ね、最後言ったんだよ!ボール!なのに松潤止まるんだもん!俺言ってるのに!』と大ちゃんキレる。

嵐『まぁまぁ!入ったんだから』
みたいなやりとりがありました。貴重な大ちゃんのトークがカットされるとはビックリでした(-_-;) 



★ジャイアントクラッシュ



私がこの時にドキドキがMAXだったのは言うまでもありません。近いーーっっε=ε=(ノ≧∇≦)ノにのちゃんが目の前に!!後ろ姿ですがガン見です。噂では毎度らしいということなのですが、にのちゃんの大ちゃんいじりがかわいくて萌え〜(*´∇`*)でした♪ だって、だって、方や翔くんがきちんと進行してる横で、にのちゃんが大ちゃんの肩を左手でねぇねぇって感じでポンポン叩くんです。大ちゃんが左を振り向くと何もなくて…ってパターンが3回ぐらい繰り返され最後には大ちゃんの顔をにのちゃんが手でワシャーっとしてました!!(説明下手でスイマセン)キャーーッO(≧∇≦)O と私の席付近は進行無視して声を出してしまい、嵐メンバーやアスリートさん達も何?って感じでチラッとこっちを見るようになっちゃったのでオンエアを気にしちゃいましたが、ちゃんとカットされていて安心。でも、神様ありがとう(;o;)な瞬間でした。 


そしていざ開始。遠いながらににのちゃんがこっち見てる〜と妄想の世界に入ってました。と、こっから衝撃的なテレビに映っていない裏事情を書いちゃいます。 
最大の局面での選択の場面、アスリートチームが青の1番をコールして、四元さんが「青の1いきま〜す」と言った後、アスリートさん達、何かを見て14番に変えたかのような画になってますよね???この時にスタッフの1人がなぜか「青の14!」と声を出したんです!!!( 」´0`)」オーイ。それを聞いたアスリートさん達は即座に意見を変えたわけですが、四元さんには聞こえてなかったみたいで。 しかも観客の目線を見てもわかる通り、何かがカメラの向こう側で起きてます。なんと、嵐さん達はそのアドバイスがもちろん聞こえてたわけで、一斉にスタッフの方へ詰めよって「おぉーいっ!!おかしいだろー!!」となってました。笑えたーっ(*≧m≦*)けど…やっぱり映らず。不自然なカメラワークが途中入りましたよね。 




→つづく☆

| | トラックバック (0)

VS嵐 11/11 番協レポ

みぃ。が番協に参加した分、本日無事放送となりましたのでレポです~。



再会のその日を前に、ワタクシは知恵熱なのか、収録日の直近の土日に熱を出し、寝込み、月曜日は病院に行く始末。で、迎えた収録日の火曜日。
喉は痛いけど意外と元気。
それもこれも、確実にニノちゃんパワー。
すべては二宮さんの為。
すべては愛のため。 (∀`*ゞ)テヘッ


頭の中では妄想シミュレーション完了。
席が近かった場合、遠かった場合、などなど色々バリエーション考えて(笑)

今回は、前回と違って、そぉんなにドキドキせず、順調な感じ。

実際スタジオに入ったところ、席の方も、一番前じゃないし、落ち着いて、見ようって、感じだったんですけど…

意外や意外、前回より今回の方が、ニノちゃんを見るにはかなりのベストポジション。
どこにいても、よく見える。距離的には前回の方が近いけど、目線的には今回の方が100倍くらい、美味しい席でした。

そして不思議なことに、周囲は前回と違ってニノ担だらけ。

前回は大ちゃん担が多く、ニノが、正直、手を伸ばせばつかめる場所に来ても、反応している人が少なくてそれはそれでちょっと困惑したんですが今回は私が心の中で「キャーheart04か、可愛い…happy02」と叫んでいると周囲でも「キャーheart04」「可愛い…happy02」って小声が聞こえてくるので、心の中で「同志だあheart02」と思ってました。でも今回、結構力の入った私よりうんと若そうな子達がいっぱいで、テンションがちょっと危険域に達しちゃってる子が多く、さすがの変態ニノ担の私も引いてしまう場面があったりなかったり…coldsweats01
ちょっとね…色々怖かったりも…はい。


前回は1階で注意事項とか受けて、化粧直しタイム(笑)まであったのに今回は3階まで階段で移動させられ、立ったまま注意事項を受けて荷物を置いてすぐスタジオへ。
これね、後から思ったんですがあの時、1階のその部屋はまさにその日、キャメロンとトムと、出張ローリングコインタワーをやってたんですね。9/28に14時間だけ日本に滞在していたはずなので…確かに、VS嵐の幕が張られていて中が見えないようになってました、外から。ああ、もう、絶対あそこでやってたんだなあ。)
今回、なんでかやたらに人数が多くて(ミスじゃないの?ってくらい結構キツキツでした。もう、これメンバー座れるの?ムリなら私の膝の上でもいいよぉ~って言いたくなるくらい)
なんか物凄く暑い…。
メンバーの用意がなかなかできないのか、スタジオに入ってから結構待たされました。前回は心構えできる前にメンバーとのご対面でしたけど、今回は長くて若干疲れて…それと、スタジオの中は収録前は嵐の曲がかかってるんだけど、「みんな盛り上がってくださいね」とかスタッフさんが叫んでる中、たまたまなんだけど明日の記憶が流れてみんな失笑。「このBGMでどう盛り上が…れって?」みたいな。みんななんかしんみり…。(´・ω・`)


そして数分後。掛け声とともにメンバーが登場。


大ちゃんの腕を取り、身体をささえ、動かしまくるニノ。
されるがままになっている大ちゃんと、力を抜いている大ちゃんをやたらに元気動かすニノ。
どうも、毎回色々やってるのにVS嵐の文字が大きすぎてTVでは映っていないから、必死で映ろうと動いていたらしいです。
そうなんですよね、毎週ちょうどいい感じに文字で消されているんですよ大宮。
翔ちゃんに「どうしたの?」みたいに聞かれて、「いつも色々やってるのに映らないからー」みたいなことをニノが言ってましたconfidentheart04

実はこの日、翔ちゃんが松潤に「月9も終わってちょっとゆっくりしたの?」なんてことをいっていたのですが、実は私が観覧した前回は丁度「月9が昨日から始まったね」って翔ちゃんが言ってた日なんですよね。なんてタイミング。(勿論ON AIR日と収録日にはずれがあるんでON AIRではカット。今回もこのトークはカットだろうなと思ってました)松潤は舞台とか映画とか色々観に行ったと話していたと思います。

今日は嵐ちゃんだけのオープニングトークはガっツリまさかの全カットされてましたね(´∀`)

ラッキーなことに、2度目なので、なんとなくの段取りとかはわかっているので、どこを見ていたらいいかとかもちょっとわかってるからもう、今日は心置きなくニノだけを見ていよう、と心に誓い、待ってました。
そうはいっても、とりあえず最初のオープニングの入場のところで、全員の衣装や髪型をチェック。


実は松潤のこの髪形、ナマで観たら相当可愛くて、周囲でも「可愛い~heart04」って声がちらほら。前回は月9収録真っ最中だったし、松潤っていうより大雅くんだなあって思ったのですが、今回は「松潤だぁ~shine」って感じ。なのに、この収録の直後に生放送で出演したミュージックステーションでは髪型が戻っていたので相方ちゃんとガックリ。それぐらい私と相方ちゃん、ツボでした、この髪型。
ちなみに「あれ誰?ああ、松潤か」なんて相方ちゃんは途中で見失ってました。髪型変えたりして慣れてないとあるよね、そういうこと。

あと、翔ちゃんも、髪の毛の色が黒くなっているのは他の番組で知っていたけど、「ああ、ホントに黒いな」と。
個人的感想を言うと、翔ちゃんは黒い髪の毛より茶色いほうが似合うと思っていて。衣装もね、青とかの濃い目の色ってあんまり似合わないというか、暖色系が似合うなといつも思っていたので、なんか、髪の色といい衣装といい、今回は暗めでした。
(勿論カッコいいけど、若干キラキラオーラパワーダウン?)

相葉ちゃんは相変わらず髪の毛ふわふわでしたがちょっとお疲れ?
前回ほどの感動は私にはなく…(失礼ですね、ごめんなさい)

とはいえ決して2回目にして、早くも嵐に慣れた、訳ではなく。

ニノちゃんが半端なくイケめてたんですねshine
だから他の皆さんが霞んで見えた(失礼coldsweats01)…と、いうことにしてもよろしいでしょうか?(笑)

ニノは、今回は大変VSらしい出で立ちで。キャップ装着。
少年状態なので、別にそんなイケめてるスタイルではないんだけど、
なんかやたらにおめめがうるうるキラキラで、それでいて眼光が鋭かったんです、この日。表情だったり立ち居振る舞いだったり、なんだか可愛いバージョンではなくやたら男っぽいバージョンでした。(衣装は少年なんだけど)
そんなんで目があったりしたらもう、…ねえ。

          キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!


オープニングトークのあと、雑誌の取材ですかね?嵐5人の写真を何枚か。
観客が何故か「シーン」と静まり返ってしまい、「声は入らないからキャーキャー言っても大丈夫だよ」みたいに言われたのですが、まだみんなおとなしく観察。
「こんなの貴重だよ?」と言われようやくみんなキャーキャー。
私の周囲は番協何度か経験済みの方たちが多かったので私も、2回目だけど少しだけリラックスできたんですが違う側は初めての人ばかりでそっちはやっぱり物凄く緊張してて、なかなか思うように声が出ていない感じでしたね。そうだよね、そうなんだよ。
コンサートの何倍も近い距離なのでなかなかこう…嬉し恥ずかしで緊張しちゃうんだなあ。
(※ちなみに、色々TV誌とかチェックしたんですけど、どうも私はこの時撮った写真たちを目にすることができず。小さい写真くらいしかこの回の、掲載無かったと思うんですけど、いっぱい載ってた雑誌を見たよって方、教えて頂けると嬉しいです)


前回はオープニングトークの時は背中しか見えなかったけど、今回はよくお顔が見えました。


さて、対戦相手はさらば愛しの大統領チーム。
釈さんは、ホントに、折れそうなほど細かった。
スタジオに移動する時に裏に置いてあるカーリングのセットで、ストーンに『吟』って書いてあるのをみつけて、「吟って…?」と思っていたんですがまさかの前田吟さんでしたね。
プラスワンには市村正親さん。
この人もワタクシ、役者さんとしてはかなり好きなので毎回割とゲストに恵まれております。



ON AIR見て思ったけど、市村さんが嵐ちゃん全員、ひとりひとりに話しかける中、相葉ちゃんだけざっくりしてて、翔ちゃんが「ざっくりした!」って言ってるところの手つきがめちゃくちゃ可愛い~heart04気付かなかった…
しかも翔ちゃんが「ざっくりした」って言ってる横で相葉ちゃんは「ふんわりした」って言ってて、なんでそんなに両極端なコメントになるのかと(笑)相葉マジックですね。

crownクリフクライムcrown



いきなりしょっぱなからまさかの末’Sです。

続々とみんなスタジオに入ってくる中、ニノがいないので「ん?」と思ったんですよ。
でも、クリフクライムって確率的にはニノは少ない方だと思うんで(ニノはやっぱり腰のこともあるからか?フォーリングパイプ率が高い気がしてしまう。気のせいかもしれないけど)「まさか…」って思っていたらニノと松潤。

最近、個人的に末’Sブームがじわじわきているみぃ。にとっては「おおー!」って感じでした。
セットを組んでから、カメラが回るまでに少々時間があったので、にこやかに打ち合わせする松潤とニノ。
何度もうろうろしながらどう攻略するか確認してるニノちゃんをキャッチ。

収録前に上るシミュレーションをする2人。
レギュラーハンデでグリップが少ないので、「これ行けるの?!」みたいな感じで「だってこうなっちゃうよ」、みたいに、ニノちゃんが大股開いてセットにへばり付いてて(蝉…?)べちょっと潰れてて(ホントにべちょっと潰れてました。)めちゃくちゃ可愛かったです
(´∀`*)heart02

ちなみにこの日、松本さんは収録前にどうやら坦々麺を食べたらしく、ゲームが始まる前に

「坦々麺が出そう…」

と呟いてました。どう登ろうかとセットの前でうろうろしている時にマットが予想以上に深く沈み、めちゃくちゃヨロヨロするニノ。「おじいちゃん、大丈夫?」って声かけたくなるくらい足腰がふにゃふにゃでした。あれ、オンエア見てても時々みんな、結構深く沈んで足元とられてますもんねcoldsweats01

指令台には市村正親さんと翔ちゃん。
翔ちゃんはいつも、どんなゲストの方にも紳士的だと思うんですが、さすがに市村さんとは若干の距離を置かれてました。緊張…するよねえ、そりゃ。

そして「頑張ってねニノ」と市村さんに言われて「頑張るheart01と答えるニノちゃんの可愛らしいこと…heart01
松潤が頂上からひらりとおりてくるのは、なんかコンサートみたいでひらり感が半端なくキレイでみんな「おー!!」って言ってました。

crownデュアルカーリングcrown



団体戦は市村さん、大ちゃん、相葉ちゃん。個人戦は翔ちゃん。
このゲーム、参加しない人たちは横で見ているんですけど…

これ、美味しい。(*´∀`)


参加しない人たちがこっち向いてるんですよぉおおお。


                 イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!


カメラ回る前から一列に並んでコソコソお話している翔ちゃん×ニノ×松潤。
イケメンに囲まれる少年。小僧ニノ。か、可愛い(*´∀`*)

スタンバイ中に、翔ちゃんが立っている横でニノがしゃがんでいる場面があって、何も会話してなかったんだけど、「ああ、やまたろだ~」って観ててなんか楽しかった。そのあと、収録再開しますってスタッフさんに声掛けられて、スタッフさんから立ち位置の指図を受けて、それを更に翔ちゃんがニノに「もうちょっとこっち」みたいに誘導してるのにニノが動かなくて(笑)その時翔ちゃんがニノに何か話してニノが笑って翔ちゃんと喋っていました。何を喋ってたのか聞こえなかったけどニノも翔ちゃんもニコニコで、やたらに可愛かったんです。
で、そこに後から松潤も加わって、なんかニノのこといじりだして…3人で暫く会話していて。全然撮影再開しないしもう凄く幸せでした。だってこっち向いてるんだもん。めっちゃ向かい合わせなんだもん。

もう、このまま、時間よ止まれ…(*´д`*)

と、思いました。

もう、収録とか、どうでもいいやと…(笑)

ニノちゃん…heart04

そしてここは本当にみぃ。的には嬉しいこと、美味しいことだらけで。
もう、ホンット帰りたくなかったなぁ…ずーっとこのままでいいよって(しつこい)思ってました。
ニノちゃんはめちゃくちゃオトコマエで、クラクラしました。


            キタワァ.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*heart02




crownフォーリングパイプcrown



ごめんね、松潤、市村さん…
正直あんまり記憶になく(笑)
ずーっと、ただ座っているだけのニノちゃんの後ろ姿を見てました。あは。






crownピンボールランナーcrown



スタジオに戻ってくる翔ちゃんのお姿を見て…
なんか、めっちゃ眠そう。疲れているって言うより眠そうでした。
思えばこの頃、恐らく長野と東京を行ったり来たりの真っ最中。今回はホントに、自分を追いこんで、みたいなことをPVのオフショットでも言ってたけど、雑誌かなんかで読んだのか忘れてしまったけど、精神的なところで色々あったみたいなので(まあ、相手役が、若いけど、ホントに物凄い名女優だからなあ…大変だったと思います。)しんどかったんだろうな。
お疲れさまでした。

ランナーは相葉ちゃんだろうと思っていたらその通りでした。
で、じゃあ司令は?って思ってて、みんな席に座ってて誰も出てこなかったんだけど、なんとなく大宮かなって思っていたら、仲良く座ってた大宮に、翔ちゃんが手で「どうぞ」ってフリ。大宮がのそのそとこっちへやってきます。(瞬発力ゼロすぎる無気力な動きでしたsmile
指令台に大宮&市村さん。
相葉ちゃんのリクエストで、市村さんが黄色、大ちゃんがピンク、そしてニノはまさかの応援(笑)でも正直、応援ってすることなくて(笑)ニノは結構遊んでました。
声だけはなんか言ってるんだけど、ニノも声が通るので、あんまりニノが言うと市村さんや大ちゃんの声が聞こえないと思ったのか、始まってからは殆ど喋ってなくて、客席に振り向いたり、司令台の上でうろうろしたり…

そのため、みぃ。は勿論、ずーっと、相葉ちゃんよりニノの後ろ姿にくぎ付けだったのですが、いかんいかん、相葉ちゃん頑張ってるし、と思って相葉ちゃん観た瞬間…コケた。あちゃー。

相葉ちゃんがコケちゃった時、番協的にはここは笑った方が盛り上がるよね、と思って、内心「大丈夫かな~bearing」と心配しつつもオーバーアクション気味に笑ってみたらニノがいきなりガっツリ振り返ったのでびっくり。ああ、ニノ以外を見ているところを目撃されたかも…とちょっと落ち込む(確実気のせい)。ニノちゃんは一瞬、考えたのち相葉ちゃんの元へダッシュしてました。そしてまさかの、ここで「頑張れ!頑張れ!」(笑)めっちゃ相葉ちゃんの近くで!もう、可愛すぎましたheart01
相葉ちゃんがコケた時に、瞬時に何言おうか、どう動こうか、判断したニノちゃんはやっぱり凄いなあと思いました。
終わった後、翔ちゃんが大ちゃんにつっこんでたけど、ニノがナイスフォローしてましたね。

このピンボールランナーも、みぃ。的には非常に美味しくて…・:*:・(*´∀`*)・:*:・

しあわせすぎました。




crownジャイアントクラッシュcrown



あっというまの最後のゲーム。カメラが回っていないところでも、映っていようがいまいが、やっぱりとにかく大ちゃんにちょっかいだしたくてたまらない様子のニノちゃん。大ちゃんの着ていたベストの、後ろの紐が気になるらしく、結んでるのかほどいてるのかは謎でしたがずーっといじってました。大ちゃんは気付いてないのか、それとも気付いているけどいつものことだからと無視しているのか、一切我関せず。それが淋しかったのかニノちゃんはしまいには後ろから抱きつき、観客一同

「キャ~ (≧∇≦)キャー♪

番組の進行無視して思わず叫ぶ観客に「なに?」と振りかえるいゲストさんや他の嵐さんたち。しかも何故か2回やってました。(黄色い声援に気を良くしたのか?ニノちゃん、ファンサービスありがとう。)



今回は安定感ありそうな。
それでもイキイキとキャッキャッとダウンして嵐でクラッシュ。
松潤が楽しそうだったので、仕方ない。


僅差で嵐チームの勝利。
今日こそMDAかと思ったのでみぃ。も、周囲も、嵐が勝ったのに「あー…凹」みたいな声がちらほら(笑)みんな思うことは同じなんだなあってsmile



終了後、記念品をゲストチームに渡すんですが河本さんのぶんをセットの横に置くニノちゃん。「俺の、ないよ?」って探す河本さんを知らん顔。
ドSでしたー。




そのほか



・河本さんと身長が近いせいか、新コンビ結成か?というくらい、結構しょっちゅういっしょにいました。


・前回も思ったんだけど、ニノちゃんは偉い。
ちょっと時間があくと、かならず靴ひもをチェックし、結びなおし。
近場で靴ひも結びなおすところを観ることができて、あの可愛らしいおててで紐をひっぱる姿はもう、垂涎ものでした。


・出で立ちは可愛らしい少年なのに、この日のニノちゃん、カメラがまわっていないところでは妙に男っぽくて。喋り方とか、目線とか。ギラギラしてて超かっこよかったです。
私と一番遠いところに座ってた時、(まだ嵐さん誰も入ってきてなかったけどニノちゃんと河本さんが早くスタジオに戻ってきたことがあった)2人でなんか結構大きめの声で喋ってたんだけどさすがにこっち側には聞こえなくて周りでも「いいなあ、あっち…聴こえないよね」なんて声もちらほら。その時のお顔も声もやけにオトコらしかったような…まあきっとくだらない話なんだろうけど(笑)


・2回目なのでよくわからないけど、前回よりも、今回の番協組は嵐さんへのキャーキャー度数が激しかった気がする。(若い子が多いのか?)で、そのぶんゲストチームには結構冷たかった…誰も声出さないし拍手もしないところがあって「え、これまずいよね?」ってドキドキしちゃったり。ケンコバさんとか宮川さんも、若干不安そうにこっちチラチラ反応観てくることとかもあって。「あー、ごめんなさい、ごめんなさい」って一応応援してみたけど…
ケンコバさんとか宮川さんが嫌いとかじゃなくって、だって、ニノちゃんが、そこにいるんだもの。…スミマセン…。

・とにかく、ニノちゃんが、ニノちゃんが、ニノちゃんが。

…………………………………………


                ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・




と、こんな感じでしたー。

で。

今回はうちの相方ちゃんもちょっと書いてくれると言ってますので後日Upしまーす。

| | トラックバック (0)

VS嵐 10/21 番協レポ ~ハルカさんバージョン~

コメント欄に書いて頂いたハルカさんのVS番協レポを記事として残しておきたいと思います。許可頂きましたので、転載させて頂きます。



あの場に行くと頭の中真っ白で、3Dの超リアルlovely嵐に興奮してしまってheart02記憶が飛んでしまったりで箇条書きで少しだけ報告しますね。



・カーリングセットに登る時は温子さんの手を引いてエスコート。とってもジェントルメンなニノちゃん。観客からも黄色い歓声が。勿論降りる時も先に降りて手を差し出していましたshine嵐チームは始まる前から棒を振り回しておふざけ。君達小学生かhappy02



・温子さんは、少し天然気味のようでsun終始ニノちゃんに本番中や移動中にルールやゲーム内容の確認で質問攻め(笑)竹中さんも乗っかって、二人に丁寧に説明しているニノちゃんはdog状態でとっても可愛かったです。



・ランナーで登場して籠を背負う時観客から腰を心配してのざわつきを受けてのピョンピョンアピール。かなり多く跳ねていましたよ。heart04



・クラッシュの時、潤君は観覧席前でずっと横向きで腰掛けていて、余りの綺麗さにニノちゃん一人だけゲスト登場通路前まで下がって真剣な顔で腕組みして全体像を眺めていました。かなりイケメてました。shine



・ゲストさん含め全体的に和やかで楽しい雰囲気の収録でした。ゲームが終わって控え室に戻る時ニノちゃんはリーダーに突撃していたりもしていました。


以上少しだけと言いながら長々と報告失礼しました。






この回は、MDA(しかも5人!)あり、ニノちゃんはゲストチームでの参戦だし、かなりレアな回の番協ですね~美味しい!
ニノが浅野さんや竹中さんに説明している様子も想像がつきます。お兄ちゃんだ~。
ハルカさん、ありがとうございました。

| | トラックバック (1)

嵐にしやがれ 6/5 番協レポ

皆さんこんばんは。

さっき、「世界ふしぎ発見」の後の3分間位で大奥のことをちらっとやっていたのですが、
みぃ。は思わず涙目になってしまいました。

雑誌ではお披露目されてましたが
ニノちゃんと大倉くんの殺陣シーン。
動いてる水野さまheart04


「か・・・かっこいぃいいいいいいいいい!!!!!!」


キタァ(゚∀゚)ァァ( ゚∀)アァ( ゚)ァア( )ァァ(` )アア(Д` )ァア(*´Д`)アァン





さてさて。
当ブログに遊びに来てくださっている『じゃすみんさん』から、嵐にしやがれの番協レポを頂きました。ちょっと前の回になりますが、思い出しながら是非是非ご堪能下さい。
(※は、じゃすみんさんのレポを読ませて頂いたみぃ。の感想になります。)
ではどーぞ





さっそくですが、私が『嵐にしやがれ』の番協に参加した回は、6/5の【テリー伊藤】さんの回です。拙い文章ですが、最後まで読んでくださったら光栄です

私はFC枠だったので最前列だったのですが、人数が少なく、本当に狭き門だと改めて実感しました

前説のお笑いコンビ(名前忘れました)がお客さんを絡めて異様に盛り上げてくれました。そうこうしている間に周りがソワソワ…。さぁ登場!という時に女の子が体調不良を訴え退出しばし戻ってくるのを待っていましたが、やむ無く始めることに(緊張しすぎちゃったのかな)

私達の頭上に大きいモニターがあるので、それを見て登場の瞬間の歓声をあげるよう指示されたので、ガン見してました。

照明が落ちてついに音楽と共に嵐さん達が登場微妙な距離はあるものの…正面から嵐をまっすぐ見たのは初めてだったので、眩しくてクラクラッ私の位置からだと相葉&松潤は少し顔が横を向いてて見えにくいんですが…ニノはバッチシ見えるので幸せでした



【オープニングトーク】



エコウィークということで、しばしエコ絡みのトーク。オンエアではカットされていましたが、翔ちゃんが『この番組も全力でエコに取り組んでいます』と言ったあと、みんなが『このセットのどこが』と散らばったり上を見上げたりとかわいかったです




【ゲスト登場】


テリーさんがお土産の玉子焼き風のケーキを持参されましたが、ニノは一言も美味しいと言っていなかったと思います




※ニノちゃんが何かを「美味しい」ってモリモリ食べてくれる姿いつになったら見られるんだろうか(笑)スイーツ系は特に、ニノちゃんダメですよね。
ニノが彼氏だったら、「絶対美味しいって言わせてやる!」ってめっちゃ頑張って作るなあ。
も、意地になっちゃうね、絶対。

そういえば、しやがれでステーキ食べさせられてた画はホント、ニノ担には拷問でした。私、胃が悪い&胃下垂なんで、一度にいっぱい食べられないし、脂っこいものとかもダメなのであんなことされたらホントに拷問なんで…凄い辛かったなぁ。
仕事なのに、やる気ないというか素でいやがっているニノちゃんでしたもんね、あれ。





【噂話のコーナー】


中島アナの部分が大きくカットされていました。年当てクイズが始まり、みんなそれぞれ予想し、大ちゃんが一番年上に予想していました。(30歳位) みんなが『そんなわけないだろ!』とツッコんでましたが、テリーさんが正解の年齢を言うと『うそーっ』と、信じられない嵐さん達がみんなで中島アナの写真をお尻を向けて囲んで、とても信じられないといった感じで盛り上がっていました。


【次課長の河本さん】


三ヶ条のボードと一緒に出てきた河本さんですが、ファンキーガールズとボードの影にササッと出てきて、ニノちゃんが『なんでそんな自然に登場してるの!いつもは回転したらとかなのに!
自然すぎる!』みたいな感じで登場のマネをしたりと、盛り上がりました。



※ニノが誰かの真似をする画が大好きなんです、私。
ホントによく、周りを見ているからこそ瞬時に特徴つかんで真似できるんだなあっていつも感心してます。




【帽子】


テレビに映っていない左側でニノが大ちゃんにひたすら帽子をコーディネートしてあげていました。オンエアではやっと翔ちゃんに軽く触れてもらえた程度でしたが、二人の世界でしたよ大ちゃんはされるがままでした。

帽子のくだりが終わり、一旦休憩に入り、メイクさんやドリンクを持った人達が嵐さんを囲みます。メイクさんになりたい…と思った瞬間ですね…こんな休憩がもう一回どっかでありました。



【ワニ】


ワニはバズーカの前に行ったのに、オンエアでは最初になってましたね。
しかもワニの歯ブラシ全員やったんですよ中でも大ちゃんが最後やった時にはワニも大人しくなってしまって、されるがままでした。『リーダーだから安心してるんじゃない?』みたいなまったりモードに。
とある雑誌ではエピソードが紹介されていましたが、ニノが歯ブラシしている時にパンツが見えていて、大ちゃん(?)が『まっ…た、派手なパンツ履いてるなぁ〜』とツッこんでいるシーンがありました。真っ赤なパンツでした




※派手なパンツ・・・しかも赤!!!見たいheart04
例えば洋服とか見た目が地味だったりしても下着でオシャレする人って好きなんだけど
ニノちゃんも下着がオシャレで好き好きheart01(あ、ニノちゃんが地味って言ってるんじゃないですよsweat01





【ゴムパッチン】


実際、松潤&大野コンビは「いつ終わるの?この勝負」って思うぐらい長かったです。2人がうますぎるのと、河本さん自身が早く言えば言うほどわけがわかんなくなっていて、二人がミスッてもスルーされちゃったりして…若干ウダウダしてました。でも、テリーさんの一言、さすがでしたね。




【ハリセン】


これはオールカットされていて正直かわいそすぎると思いました。まずは翔ちゃんが顔面ハリセンを受ける側で、相葉ちゃんがやる側だったのですが、見事な受けっぷりでした(笑)いい音しました次は相葉ちゃんが受ける側で翔ちゃんがやる側だったのですが、翔ちゃんが遠慮しちゃったのか、ハリセンの変な部分に顔が当たり、痛そうでした



【スーパー素人・金萬福サン】


ひたすらしゃべっていて、なんかすごい人来たなって感じでした。過去の話しとか今何してるかとかトークしてましたが、だいたいカットでしたね
最後に金さんがチャーハンを作ってきたと言ってご馳走していました嵐さんモグモグ食べててかわいかったです
ここで収録は終了でしたが、『もったいないなぁ。持っていっていい』と松潤がスタッフに確認。が出ると各自自分の分のチャーハンを持ってパラパラと帰っていきました。(翔ちゃんのみ客席に礼をしていました。)

どうしても伝えたいエピソードがあります。チャーハンを食べている途中に翔ちゃんが、『これ、出川さんにも分けてあげようよ!まだ居る?(と、スタッフに確認)』と聞くと、スタッフより帰りましたと返答が来ました。『えっマジで出川さんさぁ、ほんとに何もしない予定だったのただ呼ばれただけ』という嵐さん達から素朴な疑問がスタッフに投げ掛けられました。スタッフの返答は…『嵐におまかせでした』……………嵐にしやがれ恐るべし(・・;)))嵐が即興でやってい
て、どんな展開になるか誰も予想がつかないというリアルを目の当たりにした瞬間でした。






ということで、じゃすみんさんありがとうございましたheart02


最後のところで、ほっとしました。
即興ってうたってはいるけど、実のところどこまでが即興なのかなあって思ってた部分も正直ちょっとあって…。じゃすみんさんのおかげでいい話をきけました。

ホントにありがとうございました。

| | トラックバック (0)

竹内義和さんトークショーレポ

 
 
今日は、当ブログに遊びに来て下さっているいぬこさんから、直接嵐には関係ないけれど、嵐のファンというある小説家の方のトークショーレポを頂きました。私はこの方の小説も、存在も、失礼ながら全く知らなかったのですがちょっと読んでみたくなりました。
 
ではどうぞ
 
 
 
 
 
「嵐に逢いたくて…  201X年、夏」という小説を書いた作家・竹内義和さんのトークショーに行ってきました。いぬこです。
 
竹内さんのことは「僕が、嵐を好きになった理由」という本で昨年知ったのですが、50代半ばの男性嵐ファンでいらっしゃいます。
そもそもトークショーってどんなもんだ?ってところからだったんですが、主に今回出版された小説のこと、それから嵐話をいくつかされました。
 
嵐話については、竹内さんが直接嵐さんとお仕事をされているわけではなく、周囲の方々から聞かれた話が多く、その辺はあまり詳細には綴れませんがお許しを。
 
しかし今回、コンサートチケット、かなりGET厳しい状況だったようです。竹内さんがお知り合いに声をかけられた国立、お仕事の為に行けなかったそうですがお知り合いによるとかなり良い席だったようで残念がっておられました。
 
嵐といえば今やTV・雑誌を追いかけてもすぐに情報がいっぱいになって追いつくのがたいへんな状況。でもやはり何よりLIVEで5人を見たい、逢いたい。でもそのためのチケットGETもままならない状況。
 
そんな中、どうしても嵐に逢いたいという思いを小説の登場人物に託されてました。嵐についてはリアルに嵐と表現してましたが時を201X年と数年後に設定し、嵐が世界ツアーをするという設定。コンサートが行われる場所も新しい東京ドーム。
小説の内容は好き嫌いあるかもしれません。もちろんフィクションですが、設定内のダフ屋対策とか、いろんな人の思いであるとかに嵐ファンならではの感覚が盛り込まれてるように感じました。ラスト近く5人それぞれが発する言葉にも、特徴がよく表れて。
この小説を書いたということが竹内さんの嵐愛の一つの表現なんだなぁ、と思いました。
 
嵐話は潤くんに関する話が印象的でした。
潤くんは超真面目で、スタッフとの飲みの席でも「今後どうしたらもっと番組を面白くできるか」みたいなことを一人ひとりに尋ねるくらい。しかも隣に座らせて聞くらしいです。女性には肩に手を回して話を聞いたりすることも…。ひゃ〜そりゃ頬も染まりますって
それから、番組セット裏の狭い通路を通る際、嵐さんに道を空けたスタッフがよろめいたらさっと戻って抱きとめたりって潤くん。んなことされたら男女を問わずドキドキメロメロだそうで。
 
ニノ話としてはそんなにおいしい話が無かったのが残念。ニノの交遊関係はお笑い芸人さん方面に広いって話はよく聞きますもんね。
 
一時間足らずのトークショーで、参加者も20名程度のものだったのですが、男性参加者が多かったのが印象的でした。最後に本にサイン頂いて終わりました。
あまり頻繁には更新されてないけど、ブログをされているので竹内さんの嵐愛に興味を持たれた方は覗いて見られれば。
 
私ごとですが先日、近所の小中学生と嵐話で盛り上がり(笑)今日は中年男性の嵐愛に触れて。
ほんとに嵐さんは老若男女問わず、愛されてるなぁってうれしくなりました。
 
以上、嵐さんつながりのトークショーのレポもどきでした。内容に興味のない方、ごめんなさい。
みぃ。さん、お邪魔しました〜。
 
 

| | トラックバック (0)

8/22 MUSIC LOVERS ⑤


■胸キュンのセリフ


テーマ:彼女との別れ際

じゃんけんで相葉ちゃんがやることに。


雅:10秒考えさせて!!

考えて思いついたのか、ニノを相手に練習する。
本番は黒木さん相手に変更。
別れ際におどけた感じで

「あれ?鍵が見つからない…鍵なくしちゃったから泊め
て?」


会場から「えぇーーーーーっ」の声に相葉ちゃん撃沈。

潤:相葉くんだから許されるけど、相葉くんじゃなかったらドン引きだよ?(笑)

赤:でもああいうこと言う人いますよね?黒木さんはどうですか?

黒:私は引いちゃうかな。

和:よくそれを10秒で思いついたよね(笑)



テーマ:仕事で落ち込んだ時になぐさめる


トータライザーで翔ちゃんがやることに。翔ちゃんがっくり。
相葉ちゃんは4票だったから4票入れてくれた人にやってあげる!って言う。
やんなかったけど、会場からはキャ〜。
本番カメラ目線で。(あんまり聞こえなかった)

「失敗しちゃったか。雨降って地固まるというか、それが君のこれからにつながるから…がんばです!!」

(がんばです!は「To Be Free」のPVでみんなが言ってたやつ。)

潤:翔くんらしい。ちょっと最後に笑いも付けてくれる感じがいいと思う。

赤:翔くんは説得力があるよね。NEWS ZEROのタイトルバックが見れるよ。

翔:今日は日曜だから明日月曜か〜〜〜!(ちょっと凹む)

このあとリーダーもニノに言われて挑戦。(あんまり聞こえなかった)

「失敗しちゃったか。そういうこともあるから…とりあえず釣りに行こう!」

翔:さりげなくデートに誘ってるところがいい(笑)あれ?これ誘われてるって思
うところが(笑)


といったかんじです☆
オンエアで使われてるところが多いので、参考までに。
1人、まんなからへんの子がトークの最中に倒れちゃった時には、5人で立ち上がって
ステージぎりぎりまできて、「大丈夫〜?」って超心配そうにしてました。
嵐はみんなふだんから性格もいいんだな〜と、感心しちゃいました。




以上、サバオさん、真和さんレポ、ラストになります。



本当に、細かいレポで、感服です、ありがとうございます。
私なんて全然ちゃんとVSのレポできてないし、コンサートのレポもこんなふうにはできませんが(MCとかびっちりメモっているブログとか、ホント尊敬します。今から宣言しておきますが、私には無理です…なので皆さんも硬く重く考えずに、番協やコンサートレポ、頂けたら嬉しいです)
本当にありがとうございます。


しかし、自分がVSに行ったときにも思いましたが。TVでホントにいっぱいカットされちゃうんだなあと…。


私信ですがサバオさま、ホントにありがとうございました、メールします★

| | トラックバック (1)

より以前の記事一覧